337125 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

チェリーの 世 界 征 服 通信

全66件 (66件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

映画

2008.10.21
XML
カテゴリ:映画


こないだ紹介した「エコール」と同じ原作なのですが
「エコール」が説明がない分 幻想的なのに対し
こちらは現実的というか 普通にストーリーぽくなっています

主要人物も 「エコール」が小学生なら こちらは高校生くらいかな
でも少女育成学校なので とても幼い子達から 大きな子達までいます
先生も多いし 召使も何人かいます
大人なので百合臭も漂います(笑) ←いや漂う処じゃないか

個人的にあまり好みの女の子がいなかったのですが
中でいうならブランカと 優しい方の(笑)先生 ←名前忘れた
怖い方の先生は もう顔からして怖いよ

けっこう衝撃的なシーンも多いし
途中からサスペンスぽくなってゆくので
原作は まだ読んでいないのですが
あたしは圧倒的に「エコール」の方が好きです



にほんブログ村 ファッションブログ 甘ロリ系へ






最終更新日  2008.10.21 14:12:24
2008.10.19
カテゴリ:映画


森の中の 壁に囲まれた場所にある
6歳~12歳までの女の子だけの学校 エコール
そこで暮らす少女たちの物語

詳しい説明がない分 自然の美しさ
少女の可憐さ 幻想的な雰囲気が際立っています

紫のリボン(最年長)のビアンカが可愛い
先生たちの存在は なんだか不思議
噂の通りなのかしら



こちらの人形写真集も
とても美しくておすすめです

にほんブログ村 ファッションブログ 甘ロリ系へ






最終更新日  2008.10.19 19:30:54
2008.09.30
カテゴリ:映画
パコと魔法の絵本

  

前に映画館で予告を観てから ずっと楽しみにしていた映画です
「下妻物語」や「嫌われ松子の一生」の中島哲也監督の映像は
とても独特なカラーがありますよね

パコちゃんは見た目も声も すごい可愛かったです
顔立ちもちょっと大人っぽくて でも子供らしい
声といえば 土屋アンナのハスキーヴォイスも良いですね

主に笑いなのですが 所々泣かせるシーンあり
ヲタク心をくすぐるシーンあり(笑) とても楽しい映画でした

ネタバレはしない様 内容は控えますが
妻夫木くんの演技がすごかったです
最初誰かと思いました
あとは やっぱり阿部サダヲ(笑)
隣の席に座っていた人が サダヲが登場しただけで笑ってました
確かに中では1番面白かったけど・・・最初から最後までずっと笑ってた・・・
(正直うるさかった)←隣の人

出演者は皆それぞれ個性的で 印象深かったです
ブゲゲゲ!!
國村さんも劇団ひとりも良かった!

物語としては 重くなりそうなテーマもあるんだけど
それを心に残しつつ 面白さ そして優しさに変える
スピーディーなのに感動する作品でした

 

にほんブログ村 ファッションブログ 甘ロリ系へ






最終更新日  2008.10.02 09:09:48
2008.08.05
カテゴリ:映画


今回は 主な登場人物と主題歌以外の情報を 事前に知る事の無い様に
出来るだけシャットアウトして鑑賞にのぞみました

子供向けだとか期待はずれだとか
あまり良くない評価も色々聞こえてきたのだけど
そういう人達は何を期待してるのかわかりませんが
あたし的にはとっっっても面白かったよ!!
余計な事を考えず 楽しめる映画でした

そりゃあね 細かい事を気にし始めたらキリがありませんよ
フジモトとグランマンマーレの馴れ初めとか
あそこに居たあの人達は あれからどうするのかとか
でもね そんな事どうでもいいんです

登場人物の中に 悪い人がいないのも良かった
宗介家族が名前で呼び合ってるのも良かった
(実はあたしもママは名前で呼んでます)
ちゃんと子供を1人の個人として尊重している感
 リサカー

号泣とか 泣かせるシーンではないのだろうけど
随所で涙が出てしまいました 何故だろう
あと印象に残ってるのはトキさん すごいいいわ
あーゆー人 いますよね

1番好きなキャラは ポニョのいもうとたちです
可愛い~~~♪ 顔が可愛い

てゆーか嫌いなキャラがいない

とにかく 変な先入観を持たずに観てほしい映画です
ただ1つ・・・ 半魚人は怖いわ(笑)

にほんブログ村 ファッションブログ 甘ロリ系へ






最終更新日  2008.08.05 11:36:58
2008.07.14
カテゴリ:映画


面白かった~(笑)
細かく面白かった!!大笑いというより
クスッが何度も来る感じ

駒子役の小出早織ちゃんが可愛かった☆
というか豆福が酒井若菜ってわかんなかった!
何気に色んな人が出てる~~~
山田孝之とかすごい良かった
あとMr.オクレを久しぶりに見た

クドカン脚本で阿部サダヲ主演ときたら
面白くないわけがないけど
まんまと笑わせて戴きました
あまりの展開に 観終わってちょっと疲れた(笑)
めまぐるしい!!

京都行って舞妓さんの格好してみたいなぁ

にほんブログ村 ファッションブログ ゴスロリ系へ






最終更新日  2008.07.14 23:35:46
2008.06.01
カテゴリ:映画
ネタバレあるかもしれないんで
これから映画を観る予定の方は読まないで下さい

  ピーター
  スーザン
  エドマンド
  ルーシー

まず カスピアン王子のじゃなくてスーザンの角笛だよね(笑)
カスピアンは噂どおりのイケメンでした
角笛つながりで 恋も連想させるという なるほど
今回のスーザンは 弓捌きもとっても凛々しくかっこよかった!
前作は どちらかというとなよなよしてたのに

ルーシーがずいぶん背と髪が伸びて 大人っぽくなっちゃって可愛かったな
だけど1番純粋な心が変わっていない
ピーターは観ているうちに なんだかゆずの北川悠仁に似てると思いました(笑)
(そして悠仁はオザケンに似ている)
エドマンドは 前作の名誉挽回ですね!! クール
特に魔女のシーンは 王子と兄が情けないくらいだぜ!

ぺベンシー兄妹が またナルニアに飛ばされて
迷いなく戦えるのは ナルニアを愛しているからというのは勿論だけど
前に居た時の記憶があって そこで成長もしているから
現実世界から 急に戦国時代みたくなっても
怖がったりしないのかなぁ・・・とか思いました
あとは王としての誇りだろうか

かといって 完全に大人というわけでもないから
思春期っぽい葛藤があるのもまた
カスピアンとピーターの ライバル心みたいな処とかね

今回は前作よりファンタジー色が薄く
まるで戦争映画みたいだなぁなんて思いましたが
それはアスラン不在だから というわけで
ナルニアにはやっぱり 生々しい人間の存在は似つかわしくないのです
平和を取り戻しても その犠牲の為に死んでいった者も たくさんいるんだよね

 






最終更新日  2008.06.02 13:02:42
2008.04.17
カテゴリ:映画


とても可愛い映画でした
皆がそれぞれ主役なんだなって思える
恋愛は うまくいく人もいれば
もちろん 悲しい結末になる人もいる
いくらまっすぐ生きてても

リーアム・ニーソンの息子役の男の子が良かったな
エピソードも微笑ましい
ローラ・リニーは切なかった
キーラ・ナイトレイのエピソードも良かった

いつもの事ながら泣きました
観終わった後は温かい気持ちになるよ






最終更新日  2008.04.18 14:47:37
2008.04.07
カテゴリ:映画
 

いや~ 楽しくて素敵な映画でした
去年予告を観てから ずっと観たかったんだ
ディズニーの自虐ネタとはよく言ったもんだ(笑)

アラン・メンケンの曲は「リトル・マーメイド」の時から大好きで
今回も耳に残る素敵なメロディーがたくさんで
観終わってからもしばらく口ずさんでしまいました
ピアノの楽譜欲しいなぁ

 

ここからネタバレ含みますので反転

ぶっちゃけメルヘンの世界の 夢みがち?ジゼルが好きだったので
怒りという感情に目覚めてからの 人間味のある悩ましげなジゼルは
あんまり面白くなくなった(笑)

話しながら歌が出てしまう所が大好きでした
ミュージカルシーンは感動して 泣きそうになるくらい(笑)
でも最初の掃除の時のイニシャルGには本気で参った・・・

弁護士のロバートの彼女が
見た目と違ってけっこうロマンチストだったり
あと王子が本当にいい味出してたなぁ・・・☆
あのまっすぐな爽やかっぷり
最後は皆幸せになったのも良かった!

しかしスーザン・サランドンはハマり役だね(笑)
魔女とかよく似合う


今はもう無いけど
プーペガールにまで この映画の着せ替えが出てて
すごいなぁと思ったものです
勿論いくつかリボンで買ったよ♪

この映画を古鉄さんと貸切で観られて
本当に幸せでしたダブルハート






最終更新日  2008.04.08 10:09:29
2008.03.23
カテゴリ:映画


とてもほのぼのしていい気分になりました

いい歳した兄弟が2人きりで
やけに仲良く暮らしているのに
厭な感じが全然なく むしろ心が温まる

こうやってのんびりと楽しんで生きるって
何かいいなぁ 幸せなんだなぁと思える

特にお母さんとのやり取りがとても良かった


 






最終更新日  2008.03.24 13:54:47
2008.02.18
カテゴリ:映画


ジョニーはやっぱりかっこえーなー
なんつーか色気がある
この映画に出てくる人の中で1番ある

ポネットの子は大きくなりましたね
今はさらになっているのでしょうが
役としては 親に振り回されてしまって
大人っぽく平気に見えるんだけど
本当は落ち着きたいという
複雑な感じもよく出ていたと思います
最後とか可哀想だったな 気を遣っちゃって
結果として良かったが

村長が痛かったけど
最初と最後で感じが全然違う
観終わった後が温かくなる
甘いんだけど爽やかな映画でした

あのパーティーのシーンの料理が食べたい・・・






最終更新日  2008.03.03 09:34:24

全66件 (66件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

PR

プロフィール


チェリー様

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.