1163203 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

猫の瞳は宝石

全て | カテゴリ未分類 | 猫のこと | 旅行 | その他 | 生活 | 猫のこと + 旅行の思い出 | 猫のこと+花や風景の写真 | 猫のこと + 家族のこと | 猫のこと+生活 | 旅行の思い出 | 花や風景の写真 | 猫のこと + イベント | 旅行 + 猫のこと | 家族のこと + 猫のこと + 旅行の思い出 | 猫の病気の事 | 家族のこと + 猫のこと | 猫のこと + 花や風景 + 家族のこと | 猫のこと + イベント・祭り | イベント | 家族の事 + イベント | 猫のこと + フォトコーナへの投稿写真 | 桜をもとめて | 日帰りバスツアー | 猫のこと + 日帰りバスツアー | 猫のこと + 紅葉をもとめて | 紅葉をもとめて | 1年間の思い出 | 猫のこと + 花火 | 虹の橋に住む愛しい猫たち
2014.08.17
XML
カテゴリ:猫の病気の事

 

今日もこれは普通のブログとは別に書いてます

 

前回書いた 花梨の病気  

たくさんの人がいろんなコメントをくさだって・・・・・感謝しています

花梨と私の事をたくさん心配してくださってありがとうございました

わざわざ病気の事をブログに書かなくてもと思われた方もいらっしゃったかもしれませんね

でもね・・・・・今の正直な気持ちを書きとめておこうと思うのです

不快に思われる方・読みたく無い方はパスしてくださいね

 

あれから数日、いろいろ悩み続けました

親しい友人にも相談の電話をしたり・・・・・・家族と話し合ったり

それでもなかなか決心が出来ないまま日が過ぎていきました

花梨の抗がん剤治療を始めるのなら、お盆の連休明けにと言われていたんです

それまでに家族で話し合って方針を決めるようにと・・・・・・

 

100%これが正しいという答えは無いんだと思うんです

それでも今、決めなくてはならないのです

どんなに費用と時間がかかっても、病気が治るのなら治療に躊躇いは無いのですが・・・・

 

 

考えに考えて・・・・・・ようやく決心しました

 

 

花梨の抗がん剤治療をしない事を決めました

 

 

 

治療効果がかなり望めるとしても、花梨に辛い思いをさせて寿命を延ばす事はしたくありません

これが人間なら、本人の希望を優先するのですが、言葉を持たない猫ですからね

これは飼い主としての決断をしなくてはいけないのです

 

そんな私の思いを知っているのか知らないのか・・・・・

花梨は今もいつもと変わらず私に甘えてきます  甘えると言ってもとても控え目なんです

もともとそんなにベタベタと甘えてくる方じゃないんですけどね~

甘える時はおでこを手にゴツンとぶつけるように押しつけてきます

そして、座っている膝のすぐ側に体を寄せて座るのが花梨のお気に入りです

今はパソコンデスクのすぐ後ろの棚の上に置いた木の箱の中ですやすや眠っています眠い..

 

右の目の周りの腫れがまただんだんひどくなってきています

食欲は無いので自分からは餌を食べません

強制給餌で少しの量ですが食べさせています

花梨の大好きなカリカリを水でふやかしたものを、指で1つづつ口の中に入れるんです

もちろん喜んで食べている訳じゃないです

強制給餌を凄く嫌がる時とそうでもない時が有るのですが・・・・・

今のところ、食べさせたものをリバースしている様子は有りません

これがリバースするようなら、強制給餌も止める事になるかも・・・・・・

 

 

残された時間はあとどのくらいあるのでしょうか

 

仕事も有るので、ずっと花梨のそばにいる事も出来ません

予定が有る時は、心配ですが出かける事にします

生活の全てを花梨の為に犠牲にする事は花梨も望んではいないでしょう

普通の毎日  いつもと変わらない毎日を過ごす事が一番だと考えています

ブログを普通に書く事も、その一つだと思います

 

ただ・・・・・花梨の写真を乗せられない日が有るかもしれませんね

もともと写真が大嫌いな花梨ですからね~

顔半分が変形して、すっかり元の花梨とは違った顔になってしまっています

そんな姿を見せたくは有りません

どんなふうに変わっても、私には可愛い花梨には違いは無いのです

 

 

かかりつけの動物病院には、今日電話で治療しない事を伝えました

今の花梨の状態はちょっと不快感は有るものの痛みは感じていないそうです

それが今は救いのように思えます

もし、痛みが出てくるようならその時はまた病院に相談するつもりです

 

 

 

どうか残された時間が穏やかに過ごせますように・・・・・

一緒に過ごせる時間を大切にしていきたいと思っています

 

 

 

 







最終更新日  2014.08.17 19:31:52
コメント(10) | コメントを書く
[猫の病気の事] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.