1691995 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本一の果実栽培をめざして

PR

サイド自由欄

カテゴリ

バックナンバー

2020/06
2020/05
2020/04
2020/03
2020/02
2020/01
2019/12
2019/11
2019/10
2019/09

カレンダー

2013/01/04
XML
カテゴリ:葡萄

今日は庭のぶどう棚を改造しました。

気温は3℃ほどでしたが昨日に比べ随分暖かく感じました。

 

 

さてぶどう棚です。

最初はこんな感じでした。

垣根仕立てでした。

左が安芸クイーン。右がイタリア。

005.JPG

 

 

 

 

改造後。

垣根仕立てから平棚に変えました。

垣根仕立てに使用していた枝は切除しました。

枯葉も掃除しておきました。

015.JPG

 

 

 

 

ぶどうも初心者。

主幹は本来1本でないと行けません。

これ何本?(笑)

プロの方曰く 『養分はどの枝も均等に。強い枝を作らないこと。』

007.JPG

 

昨年一番太い枝を垣根仕立てにしましたが、途中で他の枝に抜かされました。

やはり下枝は負けます。

これはぶどうに限ったことでありませんが。

 

 

016.JPG

 

 

反対側から。

こちらはジャスミンが植えてあります。

017.JPG

 

 

開花までに雨避け工事をしないと行けません。

 

 

ミニハウスの黄玉・出雲クイーン・シャシンマスカットの荒皮剥ぎをしておきました。

施肥の後に整地を実施。

これでプランターが置ける準備が完了しました。

 

黄玉の根本に穴が。 ネズミの穴です。

今だ捕獲出来ず。

012.JPG

 

 

 

陰芽(不定芽)から出た枝も見られましたが切除しました。

これらは導管から直接養分を吸収し、空枝(実を付けない枝)になるようです。

 

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2013/01/04 07:39:47 PM
コメント(18) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:庭のぶどう棚を整備(01/04)   くゆら さん
こんにちは♪

今朝は一面の銀世界でした。
日本一の果実さんの所はどうでしたか?

こんな日は畑も到底無理><と決め込んでいたのですが
寒い中、頑張られたのですね。
年頭で誓われた意気込みが感じられます。

雨よけは大掛かりな工事になりそうですが
大きく蔓を伸ばしていく姿をみるのは楽しみですね。 (2013/01/04 09:10:42 PM)

 Re:庭のぶどう棚を整備(01/04)   ホワイトモグタン さん
こんばんは。
知らないうちに、こんなブドウ棚になっていたとは恐れ入りました。
でも先日話したように、今年の日本一の果実さんは、ブドウに注力されるような気がしていました。(^^)
広そうに見えますので、本格的に生り出したら売り出すほど収穫出来そうですね。
観ている私も楽しみになりました。 (2013/01/04 09:37:37 PM)

 Re:庭のぶどう棚を整備(01/04)   桃_太郎 さん
やはり今年はブドウに注力とのことで、意気込みを感じます。
垣根仕立てを止められたのは、日当たりの関係からでしょうか?
(2013/01/04 11:11:28 PM)

 Re:庭のぶどう棚を整備(01/04)   my. さん
こんばんは。
あの木の棚ではなく、パイプを使用した別の棚なんですね!
広さもあって立派な棚ですね。
私も垣根仕立て風を目指していますが、どうして棚仕立てに
変更されたのでしょうか? (2013/01/05 12:02:26 AM)

 Re:庭のぶどう棚を整備(01/04)   tangor農林8号 さん
立派なぶどう棚ですね!一日でそれを成すとはさすがです!
それにしても、その棚、日本一の果実さんには低くありませんか?中腰作業は大変ですよ~。あ、いすに座ってやればいいですね。 (2013/01/05 12:10:02 AM)

 Re[1]:庭のぶどう棚を整備(01/04)   日本一の果実 さん
くゆらさん
こちらは1月3日の午後雪でした。雪ですと到底無理です。
昨日(1月4日)の最高気温は4.4℃でした。今日の5時の気温は-3.7℃です。
多少寒さに慣れて来たのかもしれません。
雨避けの骨格を年内にと思っておりましたが全然間に合いませんでした。
5月中旬までには何とか間に合わせたいですね。 (2013/01/05 05:33:31 AM)

 Re[1]:庭のぶどう棚を整備(01/04)   日本一の果実 さん
ホワイトモグタンさん
ようやくぶどうもイメージが掴めて参りました。
一つの芽が収穫までどのように管理されて行くのか。
摘芯・副梢、孫枝をどうしたものか。と昨年思っておりましたが今年は躊躇無く出来そうです。
ただ大変です。
プロのぶどう農家は私には神様に思えて来ました。
相当大変な労力ですね。
管理しきれず途中ギブアップになるかもしれません。(笑) (2013/01/05 05:40:10 AM)

 Re[1]:庭のぶどう棚を整備(01/04)   日本一の果実 さん
桃_太郎さん
垣根仕立てを止めたのは仰る通り日当たりがあります。十分葉っぱに日を当てませんとおいしいぶどうになりません。
それと昨年垣根仕立ての枝の方に養分が行きませんでした。2本枝があった場合、下枝には養分は流れてくれません。よって垣根仕立ての方の枝には充実した芽が出来ていません。
養分はやはり上へ行きやすいですね。 (2013/01/05 05:51:34 AM)

 Re[1]:庭のぶどう棚を整備(01/04)   日本一の果実 さん
my.さん
垣根仕立ても最初が肝心です。
1年目は1本をとにかく真っ直ぐ長くです。主幹作りが決め手になります。(これはぶどうの苗全体に言えることですが。)
垣根仕立ても今年別の所で始めます。
畑のぶどう棚は苗が全然育っておりません。今年は棚の下で成長させます。成長も雨避けが有ると無いとでは全然違いますね。 (2013/01/05 06:00:03 AM)

 Re[1]:庭のぶどう棚を整備(01/04)   日本一の果実 さん
tangor農林8号さん
1日では無理です。今年の元旦からボチボチやっておりました。
雨避けはの片側は隣のブロック塀を利用します。
よって逆算しますとこの高さになってしまいました。(汗)
tangorさんも頑張ってみえますので私も頑張りますよ~。
夏の終わりにおいしいぶどうを収穫しましょう。
(2013/01/05 06:08:31 AM)

 Re:庭のぶどう棚を整備(01/04)   Shimada さん
おはようございます。
正月早々からコツコツと作業をやられていたようで、
今年の葡萄への熱意を素直に感じ、大いに期待しています。
雨避け屋根作り、大変だろうと思いますが頑張って下さい。
葡萄木の成長は、至って旺盛ですから、棚面までの主幹は1本にし、精力(養分)を集中させる、肝心なことかと思います。
貴方の今年の意気込みだと、立派な葡萄の収穫を想像しています。 (2013/01/05 06:57:39 AM)

 Re:庭のぶどう棚を整備(01/04)   しお(しお) さん
ブドウ栽培への意気込みが十分感じられる年明けとなりましたね。
どの品種も立派な苗で、即戦力は流石です。
今年は良房の乱舞が見られそうで、楽しみです。
いい仕事してます。拍手!
(2013/01/05 07:03:32 AM)

 Re[1]:庭のぶどう棚を整備(01/04)   日本一の果実 さん
Shimadaさん
昨年Shimadaさんのぶどうを拝見してちょっとやってみようかと思った次第です。
少しでも追い付きたいのでがShimadaさんの方が逃げ足が速そうです。
正月の暇な時間にぶどうのビデオを見ておりました。
プロのぶどう農家の苦労が少しは分かったような気が致します。
春の芽吹きが楽しみですね。 (2013/01/05 08:28:55 AM)

 Re[1]:庭のぶどう棚を整備(01/04)   日本一の果実 さん
しお(しお)さん
今年はまだ大したぶどうが出来ません。木がまだ私のように若いです。(笑)
しおさんのようにもう少し成長しませんと良房の収穫とは行きませんです。
少しづつおいしい品種のぶどうを追って行きます。
ゴールドフィンガーもおいしいぶどうのようで今年少し接いでみます。来年の収穫を目指したいですね。 (2013/01/05 08:34:34 AM)

 Re:庭のぶどう棚を整備(01/04)   monsan さん
今年の目標の一つ「葡萄」、早速行動開始ですね・・・早っ!。

葡萄は蔓なので、仕立てが簡単に変更できるのがいいですね^^。
今年は屋根もつけて、立派な葡萄が出来そうですね。 (2013/01/05 10:22:06 AM)

 Re:庭のぶどう棚を整備(01/04)   ひかりちゃんの庭 さん
日本一の果実さ~ん

すご~~~い!
きょう、暖かいと思ったら
日本一の果実さんの熱意でした。
葡萄への、力まない力がみなぎっていますね。
平棚に変えられた
葡萄の通路に寝転んで見上げた
沢山の房は最高でしょうね。

うちの葡萄は
昼行灯目指して修業中です。

庭に、大玉の赤いりんご・・・
思い描いていた夢
その端っこに手が届きました。

日本一の果実さんが手渡して下さった
小枝の1本1本
みなさんに教えて頂いた技術
全て夢への懸け橋となりました。

今年も、果樹を通じて色々と勉強します。
よろしくお願いいたします。 (2013/01/05 03:57:17 PM)

 Re[1]:庭のぶどう棚を整備(01/04)   日本一の果実 さん
monsanさん
今年、果樹は桜桃とぶどうを。野菜はネットメロンとトウモロコシを頑張ってみようと思います。
どれも難しい果樹や野菜ですがそろそろ一歩前進したいですね。
自分にプレッシャーを掛けながらやって行きます。 (2013/01/05 05:38:01 PM)

 Re[1]:庭のぶどう棚を整備(01/04)   日本一の果実 さん
ひかりちゃんの庭さん
元気お姉さまが海外旅行から戻ってみえましたか。
ぶどうはとりあえず正月に理解したつもりです。本当かな~。
暇な正月でしたのでひたすらぶどうの勉強をしておりました。
私も今年からぶどうの行灯仕立てにトライしてみます。鉢では無く路地植えで。
私の場合、鉢は水遣りを忘れますので枯らしそうです。
ひかりさんの一年枝の一芽残しは正解です。
これが今年一番成長する剪定方法です。
今年1本の主枝をひたすら延長させて巻きつけて下さい。
何ならひかりさんもぶどうに巻きつかれて下さい。
(2013/01/05 05:52:54 PM)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.