2007年12月01日

今日のクラシック

カテゴリ:音楽
デパペペがクラシックをやったアルバムであるデパクラを手に入れて聴いています。
元々クラシックはそれなりに聴きますので、先週サクサクでゲストにきたり1週間PVが流れていたりでいいなぁと思っていたのでね(じゃあもっと早く手に入れろよという気もしなくはないが)
パッヘルベルの「カノン」
バッハの「2声のインヴェンション第4番」
バッハの「G線上のアリア」
ベートーベンの「ピアノソナタ第8番ハ短調作品13悲愴第2楽章」
サティの「ジムノペティ第1番」
ラヴェルの「ボレロ」
の6曲。
このうちタイトルを見ただけでどんな曲かすぐに分かるのが半分。
それでも、全部どこかで聴いた覚えのあるものなんですけどもね。
個人的には「G線上のアリア」のアレンジが面白いなと思ったり。
読書のBGMに重宝しそうですが、不満点はミニアルバムな長さなんですねぇ。
もっと長く入れてくれてもよかったんじゃないかなぁと。

付け足しのようにサクサクネタで、来週のゲストがどんな服を着て背景と同化するつもりなのか今から楽しみにしていたり。

デパクラ~DEPAPEPE PLAYS THE CLASSICS~





TWITTER

最終更新日  2007年12月01日 21時26分09秒
コメント(0) | コメントを書く