1620231 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本一の果実栽培をめざして

PR

サイド自由欄

カテゴリ

バックナンバー

2020/02
2020/01
2019/12
2019/11
2019/10
2019/09
2019/08
2019/07
2019/06
2019/05

カレンダー

2012/02/27
XML
カテゴリ:サクランボ

今日(2/26)の朝は霜が降りていない。よしよし。これなら台木が掘れます。

ありゃ~。スコップの刃先がガタガタ。

刃先を少し削って研磨しました。

2012 02 26 001.jpg

 

 

 

青葉台ですが、掘ってみました。

台木も動き始めていました。新根がちらほら。接木は大丈夫そうです。

 

2012 02 26 004.jpg

 

 

 

 

挿し木・接ぎ木を始めて3年目になりますが、ようやく桜桃の居接ぎまで来れました。

まずは皆様に感謝です。

 

 

昨年も居接ぎを数本やってみましが練習程度。

今年は頑張って。と思いきや昨年コルトの挿し木に失敗しました。よって今年は青葉台のみでやるしかありません。

 

 

しおさんは半日で約40本の居接ぎをやられました。

私は一日で34本。実力の差は歴然でございます。

恐らく確率もしおさんほどでは無いはず。

遅くて確率も悪い。まだまだ若葉マークは当分手放せそうにありません。

 

 

 

夕方3時に限界に達しました。

指先の感覚が全く無くなりました。ビニール袋を掛けてヒモで縛ろうとしますが縛れません。

今日はここまで。

 

 

 

2012 02 26 005.jpg

 

記念すべき本格的な居接ぎ第1号です。

これは接木が成功したらそのまま定植になります。

これで今年植え付けた桜桃は17本になりました。

桜桃再出発の旅立ちです。

 

 

 

圃場にも予備苗を。若葉マークの初心者には必需品です。

24本あります。

2012 02 26 006.jpg

 

 

 

昨日はお遊びする余裕がありませんでした。

来週は多品種接ぎでちょっと遊んでみます。

台木に5品種程度接いでみようと思います。

 

 

 

今年大桜夏・紅さとうあたり1個でも生ってくれると良いのですが。

降雨による裂果耐性が確認出来れば一気に栽培意欲が増します。

黒砂糖錦・小夏。このあたりも気になります。

今年の梅雨はどうなのでしょうね。

雨なんか関係無い。そんな夢のような品種を待ちましょう。

 

今はまだ冬。

先に芽吹きの春を待ちましょう。

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2012/02/27 06:33:35 AM
コメント(8) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.