1517828 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

よろずごと・・・

2010.10.05
XML
テーマ:家庭菜園(51168)

 今日は久しぶりに、ほったらかしになっている家庭菜園の模様をつらつらと!


 まずは丸オクラ(沖縄オクラ)の現在のお姿下矢印 ビロローンと伸びて私の身長(165cm)超え!

 あきらかに鉢に見合わない大きさ! しかも途中葉がでなかったのにまた葉がでてきたぽっ

島オクラ


 もう終わりだからか、中途半端な開き方の花しか咲かず、実も先が曲がるようになってきた。

 もう十分収獲できたしなぁということで、観察のために実を放置していたら 

 びっくりこんなに大きくなっちゃった下矢印 私が持っているオクラが標準サイズね 


 もちろん筋が多くて食べられないだろうけど、どこまで大きくなるのか今後も観察はつづく・・

 
 お次は、トマトの敷き藁のこぼれ籾から育っていたイネのお話。

 出穂してからそれは大切に大切に育てていたのに・・・ スズメに食われたぁ~号泣



 今年は鳥の被害もなく油断していた故の結末。。 夫に報告したらすごく笑われたわからん チッ! 


 お次は一緒の鉢で育っている伏見甘長とうがらしとピーマンのお話。

 伏見甘長とうがらしは暑い時期は辛い率が高く、しかも大きく育たなかったが、

 最近は涼しくなったせいか、じゃんじゃかと花を咲かせ、実も大きく育つようになった。

 が、アブラムシが再到来。。。。。 まったく虫っていうやつはどうやって嗅ぎつけるのか・・



 しかしその横に植えられているピーマンは、

 最近はあまり花が咲かず、実は小さいままで赤くなろうとしている。隣に養分をとられてる?




 お次は夏の間に重宝したシソのお話。

 メイガ、ハダニの危機を乗り越え、夏の間に絶え間なく供給してくれたシソだが、

 今は花が散り、もうすぐ種の時期かな?下矢印




 お次は今年もたくさん収獲できたナスのお話。

 7月末に更新剪定を行い、9月は秋ナスがたくさん採れたが

 欲張りな私は2度目の更新剪定をやればまた採れるのではないかと思ったが・・


 ムリっぽい・・・しょんぼり

 まぁ最近は気温も下がり、こっちのベランダの日照時間が少なくなったも原因かな・・



 最後は、一番頑張っているゴーヤ。

 もう秋だっていうのにまだこんなにぶら下がっている下矢印



 8・9月はたくさんの実がなり、それらの収獲を終えたころにさぁ撤去だと思っていたら、

 雌花がたくさん咲いたため、撤去できず(収獲できるかわからないが)見守っている。

 まぁ数個は食べられるかな?

 

 以上私のほったらかし家庭菜園でした。



ぶたぽちっと押してね↓

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ






最終更新日  2010.10.05 12:34:44
コメント(5) | コメントを書く
[菜園&しいたけ栽培] カテゴリの最新記事


PR

カテゴリ


© Rakuten Group, Inc.