000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

*ルースは裸のままが好き*

PR

X

全4件 (4件中 1-4件目)

1

ジルコン・シンハライト

2011年01月22日
XML

正解発表!

残念~~号泣

正解者はいらっしゃいませんでしたーーしょんぼり
ごめんなさ~~い!

R0010108s.jpg

この青いルースは

カンボジア産、ブルージルコン 1.67ctでしたー。

少し緑がかっているので、私が最初に思い浮かんだ石は、

インディコトルマリン、スピネル、

あたりでしょうか?

少し緑がかっているのが、画像で伝わらなかったかしら???

まだまだ写真が未熟です・・・わからん
ごめんなさ~~い


アイオライト、カイヤナイト、ユークレース、ベニトアイト、カラーチェンジガーネット

どれも、ありそうな感じですよね。

宝石の色ってホントに面白い。

同音異義語ならぬ、 「同色異種石」のなんと多いことよ。

新年早々、改めて石の奥深さに思いを馳せるPOTEでした~。

ブログランキングに参加しています。
みなさまの1クリックでいつも元気をいただいています。
スマイル人気ブログランキングへ

 

ありがとうございます!







最終更新日  2011年01月22日 20時04分55秒


2008年10月16日
DSC01463.JPG

石言葉にもいろいろありますが、、、
私の誕生日石、イエロー・ジルコンの石言葉は産みの悲しみ

何でこんな石言葉になったのか甚だナゾなんですが。。。

そもそも、8月13日などという、お盆の真っ最中に子どもを産むなんて、
ご苦労様<(_ _)>という感じかしら???

でも・・・このルースを見ていると、、、金の卵?
金の卵はそう簡単に産まれないからかしら・・・???

それにしても、もうちょっと、いい言葉だったらいいのになー。
考えた人は誰?
私だったら・・・「金の卵」がいいわ!(^^)!

イエロージルコン:6.05ct スリランカ産


クリックをお願いします→ banner_23.gif






最終更新日  2008年12月23日 22時30分36秒
2008年08月09日
RIMG0046激潟・ゃ.jpg

これもスリランカの友人から購入したものです。
シンハライトの色を見ていると、太陽の光を感じます。
暖かい、春の日だまり晴れのようなルース。(*^_^*)


シンハライト:4.44ct スリランカ産


クリックをお願いします→ banner_23.gif






最終更新日  2018年03月08日 10時24分14秒
2008年07月26日
シンハライトs.jpg

シンハライトという宝石を初めて知ったのは、
スリランカから宝石を直輸入しているお友達と知り合ってからです。

シンハライトの語源はスリランカの昔の呼び名「セイロン」を、サンスクリット語で「シンハラ」と呼ぶことに由来するそうです。
まさに、“スリランカの石”ですね。(*^_^*)
薄い黄色の地肌から、キラキラした黄金の輝きが振りまかれるきらきらとっても魅力的なルースです。
カットがこのように細いマーキスカットだから、なおさら光りが強調されるのかも知れません。

シンハライト:0.693ct ルース・アート:水しぶき






最終更新日  2018年03月08日 10時24分47秒
このブログでよく読まれている記事

全4件 (4件中 1-4件目)

1


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.