714129 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

*ルースは裸のままが好き*

PR

X

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >

ルース アート 総集編

2021年01月11日
XML
POTEの家は・・・
日本海側の某所にあるので、豪雪に見舞われています(*ノωノ)

平年のほぼ7倍の積雪だそうで・・・
面白い物が出現しました。

コレ、美味しそうでしょ音符



高さ1m以上の、巨大アイスバー目がハート

それに、3本の剣?


コレ、つららの画像を逆さまにしてますあっかんべー

8日~11日、3日間でこんなになりました!



撮っている場所は左も右も同じ所です。アイスバーは左奥の灯篭の上にできました星

いやはや、ホントに災害級の豪雪です!
そろそろ、やんでくれないかな~~雪






最終更新日  2021年01月11日 09時46分22秒


2018年03月24日
テーマ:ジュエリー(5689)
やっと、ルースケースに整理し終えた記念に、
コレクションぜ~~んぶ並べて記念撮影きらきらカメラきらきら



やっぱり・・・
アンモライトアート・・・デカィ…
迫力が半端ないですねぺろり

でも、小さいルースアートも、愛してるよん手書きハート

ちなみに、
アンモライトアートは、専用チェストがあります星

もう、お気づきの方もいらっしゃるかも知れませんが・・・
ルースアートにしていない宝石もたっくさんあります^^
ざっと数えたら330超

この子たちは・・・
「誕生石シリーズ」
「それ以外の宝石たち」
の順で、追々まとめていく予定です。

誕生石以外で、思いの外多かったコレクション

スピネル
フローライト
スファレライト
スフェーン
ジルコン
インクルージョン入りのクォーツ他
ロードクロサイト
合成石
日本産鉱物

あぁぁ~~~ショック
いつ、まとめ終わるんだろ???






最終更新日  2018年03月24日 22時58分30秒
2018年03月22日
テーマ:ジュエリー(5689)
「アメブロde本」とは別に
アンモライトアートの写真集を作りました。
A4サイズのフォトブックなので、ほぼ実物大の写真で見応えがあります。

表紙と実物を一緒に撮りました


全部で11ページ(見開きはA3サイズです)


この11ページで、1200円+税なので、結構リーズナブル星


せっかくなので、実物との記念撮影をどうぞ
(フォトブックは、フラッシュを反射してちょっと・・・ショック

2-3ページ


4-5ページ


6ページ


7ページ


8ページ


9ページ


10-11ページ






最終更新日  2018年03月22日 18時13分07秒
2017年12月30日
テーマ:ジュエリー(5689)
​​​​アンモライト・エッグの魅力について、
いろいろ語ってきましたが、

今年一番の☆レア☆アンモライトの補足


アンモライトの最大の魅力は、何といっても、その大きさ星

例えて言うなら・・・

一般の宝石は、枠にはめられる「絵画
アンモライトは、そのまま飾る「壁画



比較のために、3cm×3cmのルースアートと並べてみました。

POTEは、、、どっちも大好き!(^^)!

小さなルースはそれぞれ個性豊かで、とっても綺麗です星
アンモライトは、ダイナミックな迫力があります。炎
結局
みんなちがって みんないい (by金子みすず)

アンモライト・エッグを掘り下げているうちに、もう、今年も残すところあと1日
来年が皆様にとって幸多い年になりますようにバイバイ
​​​






最終更新日  2017年12月30日 00時00分16秒
2017年12月29日
テーマ:ジュエリー(5689)
アンモライト・エッグの魅力

今年一番の☆レア☆アンモライトの補足


その4

ルースや他の形に加工されなかった・・・奇跡!

普通、これだけの良質なアンモライト層を持っていれば、
ルースや普通のディスプレイピースに加工されてしまうのですが・・・

このアンモライト・エッグには、ありのままで残すに値する理由があります。

それは、アンモライト層の位置と凹凸



横から見ると、アンモライト層が湾曲しているのが分かります。
これは、生前のアンモナイトの形状の名残りで、「生き物」だったんだ!
という太古からのメッセージ!
この凹凸のために、細かい加工には不向きだったのでしょう。(POTEの推測)

そして、この、見事に!!!
エッグの中央を走るアンモライト層!!
これが、あと数センチ、中央からずれていたら・・・
この感動はないでしょうねーウィンク
もっと人の手が加わって、今の状態では販売されていなかったかも知れませんショック
まさに、奇跡のアンモライト層です!






最終更新日  2017年12月29日 08時47分09秒
2017年12月28日
テーマ:ジュエリー(5689)
アンモライト・エッグの魅力

今年一番の☆レア☆アンモライトの補足


その3


化石発見の瞬間が刻まれていて
化石発掘の醍醐味が伝わってきます

化石や宝石を探して、ハンマーで石を割ったことのある方なら
容易に想像できるのではないでしょうか?
お目当てを発掘するのは至難の業だということ。

このアンモライト・エッグには、
ハンマーで叩いた痕が、生々しく残っています。



アンモライトを発掘しに行きたいと思っても、絶対に無理なので・・・
こんな、発掘した人の息づかいが聞こえてきそうな痕跡、貴重です大笑い

ハンマーで、コンコンと叩いて・・・
パカッと割ったら、そこは「アンモライトの国」
「Oh my God !」






最終更新日  2017年12月28日 00時00分54秒
2017年12月27日
テーマ:ジュエリー(5689)

アンモライト・エッグの魅力

今年一番の☆レア☆アンモライトの補足


その2

アンモライトの層が厚く、品質も良いため、
見る角度によって、色が変わって見えます。



この3枚は、同じエッグの片方を、
カメラの位置・光源の位置を少しずつ変えて撮影しました。

緑主体~オレンジ主体へと色が変わっていますよね。スマイル
アンモライトの発色は、光の干渉によって起こるのだそうです。
こんな風に、見る角度によって色が変わるという性質はアンモライトならではですが
すべてのアンモライトがこのように色の変化をするわけではありません。
高品質ならではのこの色の変化!!

このへんの色あい、POTEのツボにはまっています赤ハート


全体を見てよし、細部を見てよし、ホレボレ~~目がハート







最終更新日  2017年12月27日 00時00分37秒
2017年12月26日
テーマ:ジュエリー(5689)
先日紹介した、

今年一番の☆レア☆アンモライト

石ころの形が、卵型なので、アンモライト・エッグと命名しました。

この、アンモライト・エッグ、
このエッグならではの魅力がたくさんあるので、ご紹介します。

その1

普通の製品は、「化石」として発掘された状態から、
安定化処理の後、表面を研磨して、コーティングをするなど
かなり、職人さんの手が入っているのですが・・・

この、アンモライト・エッグは、
ほぼ無修正・・・ありのままのアンモライト化石
と言っても過言ではありません。


薄い板状の層が積み重なってできていることがよく分かります。

このような形状は、ほとんど目にする機会はないですよね。ウィンク






最終更新日  2017年12月26日 06時15分08秒
2017年12月25日
テーマ:ジュエリー(5689)
​もしも、あなたが、

ふと拾った石ころを叩いてみたら、
パカッっと二つに割れて・・・
中から、虹色の輝きが飛び出してきたとしたら・・・

驚きますよねびっくり

今年は、そんな奇跡的な!!
スーパーレアな、アンモライトをGETしましたダブルハートちょきダブルハートグッドダブルハート

いつものことながら・・・レアって言葉に弱いPOTEですしょんぼり


いつもの、Ammonite Rainbow さんとこで見つけました星


本当に二つがピッタリ合わさって、石ころになります。
手のひらサイズ(長い所で11cmほど)で、694g


でも・・・いなずま開けてビックリ玉手箱目!?


裏返すと・・・やっぱり、ただの石ころ犬

今年1番の出会いでした(*^-^*)

​追記
この日記を書いていたら・・・
Ammonite Rainbow さんから 15%OFF Winter Sale
のお知らせが来ました。

大切なお客様へ感謝の気持ちを込めてただ今から2017年12月27日までの期間(日本時間12月27日午後4時まで) 全商品15%割引いたします!
お会計の際にコードを入力してください。 コード:WINTERSALE


アンモライトに興味のある方、
コレクションを充実させたい方、この機会にいかがですか?
ショップはこちら
ヤフオクはこちら

日本だけでなく、アメリカ・カナダ・ヨーロッパ・オーストラリア・アジア諸国・・・
と、世界各国に顧客層を広げているそうで、、、
良い物ほど、アッという間にSOLD OUTになってしまいます。
POTEの経験上、「綺麗♪欲しい!」と思ったら、躊躇しない方が賢明です。
(ただし・・・お財布と相談してねスマイル

さてさて、来年はどんな出会いが待っていることか。
楽しみです(^o^)/






最終更新日  2017年12月25日 16時27分24秒
2016年06月20日
テーマ:ジュエリー(5689)
昨日の日記で紹介した、アンモライト交流会 in 東京 2016

Ammonite Rainbow」のオープニングセールで購入した
3点は、右矢印こちら左矢印をご覧ください

POTEにありがちな、運命の出会いダブルハート

今回は、このルースです。

korite社s.jpg30x16mm

一見、アンモライトにしては地味な印象を持たれるかもしれませんが・・・
パーマーさんが、コーライト社から仕入れたルースで、
コーライト社の社長さんが、売るのを躊躇したという逸品!

korite レインボーs.jpg

アンモライトは虹色の発色で有名ですが・・・
虹色というと、赤、橙、黄、緑、青、藍、紫、が一般です。
アンモライトも理論的にはこの7色があるのですが、
紫(purple)~桃(pink)の発色はあまりないのです。

このルースは、
紫・ピンクがハッキリと見える上に、
金色(gold)の輝きもあります。ウィンク


アンモライトとしてはレアカラー揃いのこのルース
「運命の出会い」としか言いようがありません。ヽ(^o^)丿
その上、お値段も、、、私の知っているどのお店よりも安い!
日本の普通の販売店の半額?それ以下?のパーマー氏価格でしたオーケー

というわけで、アンモライトのコレクションが更に充実しました。
以前購入したお気に入りの子も加えて、集合写真カメラパチリカメラ

DSC02578s.jpg

DSC02580s.jpg

アンモライトに興味のある方は、こちらへどうぞ。
パーマーさんのブログ
ネット店 Ammonite Rainbow
パーマーさんのヤフーオークション






最終更新日  2016年06月21日 06時28分55秒
このブログでよく読まれている記事

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.