1687349 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本一の果実栽培をめざして

PR

サイド自由欄

カテゴリ

バックナンバー

2020/05
2020/04
2020/03
2020/02
2020/01
2019/12
2019/11
2019/10
2019/09
2019/08

カレンダー

2013/09/23
XML
カテゴリ:葡萄

秋の大感謝祭。

特価1,000円!

高過ぎ? では500円。

秋の果物盛りは如何ですか~。

 

011.JPG

 

 

 

 

本日のお品書き。

 

・リンゴ    青林

・桃      西王母

・ぶどう    イタリア、 出雲クイーン

・柿       早秋

・イチジク   ダルマティ、 ロードス、 グッドー、 ロンドーボーデックス

・栗      ポロタン

・柑橘     木酢、 種無しスダチ、 種無しカボス

・ブルーベリー  フクベリー

 

 

 

補足。

リンゴの青林。

昨日体当たりで2個落下しました。現在の糖度13。昨日てっぽう虫を再度退治。

かなり木が弱ってますが、大きいのは500gを超えている感があります。もしかしたら最後の踏ん張りになるかもしれません。

 

 

桃の西王母。

これが今年最後の収穫になります。

庭の西王母は結局糖度17止まり。うまく行きませんね。

数年前に一度は糖度25弱まで行ったものの今年は全く駄目でした。

ただ畑の雨避け西王母が完熟果が収穫まで粘れたことは大いなる収穫となりました。

 

桃で気になったことがあります。

実が枝に食い込んでいますね。

桃は痛み易い果樹です。

桃は少しでも傷が付きますとすぐに痛んで来ます。

梨やぶどうのようにもう少し果軸が長ければ楽に収穫出来るように思いますね。

この当たりが桃の難しい所でしょうか。

来年も雨避け西王母にトライします。

今年の糖度15はしっかり記憶に留めておきます。

桃と管理者の一年後の成長に期待しましょう。

 

 

006.JPG

 

 

 

秋は野菜もおいしい季節です。

今度は野菜盛りで行ってみますか。

ただ夏野菜が多く、季節外れで恥ずかしくて出られないとのこと。

野菜もそのあたりをわきまえているようです。

 

 

 

果物も野菜も味覚の秋ですね。

自家栽培の収穫物で思いっきり秋を満喫出来たら満足です。

あらっ、虫に食われてますがな!

 

 

 

 

(FC2で練習を始めました。同タイトルです。)

 

にほんブログ村にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ







最終更新日  2013/09/23 07:08:50 PM
コメント(15) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.