1131849 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

猫の瞳は宝石

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

猫のこと + 日帰りバスツアー

2019.12.14
XML
​​​​​​
今日のお天気は 晴れ右矢印雨  最高気温 13.4℃ 最低気温 2.4℃

今日は日曜日、仕事はお休みです

お天気も良くないので今日も家籠りの1日

カメラの整理と準備の為にパソコンの前に座っていても、そんなに集中力は続かないんだよね~ほえー雫

今のところはブログの下書きも少しだけストックが出来てるので・・・・・

気分転換にちょっと気になってるところを少しづつ片付け始めました

本当にちょっとだけなんだけどねあっかんべー

普段からもうちょっとやっておけばいいのにっていつも思うんだけど・・・・

今度でいいやって後回しにしてしまうからいけないのも分かってるんだけどね

ちょっとづつでもやらないよりマシって事でスマイルグッド

ゴミの回収日を考えながら片付けも進めるつもりです









昨日の続きです

秋の日帰りバスツアー ( 6 ) ~湯沢高原・後編~ <11/6> 最終回



ロープウェイの駅から出た場所まで戻ってきました

お天気が良ければ案内看板のような山並みを楽しむ事が出来るようですが・・・・・・

この日は生憎のお天気だしね



雲上の足湯

この景色を見ながら楽しめるようになっているようです

ここでもタオルが無いとちょっと無理かな~泣き笑い



ロープウェイの駅からはゴンドラが出ていく様子が見えています

かなり満員状態かな~



次の出発までは時間がかなり有るけど、外は寒いし

他に見る所も無さそうなので早めに順番を待つことにしました



意外な事に次のゴンドラはかなり空いた状態でしたよ~

これなら中を移動して外の景色も見る事が出来そうです



見える景色は上ってきた時と同じなんだけどねあっかんべー



明るい黄色に色付いた木が目立ってます

何の木だろう?



移動して反対側の窓からの眺めもカメラきらきら



途中でまた上りのゴンドラとすれ違います



どんどん地上の景色が近づいてきますよ~



こちらは反対側

長い屋根が見えているのは 越後湯沢駅 かな・・・・・・・



7分間の空中散歩はあっという間に終わりました

まあ、あんまり長いのも高い所が苦手な私は歓迎できないんだけどね~あっかんべー



下りの時に乗ったブルーの ホワイトシュプール号

上りの時に乗った赤い アルペンフローラ号

ゴンドラの広さはバス2台分に相当する 33.2平方メートル  定員 166人

長野の竜王ロープウェイと並んで世界最大級だそうです

湯沢高原 の感想は・・・・・・寒かった~!!って言うのが一番かな~泣き笑い



帰りのバスの中ではお決まりの 釣りバカ日誌 のDVD

これはどのバス会社でもほとんど同じなんだよね~

何か別のでも良さそうな気がするんだけどな~



16:45

薄暗くなり始めたバスの車窓から見た景色はこれが最後かな・・・・・



金沢駅 に到着  20:30

途中に数回のトイレトイレ休憩を挟んでの移動だけど・・・・・

やっぱり新潟までだと遠いな~



これはバスツアーで配れたた新潟のお菓子と玄米ベーグルの軽食

ここのバス会社はこういったお土産が多いので有名らしいよ



私が買ってきたお土産は、新潟って事で各種 柿の種

まあ、無難な選択だったかな~あっかんべー

これで今年の 秋の日帰りバスツアー の様子は全部終わりです

明日からはまた 紅葉をもとめて の続きだよ~バイバイ






今日の猫たち

  Jun

​花音​  

宅配便で届いた品物が入っていた段ボール箱

空になったとたんに2匹で出たり入ったり・・・・・・

年末だからいつまでも出したままにしておけないんだよね~泣き笑い



chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2019.12.14 22:00:05
コメント(10) | コメントを書く


2019.12.13
​​​​​​​​​​​​
今日のお天気は くもり右矢印晴れ右矢印くもり  最高気温 11.4℃ 最低気温 5.0℃

今日は仕事は休みの金曜日

気温もぐっと下がり今日も家籠りの1日になっちゃった

風邪をひいたって事でも無いけど、ちょっとね~って言う感じほえー雫

こういう時は無理をしないのが一番

そろそろインフルエンザも広がり始めているみたいだしねあっかんべー

じゃあ家の中の片付けが出来たか!?

いえいえ、やっぱりゴロゴロとナマケモノやってましたよ~泣き笑い









昨日の続きです

秋の日帰りバスツアー ( 5 ) ~湯沢高原・前編~ <11/6>



次の目的地が見えて来たようです



湯沢高原

バスを降りて階段を上り ロープウェイ のチケットを受け取り順番を待ちます

上り・下りのロープウェイは1時間に3往復

自由時間は 100分 です



ゴンドラは広いんだけど、到着した観光バスが複数台だったのでほぼ満員状態かな~

ゴンドラが動き出す時のあのフワッとした感覚はあまり好きになれないかも~ほえー雫



あっという間にどんどん上昇上向き矢印

途中で下りのゴンドラとすれ違いました



ゴンドラの窓はアクリルでちょっと傷が有ってクリアでは有りませんが・・・・・

外の黄葉はまあまあかな~



これで陽射しが有ればもうちょと色鮮やかに見えていたでしょうね



14:27

あっという間にロープウェイは上の駅に到着です



到着駅に飾られていた彩色されたアジサイのドライフラワー

カラフルで綺麗に見えるんだろうけど・・・・・・

私は茶色になっても自然のままの方が好きだな~

まあ、感じ方は人それぞれなんだろうけどねあっかんべー



外へ出ると少し上まで移動するのに使える無料バスに乗り込んでダッシュ

かなりの急な坂道を上るのにエンジンの音が凄かったよ~泣き笑い

建物の中にはレストランが有るようですが、入った人がすぐに出てくる様子を見ると

あまり期待は出来ないのかな~



リフトなんかも有るようですが、この時は止まっていて利用できなくなっていたようです

看板にはあちこち赤いテープが貼られていて使えない箇所がいっぱいのようですほえー雫

ここは 標高1000m

バスツアーのパンフレットには 雲上のテラス巡り って書いてあったんだけど・・・・



バスを降りたところから更に少し上に行くと見えているのがどうやら 風のテラス かな​​​?

少し上に行っても見えるのは今とほとんど同じ景色だろうな~って事でパスねあっかんべー

雨は降ってはいないんだけど、標高が上がったのと風が吹いてて寒いんです



バスで上がった坂道を歩いて下ります・・・・・・

バスで上まで行く意味が有ったのかどうかはちょっと疑問かも~泣き笑い



周りの山は黄葉しているようですが

色合いはちょっと寒々とした感じでしょうか・・・・・・・



大きなブナの木の根元にウッドデッキが作られています

パンフレットによるとあそこが 森のテラス だそうな・・・・・



​ブナ​ は大好きだし、こうやって見上げる景色も大好きです

この ブナ もかなりの大きさが有るので樹齢はどのくらいなのかな?



ウッドデッキからの眺めも綺麗でした



ウッドデッキには、最近はあちこちで見かける 恋人の聖地 の文字と鐘が設置されていました

でも・・・・・・あまりたくさんの場所に設置されているとどうなんだろうねわからん



鮮やかな黄色に色付いた コハウチワカエデウリハダカエデ



少し離れたところに遊具が設置されていて

子どもたちが遊ぶ様子が見えていました

この坂道を下ったところに 高山植物園 や他のテラスも有るようですが

移動手段のリフトが運休中だと移動時間が歩きかバスになってしまいます

それだと時間がちょっと足りないようなので行くのは無理かな・・・・・・



上 : アカツメクサ   下 : ハキダメギク

こんな季節に健気に咲いている小さな花たち

ここは冬の訪れが早いだろうから見られるのもそろそろ終わりでしょうか・・・・・・

今日はここまで、この続きは明日の後編でね~バイバイ







今日の猫たち

  ​Jun​

​花音​  

今日も平和な1日だったね

明日もお天気は期待できないみたいだよ



chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2019.12.13 22:00:05
コメント(8) | コメントを書く
2019.12.12
​​​​​​​
今日のお天気は 雨くもり一時晴れ  最高気温 14.5℃ 最低気温 6.4℃

今日は木曜日仕事に行ってきました

今日の仕事はいつもよりちょっとだけ余裕が有ったかな~

だから普段から気になって出来なかったことをあれこれと・・・・・

たまにはこんな日も無くっちゃねあっかんべー

昨夜はちょっと夜遅くまで録画して有ったドラマを見てたら寝不足にショック

おかげで帰ってから眠くて眠くて・・・・・

今夜は夕食の支度が要らない日だったので、家に帰ってからひと眠り眠い..

ちょっとだけのつもりが寝過ごしてこんな時間になっちゃった泣き笑い









昨日の続きです

​秋の日帰りバスツアー ( 4 ) ~清津峡渓谷トンネル・Part.3~ <11/6>​



帰りはちょっと駆け足気味でダッシュ

ところどころ水がしみ出している場所が有ります

雨が降っている時は雨漏りする場所も有るかもしれませんね



第3見晴所

さっきより人の数が少ないみたい

観光バスがやって来ると人の波が出来ちゃうからね



第2見晴所

通路の中央に置かれたシルバーの物体

実はコレってトイレトイレなんです  中に2つの個室が有ります

しかも周りはマジックミラーになっていて中から外が見えるんだよね~泣き笑い



第1見晴所

おやおや、ここはガラガラでカップルが景色を独占中ですね



トンネル内の照明は全部で5色有るんだそうです

明るい場所から暗い所に入ると周りがちょっと見えずらいかな・・・・・



これからトンネルの奥を目指す人の波がやってきました

また観光バスが到着したようですね



トンネルの出口が近づいたところで壁と地面に動物の絵と足跡を発見目

行く時は先を急いでいたので気付かなかったようです



やっと出口が見えてきました

ここで帰りに貰うつもりのパンフレットを入手しました



出口です

帰りは本当に急ぎ足で歩いたので汗をかいちゃったよ~



12:30

外は小雨がポツポツと降るお天気

時間はギリギリなのでバスまで更に急ぎ足でダッシュ

やっぱり見るだけでも時間はギリギリだからもうちょっと余裕が欲しかったな~



少し集合が遅れて全員が集まったところで次へ向けてバスは出発ですバスダッシュ



​魚野の里​  13:00



お昼を過ぎてここで昼食です

団体バスで貸し切りの為、後からやって来た一般のお客さんは利用できなかったようです



メニューは団体客用の 雪国御前

ご飯は 魚沼産こしひかりの新米 が食べ放題でしたよ~ウィンクダブルハート

まあ、バスツアーで食事はあまり期待はしていないけどお米は美味しかったです



食事が終われば併設しているお土産物のお店を見て回りお買い物です

お土産を買う時間はここしかなかったからね

バスはこの後次の目的地へ向かいますよ~

今日はここまで、この続きはまた明日ね~バイバイ







今日の猫たち

  ​Jun​

​花音​  

明日は何をしようかな~

明日になってからだなあっかんべー



chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2019.12.12 23:08:54
コメント(6) | コメントを書く
2019.12.11
​​​​​​
今日のお天気は 晴れ右矢印くもり  最高気温 15.2℃ 最低気温 5.6℃

今日は仕事が休みの水曜日

今日も温かな1日

この季節にしてはちょっと温か過ぎでしょ~

テレビでも季節外れの温かさだって言ってました

別に寒くなって欲しい訳では無いけど・・・・・

12月のこの時期にこんなに温かい日はそう続かないよね

温かさに体が慣れるのは簡単で、寒さが戻ってきた時の反動が怖いほえー雫

実際に明日からはまた気温も下がるようです

こんな時は風邪をひきやすくなるので

みなさんも気を付けてくださいね~ウィンクダブルハート









昨日の続きです

​秋の日帰りバスツアー ( 3 ) ~清津峡渓谷トンネル・Part.2~ <11/6>​



​第3見晴所​

ここまで見て来た2つの場所とはちょっと雰囲気が異なります



トンネルの壁に取り付けられたシルバーの円盤の下にはオレンジ色の照明が・・・・・



シルバーの円盤は鏡になっていて周りの風景を写し込んでいるんだけど

真っ直ぐな面では無くてちょっと歪んでいるのが面白い効果を作り出しているかも~



ここから見える外の景色はやっぱり同じ

でも、ここのは 柱状節理 がとてもハッキリと見えています



次のポイントまではちょっと距離が有るようです



トンネルは大きく左に曲がり、明るい外の光が見えてきました



ここにはたくさんの人が集まっています



​パノラマステーション​

清津峡渓谷トンネル の中で一番のビュースポットです

水面の上に人が立っているような不思議な眺めです

最近ちょっと話題になっているのでこの眺めをカメラで目にした事が有るんじゃないかな~



水面の左側を歩いている人がいますよ~

あの場所へ行くにはあそこを歩いて行く必要が有るようです

半円形のトンネルの壁の部分にはステンレスが張られていて周りの風景を写し込むようになっています



中央でこちらに向かってピースサインちょき

こちらからカメラを撮っている仲間が居るようですが・・・・・・

明るい外を背景にしているので人の姿はシルエットになるのはしょうがないよね



水面も水鏡になり、半円形のトンネルが円になるように設計されています

もちろん計算されて作られているんだろうけどね



壁に書かれたトンネルの説明

右から入って左に歩いていくようです

水鏡の部分は両脇が水深5cm  中央部分は 水深15cm

手前の部分で靴を脱いで裸足で・・・・・って事ね



歩いている人の足元を見るとそれほどの深さが無い事が分かります

裸足になる方がいいようですが11月の水ってやっぱり冷たいよね~ほえー雫

パンプスや浅い靴を履いている人はどうしようかここでかなり迷ってしまうようです

濡れた足を拭くためのタオルを準備してる人なら別かなあっかんべー

私も母もアウトドア系のゴアテックスを使ったシューズを履いているのでこのくらいの水は平気だよ~うっしっし

ここまで来て、向こうまで行かない手は無いよね



そっと水しぶきを上げないように水面を歩いて向こうまで辿り着いて見た景色

トンネルが曲がっていたのは 清津川 をこっちの角度から見る為のようですね



向こう側から見るとこんな感じになるよ~

私もここに居る人の誰かのカメラに収まっているんだろうけど、シルエットになっちゃうから誰だか分からないしね~



戻ってきたら年配の男性が裸足になって水の真ん中へザブザブと・・・・・・

一緒に来ていた仲間に言われてやっと脇の通路へ移動しました

水面が揺れると水鏡が台無しだものね



水面の水鏡でトンネルが円の形に見えるように撮るためには広角レンズが必要かな~

後に下がると手前に人垣が入っちゃうからね

こういう時はスマホのカメラの方が便利かもしれませんね



ちなみに、人がいないとやっぱりアクセントが無くて物足りない雰囲気になってしまいます



人の姿がいい感じになるのを待ちたいところですが・・・・・・・

時間に限りが有るのでそうも言っていられませんほえー雫

そろそろ戻らないとね



帰りは出口までの距離が書かれているライトが助けになります

往復1.5km   往復だけでも歩いて40分が必要だそうです

これじゃやっぱり時間が足りないよね~ショック

今日はここまで、この続きはまた明日ね~バイバイ







今日の猫たち

  Jun

​花音​  

明日はお天気が悪い中仕事に行かなきゃほえー雫

おまけに寒くなるらしいねしょんぼり​​​​​​



chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2019.12.11 22:45:19
コメント(8) | コメントを書く
2019.12.10
​​​​​​​​
今日のお天気は 晴れ  最高気温 16.1℃ 最低気温 3.7℃

今日は仕事の火曜日

今日もいいお天気に恵まれて気温は高めだったようです

仕事をしているとあまり影響は無いんだけどねあっかんべー

12月に入ったかと思えばもう 1/3 が終わっちゃうね

年末年始の予定は全く立てていないけど・・・・・

そろそろ考えなきゃいけない時期だよね

その前に・・・・・・年賀状を作らなきゃ~

我が家のプリンター、そう言えばちょっと前から調子が悪くてほえー雫

メーカーのHPで調べたらもう修理対応期間が終了してるって書いてありましたショック

インクジェットプリンターの場合は製造打ち切りから5年が過ぎるとそうなるようです

買ってからもうそんなになるんだったっけ?

新しいのを買うしか無いのかしらね~しょんぼり










昨日の続きです

​秋の日帰りバスツアー ( 2 ) ~清津峡渓谷トンネル・Part.1~ <11/6>​

今回のバスツアーの最初の目的地に到着です



清津峡渓谷トンネル  11:40​

バス専用の第1駐車場から歩きます足跡



温泉街を駆け足で通り抜けて目的地にやっと到着です



​​清津峡渓谷トンネル​​ の 入坑口 です

トンネルの入り口に書いてあるのはこのトンネルのMAPのようです



ここでようやくチケットが配られました

一般の料金は 600円 / 大人  団体割引で 550円

トイレに行く人を待ったりチケットを配るのが遅くなったりで出だしからちょっとバタバタモード

ここでの自由時間は 60分 しか有りません



とにかく先を急ぐ事にしますダッシュ

清津峡 は、黒部峡谷・大杉谷 と並ぶ 日本三大峡谷 の一つだそうです



トンネルの中は薄暗いけどいろんな色の照明で照らされています



途中のちょっと広くなった場所には ジオラマ模型 などが展示されているけど

ゆっくりと見ている時間の余裕はなさそうなので・・・・・・



今度の照明はピンク色びっくり

どこまで続くのかと思いながら早足で歩きますダッシュ



​第1見晴所​

トンネルの左側に明るい外の光が突然見えてきます



外の景色を見るために近づきます



目の前に広がる景色は 柱状節理

マグマが冷え固まった時に出来る 四~六角形の柱状になった岩の事ね

斜めに折り重なった独特の地形です



その下を流れるのが 清津川

岩場に生える草木が紅葉・黄葉しています



川の水は青くとても綺麗なようです



先を急ぎますよ~



トンネルに入る前の壁に次のポイントまでの距離とMAPが書いてあるのが参考になりますスマイルグッド



​第2見晴所​

通路の真ん中に置かれているシルバーの物体についてはまた後程説明する事にして・・・・・



ここから見える外の景色はさっきとほとんど同じかな~



同じ川沿いだから当然と言えば当然だよねあっかんべー



川の水、とても綺麗だけど冷たいだろうな~



さあ、次のポイントまでの距離も短いようです

今日はここまで、この続きはまた明日ね~バイバイ






今日の猫たち

  ​Jun​

​花音​  

夕食の前からもう眠くて・・・・・・

今夜はちゃんと布団で寝るぞ~



今日は恒例の体重測定の日 (前回との増減 )

Jun・・・・・5.68kg ( -0.21kg )

花音・・・・・4.60kg ( +0.01kg )

今回は、暴れん坊の体重が減ってるよ~ほえー雫

これはちょっと様子を見ておかなきゃね




chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2019.12.10 22:16:30
コメント(6) | コメントを書く
2019.12.09
​​​​​​​​​​​​​
今日のお天気は 晴れ  最高気温 13.3℃ 最低気温 1.5℃

今日は仕事の月曜日

今日も仕事は作業がいっぱいで忙しかったよ~

暇だな~なんて言いながら1日が長く感じるよりはいいんだけどねうっしっし

私は体調が悪い時に時々蕁麻疹が出ちゃいます

いろんな種類の抗アレルギー剤を試して、一番効果が有った薬を常備薬として持ち歩いています

痒くなり始めたら我慢するより薬をすぐに飲むようにしてるんだけど・・・・

昨夜はどうやら眠ってしまってから腕が痒くなってボリボリと無意識に掻いたみたいほえー雫

寝てる時って手加減しないで力いっぱい掻いてしまうので

今朝起きたら腕が傷だらけでヒリヒリショック

シャワーを浴びてもヒリヒリ・・・・・・・しょんぼり

でも痒くない時はなるべく薬は飲みたくないからな~

冬は空気が乾燥しがちなので気を付けなきゃね









今日から新しいシリーズを始めます

​秋の日帰りバスツアー ( 1 ) ~今回はどこへ?~ <11/6>​

いつもの 紅葉をもとめて のシリーズに入れてもよかったんだけど・・・・・

秋の日帰りバスツアーと言えばやっぱり紅葉がメイン!?

いや、そうでも無いかな~泣き笑い

どこへ行ったかは今はまだ内緒にしておこうかなあっかんべー



​金沢駅​ に集合  7:20

今回利用したバス会社は 小松バス です
​​
このバス会社のバス、シルバーと赤の組み合わせなのでウルトラマンを連想させるんだよね~泣き笑い

同じ年代の人なら分かってくれると思うんだけど・・・・・



​神通川​ だったかな~?

バスは 金沢東IC から 北陸自動車道 に入り富山県を通過中ですバスダッシュ



高速道路は海岸に近づき、観覧車遊園地が見えてるよ~

富山県魚津市にある ミラージュランド だと思います

魚津市 と言えば蜃気楼が見られる事で有名かな・・・・・



バスの反対側の窓越しに 北陸新幹線新幹線が見えています

宇奈月温泉駅 がすぐ近くです  かがやき は停車しない駅ですが・・・・・・



窓の外に見えている山はもう雪化粧しています



山頂は雲に隠れているけど ​立山​ です

朝、金沢を出発した時は青空が少し見えていたけど・・・・・

お天気は下り坂みたいだよ~ほえー雫



バスは 新潟県糸魚川市 に入りましたバスダッシュ



​親不知​

高速道路が日本海の上を通りますよ~

あんなところを通ると思うとちょっとゾクゾクしちゃいますショック



9:21

あぁぁぁ・・・・・とうとう雨が降り始めてしまいましたよ~

晴れは無理でも出来たら雨は降って欲しく無いんだけどな~



​名立谷浜SA​  9:50

2回目のトイレ休憩です

ずっと座りっぱなしは体に良くないのでバスを降りてちょっと体を動かさなきゃね



海の見えるテラスの地面にこんな装飾がされていました目



見える景色はぼんやりと霞んでいたけどね

バスは 上越IC で 北陸自動車道 を下りてバスダッシュ



10:40

国道253号線 かな・・・・・

田んぼとガスが湧く山が窓から見えてました



新潟県十日町市

この看板は昨年参加したバスツアーで見た記憶が有るよ~

昨年の秋、美人林 を見に行った時はとても綺麗でした

今年は 美人林 と今回の最初の目的地の組み合わせのツアーも有ったけど、日程が合いませんでしたしょんぼり

いい組み合わせだったんだけどな~



11:30

目的地はもうすぐ近くです

次回は最初の目的地の紹介ですよ~

ここまでで、今回の最初の目的地が分かったよ~!っていう人はいるかしら!?

今日はここまで、この続きはまた明日ね~バイバイ







今日の猫たち

  Jun

​花音​  

1日仕事で留守にすると・・・・・・

帰ってきたら膝に上がったり甘えたりするんだよね~

寂しかったのかな?  それとも寒かったからかしらね~泣き笑い

いい子でお留守番が出来たんだからこのくらいは甘えさせてあげなきゃねウィンクダブルハート



chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2019.12.09 22:00:07
コメント(14) | コメントを書く
2019.09.14
​​​​​​​​
今日のお天気は 晴れ  最高気温 30.8℃ 最低気温 20.9℃

今日は土曜日 仕事はお休みです

昨夜は明るい月月が夜中も輝いていましたよ

今日はちょっと曇り空っぽい雰囲気なので満月は見られるかどうか・・・・・・

今日は気温が少し高めの1日

久しぶりに窓を全開にして過ごしてます

庭では秋の虫たちの鳴き声がとても賑やかだよ~音符

メインは コオロギ かな









昨日の続きです

日帰りバスツアー ~乗鞍岳畳平へ・Part.8~ <8/14> 最終回

今日がこのシリーズの最終回です

シリーズの連載とカメラの整理&編集を同時進行していたのでちょっと長くなっちゃったあっかんべー



​ヨツバシオガマ​

そう言えばお花畑の木道の脇ではあまり見かけなかったかな・・・・・



名前の由来になっている、葉っぱが4枚輪生している様子が分かりますね



​チングルマ​

この近くにも群生しています

花の咲いている時期だと、白くて小さい花が群生しているのが見られるって事ね



綿毛になってすぐの時は綿毛の先の方が纏まっていてちょっと可愛い雰囲気です

酷い寝癖のように広がった綿毛も悪く無いんだけどねあっかんべー



さて、この辺でお花畑を後にしてバスターミナルの有る場所を目指して戻る事にしますよ~



どこを見てもガスの濃さは相変わらずの様子です

最後の階段部分はかなり急な登りなので、息を整えつつゆっくりと・・・・・・

ちょっと階段を上るだけでも息が上がるのは運動不足のせい? 酸素が薄いせいも有るかな~泣き笑い



乗鞍岳畳平バスターミナルの中に置かれたホワイトボードにはいろんな情報が記載されています

ここへ来る時は自転車自転車も 乗鞍スカイライン を見かけたけど

さすがのこのガスの濃さで通行止めになっているようです



左の建物は 乗鞍本宮中之宮  右奥は 銀嶺荘

銀嶺荘 は1階にお土産などの売店が有ります



すっかり体も冷え切ってしまったので 銀嶺荘 の2階にある食堂で温かいラーメンラーメンを食べました

あっさりとしたお蕎麦の方がよかったかも~あっかんべー



お土産を少しかってそろそろバスへ戻る時間かな・・・・・・

集合時間に少し早かったけど戻ってみるとほとんどの人がもうバスに帰って来ていました

まあ、こんなお天気でちょっと肌寒いくらいだからね

バスに全員が揃ったところで、予定より少し早く 乗鞍岳畳平バスターミナルを出発しましたバスダッシュ

帰りも 乗鞍スカイライン をバスはどんどん下ってきます



標高が少し下がったところで雲の下に山並みが見えるようになってきました目



遠くに岐阜の街が見える所も有ったよ



乗鞍スカイライン の終わりの頃はこんなお天気に・・・・・・

出発する前のあの様子がまるで嘘のようだね



バス会社の駐車場に到着   18:40

帰りの道も凄くスムーズに進む事が出来たので予定よりずいぶん早い時間に戻ってきたよ



最後はこの日買ってきたお土産たち

お天気にはあまり恵まれたとは言えなかったけど・・・・・・

その代わりに大好きな水滴もたくさん見る事が出来たのでまあまあのバスツアーだったかな~ウィンクダブルハート

また来年元気で 乗鞍岳畳平 を訪れるチャンスが有ったら、もう少し早い時期に行ってみようかな~

ちょっと長いシリーズになりましたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました~バイバイ







今日の猫たち

  ​Jun​

​花音​  

夜になってもあまり気温が下がってきていないよほえー雫

今夜はちょっと寝苦しい夜になるのかな・・・・・






chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2019.09.14 22:00:05
コメント(16) | コメントを書く
2019.09.13
​​​​​​​​​​
今日のお天気は くもり右矢印晴れ  最高気温 27.1℃ 最低気温 21.9℃

今日は金曜日 仕事はお休みです

今朝は曇り空でスタート

天気予報ではこの後晴れになるはず・・・・・

だって今日は 中秋の名月 だからねうっしっし

今日は外へ出かけてなかったんだけど、さっきカメラを持って家の近くでカメラきらきら

綺麗に見えてたよ~スマイルグッド

満月は明日なのでちょっとだけ欠けているはずだけど・・・・・

見た目はもうほどんど満月かな

みなさんのところでは 中秋の名月 が見えてたかな?









昨日の続きです

​日帰りバスツアー ~乗鞍岳畳平へ・Part.7~ <8/14>​



お花畑の木道、一番奥からの戻り部分は古いタイプの木道になっています

数年前までは全部がこのタイプだったんだけどね

他の場所、例えば 上高地 なんかの木道はこのタイプがほとんどじゃ無いかな~



2本の木道が並んでいる間からは時々高山植物たちが花を咲かせているのを目にする事も有ります



ガスで白っぽく見える視界の中で咲いている花は ミヤマゼンコ が一番目立つかな~

まあ、こっちの道の周りは花の種類はちょっと少なめだからね



木道の右側は山の斜面が近いのでゴロゴロした岩が目立ちます

晴れていたら上の方まで見えるんだけどねあっかんべー



戻りの木道の周りは目新しい植物も無いのであっという間に合流地点まで戻って来ちゃいました



木道の合流地点のすぐ傍にこんなのが有ったよ

偶然に出来たんだろうけど、咲くが輪になってます目

それもいくつかの種類が集まって出来ているようですよ~

更に歩いて、今度は剣ヶ峰方面へ続く登山道との合流地点で

少しだけ登山道の方へ歩きますダッシュ



​ミヤマキンバイ​

黄色の花が咲くんだけど、ちょうど花が終わったところのようです

花が咲いていなくても葉っぱの形が独特だからすぐに分かるんだけどね



​コバイケイソウ​

ここの花も全部咲き終わっています

道のすぐ横だから、ちょうど花の綺麗な時に見に行けてたらよかったな~



ここにはいろんな種類の高山植物たちがたくさん集まっています

ほとんどがもう花が咲き終わった状態だけどねあっかんべー



たぶん2週間ほど前だったら色とりどりの花が一度に見られて素敵な眺めだっただろうと思うよ~

来年はもうちょっと早い時期にここを訪れる事が出来たらいいなウィンクダブルハート



​ハクサンイチゲ​

この花もお花畑にたくさん見られるんだけど、もうみんな花が終わっちゃってます



上の方を見上げても種に成った ハクサンイチゲ がいっぱいです

 2018.8.1 撮影

昨年はもうちょっと早い時期に行ったので花盛りでした

 2018.8.1 撮影

アップで見てもとても可愛い花なんです

これが見られなかったのはやっぱり残念かな~



花が終わっていたけど、今回はたくさんの水滴で我慢かな~泣き笑い



雨はもう降っていないけど相変わらず濃いガスが出ているので水滴はいっぱいです



水滴を撮るためにしゃがむと立ち上がるのがちょっと大変かな~

普通でもたちくらみを起こしちゃうけど、酸素が薄い場所だと特にねあっかんべー

今日はここまで、この続きは明日の最終回でね~バイバイ







今日の猫たち

  Jun

​花音​  

すっかりプラカゴの中が定位置になりつつあります

中にはピンク色の小さめの座布団を敷いてます



今日のおまけカメラ



今夜の 中秋の名月​



chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2019.09.13 22:00:05
コメント(12) | コメントを書く
2019.09.12
​​​​​​​​​​​
今日のお天気は 晴れ  最高気温 27.8℃ 最低気温 21.2℃

今日は仕事の木曜日

昨夜、寝る頃にはずいぶん気温が下がっていました

薄いダウンケットにしっかりとくるまってもちっとも暑く感じないくらいでした

前日の夜まではタオルケットより薄いのを体に掛けてるだけでも暑かったのに・・・・・

寒がりの 花音 はさっそくダウンケットの中に潜り込んできました

そのくらい涼しい夜でした

まだ寝苦しい夜を過ごしているところも有るらしいのにねあっかんべー

今日の昼もあまり気温は上がらず、吹く風が心地よく感じたよ

このまま一気に秋らしくなるかどうか・・・・・・・どうなんだろうね~泣き笑い









昨日の続きです

​日帰りバスツアー ~乗鞍岳畳平へ・Part.6~ <8/14>​



乗鞍岳畳平バスターミナル から お花畑 へ続く道は最初は階段

その次はなだらかな坂道になっています

剣ヶ峰 への登山が目的の人たちもこの道を通り、分岐点を直進していきます

お花畑は分岐点を右に曲がりますよ~



​ミヤマゼンコ​

セリ科の植物で、似ている ハクサンボウフウ と シラネニンジン もお花畑に咲いているので見分けがちょっと難しいかな~



草丈が一番高くてがっしりとしているのでたぶん間違いは無いと思いますが・・・・・



イワギキョウ

今日もまた登場ですあっかんべー

花の咲く向きも チシマギキョウ と違って上や横を向いて咲きます



登山等との分かれ道を進んでいくと木道が左右に分かれています

ぐるっとお花畑を1周するとここに戻って来る事になるので、どちらへ行っても同じですが・・・・・

今回もいつもと同じように時計と反対回り、つまり右側の木道を進む事にしました



こっちの木道は幅が広くて歩きやすいのですが

少しづつ下りになっているので段差が有ります

周りの様子ばかり気にしていると段差が分かりにくいので足元がちょっと危ないかも~泣き笑い

この新しい木道は昨年のシーズン前に架け替え工事が行われたようです



オンタデ

雌雄異株 の植物ですが、ここではピンク色っぽい 雌株 とクリーム色の 雄株 の両方が見られました



​ミヤマキンポウゲ​

花の様子は平地でも見かける キンポウゲ ( ウマノアシガタ )とよく似ていますね

黄色のピカピカした花びらのように見える部分は キンポウゲ科 の植物だから 萼片 ていう点も同じだしね



クロユリ

この辺りは クロユリ の若い実がいっぱい

一度は花が咲いている時期にここを訪れるのもいいかな~なんて思ってしまいます

でも草丈が低くて俯いて咲く花だから、木道からカメラを撮るのはかなり難しいかもね~泣き笑い



木道ですれ違ったこのカップルはきちんと登山用の装備をしていました

登山を終えた帰りにお花畑に立ち寄ったって感じかな~



小さな女の子を連れたお父さんとお母さん

女の子も小さなリュックを担いで一人前の山ガールスタイルウィンクダブルハート

午前中に 魔王岳 に上って 雷鳥 も見たよ~って話してくれました



木道は階段状になって先へと続いています

この辺りの木道に使われている木材はとても新しいような・・・・・・

 2018.8.1 撮影

昨年撮ったカメラを調べてみると、新しい木道は一番奥までの 2/3 くらいまでのところで古い木道と繋がっていました

今シーズンの始まりの前に木道の架け替え工事が更に進んだのかも・・・・・



お花畑の一番奥、折り返し地点が見えてきましたよ~



ここがその折り返し地点です

この先は古いタイプの木道になっているようです

濃いガスでこの先の景色は見る事が出来ませんが、崖のようになっていて

そこから濃いガスがどんどん湧き上がってきているんです

濃いガスはかなりひんやりとしています



母のカメラに付けてある気温計を見るとなんと 13℃ びっくり!!

涼しいと感じるのも当たり前だよね~ほえー雫

今日はここまで、この続きはまた明日ね~バイバイ







今日の猫たち

  ​Jun​

​花音​  

今夜もかなり涼しいよ

窓を閉めてても充分過ぎるくらいだもんね~泣き笑い



今日のおまけカメラ



プラカゴの中で丸まって眠る猫を見ると

秋の訪れを感じますウィンクダブルハート



chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2019.09.12 22:00:05
コメント(16) | コメントを書く
2019.09.11
​​​​​​​​​​​​​​​​​
今日のお天気は 晴れ右矢印くもり右矢印雨  最高気温 30.2℃ 最低気温 23.6℃

今日は仕事が休みの水曜日

雨が降ったせいで湿度は高めだったけど・・・・・・

暑さがちょっと和らいだように感じる1日になりました

たぶん今頃の時期だとこのくらいの気温が普通なんだよね

そう言えば、ここ数日静かだった庭の秋の虫たちもまた賑やかに鳴き始めたようです

猫たちもプラカゴの中や敷物の上で寝てるよ

いきものは気温の変化に敏感だからね

そう言えばなんだか凄~く眠くなってきたよ~泣き笑い








昨日の続きです

​日帰りバスツアー ~乗鞍岳畳平へ・Part.5~ <8/14>​

今日も 乗鞍岳畳平 のお花畑の続きです​



​シナノオトギリ​

水滴がいっぱいくっ付いてます目

蕾の赤色と花の黄色のコントラストが綺麗だよね~



コウメバチソウ

草丈は 10cm 前後なのでそんなに大きくはありません



雄蕊にも小さな水滴のおまけつきだよ~泣き笑い



​チングルマ​

これは花が終わって綿毛になったところね

もう少し早い時期に見に行けていたら花も僅かに残っていたかも・・・・・・



綿毛にももちろんたくさんの水滴が付いていたので急いでマクロレンズにチェンジですうっしっし



小さな水滴を撮るならやっぱりマクロレンズが一番だもんね



綿毛の軸の部分の赤色もいいアクセントになってるよね

水滴フェチにとってはご馳走が目の前にいっぱいだからワクワクしながらカメラきらきら

ただし・・・・・・空気が薄いのでいつもより酸欠になりやすいのが難点かな~泣き笑い



​クロクモソウ​

これは遊歩道脇の側溝の壁に見つける事が出来ます

側溝と言っても水が流れていないので、縁に座ってじっくりとピントを合わせなきゃね



1つの花の大きさは凄く小さくて肉眼だとよく見えないかも~



ネバリノギラン

花の外側に粘り気が有るらしいけど・・・・・

さすがにコレは触って確認はしていません



​ミヤマナナミグサ​

前に紹介した イワツメクサ にとてもよく似てるけど

花びらの幅はこっちの方が少し広いかな~



イワギキョウ

これは再々登場かな~

周りがちょっとスッキリしたところで見つけたのでカメラきらきら



もちろんマクロレンズでもカメラきらきら

花びらに毛が生えて無いのがちゃんと分かりますね



ミヤマアキノキリンソウ

鮮やかな黄色が目を惹きます



ウサギギク

こちらの黄色はちょっとピークを過ぎて色が少し褪せた感じだったのが残念です

これでも綺麗なのを選んで撮ったんだけどね

今日はここまで、この続きはまた明日ね~バイバイ







今日の猫たち

  Jun

​花音​  

今夜はちょっと肌寒く感じるかな~

ちゃんとお布団を掛けて寝ないと風邪をひいちゃうかもね~泣き笑い



chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2019.09.11 23:02:58
コメント(10) | コメントを書く

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.