000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Sweets Talk

PR

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

July , 2022
June , 2022
May , 2022
April , 2022
March , 2022
February , 2022
January , 2022
December , 2021
November , 2021
October , 2021

キーワードサーチ

▼キーワード検索

June 18, 2010
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

雨の日ばかりのこの季節、お家でカップケーキを作りませんか?              数回に分けて、カップケーキグッズ等、カップケーキにまつわる事を書いていきます。 

今日はカップケーキライナーと呼ばれる紙ケースの事です。                 スエーデン製のVestli House(ベストリーハウス)の美しい紙ケースがお薦めです。雨で憂鬱な気分もこのケースでカップケーキを焼いたら元気が出そうです。 17種のデザインがありますので、色々なデザインのを使うとカラフルで素敵です。      

昨年フレッシュクリームで開いたカップケーキの1週間限定ティールームでは、このベストリーハウスの紙ケースを使ってカップケーキを仕上げました。ブルーにピンクのバラの柄のには、ピンクのアラザンやスパークリングシュガーを飾りました。豹柄のには、チョコレートクリームを絞って真紅のバラ絞りを載せました。大人っぽいお洒落なカップケーキが出来ああがります。フレッシュクリームのショッピングページからベストリーハウスの紙ケースはお求めいただけます。

フレッシュクリームショッピングはこちら

ベストリーハウスの紙ケースはこちら

ちなみに紙ケースには世界で活躍している女性の名前がついています。この豹柄は「マーガレット」ですが、以前のイギリス首相のマーガレット・サッチャー氏の名前がつけられているのです。                                       

本当に久々のブログですが、また時々書いていきたいと思いますので是非読んでください。次回もカップケーキの話です。

 







最終更新日  June 19, 2010 06:19:10 PM



© Rakuten Group, Inc.