022429 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ビアビコ家の保護犬たち

PR

X

全113件 (113件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

May 14, 2021
XML
カテゴリ:くるみ
インスタでも動画をのせましたが昨日けっこうな雨の中くるみと散歩しました。
くるみはシートでもできるので行かなくてもいいかなと考えていたのですが
いつも散歩する時間にドアでぴーぴー鼻鳴きをするのでしょうがなく。
そのときは小雨だったしくるみのレインコート姿も見たかったし。



もちろんどの犬も同じですが最初に後ろ脚のゴムに違和感があったようでぎこちない歩き方。
でもそんなことより「散歩したい」の気持ちが勝つのですぐにスタスタと。


雨なんか関係ないなこのお方。楽しそうスマイル




これですよ。ゴムの位置。

いい写真だ。


この辺りから本降り。帰りたかったので用も足したしいつもの半分で家に着いたら
インスタであげている通りですよ。まったく。
ぴーぴーとモスキートーンか?って高さで鼻鳴きし始める。まだ散歩したいらしい。
あのね、おばちゃんだからその音高すぎて聞こえないよ!


でもこの顔されるとねぇ。この後別の公園に結局行ってしまいました。
(午後の散歩はもちろんスキップさせていただきましたグッド


犬との生活をお考えの方、保護犬を迎えたいと思っているご家族
ぜひ、いぬ助けのホームページへ。くるみはいぬ助けのワンちゃんです。

いぬ助け ​https://www.inudasuke.com/

私のインスタグラムに動画をUPしていますのでご覧ください。

インスタグラム(beervico) ​https://www.instagram.com/beervico/






Last updated  May 14, 2021 10:13:21 AM
コメント(0) | コメントを書く


May 13, 2021
カテゴリ:サクラ
サクラは6歳。うちに来て3年半。

サクラは元気でいてくれればいい。部屋のどこかにいるサクラを見て、遠くから「かわいいね~」って話しかける日々。あまり見つめるとせっかくリラックスして寝ている体を起こして「何で見てるんですか?何かしそうで怖いんですけど」と上目遣いになるから、「かわいいね~」と言った後は私もすぐに目をそらすようにしています。サクラのくつろげる時間をじゃましないように。

3年半で変わったこと。(以前の習性はサクラを譲渡してくださった個人で保護犬活動をしてらっしゃる方の譲渡時の報告です。)

トイレ:(以前)サークル内。朝と夜、人が見ていないところでしています。
→好きな時にペットシートの上でする。散歩中もときどきする。


散歩:(以前)できていません。→うちに来て1年後に抱っこから1m、3m、、、と伸ばし今はどこへでも。でも尻尾は上がらない。格納から3分の1上がるまでになったくらい。


食事:(以前)人がみていると食べません。→ご飯を用意しだすとキッチンの中を行ったり来たり。ご飯を持っていくと3回まわって喜ぶ。


元野犬でもないサクラですがとっても怖がり。一番変わったことはここ1年くらい噛まなくなりました。怖がって💩(肛門腺)をふりまき逃げることもなくなりました。あ、ふりまかないで逃げ回るという意味です。変わらず逃げ回っています(笑)でも最近主人の真横を歩けるようになったこと、主人にも捕まえさせてくれるようになりました。

↓↓↓来たばかりのころ「近づくと噛むわよ」の体勢ウィンク


私はサクラにはGive&TakeのTakeをまったく求めていません。「ペットと暮らしたい」という気持ちより「サクラに安住を与えたい」と思って迎え入れているからです。それなのにサクラったらいっぱいTakeをくれちゃってるから有難いことです。「サクラは・・・してくれない」なんて気持ちはない。そばで生きていてくれればいい。



サクラといると勉強になります。うちの預かり犬に対して応募者が何を求めていらっしゃるのかを見極めることって大切だと最近よく考えます。犬にとって負担になるのでTakeばかり考えていらっしゃると感じるときにはその不安を残したまま譲渡はしたくないと最近よく考えます。

犬との生活をお考えの方、保護犬を迎えたいと思っているご家族
ぜひ、いぬ助けのホームページへ。

いぬ助け ​https://www.inudasuke.com/

インスタグラム(beervico) ​https://www.instagram.com/beervico/






Last updated  May 13, 2021 08:44:39 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 10, 2021
カテゴリ:くるみ
ある日=今日の夕方なんですけどね。
くるみちゃんが生活の中で1番好きなひとときをどう過ごしているか紹介します。

この公園のこの場所。空美(現アン)ちゃんの用足し専用のとこ。


そのせいかくるみも足を上げてマーキング風に用足し。


次の公園への道のりの途中の草むらでまた用足し。


こんな恥ずかしい写真ばかりじゃくるみに申し訳ない。
はい、ちゃんとした写真。


公園でも脇にそれて山を駆け上りたくなっちゃいます。


散歩中には他のワンちゃんともすれ違いますがそんなにグイグイ行くタイプではありません。でも逆に吠えることもありません。(どちらかというとすれ違う人の方に興味があり小学生にもホイホイついて行くことがあります。)

くるみは手前です。吠えていません。

くるみは手前です。威嚇していません。

なんか後ろ頭ばっかりですね。くるみが見た今日の夕方の景色でした。



散歩から帰っても外が気になるくるみちゃんです。
また明日ね。

犬との生活をお考えの方、保護犬を迎えたいと思っているご家族
ぜひ、いぬ助けのホームページへ。くるみはいぬ助けのワンちゃんです。

いぬ助け ​https://www.inudasuke.com/

私のインスタグラムに動画をUPしていますのでご覧ください。

インスタグラム(beervico) ​https://www.instagram.com/beervico/






Last updated  May 10, 2021 10:42:31 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 6, 2021
カテゴリ:くるみ
くるみちゃん少しだけどうちの先住犬たちの存在を認め追いかけなくなりました。
「下剋上」の環境は今や並列へと傾き始めています。

くるみがサクラに馴れてきたのか突進してこなくなり、サクラが勇気を出してオシッコやウンチをくるみがいてもできるようになり(以前はくるみの散歩中にしていた)、ソファでもリラックスできるようになりました。良きことかな。


職場とはこんなもんです。「あの人、なんか苦手~」と思ってても妥協して一緒に仕事しなきゃいけないし(笑)くるみもサクラもそんな域に達したか。いや職場じゃないし。

ムギちゃんは完全無視の立場です。くるみが今更「あそぼ催促」をしても時すでに遅し。
くるみ撃沈

しかし何てリラックスして寝ているんでしょう。




この写真で思い出したのですがくるみは、いわゆる「でべそ」です。


いつもお世話になっている獣医師さんの診立てでは、問題ないそうです。押し込んでいらっしゃいました。5/18に不妊手術が早まりましたので、そのときにまたこの件も確認しようと思っています。


犬との生活をお考えの方、保護犬を迎えたいと思っているご家族
ぜひ、いぬ助けのホームページへ。里親様募集中のくるみはいぬ助けのワンちゃんです。

いぬ助け ​https://www.inudasuke.com/

私のインスタグラムに動画をUPしていますのでご覧ください。

インスタグラム(beervico) ​https://www.instagram.com/beervico/






Last updated  May 6, 2021 12:24:08 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 4, 2021
カテゴリ:くるみ
GWで時間のあるときにしたためておこう。
くるみと過ごして1週間がたち感じたことや気づいたこと。

可愛い、スタイル良し、抱っこできる小ぶりな大きさ等の外見はすでに紹介しているので性格や生活習慣などを中心に挙げておきます。もちろんこの先変化していくと思いますが、本当のご家族との新しい環境では、きっと同じようなスタートを切ると思われるので少しでも参考にしていただけたらと思います。

①食欲について
仮家に来た初日はほぼ食べませんでした。センターではドライフードだったと思うのでアカナをそのままあげたら食べない。↓↓↓

手であげても1粒しか食べない...


次の日、鶏胸肉をゆでて小さくしたものをトッピングし、そのゆで汁をかけてやると半量くらいを食べました。軟便だったでのでアカナ・ニュートロチキン&玄米・ヒルズ腸内バイオームを混ぜたものに切り替え、その上にトッピング&ゆで汁を続けると5日目から便も良くなり完食するようになりました。今ではオスワリ、マテのあと秒で食べます。

以前は人間の食べるものを少し分けてもらっていたのか、私たちの食事中はずっと横でオスワリしています。ドライフードよりもおいしかったよね、きっと。ここでは「ノー」とひとさし指を見せた後は完全無視するようにしていますうっしっし

②就寝について
とにかく狭いところが苦手なのでケージやクレートに入れるものなら吠え続けます。全くイタズラが無い(物に興味がない)ので、夜はリビングでフリーで寝させています。

夜遅くなると甘えることもなくご自分で寝るモードに入るので、小さなライトだけ点けてくるみだけを残しみんな2階に上がります。追ってもこない。そして朝まで歩き回ることなく同じ場所で寝ています。

ただ非常時で避難しなければならないことも考えるとハウスの練習はこれから必要となります。

③性格について
甘えん坊です。こちらも分離不安を恐れて甘えさせる時間、相手にしない時間のメリハリをつけるよう気をつけていますが、先ほどの就寝時同様、意外と一人でいれます。こっちが忙しそうにしているのを感じ取れて、追いかけるのをやめて寝てくれます。


ただ以前も言いましたがヤキモチ焼きです。
抱っこされているムギの背中をカジカジしたりします(笑)
マウントも取りたがります。先住犬がシートにおしっこをすると直後にその上におしっこをかけに走って直行。ムギとサクラはドキドキ、ビクビクの生活を送るようになりました。先住動物のいないお家の方がくるみにもご家族にも平和でしょう。くるみだけなら(問題の少ない)充実した犬との生活を送れると思います。

④排泄について
主に散歩のときにおしっこ、うんちをしますがシートの上でもおしっこをします。散歩時にマーキングもします。多くはありませんが他の犬の匂いを嗅いで足をあげてマーキングをします(笑)

⑤その他
以前飼われたこと、もしくは人に手なずけられたことがあると思います。成功率は低かったものの教える前にオスワリとお手を知っていました。人馴れしているのもそのせいだと思います。しかし頭をたたかれていたこともうかがえます。初見の人が頭をなでようと手を近づけると目を閉じて頭を低くします。虐待を受けていたという感じではなく、(間違った)しつけとしてたたかれていたのかなと感じます。仮母にはもう頭を低くすることはないので馴れれば大丈夫です。


以上この1週間で感じたことをあげてみました。
そうそう、(甘えん坊なので)留守の少ないお家がいいなあとくるみは思っているはずウィンク

犬との生活をお考えの方、保護犬を迎えたいと思っているご家族
ぜひ、いぬ助けのホームページへ。里親様募集準備中のくるみはいぬ助けのワンちゃんです。

いぬ助け ​https://www.inudasuke.com/

私のインスタグラムに動画をUPしていますのでご覧ください。

インスタグラム(beervico) ​https://www.instagram.com/beervico/






Last updated  May 5, 2021 02:13:29 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 2, 2021
カテゴリ:くるみ
くるみちゃん顔だけじゃなくスタイルもいいんです。
今回は全身姿を紹介します。惚れ惚れしますどきどきハート

後ろ姿。しっぽはいつもくるりんです。足まっすぐ。


さて散歩に出かけます。


近い!全身撮れない。


ムズイ。じっとしていない。


散歩から帰ってきました。
ライオンキングのような立ち姿。近いか遠いかしか撮れない。


うーん。仮母のこと気に入ってくれて私が動くと興味を持ってやってくる。
近すぎてブレブレの写真ばかり。うまく撮れるのは寝てるときだけです。

立つとくるりんのしっぽは意外とふさふさ長いのでした。

仮父が帰宅したときくるみはムギとドアが開くのをまっていました。ドアが開いてムギが仮父に近づこうとしたとたんくるみはムギを押さえつけて動けなくするわからんご寵愛を独り占めしたいくるみですので先住動物がいるとお互いストレスになるかも。

くるみは人にすでに馴れているので、家庭犬としてより安全により楽しく暮らせるよう、マテやオスワリなどの練習も始めています。嬉し過ぎて興奮するときがあるのでマテやノーは早く覚えさせようと思います。くるちゃん大人の女子になるよ~グッド

(ムギもくるみをちょっと怖がっています。どうなるビアビコ家!?


犬との生活をお考えの方、保護犬を迎えたいと思っているご家族
ぜひ、いぬ助けのホームページへ。里親様募集準備中のくるみはいぬ助けのワンちゃんです。

いぬ助け ​https://www.inudasuke.com/

私のインスタグラムに動画をUPしていますのでご覧ください。

インスタグラム(beervico) ​https://www.instagram.com/beervico/






Last updated  May 2, 2021 07:47:23 AM
コメント(0) | コメントを書く
April 30, 2021
カテゴリ:くるみ
4/27より新人のワンちゃんを預かっています。くるみちゃんとしました。
とても可愛い女の子。推定3歳、10㎏の適正体重です。




いつでも家庭犬として暮らせる子で、クレートやケージが大嫌いなこと、まだ食が細いことを除くと人馴れはしているし、一人で寝れるし、イタズラもないし、散歩上手。
こんなにラクチンでいいの?なんて思っていたら、、、仮家で問題勃発ショック

サクラに攻撃的です。来た時から噛みつく追いかけるで一昨日ついにサクラは避けだしました。

自らこの部屋で過ごします。

でも昨日はすごく耐えて一緒にいるときもあり


むぎも一緒にいれるので


今朝油断していました。くるみは私が二階に上がっていくのを見計らってサクラに近づくのが見え、急いで戻ったら2匹のやり合うガウガウ声、すぐにきゃいーんきゃいーんと高い声で訴える鳴き声となり。訴えたのはくるみ。左前脚を床に付けず「痛いの」みたいな甘えた声で私にすがりつく。

え?体重半分でもサクラの方が強いの?くるみの足を調べて外傷はない。でも足を床に付けないままアオーンアオーンと鳴きます。折れたのか?何が起きたの折れるくらいのことが一瞬で起きたの?と青ざめました。サクラは部屋の隅で震えてる。

足を負傷した歩けないくるみをどうやってクリニックに連れて行こうかとうろうろしながら考えていたのも束の間、普通に私について歩き出したくるみ。何?今の足を付けなかったの演技?いやそうだとしたら主演女優賞総ナメの演技よあなた。

とりあえずサクラを二階のベッドに隔離しました。

サクラの毛が濡れたようなところがあるのでよくみたら

歯をあてられたのか血が滲んでいました。
傷は浅いのですが明らかに遊びではなかった。遊びに誘うポーズもなく一直線にサクラをねらっていました。

くるみちゃん本当にいい子なんですが、サクラとは馬が合わないですね。
そして、今日から頻尿で陰部を舐める時間も長い。どうもヒートもしくはその前期と思われます。情緒も不安定なのかもしれません。

不妊手術は5/20です。それまでは2匹を注意しながら見守る生活になります。
くるみちゃん基本やきもち焼きなんですよね。先住犬がいない、家族の愛情を独り占めできる環境に向いていると思います。ちなみに今朝の散歩で小さな子供にもフレンドリーに挨拶できていました。散歩中すれちがう犬に吠えられても吠え返すことはなく相手にしません。
おりこうさんで甘えん坊、だけど全てに寛容ではない、つまり普通のワンちゃんということです。

里親様募集準備中のフランはいぬ助けのワンちゃんです。

いぬ助け ​https://www.inudasuke.com/

私のインスタグラムに動画をUPしていますのでご覧ください。

インスタグラム(beervico) ​https://www.instagram.com/beervico/






Last updated  April 30, 2021 04:16:56 PM
コメント(0) | コメントを書く
April 29, 2021
カテゴリ:ケイティ
すっかり家族の一員として暮らしているケイティちゃん。
ケイティちゃんママさんよりご連絡いただきました。

「フランちゃんの里親さん決定のお知らせに私もとても嬉しいです
ケイティが我が家に来て、もう6ヶ月です。甘えん坊は相変わらず、毎日全員のところを巡って、沢山撫でてもらってます。最近はすっかりパパ娘と化していて、家の中をついて回ってます。」

「今日はトリミングの日でしたサロンへの道中、後部座席で大人しく座っていたケイティです。」


おお!可愛いウィンク犬種にもよりますがトリミングに行きがいがある!(うちのムギごめんよ)


「あれから、ハウスは…、してないです(汗)ご飯はハウス内であげているので、入りますが、滞在時間短めです。」うちでも全くケージが苦手でした雫非常時を考えてハウスを練習していたケイティちゃん。やっぱりだめか~と思っていたら

「先日私がハウスしません(汗)と伝えたのを感じたのか?! 昨日の夕食後の団らんタイムに1人でしれっと入ってました。「気が向いたら入るわよと」いう感じで、アピールしたあと、出てきてました。ケイティの名誉のため…(笑)念の為お知らせしました。」と再び連絡あり!


なんてしおらしく座っているのでしょう。たんと褒めてあげてくださいな。「やれば~できる!!ぐーぐー

犬との生活をお考えの方、保護犬を迎えたいと思っているご家族
ぜひ、いぬ助けのホームページへ。ケイティはいぬ助けの卒業ワンちゃんです。

いぬ助け ​https://www.inudasuke.com/

インスタグラム(beervico) ​https://www.instagram.com/beervico/






Last updated  April 29, 2021 07:47:56 AM
コメント(0) | コメントを書く
April 26, 2021
カテゴリ:フラン
昨日フランちゃんを里親さんのお宅へ届けました。
新しい環境できっと気を張ってるであろうフランちゃん。そこが本当のお家さ。
S様フランちゃんのことよろしくお願いします。
インスタでは入りきれなかったバロン君はこちらで!


バロン君フランちゃんはちょっと怖がりな女の子なんだよ。
まだどきどきして固まっていると思うからバロン君のピンクの肉球でほぐしてやってね。

里親さんからのお写真です。
固まっていてもおやつは食べられるのねぇ、フランちゃんは。


フランちゃんの枕は4/19のブログで写っていた長座布団カバーを使って作りました。全く作るつもりはなかったのですが、うちのサクラが得意のジッパー噛み切り技を発揮し、カバーを閉じることができなくなったので急遽フランのお嫁入道具にしました。

前日よりフラン自身で臭いをたっぷりつけました大笑い




フランちゃん頑張れ。
フランちゃんがいなくてとっても寂しい私も頑張るからね。

明日は新しい預かりワンちゃんを迎えます。

犬との生活をお考えの方、保護犬を迎えたいと思っているご家族
ぜひ、いぬ助けのホームページへ。フランはいぬ助けのワンちゃんです。

いぬ助け ​https://www.inudasuke.com/

私のインスタグラムに動画をUPしていますのでご覧ください。

インスタグラム(beervico) ​https://www.instagram.com/beervico/






Last updated  April 26, 2021 08:48:26 PM
コメント(0) | コメントを書く
April 23, 2021
カテゴリ:あず
あずちゃんのママさんよりあずちゃんの近況をいただき約2週間あたためていました。

千葉のドギーズアイランドに行ったそうです。私は行ったことはことはないのですが何だかワンちゃんと楽しく過ごせそうなネーミング。お写真からどんなところか想像しています。

水遊びもできるとかドッグランももちろんありとか。
とても幸せそうな2匹くま というか左のむぎちゃんのお顔がドギーズアイランドのCM犬に使える!






車が苦手なあずちゃんはやっぱり吐いてしまったそうです。
これって本当につらい。車内で「あー!!!」ってなっちゃう。うちのムギちゃんも50%の確率で吐きます。気をつけているのはフードを食べさせた後(フードの量も少なめにし帰宅後その分調整してあげます)、少なくとも3、4時間経って出発すること。外の景色をあまり見せないこと。ムギちゃんは私の膝の上にクッションを置いて撫でて丸まってもらうとほぼ吐かないということも発見しいつもそうしたいのですが、外が気になり座って必死で見つめちゃうんですよね。でも吐いてもかなり消化がすすんでいるのでダメージは少ないですオーケー

今預かっているフランちゃんも茨城から家に来たときはクレート内でリバースしていたので、車は苦手と考え出発4時間前に食事を(半量)済まし先週1時間強のドライブをしました。怖がって足元で丸まっていたので外の動く景色は見ていないので無事吐くこともなく到着しました。帰りは全く大丈夫でした。もちろん帰ってからたんと食べさせることも忘れませんでしたよOKOKOK

フランちゃんも日曜日にこの家を卒業します。
あずちゃんみたいに幸せな生活が待っているよ。

(昨日の散歩前も外の様子を丹念に観察するフラン)

つぼみだった胡蝶蘭もようやく開いてきました。


犬との生活をお考えの方、保護犬を迎えたいと思っているご家族
ぜひ、いぬ助けのホームページへ。あずちゃんはいぬ助けの卒業ワンちゃんです。

いぬ助け ​https://www.inudasuke.com/

私のインスタグラムに動画をUPしていますのでご覧ください。

インスタグラム(beervico) ​https://www.instagram.com/beervico/






Last updated  April 23, 2021 10:17:35 AM
コメント(0) | コメントを書く

全113件 (113件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >


© Rakuten Group, Inc.