1749250 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本一の果実栽培をめざして

PR

サイド自由欄

カテゴリ

バックナンバー

2020/08
2020/07
2020/06
2020/05
2020/04
2020/03
2020/02
2020/01
2019/12
2019/11

カレンダー

2013/02/10
XML
カテゴリ:接木

今日も接ぎ木をしましょう。

昨年の11月末から冷凍しておいた接ぎ穂を数日前から解凍しておきました。

 

さて。

 

あらら。

駄目ですね。

削ってみますと形成層が既に腐っています。

 

 

001.JPG

 

 

こうなるのが分かっていれば全て11月末に使うべきでした。

穂木の保存は失敗が多いものです。

冷凍は無理でした。

 

 

よ~し、明日も接ぎ木頑張るぞ~~。

急に気合が入ってきました。

明日は3時に起きそうです。ただ寒いし真っ暗なので二度寝します。

今日も靴下3枚重ねで何とかなりました。

 

 

 

レモンの挿し木苗。

1本だけ防寒するのを忘れてました。

はやり厳しそうです。

昨年と同じパターンです。

恐らくあと一ケ月で根元付近まで枯れ込むことでしょう。

ここまで来たらこのままで行きます。

 

009.JPG

 

 

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2013/02/10 07:05:12 PM
コメント(22) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:接ぎ穂の冷凍保存はNG(02/10)   しお(しお) さん
ウチには私専用の冷凍庫が有りますので、この試みには淡い期待を寄せていましたがやはりダメでしたか。
家庭用冷蔵庫は僅かばかりの穂木は保存出来ますが量的にはとても足りません。
昨年の教訓を元に今年は新鮮穂木で通しています。
色々な試行は大変参考になります。
ありがとうございました。
(2013/02/10 07:06:01 PM)

 Re:接ぎ穂の冷凍保存はNG(02/10)   Shimada さん
暫し、いや長~いブログのご無沙汰、サボりでした。
私も今日、今年の初接木、2本試行してみました。
桜桃と葡萄ですが、早過ぎましたかな?
接木下手は克服したいのですが、これ以上増やしても管理ができないかな?、とやや控え目です。
従い、今年は冷蔵ストックも無です。
新鮮なもので、台木に居接ぎを2本やってみました。 (2013/02/10 07:18:54 PM)

 Re[1]:接ぎ穂の冷凍保存はNG(02/10)   日本一の果実 さん
しお(しお)さん
穂木は凍らせては駄目なようです。
凍る一歩手前(0~4℃チルド)が良いかもしれません。
今冬の気温からすれば屋外はこの気温に近いものがあります。
冷蔵保存より思い切って接いでしまった方が良いように思います。
桃も一昨年は12月の挿し木でも行けましたので、こちらも保存より挿した方が良いかもしれませんね。 (2013/02/10 08:12:28 PM)

 Re[1]:接ぎ穂の冷凍保存はNG(02/10)   日本一の果実 さん
Shimadaさん
長~いお休みでしたね。
合唱団にお忙しいかもしれないと躊躇してましたが、もうそろそろ起こしに参ろうかと思っておりました。
接木はお遊び半分です。
失敗してもそれで良し。
接木も上達途中の頃が一番面白いですね。
もうすぐキウイ・葡萄の水揚げが始まります。
Shimadaさんのブログもそろそろ再開しましょう。



(2013/02/10 08:22:48 PM)

 Re:接ぎ穂の冷凍保存はNG(02/10)   くゆら さん
こんにちは♪

本来は冷凍でなく、冷蔵保存をするものなのですか?
あぁ・・
レモンに奇跡がおきますように・・・☆彡(-人-;)(願) (2013/02/10 09:04:17 PM)

 Re:接ぎ穂の冷凍保存はNG(02/10)   tangor農林8号 さん
穂木を冷凍なんて思いつきませんでした。そんな発想がでるのはすごいな~と思います。今回は失敗でも次の何かは成功するかも。
昨年も思いましたが、やることが本当に早いですよね。私はまだまだ休眠中なので、もうちょっと暖かくなるまで動けません~(笑)。
レモンは広い畑で吹きっさらしだと厳しいでしょうね。
家の影とかなら大丈夫かもしれませんね・・・。 (2013/02/10 09:15:02 PM)

 Re:接ぎ穂の冷凍保存はNG(02/10)   ホワイトモグタン さん
こんばんは。
冷凍保存は大失敗でしたね。
日本一の果実さんの冷凍保存の件は、以前にShimadaさんにお聞きしました。
何故か、Shimadaさんも心配されておられていましたよ。笑
ちなみに我々は駄目だろうという結論に達していました。
実験を兼ねての事なので余計な事は言わないようにしておりました。(^^:)
レモンは、今の時期にこの程度という事は、それほどの冷え込みにはなっていないようですね。
ギリギリセーフの可能性もあるかもしれませんね。 (2013/02/10 10:41:32 PM)

 Re:接ぎ穂の冷凍保存はNG(02/10)   ゆずぽん さん
あぁそうだ。去年レモンの苗は不織布で防寒したのに 今年は やってませんでした。(^_^;)ほとんど冷凍状態かも。
今頃 防寒やってもダメですよねぇ。。。

接ぎ穂は 冷凍はダメで チルド・・・ほぉぉぉぉ。
応援⊂(^・^)⊃ (2013/02/10 10:44:41 PM)

 Re:接ぎ穂の冷凍保存はNG(02/10)   桃_太郎 さん
穂木の冷凍保存、画期的だと思ったのですが駄目でしたか。
レモンの挿し木苗には今年の寒さは堪えるでしょうね。
我が地では、みかんや柚子までも同じようになってしまいます。

(2013/02/10 10:53:47 PM)

 Re:接ぎ穂の冷凍保存はNG(02/10)   くまくまばんばん さん
こんばんは。
いろいろ試行錯誤お疲れさまです(^^ヾ
冷凍まで実験されていらっしゃるとは・・・
私の場合は、みかんが寒さに弱いので保存しても冷蔵までと、
頭から既に除外済みでした。思い込みを打ち破る。大事ですね。
ところで、朝3時から作業ですか~!天気予報では風が強めのようでしたから、体を壊されませんようお気をつけくださいね。 (2013/02/10 11:07:20 PM)

 Re:接ぎ穂の冷凍保存はNG(02/10)   my. さん
こんばんは。
穂木の冷凍保存は残念でしたね。冷凍温度や解凍方法によっては問題無いかも知れませんね。今後の課題かもしれませんね。冷凍ミカンは外側を氷で包むそうですね^^
明日の接木忙しくなりそうですね^^
私も忙しくなりそうです。 (2013/02/10 11:41:17 PM)

 こんばんは   りるる猫屋 さん
冷凍保存だと穂木の中の水分が凍る事で
細胞が破壊されて失敗してしまうのでしょうか
となると今流行の急速冷凍で試してみると
どうなるのかな〜?

それとも解凍する時の方法が悪いのかな。

(2013/02/11 12:20:25 AM)

 Re[1]:接ぎ穂の冷凍保存はNG(02/10)   日本一の果実 さん
くゆらさん
野菜と同じで冷凍は良くありませんです。きっと解凍時に駄目になるのでしょう。
冷蔵もそこから鮮度が落ちて行きます。
穂木を冷蔵庫の中で立てておきますか。 (2013/02/11 05:31:02 AM)

 Re[1]:接ぎ穂の冷凍保存はNG(02/10)   日本一の果実 さん
tangor農林8号さん
穂木も瞬間冷凍、瞬間解凍なら良いのかもしれません。
穂木も生き物ですね。
果樹も春を待っております。
春の前にやっておかないと行けないことがあります。
先延ばしは良くやりますが、果樹の先延ばしは1年後になってしまいます。
今日も寒そうですが頑張ってやります。
tangorさんは暖かそうです。意味不明。(笑) (2013/02/11 05:37:11 AM)

 Re[1]:接ぎ穂の冷凍保存はNG(02/10)   日本一の果実 さん
ホワイトモグタンさん
冷凍は既にお分かりでしたか。
繰り返し試験で駄目を押したようです。
マイナス温度で凍らないのが良いのかもしれません。
野菜は果物の保存と同じですね。
穂木も細胞が命のようです。
あとは11月接ぎ木の神頼みになって来ました。
今は祈り続けます。
きっと天は見放すことでしょう。(笑)
レモンは枯れ始めましたが、私も枯れ始めました。少しだけ白髪が。 (2013/02/11 05:43:59 AM)

 Re[1]:接ぎ穂の冷凍保存はNG(02/10)   日本一の果実 さん
ゆずぽんさん
レモンの挿し木苗が1本だけ他の所にありました。
何でこんな所にレモンが。
枯れ始めて分かりました。
可愛そうなことをしました。
枝の保存も野菜や果物の保存と同じですね。 (2013/02/11 05:47:15 AM)

 Re[1]:接ぎ穂の冷凍保存はNG(02/10)   日本一の果実 さん
桃_太郎さん
冷凍は駄目でした。
穂木の保存でもう一つ思い浮かび別方法もテストしました。
キウイの枝を昨年の11月から保存しておいて先日接ぎました。
こちらはうまく行くかもしれません。
春の芽吹きを待ちたいと思います。 (2013/02/11 05:51:08 AM)

 Re[1]:接ぎ穂の冷凍保存はNG(02/10)   日本一の果実 さん
くまくまばんばんさん
一つ冷蔵より良い方法を見い出せるかもしれません。
野菜の鮮度をいかに保つか。
枝も同じことなのかもしれません。
今日も寒そうですね。
風の強さは堪えます。細いので抵抗にはなありませんが、身に沁みます。
くまくまばんばんさんも暖かくして行って下さい。 (2013/02/11 05:55:17 AM)

 Re[1]:接ぎ穂の冷凍保存はNG(02/10)   日本一の果実 さん
my.さん
私も忙しくなりそうです。(笑)
今日も日の出とともに開始します。
今から気合を充電しておきます。
冷凍みかん、そう言えば昔給食に良く出てきましたね。
今も出て来るのでしょうか。
あ~懐かしい。 (2013/02/11 05:59:13 AM)

 Re:こんばんは(02/10)   日本一の果実 さん
りるる猫屋さん
良い所に着眼されましたね。
急速冷凍、急速解凍は良いかもしれません。
私も別案を考えました。
これも野菜の保存方法からです。
レタスを一週間新鮮に保つ技。
これを参考にキウイの枝を昨年11月から2月上旬まで新鮮に保てました。
活着すれば保存成功です。
(2013/02/11 06:04:00 AM)

 Re:接ぎ穂の冷凍保存はNG(02/10)   ひかりちゃんの庭 さん
日本一の果実さ~ん

常温保存という事で考えれば、冷凍もその範疇だったのでしょうね。
ダメかも知れないと分かっている事のほうが、やってて楽しいですよね。 (2013/02/11 08:34:04 PM)

 Re[1]:接ぎ穂の冷凍保存はNG(02/10)   日本一の果実 さん
ひかりちゃんの庭さん
いろいろ試行錯誤ですね。
何故駄目だったかを考えますとその負の要因が後から役に立ちます。
次のアイデアに繋がって行きますね。 (2013/02/12 07:07:23 AM)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.