1771799 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本一の果実栽培をめざして

PR

サイド自由欄

カテゴリ

バックナンバー

2020/09
2020/08
2020/07
2020/06
2020/05
2020/04
2020/03
2020/02
2020/01
2019/12

カレンダー

2013/09/08
XML
カテゴリ:みかん

2020年東京五輪開催決定おめでとうございます。

7年先。

7年先は何をしているのでしょうね。

今が無ければ7年先も有りません。

今は厳しいことがあっても7年先は良いことがあるかもしれません。

今をしっかりやって行きましょう。

 

 

 

 

今朝は予報通り雨。

 

ちょっと苦みがあるものが食べたいと思い万願寺トウガラシを少しだけ収穫して来ました。

これが焼くと甘みがジュワ~と出て来ます。

今年初めて作りましたが、これは正解でした。

 

009.JPG

 

 

 

 

 

秋は焼き魚なんかも良いかもしれません。

スダチなどをちょっと垂らすといっそうおいしくなるかもしれません。

香酸柑橘を数個冷蔵庫の中に入れておきましょう。

 

 

 

木酢が実割れしてました。

実割れがあると言うことは収穫時期なんでしょうね。

 

『木酢』

005.JPG

 

 

004.JPG

 

 

 

『種無しスダチ』

001.JPG

 

 

 

『種無しカボス』

003.JPG

 

 

 

『シークワーサー』

シークワーサーは昔々栽培してましたが、テッポウ虫にやられて枯死。

2年前に高接ぎして生った実を久々に見ました。

昔の印象としては結構スッパかったような。

ナメタただけで気合が入ります。

シークワーサーをナメテは行けませんね。

002.JPG

 

 

 

 

今朝、紫の花が咲いているのに気付きました。

006.JPG

 

今年4サイクル目に入るササゲの花です。

これまで30~40cmに伸びたササゲしか目に入りませんでした。

何せ次々に収穫しないと行けません。

花を見る余裕が無かったのでしょう。

春から夏は特に忙しく感じます。

秋からは収穫を待つと言った感じで余裕があります。

『ゆとり』

大切ですね。

 

 

 

 

これからはのんびり出来ます。

果樹や野菜の見方も変わって来ます。

じっくり見られる季節ですね。

 

 

 

にほんブログ村にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ







最終更新日  2013/09/08 08:32:31 AM
コメント(5) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.