7536237 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

人が好き ちちおにん!

PR

全1161件 (1161件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

畑作り

2022.06.02
XML
テーマ:家庭菜園(51718)
カテゴリ:畑作り
2021年9月下旬からスタートした、わが家のニンニク栽培。
残されていたプランターの8株を抜いて、洗って、干して・・・これで完結です。
120株近く育てていたのですが、終盤に来てさび病にやられて壊滅状態に瀕し、半分くらいが使えそうなくらいに残ってくれました。
何事も経験です。
今回の痛手を次に活かしながら、また今年の9月下旬から「3回目」のニンニク栽培に取り組もうと思います。

ここからは収穫したニンニクを干して乾燥させ保管作業に入りますが、今年は病気で立ち枯れたカブばかりなのでどうも腐ってきている様子・・・
小バエが寄ってきているのが気になります。
この収穫できた株のうち、どこまでが腐らずにいてくれるのかも問題・・・

ドキドキハラハラはこれからも続きそうですね・・・(苦笑)



(葉っぱがくっついているのが最終収穫分です。これでリセット完了。太り方は残念ながら不十分なまま立ち枯れてしまいました)




(これが今年の収穫分すべてです。色の悪いものはすでにしおれて腐ってきているものです。う〜む・・・ちょっと残念・・・・)


*へぇ~とか、うんうんと思われたら、こちら↓をポチッとおねがいします!*
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村






Last updated  2022.06.02 13:55:41
コメント(0) | コメントを書く


2022.05.24
テーマ:家庭菜園(51718)
カテゴリ:畑作り
さび病で早く枯れてしまったニンニク畑。
根っこがダメになり倒れてしまい枯れているニンニクのうち、完全に葉っぱがダメになっているものを中心に抜いてみました。
前回同様に半分くらいはダメですが、残りの半分はそれなりに太ったりん茎が育っていました。

これがもしまだ枯れずにいたら、もっと大きく育っていたんだよなぁ〜・・・

そんなことを考えながら、水でジャブジャブ洗ってやりました。
すると、白肌が出てくるではありませんか〜!!
・・・なんだか嬉しかったです(笑)。

今後も枯れたものから順に抜いていこうと思います。





(洗うととても白くなるホワイト種。きれいな白肌が出てくるとまぶしいです(笑))




(今日の時点でここまで抜いてしまいました。残した株には、ちょっとでも大きく育って欲しいなぁ〜・・・。もう少し様子を見てみましょう〜)


*へぇ~とか、うんうんと思われたら、こちら↓をポチッとおねがいします!*
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村






Last updated  2022.05.24 22:09:14
コメント(0) | コメントを書く
2022.05.18
テーマ:家庭菜園(51718)
カテゴリ:畑作り
さび病にかかり、とう立ちする前に枯れ始めたわが家のニンニク畑。
先日の雨でさらに一層なぎ倒され、見るも無惨な状況に陥っています。

まだ葉が青いものは残して、枯れてしまったものからでも収穫してみよう・・・

そう思い立ち、15本程度抜いてみました。
すると・・・・
立ち枯れしているものもありますし、すでに腐ってブヨブヨのものもあります。
それでもそれなりに太っている株もあるではありませんか!!!

おおおお〜〜〜〜、ちょっと感動〜〜〜〜〜

全部が全部アウトというわけでもないようです。
ならば、あきらめないぞ!!

ここから先は雨に遭わせないように注意しながら、できる限り粘ってみようと思います。
まだまだあきらめないぞ・・・子供たちに送ってやらなくちゃいけないんだから。

消えかけた闘志を、再度燃え上がらせているちちおにんです。



(これから中身が腐ってしまうのかもしれませんが、少なくとも病気にかかったからといってすべてが水の泡になってしまうというわけでもないようです。ならば、できる最善を尽くすのみ。梅雨入りまでのぎりぎりまで粘りながら、雨に遭わせないよう管理してみようと思います。まだまだあきらめないぞ〜!)


*へぇ~とか、うんうんと思われたら、こちら↓をポチッとおねがいします!*
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村






Last updated  2022.05.18 18:36:22
コメント(0) | コメントを書く
2022.05.16
テーマ:家庭菜園(51718)
カテゴリ:畑作り
先週末、強い雨が大阪地方も降りました。
わが家のニンニク畑はさび病にかかり、元気のないところに追い打ちをかけるような雨でした。
雨上がり、その惨たんたる光景にただただ立ち尽くす私・・・
今年の1月、2月頃までは、順調な生育に小躍りして喜んでいたのですが、この光景はつらすぎます。

ん〜・・・でも、仕方ない。
受け入れるしかないですね。

予防的に農薬を使用する手段を敢えて選ばなかったわけですので、こうなっても誰にも文句は言えません。
今年はこのまま経過観察。
今月末にはすべて引っこ抜いて、使えるものだけ乾燥させるしかありません。
ああ・・・切ないなぁ〜



(病気で根自体も腐ってしまい、強い雨と風だけでこんなに横倒しとなってしまいました。そのまま枯れているものもあり、根元のところはそれもこれもブヨブヨしています。悔しいですが、仕方ありません。とう立ちの収穫を捨てて、農薬を使用することも考えなければいけません。う〜む・・・気は進まないのですが・・・・この惨状を見ると、いたたまれないなぁ〜・・・(涙))


*へぇ~とか、うんうんと思われたら、こちら↓をポチッとおねがいします!*
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村






Last updated  2022.05.16 17:15:10
コメント(0) | コメントを書く
2022.05.11
テーマ:家庭菜園(51718)
カテゴリ:畑作り
業務を終えて帰宅して、わが家の小さな畑に行って来ました。
100本のニンニクを密植えしていますが、1週間ほど前から感じていた「異変」。
それが休息に進行していることに今朝方気が付きました。
その状況を確認するため、畑で詳しくニンニクの状況をチェックしました。

やっぱりおかしい・・・
普通ならとう立ちしてから枯れてくるはずなのですが、3分の2くらいがすでに枯れ始めています。
その葉っぱには独特の斑点が出現してきています。
ネットで調べてみると一発でヒット・・・・「さび病」と呼ばれる病気のようです。

う〜む・・・・ニンニクに多い病気のようですね。
しかも一発アウトのような感じ。
予防のためには農薬散布が必要なようです。
う〜む・・・・それもつらいなぁ〜・・・

ニンニクの芽も楽しみにしていたわけで、それを放棄しないと農薬は使用できないし、そこまでするつもりは毛頭ありませんでした。
なので防ぎようがない病気にかかっているってことなのですね〜〜〜〜・・・・

ん〜・・・・せっかく順調だったのですが。

今年はもうこのまま突っ走るしかありません。
なるようになるさ・・・・か。(苦笑)





(色あせてしまった畑を見つめ、はぁ〜・・・と深いため息をつくちちおにんなのでした。収穫まであともう少しだったのになぁ〜・・・(涙))


*へぇ~とか、うんうんと思われたら、こちら↓をポチッとおねがいします!*
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村






Last updated  2022.05.11 18:28:46
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:家庭菜園(51718)
カテゴリ:畑作り
1週間前くらいから、なんだか嫌な予感がしていました。
でも、これまでの経過がとてもよかったので、まあなんとかなるだろう・・・そんな安易な根拠のない自信で目をそらしていました。

が、しかし!

昨日から今日にかけての変化は急速です。
とうが立つのを今か今かと待ち構えていたら、全体的に黄色に変化し始めてきました。
茎の部分はブヨブヨ感がでていて、葉っぱにサビのような紋様も出たものがあります。

これがもしかして、ニンニクの病気なのか・・・・?!

あともうひと息で収穫というところだっただけに、このタイミングでのわが家の畑の大ピンチに戸惑いを隠せないちちおにんです。

やばいよなぁ・・・・これはやっぱり・・・・



(いきなり元気がなくなって、青々としていた葉っぱが枯れ始めました。葉っぱや茎に斑点も出てきていて、いかにも病気にかかっている・・・そんな様相です。まいったな・・・こりゃ・・・)


*へぇ~とか、うんうんと思われたら、こちら↓をポチッとおねがいします!*
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村






Last updated  2022.05.11 08:04:43
コメント(0) | コメントを書く
2022.04.11
テーマ:家庭菜園(51718)
カテゴリ:畑作り
昨日、庭で草取りをしていると、近所のおじちゃんが声をかけてくれました。
その方もニンニクを自宅の畑で作っているそうで、一目でそれがニンニクだとわかったようです。

「うちのはひょろひょろで細いけど、お宅のは緑も濃いし、背も高いし、太いなぁ〜!」

そう感心してくれていました。
そう言ってもらえると・・・・うれしい〜〜〜!
確かに去年と比べて現在のところはとても順調だと感じていただけに、他の方から言ってもらえるとさらに自信が出てきますね〜(笑)

「国産のニンニクなのか?」
「いえ、ホームセンターで買ってきた中国産のヤツです(苦笑)」
「いっぱい採れたら、うちにも分けてくれや」
「はい〜!」

そんなやり取りとなりました。(笑)

いいお天気が続き、水やりもそれなりにこなしています。
収穫の日が来るのを楽しみに待っているちちおにんです。



(かなり背が高くなりましたし、葉っぱもしっかりしています。過密ではあるものの、収穫の期待は高まるばかり。さあ、今年はどうなるのでしょう???(笑))


*へぇ~とか、うんうんと思われたら、こちら↓をポチッとおねがいします!*
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村






Last updated  2022.04.11 08:32:19
コメント(0) | コメントを書く
2022.04.07
テーマ:家庭菜園(51718)
カテゴリ:畑作り
「夜の部」が早めに終わり、この時間にデスクに戻って来られました。
やれやれ・・・
今回もハードな「夜の部」でした。
それでもホッとひと息・・・
昨日撮影した、わが家の畑で育てているニンニクの写真を眺めています。

ニンニク栽培は今年で2回目。
1回目の時は植え付け時期が遅くて、ハウス栽培を余儀なくされました。
今回は早めに植え付けて、以後順調に生育しています。
そして、年明けからの生長の度合いには目を見張るものがあります。
どんどん太くなるし、ぐんぐん青い葉っぱを繁らせていて、畳1畳くらいの畑ですが、このように地面が見えないぐらいに密集するようになりました。
ここまで超過密に見えるくらい育ってくれると本望ですね〜。(笑)

去年の今ごろは早めの「とう立ち」にドギマギもしましたが、今年はまだその様子もありません。
株の中心部からは、まだ青い葉っぱが伸びようとしています。
このまま4月いっぱい生育し、5月上旬からとう立ちが始まり、5月の下旬で収穫・・・・かな??

ときおり水やりくらいしかしていませんが、今から収穫が楽しみなちちおにんです。





(80*240cmの小さな畑に、100株のニンニクを植えています。それがこれだけわっさーと繁ってくれると、地面すら見えなくなってしまいます。うれしい悲鳴ですね(笑))




(去年と比し、格段に太い茎。年明けにもビックリしましたが、さらに太くなっています。ほとんどは大人の親指の太さと同等。もっと太いものは足の親指の太さまで太くなっているものもあります。おいおい、大丈夫か??と思われるくらい生長しています。どんな大きなニンニクが実るのか、今から楽しみにしています)


*へぇ~とか、うんうんと思われたら、こちら↓をポチッとおねがいします!*
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村






Last updated  2022.04.07 21:18:58
コメント(0) | コメントを書く
2022.03.08
テーマ:家庭菜園(51718)
カテゴリ:畑作り
朝夕は冷え込みがまだ強いものの、日中の日射しの暖かさは確実に春の訪れを感じさせます。
2月の終わりに3回目の追肥を済ませたわが家のニンニク畑ですが、最近の生長の具合が少々「暴力的」で、ぐんぐん太さが増している気がします。
今までは私の人差し指ほどの太さだったのが、7割方親指の太さまで育っています。
これってかなりすごいことです。
だって、去年は人差し指の太さで太いと思っていましたから。(笑)

直径が2倍になれば、断面積は4倍。
体積は8倍になるはず・・・むふふふ。

ここから3月4月は生長期に入ります。
これ以上太くなってくれるならウホウホ状態だな・・・・
今から皮算用をしているちちおにんなのでした。(笑)



(早く植え付けしただけ。あとはしかるべき時期に追肥をしただけです。それだけでこんなに太くなってくれると、やっぱり期待度が高くなりますね〜(笑)。子供たちにも送ってやれるだけのニンニクがたくさん収穫できるとうれしいなぁ〜・・・)


*へぇ~とか、うんうんと思われたら、こちら↓をポチッとおねがいします!*
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村






Last updated  2022.03.08 18:36:44
コメント(0) | コメントを書く
2022.03.01
テーマ:家庭菜園(51718)
カテゴリ:畑作り
先日の土曜日、大急ぎではありましたが、3回目の追肥作業を行ったわが家のニンニク畑。
今日はそこに恵みの雨が降っています。

追肥としては最終回となる今回の施肥作業。
いつものように、鶏ふんをマルチングシートの穴にスコップで入れて土と混ぜ合わせる作業を、およそ120回行いました。

今日は肌寒いですが、今日から3月。
これからどんどんと暖かくなり、今まで生長を止めていたニンニクたちも、一気に活動を活発化させてくれるはずです。
そのためにはやっぱり「水」も必要。
ジョウロでざざざ〜っと水をやるのではなく、しとしとじっくり、じんわり・・・・雨水での水やりはイメージしてもしみ込んでいく感じですね〜(笑)
鶏ふんの即効性の部分と、これから分解されて肥料に化ける部分とで、これから1ヶ月じっくりと効いてくるはずです。

そこからは肥料切り。
あとは収穫までじっくり待つのみです。
今年は品種が違うのでニンニクの芽もたくさん採れるかな?
9月下旬から始まった、わが家の「畑作りシリーズ・ニンニク栽培」。
いよいよ終盤戦を迎えようとしています。



(これからも大きく育てよ、ニンニクたち!)


*へぇ~とか、うんうんと思われたら、こちら↓をポチッとおねがいします!*
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村






Last updated  2022.03.01 19:59:04
コメント(0) | コメントを書く

全1161件 (1161件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.