2010/06/12

【入居編】プランターでミニトマト・パプリカ・ベビーリーフ

(4)
レタス・パプリカ・トマト レタスの種


家庭菜園2年目は、プランターでミニトマト・パプリカ・ベビーリーフ(レタス)を作ることにしました。

パプリカ・ミニトマトは苗の植えつけから約4週間、ベビーリーフ(レタス)は種まきから約3週間経っています。 野菜用として売られている土に少々の肥料を加えたものに植え付け、日々の管理は水遣りだけですが、元気に育っています。 ちなみに、右はベビーリーフの種です。(手はちびけも監督・3歳) 一袋の半分くらいを使いましたが、軽くて撒きにくかったため、生え方にムラがあります。 ^^;

長方形のプランターは、去年の土を入れたまま庭に放置していました。 それをひっくり返してみると・・・ 丸々と太った幼虫が20匹ほど出てきました。  (||゚Д゚) ヒィィィ! (゚Д゚||)   ものぐさガーデナーの皆さん、要注意ですよ~。

ミニトマトは去年の実績があるので安心ですが、育ちすぎると厄介なので(笑)、今年は1本だけにしました。 品種は確かスイートミニイエローだったと思います。 パプリカは、日本デルモンテ ビバ・パプリコット(黄)です。 

■関連記事 ⇒ 【入居編】プランターでミニトマト
           【入居編】枝垂れトマト
           【入居編】ミニトマトを処分

ベビーリーフはタキイ ガーデンベビーで、楽天の太田のタネ(太田種苗)という店で、何種類かまとめ買いしました。 このお店、珍しい野菜の種も扱っていますし、送料100円(2,500円以上で送料無料)と非常に利用しやすいのでオススメですよ。 ^v^

虫除け用に、ホームセンターで切り売りの寒冷紗を買ってありましたが、今のところ使っていません。 時期によっては必要かもしれませんね。

間引いたレタスは、本日の夕食で美味しくいただきました。 料理の写真がないのは、当サイトの仕様ですのであしからず。(笑)



 


下の方にちょこっと写っているのは・・・ 

ガーデニングの必需品の一つ、散水用ホースリールです。 入居当初に購入したホースリールの表面が劣化してベタベタするようになったため、ケース付きホースリールを購入し直しました。 リンク先の記事で紹介していますので、興味ある方はご参照くださいね~。 ^v^

■関連記事 ⇒ 【入居編】散水用ホースリールの劣化・買い替え
           【入居編】ケース付きホースリールを購入(セキスイ アクアボックス)



家庭菜園の関連日記はコチラ♪

けもやのおうち・目次 ⇒ 7. ガーデニング ⇒ 家庭菜園の項をご参照ください


雑草対策・落ち葉対策の関連日記はコチラ♪

けもやのおうち・目次 ⇒ 7. ガーデニング ⇒ 雑草対策・落ち葉対策の項をご参照ください



┃ HOME ┃ INDEX ┃ DIARY ┃ WEB 内覧会 ┃ PHOTO ┃ PROFILE ┃ BBS ┃ MAIL ┃
┃ 住友不動産系 建築日記サイト集 J・URBAN シリーズ 合同WEB内覧会 WORLD DESIGN シリーズ ┃
┃ 建築日記・掲示板サイト集 ┃ 家作りお役立ちサイト集 (工事中) ┃ オススメの品々 (工事中) ┃

迷惑コメント対策のため、http://~ を含むコメントは、書き込みできないよう設定してあります。 URLをお知らせになりたい場合は、私書箱 (MAIL) をご利用ください。 掲示板 (BBS) ・ トラックバックは、現在閉鎖中です。

人気ブログランキング 住まい不動産部門 にほんブログ村 住まいブログ部門  ポチ ・ポチッと押していただければ、日記更新の励みになります (*´д`*)





TWITTER

最終更新日  2010/06/12 10:39:22 PM
コメント(4) | コメントを書く