1131741 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

猫の瞳は宝石

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >

花や風景の写真

2016.05.13
XML
カテゴリ:花や風景の写真

 

本日2本目の日記です

 

そして、長くなったこのシリーズの最終回です

桜をもとめて 2016 (40) ~樹木公園・Part.4~ <4/20> 最終回

樹木公園-43 16.4.20

坂道を上った先にも桜はたくさん咲いているんだけど・・・・・そろそろ集中力も無くなってきたよ~泣き笑い

気を取り直してもうひと頑張りです

樹木公園-44 大村桜 16.4.20

大村桜   淡紅色・大輪・菊咲き

多くの花が二段咲きになるらしい   二段咲きって花の中に花が咲いたような感じなんだけど・・・・

外側の少し色の濃い部分と中心部の白い部分に分かれて見えるのが、その境目かな~

樹木公園-45 霞桜 16.4.20

霞桜   白色~淡紅色・小輪~中輪・一重

一重の桜なのに、花の数が多くてわさわさな感じでちょっとびっくりですびっくり

樹木公園-46 鬱金 16.4.20

鬱金   黄緑色・大輪・八重

この公園の中には何ヵ所もこの桜が植えられているらしいけど・・・・・気が付いたのはここだけ

見ているつもりでも案外見逃している事って有るのかも~ほえー雫

樹木公園-47 強風の被害 16.4.20

桜品種保存園の近くで、こんな事になっている木を見つけましたびっくり

3日前の17日に、台風並みの暴風が吹き荒れて・・・・・その時にこんな事になっちゃったようです

木が根元からひっくり返ったり、太い幹が折れるほどだったと思うとショック下向き矢印

樹木公園-48 ホウチャクソウ 16.4.20

咲き始めたばかりの ホウチャクソウ

その形が、お寺の軒下に取り付けられている宝鐸に似ているからだそうです

樹木公園-49 マムシグサ 16.4.20  マムシグサ

周りの緑の葉っぱの陰にこっそり隠れていました

この色だと目立たないよね

次に注目を集めるのは・・・・・・あの赤い実が成る頃かな

樹木公園-50 スジグロシロチョウ 16.4.20

吸蜜中の スジグロシロチョウ

この季節なら、いろんな花が咲いていて選び放題だよね

桜品種保存園へ行けば、まだまだ咲いている桜も有ったかもしれないのですが

そろそろ体力も限界に・・・・・・今回はパスして坂道を下る事にしましたダッシュ

樹木公園-51 火打谷菊桜 16.4.20

火打谷菊桜  淡紅色・中輪~大輪・菊咲き

そろそろ花の時期が終わろうとしていたようで、綺麗なところを探すのに一苦労しました

樹木公園-52 ユズリハ 16.4.20

ユズリハ の黄緑色の新葉が光るように明るく見えていたのがとても印象的でした

ここでようやく公園の中を一回り、そろそろ駐車場に戻るつもりだったのですが・・・・・・・

見たのに撮り忘れた桜が有ったのを思い出してほえー雫

どうしても撮っておきたくて、急いでダッシュ

樹木公園-53 須磨浦普賢象-1 16.4.20

これがその桜 須磨浦普賢象 です

緑~黄色系の桜と言えば 鬱金 と 御衣更 しか知らなかったので見た時はちょっとびっくりでした

ちょうどその時、カケス を見つけてカメラを撮るのを忘れてたんですあっかんべー

樹木公園-54 須磨浦普賢象-2 16.4.20

1990年に神戸で発見されたとても新しい品種の桜です

ここに植えられたのもたぶん最近だと思います

とても珍しいので、わざわざ撮りに戻ったのも納得でしょ~うっしっし

急いで走ったのでちょっと汗だくになっちゃった泣き笑い

樹木公園-55 公園で読書 16.4.20

駐車場へ戻る途中で見かけた光景

若い男性が公園のベンチで読書ノート   ちょっと珍しいよね

樹木公園-56 何に見える?-1 16.4.20

小川の傍で見つけたモノ   何に見えるかな?

樹木公園-57 何に見える?-2 16.4.20

上は、切株なんだけど・・・・・この角度から見ると緑ハートに見えるでしょ~

下は、誰かが石を運んで並べたのだと思うけど、ちょっとカエルに見えるような気がしませんかウィンクダブルハート

樹木公園-58 アマガエル 16.4.20

最後は、本当の アマガエル が見送ってくれました

これで今回の樹木公園は終わりです

 

今年はちょっと短い桜のシーズンに、とても忙しくあっちこっち見て回ったので

このシリーズもずいぶんと長くなっちゃいました

どこの桜もそれぞれ印象的な姿で楽しませてくれた今シーズンもこれで終わりです

長い間お付き合いいただきありがとうございました~ウィンクダブルハート

 

 

今日の猫たちは、1つ前の日記を見てね

明日からはまた普通の日記に戻ります~バイバイ


おきてがみ


chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2016.05.13 21:56:37
コメント(14) | コメントを書く


2016.05.12
カテゴリ:花や風景の写真

 

今日も2本目のアップです

 

 

前回の続きです

桜をもとめて 2016 (38) ~樹木公園・Part.2~ <4/20>

今日も八重桜を中心に他の植物などを交えてのご紹介です

樹木公園-15 一葉-1 16.4.20

一葉    淡紅色・大輪・八重

樹木公園-16 一葉-2 16.4.20

一個有る雌蕊が緑色の葉状になっているのが名前の由来です

樹木公園-17 アカハラ 16.4.20

少し遠くの遊歩道を横切ったのは アカハラ

まるで車道を横切る時のように素早い動きに、思わず笑っちゃいました泣き笑い

樹木公園-18 チャンチン 16.4.20  チャンチン

ふざけてるんじゃ無くてこれがちゃんとした名前だよ~あっかんべー

新葉の時だけ赤色で、しばらくすると普通の緑色に変わります

樹木公園-19 クロツリバナ 16.4.20

クロツリバナ

まだ小さな蕾が出来たばかり   小さな花より果実の方が印象的かな~

その頃にまた見る事が出来たらカメラを撮ってきますねスマイルグッド

樹木公園-20 ムラサキケマン 16.4.20

小さな丘に ムラサキケマン の大群落を見つけました

こんな日当たりのいい場所はあまり好きじゃ無かったはずなんだけどなぁ~

だから、最初は ホトケノザ だと思っちゃいました

樹木公園-21 松前静香 16.4.20

松前静香   参考にしている樹木公園のHPに記載が有りませんでした

まるで人名のような名前だからパソコンで検索したら・・・・・姓名判断なんかも出てきたよ~泣き笑い

樹木公園-22 普賢象-1 16.4.20

普賢象   薄紅色・大輪・八重

樹木公園-23 普賢象-2 16.4.20

花なのに象!?  二本の葉化した雌蕊が象の鼻に似てるからだそうな

樹木公園-24 イチリンソウ・ニリンソウ 16.4.20

上 : イチリンソウ   中 : ニリンソウ

一緒に咲いている場所を見つけたのでカメラきらきら   こんなに花の大きさが違うんです

樹木公園-25 小川 16.4.20

小川の土手にもあっちこっちに咲いてます   このサイズなら イチリンソウ だよね

樹木公園-26 16.4.20

いろいろな色が溢れだす季節   緑色だけでも凄くいろいろ有るものですね~

樹木公園-27 ヤマガラ-1 16.4.20

小枝の上を忙しく動き回る ヤマガラ   どうやら餌になる虫を見つけたようです

樹木公園-28 ヤマガラ-2 16.4.20

葉っぱが茂り始める季節になると、野鳥を見つけるのがどんどん難しくなるよね

囀ってくれると見つけやすいんだけどねうっしっし

今日はここまで、もう少しだけ続きが有るよ~バイバイ

 

 

 

今日の猫たちは1つ前の日記にアップしています


おきてがみ


chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2016.05.12 22:07:14
コメント(18) | コメントを書く
2016.05.11
カテゴリ:花や風景の写真

 

今日も2本目のアップです

 

 

このシリーズもあと少しかなぁ~

桜をもとめて 2016 (36) ~パーク獅子吼~ <4/20>

パーク獅子吼-1 16.4.20

昨年からこの時期に訪れる場所のリストに新しく加わった パーク獅子吼 です

新しくと言っても、こっちの方面には他にもいく場所が有るので、そのついでなんだけどねあっかんべー

パーク獅子吼-2 二色の桜 16.4.20

二色の八重桜を同時に楽しむことが出来るからなんです

パーク獅子吼-3 ウコン-1 16.4.20

今年は昨年よりちょっと色が薄いような気がするけど、満開を過ぎて終わりが近いからなのかもしれません

品種は書いては無いけど 鬱金    黄緑・大輪・八重

花が一番綺麗だっただろう頃に強い風に吹かれて花びらに傷みが目立っています

パーク獅子吼-4 ウコン-2 16.4.20

今年はなかなか立ち寄るチャンスが無くて、もう見られないかと思ったんです

パーク獅子吼-5 関山 16.4.20

そしてもう1つは 関山     紅色・大輪・八重

こちらは咲きはじめも遅かったのか、花の傷みはほとんど目だ立って無かったかな~

パーク獅子吼-6 水に写る八重桜 16.4.20

水に写る姿も八重桜はボリュームが有るよね~泣き笑い

パーク獅子吼-7 屋根にキセキレイ 16.4.20

近くの建物の屋根瓦の上には キセキレイ

そう言えば、前に来た時も同じ屋根の上にいたかも・・・・・縄張りだったら同じ子なのかもしれませんね

パーク獅子吼-8 16.4.20

お目当ての八重桜も見たし、ぐるっとまわりを散策し終えた後は・・・・・

もうちょっと足を延ばして置くまで行ってみる事にしましたうっしっし

パーク獅子吼-9 ゴンドラは営業再開 16.4.20

そう言えば・・・・・スカイ獅子吼へと登るゴンドラですが

現在は白山市が業務委託されて営業を再開したらしいです  それも、料金がちょっと安くなったんだって

そのうちまたゴンドラに乗ってスカイ獅子吼へ行ってみるのもいいかもしれませんスマイルグッド

ゴンドラの駅が有る近くで出会ったのは・・・・・

パーク獅子吼-10 イチリンソウとニリンソウ 16.4.20

上 : イチリンソウ    下 : ニリンソウ

こんな所にも花が咲いているなんて知らなかったよ~びっくり

パーク獅子吼-11 ベニシジミ 16.4.20

久しぶりに出会った大好きな ベニシジミ

やっぱり凄く可愛いなぁ~ウィンクダブルハート

パーク獅子吼-12 スジグロシロチョウ 16.4.20

ラブラブなカップルは スジグロシロチョウ

このスタイルだと遠くへは飛べないから、ずいぶん近くで撮ることが出来ましたあっかんべー

パーク獅子吼-13 アカタテハ 16.4.20

石の窪みにちょっと隠れているのは アカタテハ

いつのまにか身近で見られるチョウの種類もずいぶんと増えたな~って感じです

パーク獅子吼-14 竹の子 16.4.20

竹藪の中には 竹の子目   竹の子の成長スピードって凄いんだってね

収穫するにはこれはちょっと育ちすぎのようです

もちろん勝手に収穫なんて出来ないんだけどねあっかんべー

パーク獅子吼-15 16.4.20

木で作られたベンチや階段はちょっと老朽化が目立ってきてるけど

こうやって遠目に見てると周りの景色にとても似合ってるかなウィンクダブルハート

今日はここまで、明日は次の場所のご紹介ですよ~バイバイ

 

 

 

今日の猫たちは、1つ前の日記にアップしています

 


おきてがみ


chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2016.05.11 20:48:51
コメント(16) | コメントを書く
2016.05.10
カテゴリ:花や風景の写真

 

今日も2本目のアップです

 

 

前編の続きです

桜をもとめて 2016 (34) ~日帰りバスツアー・吉野山・後編~ <4/12>

吉野山-15 16.4.12

さて、もう少し上まで歩くか・・・・・それともここから引き返すかという選択を迫られたと言うところまでお話しましたよね

吉野山-16 ここで休憩 16.4.12

これ以上歩いても時間的に無理が有るようなので、今回は諦めて少し下った所に有るお店に入り休憩する事にしました

ずっと坂道を上って来て、喉も乾いたのでここでアイスコーヒーを飲んで一休みです

吉野山-17 如意輪寺 16.4.12

谷側に面したお店の窓からは、遠くに 如意輪寺 が見えていました

喉を潤したところでお店を出て、今度はちょっとゆっくりと歩いて坂道を下ります足跡

吉野山-18 桜花壇 16.4.12

桜花壇 と書かれた宿のようです目

後から調べると、皇族や文豪がかつて泊まったらしいのですが、もう廃業しちゃった後らしいです

吉野山-19 山伏 16.4.12

東南院 まで来ると、山伏姿の人たちが・・・・・一番奥の人は法螺貝を吹いていました

吉野山は古くから修験道の聖地として、今も山岳信仰の中心地と言えるようです

吉野山-20 金峯山寺・蔵王堂-1 16.4.12

金峯山寺 蔵王堂   国宝ですよ~

そして 世界遺産 ですよね

吉野山-21 金峯山寺・蔵王堂-2 16.4.12

五色の布が風でなびく様子は美しいのですが、中を見ている時間の余裕は有りません

秘仏本尊特別ご開帳 の期間だったので、これを目当てにやって来た人も多かったのかもしれません

吉野山-22 金峯山寺・仁王門 16.4.12

一方通行の順路を辿り、来た時に解散した場所の 仁王門 までやってきました

ここも国宝なんだけど、工事用の足場や防護ネットが・・・・・・

屋根瓦などの傷みが激しく、事故防止のための措置のようです

平成31年には大修理着工予定だとか・・・・・

吉野山-23 16.4.12

吉野と言えば 葛 が有名で、いろんなお菓子などや和紙を売っているお店が有りましたよ~

吉野山-24 16.4.12

手水鉢の縁のカエルと水の中の鯉は陶器だよ~

本物は水面に浮いている桜の花びらねウィンクダブルハート

吉野山-25 残った桜 16.4.12

谷側の景色を眺められる最後の場所で、名残りの桜をカメラきらきら

吉野山-26 近鉄吉野駅 16.4.12

左下には 近鉄・吉野線 の吉野駅が見えていました

ツアーじゃ無くここを訪れる時はここまで電車電車を乗り継いで

吉野山-27 徒歩かロープーウェイ 16.4.12

七曲り と言われるつづら折りの道を徒歩足跡か ロープーウェイ を利用する事になるようです

金沢からだと・・・・・電車を乗り継いでここまで5時間ちょっとかかるようです

今回のバスツアーの自由時間は3時間 ( 実質2時間半 ) だとやっぱり短すぎるかな~

今年は桜の花とタイミングも合わず、溜め息の出るような眺めを見る事が出来ずに凄く残念涙ぽろり

でも、ここはぜひリベンジしたいと思えるような場所でした

バスツアーにするか、宿泊するような計画を自分で立てるか・・・・・また来年かな~泣き笑い

吉野山-28 お土産 16.4.12

今回の旅行で自分用に買ったお土産です

クリアファイルと桜の花の入ったお酒 ( リキュール )  コースターは休憩したお店で出されたものね

吉野山-29 お酒の中の桜 16.4.12

ピンク色のお酒の中の桜の花はゆらゆら揺れて凄く不思議な感じ

もちろん飲めるようだけど・・・・・もうしばらくはこうやって飾っておくことにしますウィンクダブルハート

今回は大満足とは言えなかったけど、次の目標が出来たかな~っていうバスツアーでした

 

 

今日の猫たちは1つ前の日記にアップしています

 

今日のおまけカメラ

長男夫婦からのプレゼント 16.5.10

神奈川に住んでいる長男夫婦から、母の日のカーネーションが宅配便で届きました

猫たちは、輸送用の段ボール箱が気に入ったようですよ~泣き笑い


おきてがみ


chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2016.05.10 20:41:24
コメント(12) | コメントを書く
2016.05.09
カテゴリ:花や風景の写真

 

今日も2本目のアップです

 

 

 

桜をもとめて 2016 (31) ~奥卯辰山健民公園・大池~ <4/11>

この日は本当はどこへも出かけるつもりが無かったのですが・・・・・

前の日の桜吹雪を見て、どうしても見ておきたくて一人で出かけました車ダッシュ

奥卯辰山健民公園・大池-1 16.4.11

奥卯辰山健民公園 の 大池 です

奥卯辰山健民公園・大池-1 16.4.6 2016.4.6 撮影

ほんの数日前のこの景色がこうも変わっていますほえー雫

花の命は短くて・・・・・とは言うけれど5日間でこんなに変化してしまうものなんですね

奥卯辰山健民公園・大池-2 16.4.11

大池の睡蓮の葉っぱの周りには桜の花びらがいっぱいですが・・・・・

奥卯辰山健民公園・大池-3 16.4.11

綺麗なピンク色の花筏はそこには無くて、すでに茶色に変色し始めていますショック下向き矢印

あと1日、いや2日早ければきっと綺麗なピンク色してたはずなんだけど涙ぽろり

せっかくここまで来たので、大池の周りを見て回る事にしました

奥卯辰山健民公園・大池-4 16.4.11

右手は 山桜 が咲いていた場所です

奥卯辰山健民公園・大池-10 ソメイヨシノと山桜-2 16.4.6 2016.4.6 撮影

上矢印 ほぼ同じ位置から撮った5日前の様子

桜の花の季節は本当に短期決戦という言葉がピッタリだよね~泣き笑い

桜も花筏もダメなら他を・・・・・

奥卯辰山健民公園・大池-5 メジロ-1 16.4.11

桜の花が咲いている時に会いたかった メジロ にようやく出会う事が出来ました

300mmの望遠で最大ズームでやっとこれだけの大きさにしかならない高い枝に止まっていました目

奥卯辰山健民公園・大池-6 メジロ-2 16.4.11

どうにかピントは合っていたので、トリミングしてもなんとか見られるかなあっかんべー

奥卯辰山健民公園・大池-7 メジロ-3 16.4.11

花びらが散ってしまった後の桜に蜜は残っているのかしら?

ちゃんと咲いている桜で蜜を食べているメジロに会いたかったなぁ~しょんぼり

奥卯辰山健民公園・大池-8 ミツバアケビ 16.4.11

大きな木に葉っぱをいっぱい茂らせて絡み付いているのは ミツバアケビ

今年は花のシーズンにいつも見に行く公園へ行けなかったんだけどね

さすがにこれじゃ甘い香りを確かめる事も出来ませんでした

ゆっくりと見て回ると他にもいろんな植物の花たちを見つける事が出来ました

奥卯辰山健民公園・大池-9 クサイチゴ・イカリソウ・サルトリイバラ 16.4.11

上 : クサイチゴ    中 : イカリソウ   下 : サルトリイバラ

どれも桜のように人の目を引く花じゃないけど、この季節には見ておきたい花たちなんですウィンクダブルハート

奥卯辰山健民公園・大池-10 コブハクチョウ-1 16.4.11

さて、前回はお食事中で池には出てきていなかったこの池の住人 コブハクチョウ の登場です

ずいぶん前に奥さんを亡くしたこのコブハクチョウ、名前は コロちゃん って言うんだそうです

陸にいたので名前を呼ぶと池の中へと入ってきましたよ~スマイルグッド

奥卯辰山健民公園・大池-11 コブハクチョウ-2 16.4.11

ちゃんと自分の名前が分かっているようですね

奥卯辰山健民公園・大池-12 コブハクチョウ-3 16.4.11

僅かに残った桜と一緒にカメラきらきら

奥卯辰山健民公園・大池-13 コブハクチョウ-4 16.4.11

本当はね、ピンク色の花筏と一緒に撮りたかったんです

毎年そのチャンスを待っているんだけど、なかなかタイミングが合いません

これもまた来年への課題かな~

奥卯辰山健民公園・大池-14 16.4.11

遅めの時間にやって来たので、もう池の半分が日陰になりはじめています目

いつもなら、他の場所にも立ち寄るのですが、ここがこんな具合だからね・・・・・・って事でこの日はここだけで帰る事にしました

 

 

 

今日の猫たちは1つ前の日記にアップしています


おきてがみ


chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2016.05.09 22:00:57
コメント(12) | コメントを書く
2016.05.08
カテゴリ:花や風景の写真

 

桜のシリーズが溜まってしまったので、今日も2本目の日記をアップします

 

 

前回の続きです

桜をもとめて 2016 (30) ~森下川 & 農林総合研究センター~ <4/10>

森下川-1 16.4.10

河北潟から橋を渡って、森下川沿いに車ダッシュ

この川沿いにもずらっと桜並木が並んでいますよ~目

森下川-2 16.4.10

土手には満開の桜を楽しむ親子連れの姿が有りました

森下川-3 16.4.10

桜並木は車の中から見ていてもなんだかウキウキしちゃうよねウィンクダブルハート

森下川-4 16.4.10

近くに有った橋の上から見ても、遠くまで桜並木がずっと続いているのが見えるんですよ~

春だからぼんやりと白っぽく見えるのはしょうがないかな~

森下川-5 側溝に映る桜 16.4.10

側溝の水には、桜並木と一緒に散った花びらがかたまってピンク色に・・・・・・・

満開を少し過ぎた桜はもう散り始めていますからね

次の目的地はここを少し進んだ先の左手に有る県の施設です

農林総合研究センター-1 16.4.10

農林総合研究センター

まだ寒かった2月にこの場所を初めて訪れた事はブログにも書きましたよね 右矢印 その時の日記

農林総合研究センター-2 16.4.10

敷地の中にも何本もの桜の木が有って、満開を越えて少し散り始めていますが・・・・・・

農林総合研究センター-3 16.4.10

ここで見られるはずの光景が有ったのに・・・・・それは残念ながら見る事が出来なかったのですしょんぼり下向き矢印

何を期待していたかと言うと、水面に浮かぶ 花筏 でした

ところが池の水面には花びらは少しも落ちていないんです

農林総合研究センター-4 16.4.10

池の有る建物の裏手のフェンスの向こうには桜並木が有るのに・・・・・・

風の向きが悪いのかしら?  それとも、ちょっと早すぎたのかしら?

水のすぐそばに桜の木がいっぱい有ると言う条件はピッタリだったのになぁ~泣き笑い

農林総合研究センター-5 ふれあい温室-1 16.4.10

せっかくやって来たので、ふれあい温室の中もちょっとだけ覗いてみました

農林総合研究センター-6 ふれあい温室-2 16.4.10

蕾だった ストレリチア ( 極楽鳥花 ) も咲き、 モンキアゲハ にも出会う事が出来ました

でも・・・・・モンキアゲハ の季節にはちょっと早すぎるような気もします

温室の中で羽化したのか、どこかから迷い込んだのか・・・・・

温室の中は温かく安全だし、花も咲いているけど・・・・・カップルになれる相手が居ないと困るよね

などと思いながら 農林総合研究センター を後にしました車ダッシュ

森下川-6 16.4.10

川沿いの道路は一旦川の傍を離れますが、堤防沿いには桜並木が続いているのが見えます

森下川-7 16.4.10

次の目的地に向けてまた堤防近くへやってきました

犬の散歩をする人や、桜を見にやって来た人がここにもいますねウィンクダブルハート

森下川-8 16.4.10

堤防のこちら側の田んぼは、田植えに向けて田起こしが済んでいるようです

桜の季節が終われば、もうすぐ田植えの季節ですからね

今日はここまで、この続きはまた明日ね~バイバイ

 

 

 

今日の猫たちは1つ前の日記にアップしています


おきてがみ


chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2016.05.08 21:35:59
コメント(16) | コメントを書く
2016.05.07
カテゴリ:花や風景の写真

 

本日2本目の日記です

 

 

前回の続きだよ~

桜をもとめて 2016 (28) ~樹木公園・Part.6~ <4/9>

樹木公園-70 16.4.9

公園の中の 桜品種保存園 から坂道を下ってきた所に有る 石川県農林総合研究センター 林業試験場 の事務所前の池です

正式名称は 『 石川県農林総合研究センター 林業試験場 樹木公園 』 です

樹木公園-71 16.4.9

池には赤と黒の金魚が泳いでいます

たぶん金魚だと思うんだけど・・・・・・もしかしたら鯉?   いや、サイズが小さいよね

樹木公園-72 16.4.9

花筏と金魚  日本らしい組み合わせって感じがするでしょ~ウィンクダブルハート

樹木公園-73 16.4.9

PLフィルターを回して水面の反射を抑えなければ、池の周りの桜が写り込みます

これはこれでOKなんだけどねうっしっし

樹木公園-74 16.4.9

広角レンズでも全部が入らないほど立派な大きな枝垂れ桜も有りますよ~

下から見上げると、桜が降ってくるような感じになるよね

樹木公園-75 16.4.9

突き当りに有るのが、展示館     更に坂道を下ります足跡

樹木公園-76 上の駐車場 16.4.9

ここが上の駐車場   もちろんここも満車状態ですびっくり

樹木公園-77 桜餅 16.4.9

ベンチに座って持って来た 桜餅 を食べて一休みです

桜餅って2種類有るんですよね  長命寺 と 道明寺

金沢ではどちらも売られているけど、ウチでは昔から 長命寺 の方かな~

疲れた時は甘いものはいいよねスマイルグッド

桜の季節でもそれ以外にもいろんな花が咲いているので、サッとまとめて・・・・・

樹木公園-78 ニリンソウ 16.4.9

ニリンソウ   スプリングエフェメラル の一員だよ~

樹木公園-79 イチリンソウ 16.4.9

イチリンソウ   こっちは花のサイズがちょと大きめです

どちらもキンポウゲ科の植物だから、白いのは花びらじゃ無くて萼です

樹木公園-80 キチョウ・ギフチョウ 16.4.9

上 : キチョウ   下 : ギフチョウ

ギフチョウ が見られる季節もそろそろ終わりを迎えようとしています

春の儚きもの = スプリングエフェメラル  その名の通り儚く美しい命

また来年ここで会えるよね

樹木公園-81 バイカシモツケ・ヒヨドリジョウゴ・カイドウ・カマツカ 16.4.9

左上 : バイカシモツケ   右上 : ヒヨドリジョウゴ

左下 : カイドウ   右下 : カマツカ

どれも魅力的な花を咲かせてるんだけどなぁ~

樹木公園-82 16.4.9

ようやく車を停めた場所まで戻ってきました

樹木公園-83 16.4.9

この時間になってもまだやって車が次々とやってきますびっくり

時間は 15:30頃   車を停めて4時間半ほどうろうろしたことになります

その間に撮ったカメラの枚数は500枚を超えてました

整理しながら下書きを進めた結果今回のシリーズでついつい長くなっちゃいましたねあっかんべー

これで今回の樹木公園のご紹介を終わります~バイバイ

 

 

 

今日の猫たちは、1つ前の日記で紹介しています


おきてがみ


chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2016.05.07 21:30:12
コメント(18) | コメントを書く
2016.05.06
カテゴリ:花や風景の写真

 

今日2本目の日記です

 

 

前回のの続きです

桜をもとめて 2016 (26) ~樹木公園・Part.4~ <4/9>

樹木公園-43 大好きな眺め 16.4.9

この眺め、この公園の中で一番好きな場所なんです

桜の花が咲く前も素敵なんだけど、こうやって花の季節を迎えると一段と魅力的に見えるんですウィンクダブルハート

樹木公園-44 望月桜-1 16.4.9

望月桜  白色・小輪・一重

かなり白っぽい桜です

樹木公園-45 望月桜-2 16.4.9

大きな木に育ってるけど、下に下がってる枝が有るからいいよねうっしっし

樹木公園-46 ニホンカモシカ-1 16.4.9

ここで ニホンカモシカ の親子がいるのに気付きました

樹木公園-47 ニホンカモシカ-2 16.4.9

こっちはたぶん 子ども だと思います

カモしかはオスメスどちらも角が有るし、生え変わったりせずに伸び続けます

樹木公園-48 ニホンカモシカ-3 16.4.9

この公園では時々 ニホンカモシカ に出会う事が有るんだけど・・・・・

こうやって親子連れ に出会うのはちょっと珍しいかも~

樹木公園-49 ニホンカモシカ-4 16.4.9

子どもの方はこちらの興味が有るのかちょっと近づいてきました

親の方はそれを後ろからちょっと心配そうに目

こちらはこれ以上近づいたりせずに、じっとしてるんだけどね~

樹木公園-50 ニホンカモシカ-5 16.4.9

心配した親がいきなり前に出てきて・・・・・・私との距離は 3mくらいだったかな~

もしかして、睨まれてるのかしらびっくり!?

樹木公園-51 ニホンカモシカ-6 16.4.9

やがて2頭は桜の植えてある奥の森へと姿を消していきました足跡

樹木公園-52 16.4.9

上を見上げるとこんな感じになっちゃう森のような所も有るんです

樹木公園-53 ネコノメソウ 16.4.9

川の流れている場所へ来ると、ネコノメソウ の群落を見つけたよ

明るい黄緑色って目立つよね

樹木公園-54 ミズバショウ 16.4.9

ミズバショウ もちょうど見ごろを迎えているようです

樹木公園-55 スミレ・星の瞳 16.4.9

大きな花ばかりに目が行きがちだけど、小さい花たちも頑張って花を咲かせていますよ~

樹木公園-56 花桃 16.4.9

真っ赤な花を咲かせている 花桃

毎年桜の花を見に来るとここで出会います

今日はここまで、この続きはまた明日ね~バイバイ

 

 

 

今日の猫たちは1つ前の日記を見てね


おきてがみ


chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2016.05.07 15:50:12
コメント(14) | コメントを書く
2015.12.31
カテゴリ:花や風景の写真

 

今日のお天気は 雨  最高気温 7.3℃ 最低気温 4.6℃

今日は大晦日   あと数時間で今年も終わっちゃいますね

みなさんの 2015年 はどんな年でしたか?

 

 

 

 

今年の出来事をブログを遡ってちょっと集めてみました

~2015年はどんな年だった?~  Part.1

< 1月 >

雪景色-1 15.1.1

2015年のお正月はこんなに雪が有ったんだったなぁ~ほえー雫

一応北陸は雪国って事になってるけど・・・・・本格的な雪は1~2月になってからなんです

 

< 2月 >

楓 12.11.12

11年間あまり一緒に暮らしてきた が腎臓病で 2015.2.1 虹の橋へと旅立ってしまいました涙ぽろり

いろんな出来事の中でこれが一番辛く悲しい出来事です

まるで、2014年に旅立った 花梨 を見送ってすぐに調子が悪くなったのですが

まさかこんなに早く別れの時がやって来るとは思いもしませんでした

 

< 3月 >

金沢駅-1 15.3.14 2014.3.14 北陸新幹線開業

金沢駅-4 W7系-2 15.3.14

待ちに待った開業の日、金沢駅が人で溢れかえっててびっくりしたよ~びっくり

今年北陸新幹線で金沢を訪れた観光客の数は大変な事に・・・・・・お正月もいっぱいかもね~

 

< 4月 >

金沢城公園-1 18:14 15.4.11

4月と言えば 桜さくら   今年も桜の花を求めてあっちこっちへ出かけましたウィンクダブルハート

蕾から花筵まで今年もうんと楽しめました

 

< 5月 >

とも旗祭り-12 15.5.2

今年初めて能登へお祭りを撮りに出かけたな~

 

< 6月 >

結婚式-2 15.6.28 披露宴-4 ウエディンクケーキカット 15.6.28

長男夫婦の結婚式   北陸新幹線に初めて乗ったのもこの時でした

披露宴-9 とてもお利口にしていた太晴 15.6.28

孫の 太晴 もすっかり大きくなっていて驚いちゃったな~

Canon EOS 7D Mark2

せっかく出かけるので、って言うのを口実に今使っているカメラを買ったんだよね~あっかんべー

 

< 7月 >

北國大花火川北大会-12  北部公園-18 蓮池-13 15.7.10

夏と言えば、花火とハス   これが定番なんだよね~うっしっし

 

< 8月 >

山代大田楽-5 烏剣舞-1 15.8.2

会社の同僚と泊りがけで山代温泉へ   見たかった 山代大田楽 を堪能してきたよ~スマイルグッド

太晴 満一歳 2015.8.31

月末には 初孫 太晴 の満一歳の誕生日を祝いに神奈川県までダッシュ

小さい子供の成長って本当に早いですよねウィンクダブルハート

 

< 9月 >

彼岸花と水滴-12 15.9.25

この季節はやっぱり 彼岸花 でしょうか・・・・・・

毎年撮りに出かける場所と、自宅の前庭で今年もたくさん撮ったよ~ウィンクダブルハート

 

< 10月>

山荘下の広場-4 15.10.3 5:27

実家の両親と1泊で出かけた 長野県・栂池高原

栂池の森-3 15.10.3

初めての長距離運転でちょっと大変だったけど、出かけて良かったって本当に思いました

今秋後半の紅葉があまり綺麗じゃ無かったけど、栂池に行けたからまあまあだったと言えるのかもね~泣き笑い

 

< 11月 >

平地の紅葉は何回も足を運んだけどあまり綺麗じゃ無くてほえー雫

黒部峡谷-25 15.11.4

何十年ぶりかで出かけた 黒部峡谷 は寒かったけど、いろいろ楽しめたかな・・・・・・

 

< 12月 >

普正寺海岸-7 15.12.4

お天気と気温の変化に振り回された12月   低気圧で海も大荒れだったよ~

冬の北陸は空がどんよりとグレーな毎日だけど・・・・・文句を言ってもね

年内は積もった雪は見る事が無かったけど、それはたぶん年が明けてからねあっかんべー

 

 

調子に乗っていろいろ書いてたら文字数の制限が~泣き笑い

年末特大号って事で Part.2 へ続きます~バイバイ

 








最終更新日  2015.12.31 17:03:04
コメント(4) | コメントを書く
2015.09.01
カテゴリ:花や風景の写真

 

旅行も今日が最終日となりました 

旅先のお天気は くもり雨   結局旅行中はずっとお天気は良くなかったのが残念しょんぼり

今回の旅行の中で一番雨が降っちゃいましたショック下向き矢印

お昼頃は、集中豪雨の様な雨で道路が川みたいになってたりしてね・・・・・

一時は今日の外を歩く予定は全部ダメかと思っちゃいました

土砂降りは一時的で終わり、今度は蒸し暑くて大変~泣き笑い

お天気にかなり振り回されてました

それでも、あっちこっち見て回って楽しい時間を過ごす事は出来たんだけどねスマイルグッド

美味しいものもたくさん食べたし・・・・・・

夜は夜で別の待ちあわせ~うっしっし

夜行バスの出発まで、予定がいっぱいの旅行となりました

後は、バスでぐっすり眠って目が覚めたら金沢に到着しているはずです

今回の旅行のお話は・・・・・・しばらく後になると思うけど、またブログでボチボチご紹介する予定です

 

 

 

 

今回も残念な夕日 ~普正寺海岸~ <8/7>

2週連続で、なんやかんや出かけていたせいでしばらくカメラを撮りに出かけるのをお休みしていましたあっかんべー

疲れも溜まってたし、暑さのピークを迎えた頃でしたからね

久しぶりに顔を出した実家では 『 海外旅行にでも行ってたのか? 』 なんて言われちゃったよ~泣き笑い

普正寺海岸-1 18:44  15.8.7 18:44

夕方になって少し暑さも和らいできたので、いつもの 普正寺海岸 へ出かけてみました車ダッシュ

普正寺海岸-2 18:47 15.8.7 18:47

水平線の上にグレーの雲が有って、今回も残念な夕日って事に・・・・・ほえー雫

普正寺海岸-3 15.8.7

ちょうど晴れ の前を ウミネコ が飛んでいたのでカメラきらきら  ちょっと真ん中を外しちゃったけどね

この時間帯は、塒へと急ぐ鳥たちが海の上を飛んでいきます

普正寺海岸-4 18:50 15.8.7 18:50

低い位置はグレーの雲で覆われてて、どんより~って感じしょんぼり下向き矢印

普正寺海岸-5 15.8.7

晴れも面白い形に変形して見える事も無く下向き矢印

普正寺海岸-6 18:53 15.8.7 18:53

日没時間もだんだんと早くなって、19:00 前には沈んでいくようになってます

普正寺海岸-7 ハヤブサ? 15.8.7

トンビ とは形も羽ばたき方も違うので、一応1枚だけ撮ったカメラなのですが・・・・・

少し加工して色を明るくしてみたら、どうやら ハヤブサ のようです

普正寺海岸-8 18:58 15.8.7 18:58

日没時間を少し過ぎた頃に、ほんのりと雲が夕焼け色に染まり始めました目

普正寺海岸-9 18:59 15.8.7 18:59

海と反対側の空です   防風・防砂の為の柵が有るのでこの向こう側は見えないんだよね~

普正寺海岸-10 19:00 15.8.7 19:00

少しだけ夕焼雲の色が濃くなってきたかな・・・・・

普正寺海岸-11 15.8.7

飛行機雲も夕焼けに染まっています目

普正寺海岸-12 19:05 15.8.7 19:05

そんな空が見られるのもわずか数分間で、色は褪せ始めてしまうんです

普正寺海岸-13 19:07 15.8.7 19:07

防波堤の灯りとイカ釣り漁船の漁火が見え始める時間がやってきました

こうなると後は暗くなるだけなので、帰る事にしました車ダッシュ

19:20 普正寺海岸-14 19:20 15.8.7

川面や港に灯りが写り込む時間に海を後にしたのでした

今回も残念な夕日になったけど、いつか綺麗な夕日と夕焼雲に出会うために海へ通いますよ~うっしっし

 

 

今日の猫たちは明日からまたアップしますよ~スマイルグッド


おきてがみ


chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへのメッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2015.09.01 21:31:19
コメント(18) | コメントを書く

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.