298312 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Sweets Talk

PR

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

July , 2022
June , 2022
May , 2022
April , 2022
March , 2022
February , 2022
January , 2022
December , 2021
November , 2021
October , 2021

キーワードサーチ

▼キーワード検索

June 20, 2010
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
カップケーキを更に魅力的にグレードアップしてくれるアイテムのご紹介です。

カップケーキラッパーと呼ばれる、出来上がりのカップケーキの紙ケースの周囲にぐるっと巻きつけて使う紙製のカバーで、柄がプリントされたりさまざまなデザインが作られています。

前回ご紹介のベストリーハウスのような紙ケースを使ったときは必要ないのですが、プレーンな紙ケースで仕上げると、カップケーキの上のデコレーションが素敵なのに、ボトムの部分がちょっと貧弱ということもあります。そんなときに活躍します。

私がお薦めのカップケーキラッパーは、アメリカ製の紙に繊細な模様をレーザーカットしたカップケーキラッパーです。さまざまな色とデザインのレーザーカットは驚くばかりです。

バースデー、ハロウィン、クリスマスと季節のイベントから、ガーデンパーティー、子供の集まり、さまざまなシーンでのカップケーキを小さなデコレーションケーキに変身させることができます。

ホワイトレースのラッパーで仕上げると、ウェディングでも使えるカップケーキが出来ます。アニバーサリーやスペシャルなプレゼントには是非使ってみてください。

画像は小さなグラスや陶器のココットをラッパーの中央に置き、花を活けた画像です。

カップケーキ以外にもキャンディーやマシュマロを入れる。ギフトボックスとして、小さなクッキーを入れて、引き菓子として使った方もいます。







最終更新日  June 20, 2010 10:19:41 PM



© Rakuten Group, Inc.