1687969 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本一の果実栽培をめざして

PR

サイド自由欄

カテゴリ

バックナンバー

2020/05
2020/04
2020/03
2020/02
2020/01
2019/12
2019/11
2019/10
2019/09
2019/08

カレンダー

2010/04/10
XML
カテゴリ:接木

やはり甘くなかったか。

昨日接木の状況を見て回りました。

そこに見たものは先週とは全く違う光景が。

伸び始めた伸び始めた新芽それに枝も枯れ枯れ。

そうかこうなるのですね。

昨日の朝気付いておりましたが、時間的に何もできず仕事へ。

本日全て集中治療室で手当てを行いました。。

しかしプルーンはほぼ壊滅状態。スモモもかなり来ています。

キウイ以外は危ない状態です。キウイの枝を切ってみましたが、この時期水上げが相当のようです。

保湿を甘く見てました。

活着までは保湿を最大ポイントに上げます。

特に展葉し始めて数週間は要注意です。ここで蒸散と水分補給のバランスが狂い易くなります。

おそらく展葉時にも枝に蓄積された水分を使っているように見えました。

保湿方法はまた別途考えます。

良い勉強になりました。でも気付くのが遅い!

ちなみに綿のようなものは吸湿の良いロックウールです。ハエはお客様です。

IMG_5028.JPG

fruitssaibai125_41_z_tsukushi.gif

 

 







最終更新日  2010/04/10 04:44:50 PM
コメント(17) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 RE : 【接木】集中治療室へ    WAHRHEIT さん
やはりビニール袋かけですかねー。
こちらより暖かいので何とも言えませんが、今のところプルーンとアンズは順調みたいです。
ロックウールですか!
これはまた良いアイテムをお持ちですねー。
ハエは看護虫ですね(笑) (2010/04/10 05:16:32 PM)

 危険な時期   仙人 さん
保湿をすると活着率があがるのですが
葉の成長も早くなりますから、気温が上がるこの時期が一番水分不足になりやすいですよね。
幸運を祈ります。 (2010/04/10 05:37:34 PM)

 Re:RE : 【接木】集中治療室へ(04/10)   日本一の果実 さん
WAHRHEITさん
今迷っています。
既に展葉しておりますので、ビニール袋をするのであれば枝の部分だけですね。
葉の部分は温度が高く成り過ぎる可能性もあります。
高く成り過ぎますと、こちらも一日で終わるような気が致します。
さて考えどころです。 (2010/04/10 05:37:57 PM)

 Re:危険な時期(04/10)   日本一の果実 さん
仙人さん
バランスが難しいですね。
このあたりが経験の無さです。
暫く要注意の日が続きそうです。
(終わってしまったものもありますが。)
最近暖かくなりまして、一気に進行してしまいました。
序々に進行させるのも技術ですね。
(2010/04/10 05:45:49 PM)

 Re:【接木】集中治療室へ(04/10)   しお さん
色々工夫されてますね。良い結果になりますことを願っています。
(2010/04/10 06:39:29 PM)

 RE : 【接木】集中治療室へ   ホワイトモグタン さん
こんばんは。
昨日私の掲示板で今回の様なお話をされた方がいたのでお話したばかりです。
もう少し早ければと思うと残念でなりません。
挿し木も同じですから、急激な湿度変化と直射日光には気を付けて下さい。
それと、湿度慣れした新梢には風も大敵です。
袋は一気に取らないで穴を開けて徐々に外気温に慣らしていくのが無難です。 (2010/04/10 08:02:05 PM)

 RE : 【接木】集中治療室へ   ホワイトモグタン さん
こんばんは。
昨日私の掲示板で今回の様なお話をされた方がいたのでお話したばかりです。
もう少し早ければと思うと残念でなりません。
挿し木も同じですから、急激な湿度変化と直射日光には気を付けて下さい。
それと、湿度慣れした新梢には風も大敵です。
袋は一気に取らないで穴を開けて徐々に外気温に慣らしていくのが無難です。 (2010/04/10 08:02:57 PM)

 Re:【接木】集中治療室へ(04/10)   monsan さん
我家の接木(接ぎ芽)は、今年柿・桃に挑戦していますが、今の所各々1~2ヶ所は成功しそうです。
未だ途中なのでどうなるか分かりませんけどね!。
気休めかもしれないですが、毎朝ジョロで接木部分にテープの上から水をかけています。
接木テープの内側に細かい水滴が付いているので”多少効果が有るかな?”と勝手に納得し続けています。 (2010/04/10 10:00:42 PM)

 RE : 【接木】集中治療室へ    tangor農林8号 さん
このところ寒かったのが昨日今日はとても暖かかったので急激に変化しておいつかなくなってしまったんですね。プルーンが壊滅状態というのは痛いですね。他のものの接木がなんとか回復して成功するといいですね。私も気をつけなければ・・・。 (2010/04/10 10:42:21 PM)

 Re:【接木】集中治療室へ(04/10)   かいづ さん
厳しい状態のようですね・・・。
保湿が重要、勉強させて頂きました。
何とかリカバー出来ますように! (2010/04/10 11:12:19 PM)

 こんばんは   りるる猫屋 さん
保湿が重要ですかね。

薔薇の接ぎ木も言われてビニール袋に入れてました
保温と保湿がやはり重要なのですね。

でも余り加湿過ぎても暑くなる時期は高温多湿になり過ぎて
逆に弱らせてしまうし調節が難しいです。

(2010/04/11 12:34:31 AM)

 Re[1]:【接木】集中治療室へ(04/10)   日本一の果実 さん
しおさん
接木も難しいものがありますね。
活着する以前にいろいろ動き始めますから。
成長は植物の本能ですから仕方が部分があります。
それをある程度抑制するのも技術ですね。
活着と成長のバランスは難しいです。 (2010/04/11 06:03:05 AM)

 Re:RE : 【接木】集中治療室へ(04/10)   日本一の果実 さん
ホワイトモグタンさん
おはようございます。
なるほどまたひとつ勉強になりました。
湿度・温度・直射日光・風など環境の変化は重要なポイントですね。
良くわかりました。
馴れさせる準備期間が必要でしたね。
まだ若く体力が無いだけに気を遣う必要がありました。
(2010/04/11 06:11:45 AM)

 Re[1]:【接木】集中治療室へ(04/10)   日本一の果実 さん
monsanさん
おはようございます。
monsanさんの水苔も良いアイデアだと思いました。
monsanさんも私よりずっと上級で参考にさせていただいております。
今年、桃・柿の接木成功すると良いですね。
野菜も果樹も増えて行く段階は水分が不可欠ですね。 (2010/04/11 06:17:08 AM)

 Re:RE : 【接木】集中治療室へ(04/10)   日本一の果実 さん
tangor農林8号さん
接木も一度弱ると、それを回復させるのは至難の業かもしれないですね。
やれるだけやってみます。
これもやりたくなかったテストの一つとして。
まだゴールはほど遠い感じが致します。 (2010/04/11 06:20:45 AM)

 Re[1]:【接木】集中治療室へ(04/10)   日本一の果実 さん
かいづさん
接木も保湿が最大のポイントのようです。
これを確保しつつ保湿を妨げる要因を排除しないといけないですね。
まだまだ至難が待ち受けているよな気が致します。 (2010/04/11 06:24:30 AM)

 Re:こんばんは(04/10)   日本一の果実 さん
りるる猫屋さん
今回は急に気温が高くなり、高温障害が気になりました。
それが保湿面にかなりマイナスになったようです。
まだまだですね。
でも一歩づつです。
失敗があっての成長ですから。 (2010/04/11 06:27:40 AM)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.