1695194 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本一の果実栽培をめざして

PR

サイド自由欄

カテゴリ

バックナンバー

2020/06
2020/05
2020/04
2020/03
2020/02
2020/01
2019/12
2019/11
2019/10
2019/09

カレンダー

2010/10/09
XML
カテゴリ:スダチ

香り付けの柑橘類が実ってきました。

外見的には緑色で硬く、早生の温州みかんに比べるととてもおいしそうには見えません。

品種ですが、

【種無しカボス】【種有りカボス】【レモン(リスボン)】【木酢】【種無しスダチ】以上の5品種。

実はこんな感じで生っています。

【種無しカボス】 ↓

IMG_7204.JPG

【種有りカボス】 ↓

IMG_7205.JPG

【レモン(リスボン)】 ↓

IMG_7206.JPG

【木酢】 ↓

IMG_7208.JPG

【種無しスダチ】 ↓

IMG_7207.JPG

 

早速試し採りをしてみます。

並べてみますとこのようになります。

IMG_7209.JPG

左から【種無しカボス】【種有りカボス】【レモン】【種無しスダチ】【木酢】。

では切ってみましょう。

IMG_7216.JPG

並べ方が無茶苦茶になってしまいましたが、

左から【種有りカボス】【種無しカボス】【レモン】【木酢】【種無しスダチ】。

 

さて香りの評価です。(あくまで私の私見です)

良い順番に【レモン】>【木酢】>【種無しスダチ】>【種有りスダチ】=【種無しカボス】。

このようになりました。

断トツでこの時期はレモンです。

レモンは黄色くなる(熟す)に従い香りが落ちてきます。

香りのピークは11月上旬くらいではないでしょうか。(この時期でも香りは十分です)。

逆に良く無いのはカボスです。(種無し・種有りとも)

面白いのは種無しカボスにも若干種が入りました。良く言われることですが、種無し品種の近くに種有りがあると種が入ることがある。やはりそのようです。

 

次に味の評価です。実際に舐めて確認します。

良い順番に【種無しスダチ】>【木酢】>【レモン】>【種有りスダチ】=【種無しカボス】

酸味が一番利いているのは【木酢】です。

【種無しスダチ】と【レモン】は同程度の酸味です。ただ、まろやかさと言った観点から私的には【種無しカボス】です。

ここでも最下位はカボスになりました。

カボスは評価が低い?そうではありません。この時期では確かに低い評価になります。これが黄色く完熟しますと全く別物になります。何故か、その時期になりましたら再度取り上げてみます。

 

さて総合評価は?

木酢にしておきましょう。香り・酸味ともまずまずです。両方の要因を兼ね備えています。

最後に木酢をアップで。

IMG_7213.JPG

爽やかな香り、伝わりましたでしょうか。(現在キッチンは爽やかな香りで満たされております)

ただこれに見合う料理がどこにも見当たりません。大笑い

さて今日の夕食は何が出てくるのかな?昨日はサンマ。まさか今日もってか?大笑い

(ブログで取り上げたタイミングをミスったか。)

 

fruitssaibai125_41_z_momiji.gif

 

 

 

 

 







最終更新日  2010/10/09 09:42:38 AM
コメント(14) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:5品種を香り比較・ 爽やかな香りに包まれます(10/09)   しお さん
十分に伝わってきましたよ、爽やかな柑橘の香りが・・。
これだけの香り付け素材が揃いますと、キッチン担当者も腕の奮い甲斐がありますね。
(2010/10/09 05:03:57 PM)

 Re:5品種を香り比較・ 爽やかな香りに包まれます(10/09)   桃_太郎 さん
これだけの香りの素材が揃いますと、どの料理にどの香りを付けるか迷ってしまいそうです。
写真でも十分に香りが伝わってきていますよ。思わずつばを飲み込みましたよ。 (2010/10/09 08:50:20 PM)

 こんばんは   りるる猫屋 さん
カボスでも種有りと種無しで果肉の色が
随分と違いますね。

これだけあると逆にどれを使おうか迷いそうです。

(2010/10/09 09:32:32 PM)

 Re:5品種を香り比較・ 爽やかな香りに包まれます(10/09)   monsan さん
香り柑橘類、凄い種類ですね!。
我家これだけ有ったら、使い分け出来ないだろうと思います。
因みに我家にはこの種の木は1本も無いです、あるのはビンに入った「ポッカレモン」だけです(笑)。 (2010/10/09 09:55:19 PM)

 5品種を香り比較・爽やかな香りに包まれます。   なつみ さん
こんばんは!なつみです。
レモンとスダチは私も作っていますが木酢は初めて聞きました。もしかしてシークワーサーの事ですか?
私はシークワーサーと四季柑を作っていますが皮の薄いところがよく似ているように思います。
香りは私的にはユズの次にシークワーサーそしてスダチかな? (2010/10/09 09:56:44 PM)

 Re:5品種を香り比較・ 爽やかな香りに包まれます(10/09)   かいづ さん
どこも瑞々しくて立派ですね!
こちらのリスボンはいわゆるレモンの形をして、我家のは品種違いかもしれません(汗)丸みが強いのですよ・・・。
沢山ありますから、色んなお料理に使えますね! (2010/10/09 11:04:19 PM)

 こんばんは。   ホワイトモグタン さん
切った果実を拝見しますと、果肉の部屋数はそれぞ違うようですね。(^^)
果実は料理の他に、香水としても使えそうですね。
そういえば、柚子の種を焼酎に付けて、そのエキスを肌に塗ると良いと聞いて試した事がありますが、確かにジェル状になって肌が潤った気がしました。笑
こちらの種でも出来ると思いますので、肌に潤いを与えてみてはいかがでしょうか。笑 (2010/10/09 11:58:14 PM)

 Re[1]:5品種を香り比較・ 爽やかな香りに包まれます(10/09)   日本一の果実 さん
しおさん
これから11月半ばくらいまではレモンの香りが素晴らしいと思います。
少し絞れば部屋の中が爽やかになります。
(キッチン担当者はいたって冷静で、そっけないです) (2010/10/10 07:36:54 AM)

 Re[1]:5品種を香り比較・ 爽やかな香りに包まれます(10/09)   日本一の果実 さん
桃_太郎さん
香り付けの柑橘類も思った以上に個性がありますね。
これを使いこなせられれば相当なものです。
酸味・香りそれぞれ微妙に違います。
ぷんぷん嗅いでおりましたら鼻がおかしくなりました。(笑)
(2010/10/10 07:41:34 AM)

 Re:こんばんは(10/09)   日本一の果実 さん
りるる猫屋さん
毎年思いますが、カボスって凄く種があります。
これは使い辛いです。
その点種無しカボスは良いかもしれません。
香り・酸味とも種有りと大差ありません。
完熟のカボスはこの時期のものより相当おいしくなります。
(通常使われませんが) (2010/10/10 07:46:23 AM)

 Re[1]:5品種を香り比較・ 爽やかな香りに包まれます(10/09)   日本一の果実 さん
monsanさん
直接は食べませんのであくまで付け合せです。
自然の芳香剤として使いましょうか。
私は紅茶などには良く使います。
紅茶の香りが引き立ちます。
monsanさんの魚料理に合いそうな気も致しますが。
名脇役として。 (2010/10/10 07:51:08 AM)

 Re:5品種を香り比較・爽やかな香りに包まれます。(10/09)   日本一の果実 さん
なつみさん
木酢は九州の一部で栽培されています。
シークワーサーとは違います。
シークワーサーは濃厚ですね。以前栽培しておりました。
香り付けとしてはちょっとキツイかもしれません。
そう言えば柚子を忘れていましたね。
ただ少し早いかもしれません。
柚子の香りも素晴らしいものがあります。
なつみさんは結構パンチが効いたものが好きなご様子ですね。
ノックアウトされそうです。(笑) (2010/10/10 07:57:16 AM)

 Re[1]:5品種を香り比較・ 爽やかな香りに包まれます(10/09)   日本一の果実 さん
かいづさん
柑橘系も年々たくさん実を付けるようになりました。
(レモンの形は木の大きさによっても変わってくるかもしれません。)
今年アレンユーカレモンを追加しました。
早く成ってもらいたい為が故に鉢植えにしました。
レモンも良いですね。
9月くらいから収穫できそうなことも書いてありますので期待しております。
かいづさんのジャム作りの隠し味としてのレモン、参考になります。 (2010/10/10 08:06:58 AM)

 Re:こんばんは。(10/09)   日本一の果実 さん
ホワイトモグタンさん
野良仕事が多くて、シミ・ソバカス。肌はいたって不健康の状態です。
柚子の種効きますか。
種の中にはペクチンが多く入っていますから、それが効くのでしょうか。
良く種を触りますとヌルっとしますが、あれがペクチンかと思います。このペクチンで細胞同士を繋ぎ止めているかと思いました。
ジャム作りでレモンの種を入れるは、加熱によってより種からよりペクチンが出てドロっとします。
(ただペキチンは皮や嚢の中にもありますが。)
まだまだ紫外線がキツイですね。
野良仕事で日焼けしそうです。
(2010/10/10 08:26:08 AM)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.