277613 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Sweets Talk

PR

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

June , 2019
May , 2019
April , 2019
March , 2019
February , 2019
January , 2019
December , 2018
November , 2018
October , 2018
September , 2018

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフ1プロフ2プロフ3プロフ4
June 23, 2010
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

カップケーキの話最終回は、カップケーキを美味しく、美しく仕上げる方法です。
私の著書に「カップケーキパーフェクトブック」があります。

ベーシックなマフィン生地のふんわりした生地をベースにするのが、
どんな味のカップケーキにもピッタリです。
著書の中では、ベーシックな生地のバリエーションやさまざまな生地を紹介しています。
プレーンな生地は、生地の中央をくりぬきフルーツやクリームを詰めるとよりおいしくなります。チーズケーキの生地やビスキュイショコラの生地をベースに作っても良いでしょう。いつものケーキを小さく作っただけなのですから。

飾りのバタークリームのバラの花などは、作って冷凍が可能です。
シュガーペーストの花も数ヶ月常温で日持ちします。
アイシングしたクッキーも冷凍が可能です。数日でしたら缶に入れて湿気ないように
保存できますが、冷凍保存がアイシングの色も変らず一番良いようです。
いろいろ作っておくと直ぐ使えて便利です。

カップケーキの楽しさは、味や仕上げのバリエーションの違いを簡単に作ることが出来るところでしょう。
ご紹介してきた紙ケースやラッパー、砂糖菓子を使って更にバリエーションを広げる事もできます。
食べるのも作るのも楽しいカップケーキ、是非挑戦してみてください。







最終更新日  June 24, 2010 12:47:35 AM

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.