420895 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

chappi-chappiのとんぴん日記

October 3, 2017
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日こそは楽天書くぞ、と思いながら、

夜になると、お目目が閉じてしまってました。

庭仕事が思ったよりきつくて、

畑にいちゃんの仏事も(田舎なので)びっちり、

とても悲しい出来事もあり、

さらにお盆明けから音楽祭の練習がハードになって、

音楽祭は無事に終わったものの、

叔父の見舞いとお葬式で九州行ったり来たり、

もうそろそろ落ち着いてもいい頃じゃないのぉ~、と

おてんとう様にお頼みしている今日この頃です。

いっぱい書きたいことはあるけれど、

やっぱり楽しい事から書こうっと。



まずは、音楽祭。

アイリッシュ、スコティッシュ、スウェーディッシュの演奏の他に、

今年もサキタハヂメさんのプロジェクトに参加しました。


奥河内をテーマに、3年前からサキタさんが取り組んでいる作品。

2015年はこんな感じ。私は黒い衣装を着てフィドル弾きました。



Resonate with the Mountain〜山を鳴らす 〜prologue /Sakita Hajime




今年は物語仕立てです。

ある男が人生に絶望してもう死んでしまおう、と森へ行きます。

そこはコダマリ族という妖精が住む森。


そこでその男はいろんな出会いをして、不思議な体験をします。

タンバリンしゃんしゃん、阿波踊りあらよっ、和太鼓どんどん、

だんじりお囃子どんどこぴーひゃらら、伊勢音頭や祝い唄の熱唱(ええ声~~~)、

オカンテレにオッカサン、ノコギリチームにフィドル音楽隊。

まあ、何が何やら、わけわからん世界でごちゃごちゃ、と。

でも元気を取り戻した男は、もう一度生きようと、街に帰る、

というお話。


最後にサキタさんが、「ここからは撮影、録音オーケーだよ~」

と言った後、誰かが録画してyou tubeにアップしてくれました。



かわちながの世界民族音楽祭2017フィナーレショー



私はフィドル村の住民。ステージの左のちょっと小高いところで

こんな格好して踊りながらフィドル弾いてました。



楽天 2017年10月03日.jpg


森の妖怪。

そうそう、画面右端、緑色の頭をして踊りまくっているのは

河内長野のゆるきゃら、モックル君です。特別ゲストね。

お時間の許すお方は、続いて出て来る「幻の花」も聴いてね。

練習はけっこう大変だったけど、いやあ、めちゃ楽しかったです。



さて、明日は十五夜。幸いこちらお天気はよさそうですが、

茶比村では恒例、恐怖のお月見です。

村中の子供たちがお菓子を狙って村中を練り歩く日。

50個、もう用意してあるで。














Last updated  October 3, 2017 11:47:15 PM
コメント(12) | コメントを書く


PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


chappi-chappi

Favorite Blog

モノ知らずで失敗!? New! ♪テツままさん

Comments

chappi-chappi@ Re[1]:きのこのこのこ(11/09) ♪テツままさんへ 生きてるで~~~~~ …

Freepage List


© Rakuten Group, Inc.