154373 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

3代目ヒサシのうがった日記。

January 31, 2007

 
XML
カテゴリ:神社ネタ
そろそろ確定申告・・
毎度毎度、直前準備と締め切り当日提出を繰り返しております・・

・・これまた、毎年言っているような気もしますが(爆

「今年こそは2月中に提出してやる!」

 ・・と、敢えて今、言っておきます。。

さてさて・・
最近は、本業の土地家屋調査士業務よりも、土地家屋調査士会の会報などに掲載される
『原稿書き』に追われることが多くなりました。

2月9日締め切りの原稿が控えておりまして、少々焦っております。
 和歌山県支部の会報は、少々おちゃらけ文章でも許されるで良いものの・・
今度のは、全国の土地家屋調査士連合会の会報に載せる文章なので、真面目に書かないといけないそうです・・
「原稿料でるヨ」の甘い誘いに釣られ、軽い気持ちで依頼を受けたことをとっても後悔しております・・・

ちなみに「お題」は・・『世界文化遺産・紀伊山地の霊場と参拝道』です
あっちこっちのパンフレットから引用しまくって仕上げる予定です(笑


 ・・・で、本題のツアコンの話。
          (今までは前置き・・)「なげぇ~!ヾ(*`Д´)ノ」とか言うな!

「神仏大好き」繋がりの友人でもあり、皆に「もっと神仏を好きになってもらおう」という気持ちから
教師を辞めてそれを本業にしてしまった、大阪の山けんさんが27(土)・28(日)の一泊二日で
紀南 熊野地方に『熊野三山参拝ツアー』にやってきました。
(山けんさんのHP「きまぐれ日記」にも載ってます)

南は沖縄、北(東?)は東京からの参加者、総勢約20名の団体さんを引き連れて・・

昨年から計画されていて、メールで当日のコースやタイムスケジュールなどを打ち合わせしていたけど
せっかくはるばる辺境地・・陸の孤島「熊野地方」までやって来てくれるのだから・・

出来得る限りこの地の風景や空気を体験してもらいたいという思いが強くて

結局は、大筋だけは決めて、あとは当日の天候や気温に次第で臨機応変に・・・ってことになりました

計3台の車を引き連れて、僕の役目はツアーの先導と時間管理。
  と・・
予定外に 地元情報の解説

 「お祭り」のこと、「地元のマイナー情報」など・・結構、喋りました


 元々、こういう「おもてなし」系の行動はキライじゃないので僕自身も楽しめました


ツアー参加者の方々は、カルト的・オタク的に「神仏大好き」ないわゆる『濃い』人たちではなく

「神仏に興味がある」「神社参拝に興味がある」「山けんツアーが好き」・・といった感じの
ごくごく、普通ぅ~・・の方々で、こちらも安心しました。

だって・・あまりにカルトチックな面々が集まったりしたら・・怖いじゃないッスか・・(笑

ただね・・

いくら広い境内とはいえでも、やっぱり、総勢20人の団体ともなると結構目立ちました。
さすがに、地元民としましては・・狭い社会ですので・・・人の目も気になりまして・・
グループの中に入ることはできませんでした ゴメンなさい


 参加者の皆さんはとても礼儀正しくて、ツアーを楽しんでくれているようだったので
 それが何よりも嬉しく感じました。


 神社あり、古道あり、自然あり・・と、少ない時間を精一杯使い切った良いツアーだったと自負しています。

     神倉山


  もっともっと、地元ネタについては勉強しなくちゃいけないな・・と痛感しました。

 でも・・

  これで今後「ツアーの相談」があった場合の『基本コース』の構想が固まりました

   副業はじめようかなぁ~・・ (爆



  
  みなさぁ~~~ん!! 


熊野地方に御旅行の際には

  まごころ第一の・・

     『ひさしトラベル』

                       をご利用下さい♪




 







Last updated  February 2, 2007 07:22:00 PM
コメント(7) | コメントを書く

PR

Rakuten Profile


3代目ヒサシさん

素敵に爽やか♪

フォローする

Calendar


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.