5417954 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

人が好き ちちおにん!

PR

Profile


ちちおにん

Free Space

お好みのジャンルを1日1回ポチッとおねがいします!
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

Calendar

Category

Comments

ちちおにん@ こんばんは。WATTさん! コメントありがとうございます。 やっぱり…
WATT@ Re:お盆から2週間遅れて、庭のユリが花盛り(08/27) いわゆるどこでも生える雑草ユリ、タカサ…
ちちおにん@ お久しぶりです、近江の鯉好きさん! いろいろと工夫を凝らしてさらに上の飼育…
近江の鯉好き@ Re:今日はクーラーの利いた部屋で「池作り」でした(08/14) お久しぶりです。 私の池でも今年の夏は殺…
ちちおにん@ お大事にして下さい チタン印鑑さん、おはようございます。 し…

Archives

2020.02.17
XML
カテゴリ:家族
正月に帰省できず、先日帰ってきた次男坊。
今日の朝の便で、四国に帰るとのこと。
梅田発の高速バスが安上がりだからと、それを使って4時間半ほどで帰ることができるようです。
乗り換えなしで現地まで送り届けてくれるようで、確かにそれが一番楽ちんでよさそうですね。
その辺の選択は、私とよく似ているように感じます。(笑)

彼が去年の春家を出て、四国で生活するようになって、時々聞こえてくる彼の生活や先日の彼と話をした手応えでは、人間として順調に成長しているのを感じました。
現地の方々に育てられ、同級生たちと付き合いながら、学ぶべき大切なことをきちんと押さえていっているようでした。

「この調子で頑張れ。自分のことだけでなく、周りの人のために、おまえのできることを惜しまずやれ。苦労は買ってでもしろ。それがうちの家訓だ。」

そう最後を締めくくってやりました。
私が死んだじいちゃんから受け継いできた家訓です。
長男坊主に、そして次男坊に、この言葉を渡すことができました。

「気をつけて帰れよ」
「おう!」

言葉少なではありますが、朝の別れ際、おやじと息子との別れの挨拶は、あっさりと、でもしっかりと交わされたのでした。


(1年前は髪がありましたが、今回は丸刈りで帰ってきました。全く風体が変わってしまって、びっくり仰天した私たちでした(笑))



*へぇ~とか、うんうんと思われたら、こちら↓をポチッとおねがいします!*
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村






Last updated  2020.02.17 08:27:35
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.