041354 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

☆東松島市のちば鷹歯科医院 <スタッフ日記> 口腔内感染症(むし歯・歯周病)予防に燃える

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Headline News

Comments

コメントに書き込みはありません。

Freepage List

qqqqqq
Mar 9, 2011
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 みなさん、こんにちは!3月に入りましたが、なかなか暖かくなりませんね・・・
今回は、唾液の働きについてお知らせします★

 口の中は、常に唾液で潤されています。この唾液の成分には、消化を助けるものや、細菌を殺す作用をもつものが含まれています。

1.粘液成分は口の中の粘膜の保護や発音、食べ物の飲み込みを補助する役割があります。
2.水分は口の中を洗い流す作用や、酸性になりがちな環境を緩和する作用、味覚を助ける作
  用、粘膜を保護する作用も担っています。

唾液が少なくなると、細菌が洗い流されず増殖してしまい、むし歯や歯周病にかかりやすくなってしまいます。
 食事の時は、よく噛んで唾液の分泌を促したり、歯科医院で歯ぐきのマッサージや唾液腺の
マッサージを受けられることをすすめます。
「最近、唾液が少なくてお口の中が乾燥するなぁ・・・」と思う方は、ぜひ歯科でご相談下さい!!
                           ★H・N  元 サーファー★





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  Mar 9, 2011 08:28:51 PM
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.