1730374 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本一の果実栽培をめざして

PR

サイド自由欄

カテゴリ

バックナンバー

2020/07
2020/06
2020/05
2020/04
2020/03
2020/02
2020/01
2019/12
2019/11
2019/10

カレンダー

2009/12/15
XML
カテゴリ:野菜

明日葉のユニークな葉の形をご覧になったことがありますか?

アイデアが浮かびました。明日葉を鑑賞用にできないか?

今春、種蒔きから初めて現在数枚の葉が出てきています。

最初明日葉を見て、これってどうみても野菜の形をしていないなあ~。いかにも観葉植物らしき葉をしています。

1本鉢植えにして、眺めて楽しむっていうのも良くないですか?

 

日頃思っていることがあります。

野菜を花壇に植えたり鉢植えにしたりして鑑賞用として楽しめないか。って。

もちろん景観としてマッチングさせなくてはいけません。少し離れて見て周りとの調和も図る必要があります。

プランターの野菜などもちょっとした演出で景観としての表舞台になるのではないでしょうか。

当然途中収穫して食べます。

 

明日葉を育てているのは他の野菜にはあまりない【カルコン】を含んでいるからです。

【カルコン】はフラボノイドの一種で抗菌・抗酸化作用を持っています。がんの抑制効果があります。

さらに血液の粘着や凝固を抑えて血栓防止の効果もあります。

健康野菜の一つとして今年種蒔きから始めてみました。

 

現在1年目の明日葉の様子です。

来春くらいから収穫できると思います。(3年目で花が咲き、野菜としての生涯を閉じます)

IMG_3803.JPG

IMG_3804.JPG

 

面白い葉の形でしょ。1本畑から抜いてきて、鉢に植え替えてみようかな。

 

他に、これは今年の秋収穫した唐辛子【爪の鷹】です。

群植させるとこんな風景になります。赤色が鮮やかです。

例えばこれが花壇であったら、野菜というより花です。どうでしょうか?

IMG_2872.JPG

(爪の鷹も生きている状態はこんなに鮮やかな紅色をしています)

IMG_2816.JPG

 

kaju88_31_pink_3.gif

 

 

 







最終更新日  2009/12/16 06:08:41 AM
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.