090499 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

みらくるのぺえじ

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >

ミャンマー

May 22, 2005
XML
カテゴリ:ミャンマー
ミャンマーで知り合いになった**さん
またミャンマーに行って先週かえって来た。
今のミャンマーの状況を教えてくれた。
市場などでは入場のときにチェックを受けるらしい。
道路でも検問が細かくあるとの事。
インレー湖のあたりで、不穏な動きがあることも教えてくれた。

爆弾テロの日から数日以来日本ではミャンマーの話題がない。
ミャンマーのことなんて無関心なのか?
なんて思ったりもする。
これがもしアメリカやヨーロッパの首都で起きたことならどうだっただろう?
なんて考える。
同じアジアだもの、もう少し関心を持ってもいいのになぁと思う。
ま、アジアが好きだからそう思うのだろうけど。。


私がラオスに行くと話したら、ラオスのステキなところ
特にメコン川に沈む夕日がすばらしいことを教えてくれた。
私も何かの本で見たサンセットがステキで見たいと思っていた。
経験者にお勧めだと聞くと行かないわけにはいかない。

その方はいろんな経験があって、たくさんの事を教えてくれたり、
話したりできる方だ。
メールのやり取りをしていると、とても得るものが多い。
だからいつもメールが長くなってしまう。。
こんな私の話に付き合ってくれて感謝している。

無事で帰ってきて何よりです。










Last updated  May 24, 2005 11:21:30 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 20, 2005
カテゴリ:ミャンマー
僧侶から手紙が来た。

何度きても、
何度その手紙をポストの中に見つけても
うれしい。

お返事はやく書かなくちゃ♪ 






Last updated  May 21, 2005 05:46:56 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 5, 2005
カテゴリ:ミャンマー
ミャンマーで爆弾同時多発テロが起きた。

月末にミャンマーに行こうと思っていた私にとってかなりショックだった。
しかも今わかっているだけで20人が死亡して、100人以上が負傷している。

まだチケットは取っていないので行く場所の変更は可能だけど、
そろそろきめないといけない。
アライバルビザだって、今週中でないと間に合わない。

でも、そんなことよりも。。。
自分の好きな国が不安定な状態なのはとても悲しい。

仲良くなった僧侶は大丈夫だろうか?

チャイティーヨーで知り合った2人組の彼らは
4月から軍に入るといっていた。
彼らはどうなっちゃうのだろう?

ミャンマーで知り合った**さんは明日あたりから
ミャンマーに行くといっていたし。。

はやく落ち着いた状況になってくれたらいいなぁ。。
と願うばかりです。






Last updated  May 10, 2005 02:14:39 AM
コメント(3) | コメントを書く
April 23, 2005
カテゴリ:ミャンマー
やっとミャンマーの僧侶へ手紙を出した。

下書きしているものをもう一度見直しをしつつ清書。
自分で読んでて意味がわからない文があったり、
スペルを間違えたりで結構時間がかかってしまった。

5時ぎりぎりで郵便局へ。

今回は京都で取った写真と、桜の写真をプリントアウトして送った。
喜んでもらえるといいけど。。
早く返事来ないかなぁ~

って。。。。
今日出したばかりだけど(笑)






Last updated  April 25, 2005 11:55:16 PM
コメント(2) | コメントを書く
April 22, 2005
カテゴリ:ミャンマー
ミャンマーの僧侶と手紙のやり取りをしている。

なかなかお返事が書けない。

英語で書かなければならない難しさと、
ゆっくりテーブルに向い考える時間も今ちょっと少ない。

ちょっと大変な作業なのだが、ミャンマーでのステキな思い出や
返事が来たときのあのうれしさがたまらないし、
せっかく仲良くなったお友達だから大切にしたい。

それに英語の勉強にもなるしね(笑)

そろそろなところまでやっときた。
明日には出せそうだ。






Last updated  April 24, 2005 12:21:09 PM
コメント(4) | コメントを書く
March 6, 2005
カテゴリ:ミャンマー
ミャンマーのお菓子。。。
といえば

タマリンドウ

タマリンドウって何?
いまだにわからない。
甘酸っぱい飴のようなものだ。
う~ん。。あめともちょっと違うなぁ。。

そもそも何でできているかがわからない(笑)
パッケージには豆の絵が描いてある。
ちょっと調べてみたらリンドウの実からできたものらしい。

タマリンドウ
     右はヤンゴンで買ったもの左はバガンでもらったもの
     左のがずっぱくておいしかった

なんだか怪しげではあるけどおいしい。

いつも変わったものをお土産にする私。
前回の韓国土産”高麗人参ガム”はかなり不評だった。
めげずに今回も例によってみた。
今回はいい感じでなくなっていったのでほっとした。







Last updated  March 6, 2005 09:44:16 PM
コメント(5) | コメントを書く
February 25, 2005
カテゴリ:ミャンマー
とうとうミャンマーの僧侶たちに手紙を出した。
朝からまとめと見直しをして、(テスト勉強みたいだ!!)
夕方についに出してきた。
ミャンマーで撮った写真と、日本の切手とともに。

僧侶からの手紙で、日本のスーツ(着物だと思う)の写真を見たいと書いてあった。
私は着物を持っていないし、唯一浴衣を持っているが、写真はなかった。
そこでそれを職場の人に話したところ、切手とかいいんじゃない??
という話になり、早速探しに出かけた。
思ったような着物を着た女性の切手はなかったけれど、
沖縄の民族衣装の切手と、室生寺の五重塔と花の切手があったのでそれにした。

普通に国際郵便だと届かない可能性もあると何かに書いてあったし、
私がもらったものも書留になっていたので、私もそうしようと思った。
郵便局でそういうと、EMS(国際スピード郵便)というのがあるらしく、
そのほうが、より早く、確実に届くという。
しかも、配達状況までネットでわかるらしい。
配達も3~4日とかで届くみたいだし。かなりいい。
せっかく書いた手紙だもの、絶対に届いて欲しい。
それでお願いすることにして無事提出した。(レポートのようだ。。)

後は返事を待つばかり。 かな。












Last updated  February 25, 2005 06:01:55 PM
コメント(4) | コメントを書く
February 24, 2005
カテゴリ:ミャンマー
その方とはミャンマーの空港で初めて話した。
同じ旅行会社で、アライバルビザを取っていたのがきっかけだった。
ミャンマーにはもう何度も来ていると言う事で、
初めてだった私たちはかなり興味深々で話を聞いた。
物腰の柔らかい方だなぁというのがはじめの印象だった。

その方と翌日同じ飛行機で、バガンに向かうことを知った。
次の日、飛行機が霧ですごく遅れて、また話す機会があった。
それまでの旅の話や、本のこと、今してる仕事のことなんかも教えてくれた。
お話をすればするほどステキな人で、霧で飛行機が遅れても、
こういう出会いとか、人とのコミニュケーションみたいなものがあるから旅っていいな、、
なんて思わせてくれるような方だった。

飛行機も出発して、無事到着。
私たちは、その方とご飯でも一緒に行けたらいいね、、
なんてはなしていたら、どうも知り合い(後で聞いたら前に来たとき大喧嘩をしたタクシードライバーだったそうだ。)
がいたようで、その人と空港を出てしまっていた。

相当寂しかった。。。。
あ~あ。。早く声かけとけばよかったね。
メールは交換したけどさ。。
そのあと私たちはバガンの中で会える事を期待して、
きょろきょろしていたけれど、とうとうあえずに私たちは帰国してしまった。

数日後。。。。
来た!!その方からメールが来たのだ。
バガンでは思いもよらず大喧嘩をしたタクシードライバーが
お迎えに来ていたので、そのまま別れてしまった事、
その方も私たちと会えるかも、、と思って気にかけてくれていたことなどが書いてあった。

相当うれしかった。
しかも、気にしててくれたなんて!

それからメールのやり取りをしている。
ミャンマー語で自分の名前が書きたいと言えばすごく詳しく教えてくれたり本当に親切だ。
忙しいのに、いつもお返事をくれて本当に感謝している。


遅くなりましたが主役で登場させてみましたよ。。






Last updated  February 24, 2005 05:53:55 PM
コメント(7) | コメントを書く
February 21, 2005
カテゴリ:ミャンマー
ミャンマーでであったステキな僧侶から手紙が届いた!!!

その日は私は夜勤だったので、受け取ることができず、
ミャンマーに一緒に行った友達のメールでそのことをしった。
夜中メールを見てすぐにメールボックスに行くと不在届けが入っていた。
見た瞬間うれしさのあまりにやけてしまった。
階段を昇り家に着くまではにやけてはいるけど、
うれしくて泣きそうになってしまった。

早く読みたい!!と思ったけど、翌日もお昼から講習会で
時間の調整がつかない。でもどうしても読みたくて、
帰ってきてすぐに本局に取りに行った。

やっと手元に来たのが夜8時ごろ。
またもやにやけながら何度も何度も読み返した。
内容はぜんぜん違うけど私の中でらーぶれたーふろむ、みゃんまぁ~♪
という曲が何度も流れた。

私も手紙を書こうと思ってはいたけど、英語だし、
なかなかうまく自分の思っていることが書けないでいた。
そんなこんなしているうちに帰国してはや2週間経ってしまった。
英語へたくそでもいいから、早く送ろう。。
本当にミャンマーからの手紙がうれしかったから。








Last updated  February 21, 2005 06:00:36 PM
コメント(7) | コメントを書く
February 14, 2005
カテゴリ:ミャンマー
2/3
旅行最終日。
ゲストハウスの近くのおいしいお店でご飯を食べたあと、
最後にまた僧侶に会いたいという気持になり、
出会いの場のシュエダゴンパゴダに向かった。
思い出しながら出会ったポジションでだらだら
あ~、、僧侶来ないね。。
やっぱりもう会えないのかな??
しかし暑いね。。今日で最後だよ。。
などと今回の旅行話をしていた。

そんな時バガンで知り合ったオウさんにもらったバッチを友達が手にし
あ~。。オウさんも何してるかなぁ??
と言った。
そのとき。。。。。。。。すごいことが起こった。
目の前にオウさんがいたのだ!
私たちは再会を喜んで、オウさんのたどって来た道のりを聞いた。
私たちと別れたあとインレー湖に行ったということで、
たくさんの写真も見せてくれた。
お勧めの場所はないかと聞かれたので私たちは迷わず
チャイティーヨ!!絶対行って!!と言った。
ただし、かなりハードだよ(笑)とも付け加えた。
(ハードなたびの詳細はミャンマー旅行5を見てね)
そんなことを話した後、私たちはよい旅を!とお互い言い合って本当にさよならをした。
僧侶には会えなくてちょっと、、いや非常に残念だったけど、
思わぬところでオウさんと再会ができてこれもまたいい思い出となった。
帰りがけに声をかけられたかわいいめがねの僧侶も
すごく親切にしてくれた。時間がもっとあれば一緒に
歩いたのになぁ。。
今度はもっとゆっくり来たい!
こんどは。。と考えるようになっていた。

また来るでしょ?と友達と言い合いながら日本への岐路に着いた。

かさ
      傘をさす僧侶。
     こんなかわいい光景もっと見たかった






Last updated  February 15, 2005 10:36:23 PM
コメント(1) | コメントを書く

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Category

Favorite Blog

sortie degu.sortieさん
tickle tickle テン… うなままさん
まめ夫婦の世界遺産… まめ夫婦さん
上機嫌 ayu-vicさん
ヴェトナムの田舎で… ★海の向こうが見たくて★さん

Archives

June , 2017
May , 2017
April , 2017
March , 2017
February , 2017

Keyword Search

▼キーワード検索

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.