204183 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

CIAO International News Zapping from Osaka,Japan

全22件 (22件中 1-10件目)

1 2 3 >

関西日本香港協会

2010年05月04日
XML
テーマ:中国&台湾(3460)
カテゴリ:関西日本香港協会
2007年9月~翌年6月に受講した第5期CMMS(チャイニーズ・マネジメント&マーケティング・スクール)
そのご縁により、2009年度~関西日本香港協会の理事就任、有意義な協会運営を担うこととなった。

その関西日本香港協会の華人経済・経営研究部では...
過去6期に亘って実施の”Chinese Management & MarketingSchool(CMMS)”の成果の一つとして、ビジネスに直結する企画・中国兵法講座をご提案。

華人・中国人企業家のビジネス行動には、兵法の「計」「計謀」「智謀」による戦略・戦術の展開が多用される。

従い、
日系企業が中国・香港を初めとする華人圏でビジネスを展開するときには..
彼等との競争、彼等との協業の両面において、これに備えなければ有利なビジネスを構築・展開することができない。

中国兵法は、ビジネスで失敗しないための基本。

本講座では、
中国兵法の基本テキストである古典『孫子』に学び、中国社会で民間伝承されて来た「計略」の書『三十六計』を学ぶ。

そして、

実際のビジネスの場で、これが如何に使われているかをケーススタディとして学び、
皆様のビジネスの実践に役立つ知見をご提供。



【 ご 案 内 】

期 間 : 5月~7月 19:00~21:00
場 所 : 香港貿易発展局 大阪事務所 セミナー室
     (大阪市中央区安土町2-3-13大阪国際ビル10F)
定 員 : 40名
    ※満席でご参加いただけない場合のみ、その旨ご連絡いたします。
テキスト :『孫子の兵法入門』湯浅邦弘著 角川選書
 『孫子・三十六計』湯浅邦弘著 角川ソフィア文庫
     受講者のために一括購入の上配布、
     費用は受講者自己負担(但し、法人会員には無償配布)
参加費 : 受講料: 一括受講条件の有料セミナーとする。
     関西日本香港協会会員:2万円/人 ・一般非会員:3万円/人
     但し、受講を機に入会した法人・個人会員については、会員特別料金を適用。
    (参考:法人会員年会費:3万円 個人会員年会費:5千円)
     最少10名の応募を以って実施します。
問合せ : 関西日本香港協会 華人経済経営研究部 斎藤・馬場
     TEL: 06-4705-7030 06-6202-2636(馬場)

<講 座:連続講座形式>

モデレーター: 関西日本香港協会 理事・華人経済経営研究部長 斎藤治、
        主任研究員理事 馬場正修)

5月14日(金)「孫子兵法~企画立案から発動まで~」
       大阪大学文学研究科中国哲学研究室 教授 湯浅邦弘

5月25日(火)「孫子兵法~行動の開始から終結まで~」
       大阪大学文学研究科中国哲学研究室 教授 湯浅邦弘

6月4日(金)「兵法三十六計~どう攻めるか~」
       大阪大学文学研究科中国哲学研究室 教授 湯浅邦弘

6月15日(火)「兵法三十六計~どう守るか~」
       大阪大学文学研究科中国哲学研究室 教授 湯浅邦弘

6月25日(金)「ケーススタディ:ビジネス構築と兵法」
       神陽貿易 総経理 北基行

7月6日(火) 「ケーススタディ:中国企業のビジネス行動と兵法」
       貿易人 代表取締役 馬場正修








最終更新日  2010年05月04日 22時11分38秒
コメント(0) | コメントを書く


2010年03月26日
テーマ:Shanghai*Style(495)
カテゴリ:関西日本香港協会
関西日本香港協会が主催していたCMMS(チャイニーズ・マネージメント&マーケティングスクール)、その第5期の会がJACSA(Japan Chinese Study Asociation)。

3ヶ月毎に1泊2日で例会合宿をしている。

今回は7回目、初の海外視察として飛ぶ鳥を落とす勢いの中国、
万博(5/1~10/31)開幕直前の上海へ...

そのリポートは、弊社発行〔CIAOコラボレーションレター〕現在編集真っ只中の第8号ワールドリポート中国Shanghai編へ掲載。

先がけ、その模様を日時と共にブログリポートしていきたいが、
総括として、
これまでの中国イメージでない、ハード・ソフト両面が急ピッチ整備の上海。
ビジネス三大要素〔人・モノ・金〕、それが見事にうごめいているのを体感実感!

ゆえ、
ビジネスチャンスを見出すきっかけ、生まれる気になるのだと思った。
弊社の付加価値である所の可能性を感じ、早々計画構想をしたい。

そしてもう一つの大きな魅力として...

昔ながらの瀟洒な建物が多く残され、生かされて異国情緒が漂う街並み。
方や、
香港に追いつけ追い越せの上海ヒルズ(森ビルが手がけた101Fフィナンシャルセンター)などが点在するウォーターフロント。
そして、
上海の浅草的な存在、下町情緒な豫園あたり~

うーん、
又イキイキワクワクが始まる、そんな上海がとても好きになりそう♪









最終更新日  2010年03月26日 11時29分32秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年04月12日
カテゴリ:関西日本香港協会
一昨年の秋に受講した第5期CMMS(チャイニーズ・マネジメント&マーケティング・スクール)

そのご縁により、今年度から関西日本香港協会の理事就任、
同じくCMMSのOB数名も、新風を吹き込むべく、
楽しく有意義な協会運営を担うこととなった。

会長をはじめ、新役員理事でスタートした装い新たな関西日本香港協会。
香港を経由した経済セミナーも、その活動の一つである。

この度、その第1弾として...

『躍進する香港と香港ビジネス協会世界連盟』と題し、「ダイナミックに躍進する香港」と、
香港貿易発展局の支援で拡大している世界的な香港ビジネスネットワーク「香港ビジネス協会世界連盟」を解説するセミナーを企画、以下のように実施する。


◇日 時/2009年 4月23日(木) 14:00~15:30
◇場所/香港貿易発展局 大阪事務所 セミナー室
      大阪市中央区安土町2-3-13 大阪国際ビル10F
      TEL06-4705-7030
◇講師/香港貿易発展局 大阪事務所 次長 田中洋三氏
◇参加費/無料
◇定 員/40名(申し込み先着順で締切らせて頂きます)  
◇申込期限/4月20日(火) 
◇申込方法/関西日本香港協会 事務局へFAX〔06-4705-7015〕にて






最終更新日  2009年04月12日 20時11分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年07月26日
テーマ:中国&台湾(3460)
カテゴリ:関西日本香港協会
関西日本香港協会が主催するCMMS。

そのOB会活動の一つに語学編がある。
月1回土曜日を選んで、CMMS講師により開催。

この会は…
史記・論語・三国史演義・老子など、先生手づから作成のテキストを使用。
先生に平易に解説・指導いただきながら、原文のまま少しづつ皆で読んでいく勉強会。
原典を読みながら、今も生き続ける中国文化・哲学を学ぶものである。

そして、書道も習える。

興味ある人のみ宿題として、
「蘭亭序」から好きな「字」を4乃至6字選び、半紙に清書して来る。

日本に伝来しなかった中国式の筆法を先生に伝授していただくという。

場所は、
既受講生である弁護士の法律事務所、その立派な会議室で行われる。

7月度は26日、

『論語』は、「為政第二」
『老子道經』も始めたばかり。
『史記』は、「貨殖列伝第六十九」引き続き購読中。
『秋瑾書信集』1.致琴文書

まだ3度目の参加にて、中国語はチンプンカンプン...
であるが、
その独特の音に魅せられ、漢字の意味・ルーツにあらたな発見や感動あり、
またまた違った脳の細胞活性が得られる至福の3時間
なのだ。

CMMSは、ホントお得な文化・教養をも培う事が出来る。
こんな所は他になく、スペシャルな大人のビジネススクールである。







最終更新日  2008年07月27日 08時47分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年06月17日
カテゴリ:関西日本香港協会
CMMSでは、第1期からの卒業生を中心として、毎月1回研究会がある。

毎回卒業生、あるいは各界の専門家に1時間程度の話題提供を依頼、
その後、お寿司などを酒肴に一献傾けると云う形式。

このOB会では、メールリンクも運営されている。
CMMS受講生をはじめ、立命館MBAのCMMS短期集中講座受講生、
CMMSに出講いただいている先生方
を中心とするMLにて...

1.華人経営における4つのパラダイム研究
2.OB会活動の連絡
3.報告の為のサイト

以上、約100名が登録されていると聞く。

当方は卒業前の5月から初参加し、
6月は・・
研修ツアーに随行いただいた、関西日本香港協会 理事による
『 CMMS香港ツアー報告 』

先日CMMS第5期最終回講義のアンソン氏の話題提供もあり、
ツアー報告書と共に、内容が濃い報告であった。







最終更新日  2008年07月13日 18時12分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年06月14日
カテゴリ:関西日本香港協会
昨年9月からスタートした‥香港・中国・華僑のマネージメント&マーケティングスクール[CMMS]。

そのビジネススクールへ、ほぼ毎週金曜日19時、堺筋本町の国際ビルにある香港貿易発展局の大阪オフィスに通っていた。

9ヶ月後の6月13日、晴れて修了式を迎え、17名の有資格者の一人とあいなったのだ。

その修了証取得条件としては…
理論編・実践編30講座の内70%以上、21回以上の出席(代理出席も可)

この様な立派な額入りと共に、紅白饅頭・記念品(孫子の本)を、
関西日本香港協会の副会長より授与いただいた。

その後、、
各受講生スピーチ・来賓の日中経済センター代表による祝辞スピーチ・香港貿易発展局 日本首席代表の古田氏・関西日本香港協会事務局長からのメッセージが続く。

あらため、この機会を与えられた事と関係各方々に、大感謝!
このご縁を、夢のとびら・キーとして行きたい
~~






最終更新日  2008年06月15日 22時47分55秒
コメント(1) | コメントを書く
2008年06月06日
カテゴリ:関西日本香港協会
この日、昨年9月からスタートしたCMMS(マネージメント・マーケティングスクール)最後の講義となった。

講師は‥1月香港研修ツアーにて邸宅訪問させていただいたボンドグループ執行董事である。






最終更新日  2008年07月13日 16時57分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年05月24日
テーマ:中国&台湾(3460)
カテゴリ:関西日本香港協会
CMMS(チャイニーズ・マネージメント&マーケティングスクール)第6回、
最も重要な講義の一つ、濱下教授による・・華僑経済史【華人ネットワーク】

当CMMS華人経営研究の基本規範(パラダイム)であり、
是非とも受講していただかなかればなりません

と、
CMMS事務局より、事前メールが入っていた程であり、今後の備忘録としても、、
レジュメを記しておきたい。


「華僑経済」と「華人ネットワーク」

A.中国経済の5層・5重構造とその特徴
 1. 国家経済・計画経済・社会主義経済(中央管理)
 2. 地方経済・省経済(地方管理)
 3. 開発経済・都市経済(発展経済・市場経済)
 4. 民間経済・伝統経済(合股:共同出資)
 5. 華僑経済・香港経済(聯号:ネットワーク)

B.企業経営とその特徴
 日本:集団型、韓国:仁和型、中国:関係型

 <中国の企業と企業経営>
   1. 国営企業
   2. 省営企業
   3. 合資企業
   4. 郷鎮企業
   5. 仲介企業

 <アジア経済は何故発展したか>という問い
  1950年代:日本の経済発展
  1980年代:アジアの4匹の小籠(韓国・香港・シンガポール・台湾)
  1980年代:東南アジア:インドネシア・タイ・マレーシア
  1990年代以降:中国の経済発展

C.儒教:儒教と経済発展との関連はあるか。教義と人間関係・社会関係
 儒教と道教
 仏教・イスラムと経済発展
 社会関係:三縁(血縁・地縁・業縁)と五縁(三縁+文縁+善縁)
 ネットワーク:組織と市場の間において機能する「ネットワーク」

D.「合股」と「合会」(共同出資と資金の回転)
 「股」 (株)の考え方:
 1.資金、2.現物出資、3.労力、4.経営・経営者

E.合会:資金の内部流通
 (義会:香港、契:韓国、標会:マレーシア華人、もあい:沖縄、アリサン:イン
ドネシア
  トンティン:シンガポール、頼母子講:日本)
 借り手と貸し手の調和
 経営資金と利益機会の提供

F.公司Kongsi(会社・結社)の結びつき

G.中継経済:金融機能
 貿易・金融・移民・交通通信に関する香港・シンガポールの中継機能
 華僑送金

H.交渉・無限責任・非制度・ビジネス関係=社会関係(cf.破産法)







最終更新日  2008年06月08日 14時16分56秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年01月19日
カテゴリ:関西日本香港協会
第5期CMMS11回が日本でスタートした。

その講義、古典思想1『孫子』の講師である・・
大阪大学大学院文学研究科教授の湯浅氏レジュメより一部抜粋する。


一、計篇

十三篇『孫子』の冒頭をかざる篇です。
戦争に対する基本的な考え方と開戦前の周到な準備について説くもので、
まさに巻頭にふさわしい一篇です。

「計」とは、はかるという意味。
「五事七計」
(五つの主要項目と七つの具体的指標)によって彼我(敵と味方と)の実情を比較計算し、
勝算の有無を冷静に判断すれば、実際の戦闘を行う前に勝敗を知ることができると説いています。
また、戦争の本質が「詭道(だましうち)」にあることをするどく指摘しています。

●孫子曰く、兵とは国の大事なり、死生の地、存亡の道、察せざるべからざるなり。
 故に之を経に五事を以てして、その情を索む。(『孫子』計篇)


【計篇の教訓】として、、無計画の行動に勝算はない

 
ホント、おっしゃる通り!
痛み入りましてございます。

続きは後日へと...










最終更新日  2008年01月21日 22時51分49秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年01月15日
テーマ:中国&台湾(3460)
カテゴリ:関西日本香港協会
CMMS第5期香港ツアー3日目、ホテルを午前7時30分貸切バスにて出発。

香港に追いつく勢いで発展渦中の深せん(シンセン)にて、
中国入国手続きを経て→東莞(トンガン)へ
 
陸路にて中国国境入国したとたん、大きな化粧品会社の看板があった。

なんとなく資本的中国共産主義の洗礼!?

その目的は以下・・・

1.新捷環球有限公司 掘明則(President & CEO)関係工場である三
協精工科技訪問

2.テクノセンター内の肇英実業有限公司(川副哲董事長見学

3.和僑会・八日会・香港商工会議所中小企業部会との交流会

中国イミグレ






最終更新日  2008年03月01日 21時45分38秒
コメント(0) | コメントを書く

全22件 (22件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.