1132989 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

猫の瞳は宝石

全29件 (29件中 1-10件目)

1 2 3 >

旅行

2015.10.28
XML
カテゴリ:旅行

 

今日もいつもの日記とは別にアップしますが・・・・・

それも今日がいよいよ最終回を迎えます

 

いつもの普通の日記は1つ前を見てね

 

 

昨日の続きです

長野1泊撮影旅行 (12) ~さようなら栂池、いつかまた・・・・・~ <10/3>

栂池の森遊歩道-1 15.10.3

栂池大門駅 から 栂池の森駅 までの間を移動しながらカメラきらきら

道路の脇には 『 栂の森遊歩道 700m 』 って書かれていていたから、森の中を通る遊歩道が有ったようです

そんなに長い距離し、時間も有ったから、ちょっと散策してくれば良かったかも・・・・・

栂池の森遊歩道-2 ツタウルシ 15.10.3

この綺麗なグラデーションをしたツタは ツタウルシ

凄く綺麗なんだけど・・・・・触ると大変な事になっちゃうよ~!

山にやって来る人はたぶんみんなそのくらいは知っていると思うけどねあっかんべー

栂池の森-3 15.10.3

1日前に見たはずの景色なんだけど・・・・・昨日より綺麗に黄葉が進んでいるような気がします

ゴンドラを降りてこの景色を見たらテンション上がっちゃうよね~うっしっし

あっと言う間に 栂池の森駅 に到着   これから ゴンドラリフト に乗り込みますよ~

栂池パノラマウェイ-1 15.10.3 9:37 9:37

まだ雲海が見えてますよ~目

雲海が消えてしまう時間は日によって違うそうですが、9時ごろには見えなくなってしまう事が多いんだって

栂池パノラマウェイ-2 15.10.3

麓の白馬の街が見えてきました目

栂池パノラマウェイ-3 15.10.3 9:42 9:42

山と月と紅葉葉    もうちょっと紅葉が鮮やかだったらもっと素敵なんだけどね

栂池パノラマウェイ-4 15.10.3

私たちが行った1週間後に、この辺りの紅葉はピークだったから・・・・・

今頃はもう見ごろを過ぎちゃってるでしょうね

栂池パノラマウェイ-5 白樺駅を通過 15.10.3

中間駅・白樺駅 を通過しますダッシュ  ここから最後の 栂池高原駅 はあっという間に到着しますダッシュ

10:00 栂池高原駅-1 15.10.3 10:00

栂池高原駅 では、たくさんのお客さんがチケットを求める列を作っています

みなさん、上は紅葉がとっても綺麗なので楽しんできてくださいね~バイバイ

ただし・・・・・この日はちょっと風が強いようです

あまり混雑していなかった点も風が強く無かったという点でも、昨日行って良かったのかもねスマイルグッド

栂池高原駅-2 やまぶんどソフト 15.10.3

栂池高原駅 で やまぶんどソフト を食べました

こちらの方言で、山ブドウの事なんだってウィンクダブルハート

ソフトクリームを食べてちょっと休憩できたので駐車場まで歩いて出発です車ダッシュ

千国街道・塩の道 15.10.3

途中の道は長閑な田舎道    ここは 千国街道・塩の道 と呼ばれているそうです

『 敵に塩を送る 』 で有名な、武田信玄が上杉謙信 に塩を送ったのがこの道なんだって~

お昼ご飯は道の駅「小谷」 15.10.3 12:03 12:03

お昼ご飯は、往路にも立ち寄った 道の駅・小谷 で食べましたごはん

それからお土産もここで買い求めました

後は糸魚川まで走って高速道路に乗って、休憩しながら金沢まで車ダッシュ

一度運転した道だから、前日ほど緊張しなかったかなあっかんべー

でもね~   やっぱりあの長いトンネルはちょっぴり苦手だな

家に到着 走行距離 374・3km 15.10.3 15:20 15:20

実家で両親を下ろして、家に到着   2日間で走行距離は 374.3km

怪我も事故も無く無事に旅行を終える事が出来ましたスマイルグッド

お土産

お土産に買ってきたモノたちだよ~

一番下のクリアファイルは栂池自然園の一番奥まで行くと見られた景色だそうです

次は花の季節に行ってみたいなぁ~ウィンクダブルハート

てるてる坊主にはご褒美を

数日後、実家へ行った時に撮って来たカメラです

右のは母のリュックにぶら下がって、栂池まで一緒に旅行したてるてる坊主ねウィンクダブルハート

いい仕事をして2日間ちゃんとお天気になったので、ご褒美にリボンりぼんと金の鈴をプレゼント

 

1000枚を超えるカメラから選びながら下書きを進めている時は、いつ終わるんだろう?なんて思ってたんですよ~泣き笑い

これで長くなったこのシリーズは全部終わりです  

長い間お付き合いいただきありがとうございました~バイバイ


おきてがみ


chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへのメッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2015.10.28 21:05:30
コメント(16) | コメントを書く


2015.10.27
カテゴリ:旅行

 

今日も2本立てだよ~

いつもの日記と、今日の猫たちは1つ前を見てね

 

 

昨日の続きで、そろそろ終わりが近づいています

長野1泊撮影旅行 (11) ~栂池山荘を後にして~ <10/3>

今日もいいお天気になりそう~ 15.10.3

すっかり周りは明るくなって昼の雰囲気になっちゃいました

そろそろ朝食の支度が出来る時間なので、栂池山荘に戻らなくちゃねあっかんべー

朝食は 7:00から 15.10.3

朝食は昨日の夕食と同じく1階の食堂で 7:00 からです

焼き魚に味付け海苔  温泉卵に湯豆腐   久しぶりに朝から日本食だよ~泣き笑い

夜明け前から動いていたのでお腹もしっかりと空いてます

食事を済ませて一旦部屋に戻り、荷造りをして・・・・・さて、2日目はもう一度 栂池自然園 を散策する?

それがね・・・・・父も別行動だったけど、朝からもういっぱい歩いて、疲れたって言うんですほえー雫

今日は時間が有るので奥の方まで行くのもいいんだけど・・・・・

昨日行った場所から先はあまり平坦な道じゃないようなので、父にはちょっと無理かな・・・・・

同じ場所をもう一度と言うのもあまり気乗りしないようなので、まずは下界へ降りる事にしました

今日も晴天の栂池-1 15.10.3

チェックアウトの手続きをして外へ出ました

この日も栂池はとてもいいお天気、昨日よりちょっと風が強いみたいだけどね

今日も晴天の栂池-2 白馬岳 15.10.3.

岩肌が印象的な 白馬岳 2932m

今日も晴天の栂池-3 15.10.3

まだ雲海が残る白馬村方面

たくさんの素晴らしい光景を見せてくれた 栂池 もこれでお別れかと思うとちょっと淋しいような勿体ないような・・・・・・・

今日も晴天の栂池-4 15.10.3

周りの光景を楽しみながら、前日に歩いてきた道を足跡

今日も晴天の栂池-5 15.10.3

花は少ない季節だけど、うんとうんと楽しむことだ出来たからねスマイルグッド

今日はお客さんがいっぱい 15.10.3

栂池ロープーウェイの 自然園駅 に到着しました

ロープーウェイが到着したばかりのようで、たくさんのお客さんたちが降りてきましたよ~ほえー雫

年配の方が多かったけど、カメラと三脚を持った人が多かったかな・・・・・

栂池ロープーウェイ-1 15.10.3 9:02 9:02

ロープーウェイに乗り込んで出発ですダッシュ

栂池ロープーウェイ-2 15.10.3

遠ざかっていく山並みを見ると、ちょっぴり淋しいような気持ちになっちゃうかなぁ~

栂池ロープーウェイ-3 噴煙は浅間山? 15.10.3

遠くの山の中央に小さな噴煙が見えるけど・・・・・あれは 浅間山 かしら?

栂池ロープーウェイ-4 雲海の向こうに見える八ヶ岳 15.10.3

こっちのゴツゴツした山は 八ヶ岳 だと思います

栂池ロープーウェイ-5 遠ざかる山並み 15.10.3

ロープーウェイはどんどん下って行って・・・・・山並みもどんどん小さく遠くなっていきます

栂池ロープーウェイ-6 紅葉にゴンドラの影 15.10.3

下を見ると、オレンジに染まり始めた木々にロープーウェイの四角い影目

僅か5分の空中散歩は終了  栂池大門駅に到着です

栂池ロープーウェイ-7 栂池大門駅 たくさんのお客さんを乗せて 15.10.3 9:10 9:10

私たちが乗って来たロープーウェイはすぐにたくさんのお客さんを乗せて出発していきましたよ~ダッシュ

71人乗りのロープーウェイも満員状態のようですびっくり

この日は乗客が多いので、定期便の他に臨時便も運航していたのかもしれません

昨日はそんなに混雑してなかったんだけどねあっかんべー

この様子だと、栂池自然園 もかなり混雑していたかもね~

今日はここまで、明日はいよいよ最終回のお届けです~バイバイ

 


おきてがみ


chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへのメッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2015.10.27 21:49:15
コメント(10) | コメントを書く
2015.10.26
カテゴリ:旅行

 

今日もいつもの日記と別にこのシリーズをどうぞ

 

 

昨日の続きです

長野1泊撮影旅行 (10) ~夜明けの栂池自然園~ <10/3>

ビジターセンターは閉まっているけど、自然園への道は入れるようになっているようです

そうは言ってもここに今いるのは栂池山荘と栂池ヒュッテに泊まったお客さんたちだけなんだけどねうっしっし

ここの宿泊したのは、この朝の散策がしたいという母のリクエストでしたから・・・・・

栂池自然園-1 15.10.3 5:53 5:53

晴れの光りが当たっている所と影の分の明暗がはっきりしていますね~目

栂池自然園-2 15.10.3

光りの当たった場所の ダケカンバ の白い幹が浮き出ているように見えますよ~

栂池自然園-3 移動してきたカメラマンたち 15.10.3

さっきまで 山荘下の広場にいたカメラマンたちはみんなここへ移動してきたみたいです~泣き笑い

みなさんしっかりと防寒対策をしていますスマイルグッド

もちろん私たちもしっかりと着込んでから出かけてますよ~

栂池自然園-4 15.10.3 6:02

6:00 を過ぎた頃にはもう朝焼けの赤色は消えています

栂池自然園-5 移動するカメラマンたち 15.10.3

同じ場所に集まっていたカメラマンたちも、それぞれ思い思いの場所へ移動していきます足跡

栂池自然園-6 影 15.10.3

撮りたいカメラが違う父とは別行動なんだけど・・・・・

栂池自然園散策MAP 2015.10.3

この朝見て歩いたのは、オレンジ色の入り口から近いコースだけです

私は母と二人で有るものを探してキョロキョロしながら木道を歩きます

何を探しているかって?

それはね・・・・・・・よ~く目を凝らして見ないと見つけられないかも

栂池自然園-7 霜-1 15.10.3

有りましたよ~   これこれ、実は・・・・・もう霜が降りているって山荘のブログに書いてあったので探していたんです

栂池自然園-8 霜-2 15.10.3

もう少し季節が進むとどこにでも見られるようになるんだと思うけど・・・・・

栂池自然園-9 霜-3 15.10.3

今はまだ、風当たりが強くない木道の陰になっている所に多いようです

本当は、低い場所に朝靄が出ているのをちょっと期待していたんだけど・・・・・

代わりに 霜 を探すことにしたんですウィンクダブルハート

栂池自然園-10 霜-4 15.10.3

栂池自然園-11 霜-5 15.10.3

栂池自然園-12 霜-6 15.10.3

小さな霜を撮るためにはマクロレンズの方がいいんだけど・・・・・

木道から下りる訳にもいかないし、今回はいつものレンズじゃないとちょっと遠くて無理かな~

荷物が重くなるのを避けるために、今回は最初から交換レンズは持っていかなかったんだけどねあっかんべー

栂池自然園-13 霜-7 15.10.3

栂池自然園-15 霜-9 15.10.3

晴れの光りが当たり始めるとあっという間に消えてしまう霜なので、時間と競争ですよ~泣き笑い

栂池自然園-14 霜-8 15.10.3

ずいぶん明るくなってきたのでそろそろ限界かな・・・・・・

栂池自然園-16 15.10.3 6:32 6:32

朝食は 7:00 からなので、そろそろ戻る事にしましたウィンクダブルハート

今日はここまで、続きはまた明日ね~バイバイ

 

今日の猫たちと、普通の日記は1つ前にアップしています


おきてがみ


chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへのメッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2015.10.26 21:28:41
コメント(14) | コメントを書く
2015.10.25
カテゴリ:旅行

 

今日もいつもの日記とは別にアップです

 

 

 

ようやく翌日の話題に入りますよ~

長野1泊撮影旅行 (9) ~夜明け・山荘下の広場~ <10/3>

夜明け前・ガラス越しの空の色 15.10.3 5:18 5:18

前日の夜、夜明け時間をチェックしてあったんだけど・・・・・気がつけばもう外は明るくなり始めていますびっくり

これは宿泊していた2階の部屋から1階へ降りる階段の窓から外を撮ったカメラです

急いで靴を履き替えて、外へ出て山荘の少し下の広場へダッシュ

山荘下の広場-1 15.10.3 5:21 5:21

目の前に広がった空の色はもうオレンジ色になっていますよ~

日の出の時間は 5:44 です

山荘下の広場-2 15.10.3 5:24 5:24

グラデーションになった空、上の方に星が1つ残っているけど見つけられるかな?

山荘下の広場-3 自然園方向-1 15.10.3 5:26 5:26

後を振り返って・・・・・自然園の有る方向ですよ~

空はずいぶんと明るくなってきているんだけど・・・・・・この山の色をよく覚えておいてねうっしっし

視線を再び晴れが昇ってくる方向に戻しますよ~

山荘下の広場-4 15.10.3 5:27 5:27

雲海の中に見える山々  水墨画のように姿が見えててとても神秘的な光景です

山荘下の広場-5 15.10.3 5:36 5:36

晴れが顔を出すのは左手の方かな?

広場の中のなるべく右の方へ移動しますダッシュ

山荘下の広場-6 並んだ三脚とカメラマンたち 15.10.3 5:39 5:39

私の左側には御覧のように三脚と一眼レフを持ったカメラマンがずら~っと並んでいますよ~ほえー雫

個人で泊りがけでカメラを撮りに来ている人たちでしょうか?

お互いに話をしているようなので、写真倶楽部とかの団体客なのかもしれません

山荘下の広場-7 15.10.3 5:45 5:45

日の出の時刻はもう過ぎていますよ~   空も少し明るくなり始めていますからね

どうやら晴れは左手の山の向こうから登ってきているようですショック下向き矢印

せっかく三脚を準備していた人たちもみんながっかりな様子です

そりゃそうだよね涙ぽろり

山荘下の広場-8 自然園方向-2 15.10.3

自然園の有る方向を振り返ってみてびっくり~ほえー雫

山が真っ赤に燃え上がるように朝焼けに染まっています

山荘下の広場-9 自然園方向-3 15.10.3 5:47 5:47

左が 白馬岳 2932m    右が 小蓮華山 2766m  かな~

真っ赤に山が朝焼けに染まることを モルゲンロート って言うらしいです

( 夕焼けに染まるのは アーベンロート )

ここに行けばいつでも見られるというものでもないらしいですから、とても運がいいと言えるのかもスマイルグッド

山荘下の広場-10 15.10.3

山荘の裏手の低めの山の斜面も朝焼けに染まりはじめました

山荘下の広場-11 自然園方向-4 15.10.3 5:49 5:49

ほんの数分で赤色は少し薄くなってきたかな・・・・・・

夕焼けより朝焼けの方が楽しめる時間は短いのかもしれませんね

山荘下の広場-12 15.10.3

水墨画のような景色も、少し青味を帯びてきたような・・・・・・

山荘下の広場-13 15.10.3 5:50 5:50

横にずらっと並んでいた三脚とカメラマンたちは、自然園の方へ移動したようです

私たちも移動することにしましたよ~

今日はここまで、続きはまた明日ね~バイバイ

 

いつもの日記は1つ前にアップしていますよ~


おきてがみ


chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへのメッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2015.10.25 20:02:21
コメント(14) | コメントを書く
2015.10.24
カテゴリ:旅行

 

はい、今日もまた2本目の日記だよ~

いつまで続くかって?

もう少しだけお付き合いいただければと思いますあっかんべー

 

 

 

昨日の続きです

長野1泊撮影旅行 (8) ~栂池自然園・Part.5~ <10/2>

栂池自然園-56 15.10.2 16:32 16:32

少し辺りも暗くなってきたかな・・・・・

カメラを撮りながら先を急ぎますよ~ダッシュ

栂池自然園-57 池塘-1 15.10.2

池塘 に青空と白い雲が写り込んでるよ~目

栂池自然園-58 15.10.2

ふと、遠くの山の方を見ると・・・・・谷あいから水蒸気が立ち上っているのを見つけましたびっくり

短いビデオだけど、こっちの方が様子がよく分かるでしょ~うっしっし

栂池自然園-59 風穴-1 15.10.2

標高 1870m の所にある 風穴 と言う場所です

岩の隙間から冷たい風が流れてくるんですよ~

栂池自然園-60 風穴-2 15.10.2

岩の隙間に温度計が置かれていた場所が有って、目盛を見たら・・・・5℃くらいでしたよ~ほえー雫

栂池自然園-61 ミズバショウ-1 15.10.2

風穴の近くでは ミズバショウ の葉っぱがまだこんなに緑色をしています

ここ以外の場所では、葉っぱはもう茶色に変色しているんです

それほど、風穴 の周りは気温が低いって事なんでしょうね

栂池自然園-62 ミズバショウ-2 15.10.2

そして・・・・・茎もまだしっかりとしたのがいくつも残っていました

きっと咲きはじめも他の場所よりうんと遅かったんでしょうねウィンクダブルハート

栂池自然園-63 クロツリバナ 15.10.2 クロツリバナ

クロツリバナ の実は3つに分かれて中から種が飛び出してくるのが特徴なんだって~

栂池自然園-64 木道 15.10.2

だんだん目に見える色も、カメラで撮った画像も落ち着いた色合いになって来ています

栂池自然園-65 池塘-2 15.10.2 17:00 17:00

遠くの空はほんのりと夕焼け色をしています

カメラだとハッキリと分からないのでビデオをまず見てもらいましょう

気温がぐんと下がって、水温との温度差が・・・・・それでこんな事になるんだろうね

栂池自然園-66 見えてきた出口 15.10.2

ようやく 栂池ヒュッテ記念館 が見えてきました目

自然園の出口はもうすぐそこって事ですよ~

栂池自然園-67 昼とは違う色 15.10.2

色合いが落ち着いた感じになった自然園  夜の訪れを静かに待つ行った佇まいでしょうか

昼の印象とは違った雰囲気ですよねウィンクダブルハート

栂池山荘の2階の窓から 15.10.2 17:35 17:35

今夜の宿泊先 栂池山荘 に戻り、チェックインの手続きをして2階の部屋へダッシュ

外が見える談話室の窓からカメラきらきら    いい色だね~ウィンクダブルハート

栂池山荘の夜ご飯 15.10.2

夕食は1階の食堂でごはん    いっぱい歩き回ってお腹も空いてたし、美味しくいただきましたよ~スマイルグッド

それから部屋に戻って、地下にあるお風呂へ

お風呂に入って体を温めた後、カメラを持って外へ出てみました

最初、目が慣れるまではあまり星は見えなかったんだけど・・・・・

建物からの灯りが届かない場所までちょっとだけ行ってみると凄い星空が広がってました

星空 15.10.2 19:45 19:45

これは、RAW で撮ったのをちょっと加工したんだけど・・・・・本当にこんな星空が広がってるんですよ~

『 降るような星空 』 という表現はこんな事を言っているんでしょうね

三脚は準備してなかったので、地面に直接カメラを上に向けて置いて、カメラを動かさないようにしてシャッターを押して見ました

何枚も撮った中に、なんとかブレてないのが数枚有りましたスマイルグッド

明日の日の出時間をチェック 15.10.2

部屋に戻る前に、明日の日の出時間をチェックして・・・・・・

お布団に入ったら速攻で眠りに落ちたようですあっかんべー

こうやって長かった1日目は終わったのでした

今日はここまで、続きはまた明日ね~バイバイ

 

 

いつもの日記と、今日の猫たちは1つ前の日記を見てねウィンクダブルハート

 


おきてがみ


chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへのメッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2015.10.24 20:10:56
コメント(12) | コメントを書く
2015.10.23
カテゴリ:旅行

 

今日もいつものように、普通の日記とは別にこのシリーズの続きを・・・・・

 

 

昨日の続きです

長野1泊撮影旅行 (7) ~栂池自然園・Part.4~ <10/2>

栂池自然園-42 楠川へ 15.10.2 16:00

自然園のちょうど真ん中辺りを流れている 楠川 までやってきました

どの辺りか、もう一度 MAP で確かめておきましょう

栂池自然園散策MAP 2015.10.2

そう、この日一番奥までやって来た地点になります

ここまでの道は比較的木道も平坦で、足がちょっと痛い父でもなんとか歩いてくることが出来ましたが・・・・

この川に降りるにはちょっと階段が急で歩きにくいので、父は階段を下りずに上で他を見ながら待っていることになりました

栂池自然園-43 楠川-1 15.10.2

木道の有る場所から低くなっているので日陰になっている部分も多くて、日陰は青っぽくなって見えています

栂池自然園-44 楠川-2 真っ赤なナナカマド 15.10.2

川の傍は空気も冷たいので ナナカマド も紅葉し始めています目

栂池自然園-45 楠川-3 15.10.2

晴れの位置もずいぶんと低くなってきて、山の斜面の様子も少し違って見えてきていますよ~

栂池自然園-46 楠川-4 15.10.2

自然園のあっちこっちに建てられている距離や方向を記した案内板  ちょうど真ん中に位置することが分かりますね

この傍にトイレが設置されていて、ここで済ませておかないとこの先にはもう無いんですよ~うっしっし

それと、ここは未舗装の道   この先もこんな感じの道が増えていきます

栂池自然園-47 階段を上って 15.10.2

さあ、そろそろ階段を登って上の木道に戻りますよ~   父も待ってるからねウィンクダブルハート

栂池自然園-48 カラマツソウ 15.10.2 カラマツソウ

仲間だから花の形は夏に撮って来たこれとだいたい同じかな~

乗鞍岳畳平-23 モミジカラマツ 15.8.15 2015.8.15 乗鞍岳畳平にて撮影 モミジカラマツ

葉っぱと種の形が違ってるんだけどねあっかんべー

栂池自然園-49 クロマメノキ 15.10.2 クロマメノキ

背丈は低いけど、これでも立派なツツジの仲間の木なんですよ~

葉っぱは渋めの赤色に紅葉してて、黒い実を付けます

栂池自然園-50 チングルマ 15.10.2 チングルマ

夏に花を咲かせて、綿毛になったけど・・・・・もう擦り切れて短くなっている方が多いかなぁ~

栂池自然園-51 木道にも草の影 15.10.2 16:22

木道のすぐ脇に生えている草が影を落とすようになってきています目

栂池自然園-52 池塘に映る 15.10.2

池塘 では、水底に葉っぱ、水面には写り込んだ木の両方が見えています

栂池自然園-53 もうすぐ日暮れ 15.10.2 16:29 16:29

まだ日没時間には間が有るんだけど、山陰に晴れが入っていく時間が近づいているようです

栂池自然園-54 夕日に染められて 15.10.2

まだ晴れの光りが当たる斜面では黄色が鮮やかになって見えているような気がしますウィンクダブルハート

16:31 栂池自然園-55 太陽は山の向こうへ 15.10.2 16:31

まだ日没時間と言う訳では無いようですが、晴れは高い山の影に隠れて・・・・・・

稜線が僅かに光っているのが見えるかな?

完全な日没までの残り時間は約1時間、そろそろ先を急がないとねあっかんべー

今日はここまで、続きはまた明日ね~バイバイ

 


おきてがみ


chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2015.10.23 20:22:12
コメント(18) | コメントを書く
2015.10.22
カテゴリ:旅行

 

今日もまたいつものように日記は2本立てです

いつもの日記は1つ前だよ~うっしっし

 

 

 

昨日の続きだよ~

長野1泊撮影旅行 (6) ~栂池自然園・Part.3~ <10/2>

栂池自然園-28 15.10.2 15:22 15:22

昼はいいお天気だったけど、夕方が近づくに連れて山沿いにガスが出始めているようです目

栂池自然園-29 15.10.2

向こうの山の手前の白くてモヤモヤしているこっちの方が分かりやすいかな・・・・・

栂池自然園-30 15.10.2

日陰に入るとヒンヤリと・・・・・   ちょっと風が吹いていると肌寒く感じますほえー雫

栂池自然園-31 15.10.2

晴れの光りが当たっている場所はまだ温かいんだけどね~

せっせと歩いているとちょっと汗ばむけど、日陰に入ると寒からしっかり上着を着込んでいますスマイルグッド

栂池自然園-32 15.10.2

撮って来たカメラを改めて見ていると・・・・・木道が写っているのがすごく多くてね~びっくり

私って 木道フェチ だったのかしらって思たりしてね~泣き笑い

栂池自然園-33 15.10.2

ここはまだ作られてから新しい木道のようです

この自然園も営業は11月の初めごろで終わり、雪解けの6月頃まで永いお休みに入るそうです

長い期間雪の下になる木道は痛みも激しいんでしょうね

ここを訪れる人たちに危険が無いようにちゃんと管理・補修をするのも大変だと思います

栂池自然園-34 オオバタケシマラン 15.10.2 オオバタケシマラン

この自然園には タケシマラン と オオバタケシマラン の両方が自生しているらしいのですが

実が楕円形をしているので、たぶんこっちで合っているはずです

栂池自然園-35 オヤマリンドウ 15.10.2 オヤマリンドウ

咲き終わっちゃった花を見るのはちょっと淋しいかな・・・・・

栂池自然園-36 シラネアオイ 15.10.2

このちょっと変わった種が出来てる植物は シラネアオイ

種を頼りに種類を調べるのってやっぱり大変です~泣き笑い

まあ、これは特徴が有るから分かりやすい方なんだろうけどねあっかんべー

名前が分かったのを母に伝えると・・・・・・ああ、奥入瀬に行った時に咲いていたのを見たよね~って言われました

それで、ずっと前のブログを探して見たら有りましたよ~スマイルグッド

奥入瀬渓流-17 シラネアオイ 13.5.21 2013.5.21 奥入瀬 で撮影

種や実からは花の色まで想像は出来ないもんだよね~

栂池自然園-37 アザミ-1 15.10.2

あっちこっちでまだ花を咲かせている アザミ

ここには タテヤマアザミ と ダイニチアザミ が咲いていると書かれていたけど・・・・・これまた判別が難しくて

栂池自然園-38 アザミ-2 15.10.2

アザミ って日本には150種類を超える品種が有るそうです

その中で、145種類以上が日本固有の品種なんだそうですよ~びっくり

アザミ博士にでもならないと見分けって簡単には出来そうも有りませんね

栂池自然園-39 15.10.2 15:53

自然園の散策をしている人たちもだんだんまばらになってきているようです

それもそのはず・・・・・下へ降りるロープーウェイの最終時刻が 16:40

ここから 自然園駅まで軽く1時間はかかるからねあっかんべー

栂池自然園-40 15.10.2

遠くに見える深い緑色をした木 ( 手前にもまだ背の低いのが有るけど )

これは オオシラビソ と言う マツ科モミ属の常緑樹

栂池自然園-41 オオシラビソ 15.10.2

背の低いところの枝をカメラきらきら

6月ごろに花を咲かせて、紫色の大きな松ぼっくりが出来るんだって~  今はシーズンじゃないから無理だけどね

この地域ではこの オオシラビソ を 「 つがの木 」 って呼んでいて、自然園の湿地全体を池に見立てて

それでここの地名 『 栂池 』 になったんだそうです

今日はここまで、たぶん明日も続くと思います~バイバイ

 


おきてがみ


chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへのメッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2015.10.22 20:47:24
コメント(10) | コメントを書く
2015.10.21
カテゴリ:旅行

 

今日もいつもの日記とは別にアップします

 

 

昨日の続きです

長野1泊撮影旅行 (5) ~栂池自然園・Part.2~ <10/2>

栂池自然園-14 15.10.2 15:00

秋に黄色や赤に染まる紅葉は木ばかりでは有りません

草も秋色に染まるんです   これを 草紅葉 ( くさもみじ )って言いますからねウィンクダブルハート

栂池自然園-15 草紅葉と私の影 15.10.2

標高 1860m の湿原に生えている草も、赤や黄色に染まっています   影は私だよ~うっしっし

必要無い荷物は 山荘に預けているので、カメラを入れるショルダーバックだけの軽装ですスマイルグッド

栂池自然園-16 15.10.2

湿原を巡る木道はこの辺りでは、歩きやすい真直ぐな道が続いています

ところどころに休憩できるベンチが設置されていますよ~スマイルグッド

こんな場所でお弁当を食べるのもいいかもしれません

栂池自然園-17 15.10.2

見通しのいい湿原の中を過ぎると、近くに木々が茂る場所の傍を・・・・・足跡

栂池自然園-18 15.10.2

この辺りの地面は少し乾燥してるのかな

2本並んだ木道の間から笹の仲間が葉っぱを伸ばしていたりします

栂池自然園-19 15.10.2

時には段差や坂道が有るけど、まだまだこの辺りは足元がいい方です

この日は自然園の中ほどで戻ってきたんだけど、奥の方は急な階段や坂道が有って少しづつ標高が高くなっています

栂池自然園-20 マイヅルソウ 15.10.2

赤くて透明感の有る実を付けているのは マイヅルソウ

栂池自然園-21 ナナカマド 15.10.2

マットな赤い実は ナナカマド   ここの葉っぱがたくさん残っているようです

栂池自然園-22 ヤマハハコ 15.10.2

ヤマハハコ 花の少ないこの季節にまだこの状態だけど・・・・・夏から咲いているからもうドライフラワーの状態かな~

栂池自然園-23 クルマユリ 15.10.2

こちらはもう種になっちゃった クルマユリ   夏の花だから仕方がないよねあっかんべー

紅葉の季節もいいけど、花の季節もきっといいだろうなぁ~

次は花の季節に行けたらいいなぁ~ウィンクダブルハート

栂池自然園-24 池塘-1 15.10.2

湿原の中にはこんな水溜りみたいな場所がところどころに有ります

これを 池塘 ( ちとう ) って言います

標高の高いところでは、枯れた植物たちは腐敗せず泥炭層になって蓄積されて湿原が形成されていきます

栂池自然園-25 池塘-2 15.10.2

中の水は雨水や雪解け水   だから透明でこんなに綺麗です目

栂池自然園-26 ダケカンバ 15.10.2

葉っぱを落とした ダケカンバ の白い幹もなかなか印象的ですよ~ウィンクダブルハート

栂池自然園-27 15.10.2 15:13 15:13

夕暮れがだんだん早くなってきた季節、山の中だと夕暮れも早くやって来るんだよね~ほえー雫

光りの当たっている所と日陰の部分の明暗の差が大きくなり始めていますよ~

今日はここまで、続きはまた明日ね~バイバイ

 

今日のおまけカメラ

昨日の日記で載せた トリカブト はちょっと花が傷んでいたので・・・・・実家に咲いているのを撮ってきました

実家の庭のトリカブト 15.10.21

猛毒が有るけど、栽培を禁止されている訳じゃ無いからね~

標高の高いところではもう花は終わりを迎えているけど、平地では今がちょうど花のシーズンのようですウィンクダブルハート

 

 

いつもの 今日の猫 たちは1つ前の日記の方に載せてるよ~うっしっし


おきてがみ


chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへのメッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2015.10.21 21:08:36
コメント(14) | コメントを書く
2015.10.20
カテゴリ:旅行

 

今日もいつもの日記とは別にアップしちゃいます

 

 

昨日の続きです

長野1泊撮影旅行 (4) ~栂池自然園・Part.1~ <10/2>

栂池自然園-1 15.10.2

前置きがずいぶんと長くなっちゃったけど、これから 栂池自然園の中を散策しますよ~うっしっし

二手に分かれた木道の右の道を選択しました

栂池自然園散策MAP 2015.10.2

この日歩いたのは、MAPの赤いラインと青のラインです

広い自然園の中は、1周すると5.5km 約3時間半かかるそうですほえー雫

栂池自然園-2 15.10.2

山の上の方に黄色い葉っぱが少し残ってて、白い幹が目立つのは ダケカンバ

栂池自然園-3 15.10.2

もう葉っぱは散り始めているようです

白山方面では、紅葉を見に行く頃にはもう丸坊主になっていることがいいですからね~

栂池自然園-4 シシウド 15.10.2

もう種になり始めているのは シシウド かな?   似ている植物も有るからねあっかんべー

栂池自然園-5 ナナカマド 15.10.2

赤い実をいっぱい付けているのは ナナカマド

なぜか実を付けている木には葉っぱがあまり残っていないような気がします

栂池自然園-6 コバイケイソウ 15.10.2

茶色になっちゃったこの植物は コバイケイソウ

乗鞍岳畳平-13 コバイケソウ 15.8.15 2015.8.13 乗鞍畳平で撮影

花はこんな感じね

花が咲くのは3~4年に1度くらいだって言うから・・・・・・これだけたくさん咲いていた今年は当たり年だったのかも~

栂池自然園-7 15.10.2

御覧のとおり、木道沿いに花殻がいっぱい   さぞかし見事な光景だったでしょうね

栂池自然園-8 ヤチトリカブト 15.10.2 ヤチトリカブト

ちょっと傷んでるけど、咲いていたのはこれだけでした

これね、猛毒が有るんですよ~ほえー雫   サスペンスなんかで登場するの聞いたこと有るでしょ~

栂池自然園-9 15.10.2

向こう側の木道では、草紅葉を楽しむ人たちが一休みしているようです

栂池自然園-10 15.10.2

山の高いところには小さな滝が見えてます目

栂池自然園-11 15.10.2

前日から朝の間は雨が降ってたから、水量がいつもより豊富なので目立っているらしいですよ~

ここの他にもあと数か所小さな滝が見えたけど、どれも遠くに有るから同じような感じかな・・・・・

栂池自然園-12 15.10.2

ミヤマフユイチゴ かしら?

自然園のHPとかで植物の名前を調べてるんだけど・・・・・・花のカメラは乗ってても実のは無くて苦労してます~泣き笑い

栂池自然園-13 イワショウブ 15.10.2 イワショウブ

紅葉を見にやって来ているんだし、この季節に花はほとんど咲いてないのは分かってるんだけど・・・・・

こんなふうにいろんな実を見ると、花の季節に見てみたいなぁ~って思うんだよねウィンクダブルハート

今日はここまで、たぶん明日に続くと思います~バイバイ

 

今日の猫たちと普通の日記は1つ前を見てね~


おきてがみ


chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへのメッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2015.10.20 20:51:41
コメント(12) | コメントを書く
2015.10.19
カテゴリ:旅行

 

今日もいつもの日記とは別にアップしちゃいます

 

昨日の続きです

長野1泊撮影旅行 (3) ~栂池自然園へ~ <10/2>

昨日は 栂池パノラマウェイ を降りたところまででしたね

自然園駅前 15.10.2 14:08 14:08

ここは標高 1829m  さすがに空気もひんやりとしていますが、晴れも出ていていいお天気ですスマイルグッド

自然園まで-1 15.10.2

ここから 栂池自然園の入り口まで、約10分ほど歩きますよ~足跡

自然園まで-2 15.10.2

葉っぱで文字が隠れてるけど 中部山岳国立公園 と書かれています目

長野・岐阜・富山・新潟にまたがる飛騨山脈 ( 北アルプス )を中心としているから、かなりの広大な面積ですねびっくり

自然園まで-3 オオカメノキ 15.10.2

真っ赤に色づいた葉っぱは オオカメノキ    なんだか葉っぱのサイズがすごく大きいような気がするんだけどなぁ~ほえー雫

別名を ムシカリ って言うんだけど・・・・・あんまり虫に食われていないようですねあっかんべー

自然園まで-4 ナナカマド 15.10.2

秋の赤い実を付ける代表選手の ナナカマド

葉っぱはすっかり無くなっちゃってます

自然園まで-5 15.10.2

道路の奥にとんがり屋根が見えてきたよ~ウィンクダブルハート

自然園まで-6 サルオガセ 15.10.2

枝にふわふわとした緑色の藻もみたいなのがぶら下がっているのは サルオガセ

空気中から水分を摂ってる 地衣類 です

自然園まで-7 15.10.2

小川の周りは黄色と赤色目   ここはもう秋だよね~うっしっし

自然園まで-8 見えてきたロッジ 15.10.2

最後の坂道の上には建物がいくつか見えてきました

自然園まで-9 栂池ヒュッテ 15.10.2

一番手前のは 栂池ヒュッテ

10年前に両親はここに泊まったことが有るそうです

自然園まで-10 栂池山荘 15.10.2 14:22

その次に見えてきたのが 栂池山荘   今夜はここに宿泊しますウィンクダブルハート

栂池自然園 の近くでは宿泊できる施設はこの2つだけなんです

この時間だともうチェックインも出来るそうですが、一度部屋に入っちゃうと出かけるのが億劫になるので

荷物を預けて、必要なカメラなどだけを持って いざ、自然園へダッシュ

自然園まで-11 遠くには雲海と山並み 15.10.2

登って来た坂道を振り返ると、ちょっと曇ってるけど遠くに雲海の中に山が見えてます

ここまで上って来ると空気がちょっと薄いので・・・・・・ちょっと動くと息切れがしちゃいますほえー雫

栂池自然園入口 15.10.2

ビジターセンターでチケットを見せて自然園の前までやってきました

ここから木道は二手に分かれて、自然園の中へと入っていく事になります

栂池ヒュッテ記念館 15.10.2

入り口のすぐ横に 栂池ヒュッテ記念館 が有ります

昭和8年に建てられて、平成11年に移転新築されるまでは山小屋として活躍したんだって~

今は当時の登山用品やスキー、写真などを展示しているそうです

ちょうど切がいいので今日はここまで、続きはまた明日ね~バイバイ

 

今日のおまけカメラ

母のテルテル坊主 15.10.2

これは私の母の後ろ姿なんだけど・・・・・・リュックに白いてるてる坊主がぶら下がっているんです

旅行に出発する2日ほど前に、実家へ行くと母がてるてる坊主を作ってたんです

その時作っていたのは花柄の洋服を着たてるてる坊主でした

これは?って聞いたら・・・・・・旅行は2日間有るから次の日の分なんだって~泣き笑い

もう1つは家でお留守番をしているそうです

どちらのてるてる坊主もちゃんと役目を果たしてくれたって事になるんだけどねスマイルグッド

 

いつもの日記は1つ前にアップしています

今日の猫たちも、そっちに載せてるよ~ウィンクダブルハート


おきてがみ


chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへのメッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2015.10.19 21:32:09
コメント(12) | コメントを書く

全29件 (29件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.