726714 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

胃痛!イトマサのいわゆるチラシの裏

2009.05.05
XML
カテゴリ:コンピュータ
・とにかく大容量メモリ
サービスという点においては、メモリさえ大量に詰めればいい。複数CPUのサーバーを利用する理由だって「メモリスロットが多いため大規模メモリーを詰める」という部分が大きい。CPUパワーに依存するサービスは少ない。

・小規模バッテリーを装備した電源装置
電源ケーブルが抜けてサービスダウンというトラブルは結構多い。バッテリーがあればそういうトラブルも減らせるし、電源落とさずに移動させることもできる。あとUPSでは、電源自体のトラブルに対処できない。

・取り回しのいい電源ケーブル
いまの標準的な電源ケーブルは無駄に長すぎるし、太すぎる。

・無線LAN
そろそろ、高トラフィックではないサーバーについては、無線LANに移行すべきころだとおもう。LANのケーブリングがなければ、データセンターの作業はずっとシンプルになる。

・省電力CPU
電源容量に余裕が出る、電気代が安くなる、廃熱の悩みが減る、と、いいことづくめ。


そう考えていくと、
理想のサーバーは、大規模メモリを積めるようにしただけの「ノートパソコン」であればいい。
そういう意味においては、サーバーベンダーのブレードサーバーは、ユーザー企業にとっては少し誤りだったように思う。
ベンダー側の囲い込みにはいいけども、客にとっては省スペース以外はメリットがほとんどない。

あと、SSDかどうかは、多くのサービスにとっては、あまり重要ではない。
大規模データのシステム以外は、ディスクに頼ったらそもそも駄目なのだ。OS起動にしかディスクを使わないなら、そもそもSSDじゃなくて、コンパクトフラッシュかSDカードで十分だ。壊れてもすぐ交換できるし。

ユーザー企業がサーバーに一番欲しているのは、ディスプレイがなく、メモリスロットの大きいノートパソコンなんだけど、(ノートPCを売っているメーカーでさえ)そういうサーバーを安く販売するようになるまで、あと何年かはかかるとおおう。






Last updated  2009.05.05 14:55:36
コメント(0) | コメントを書く
[コンピュータ] カテゴリの最新記事

PR

Calendar

Favorite Blog

【生きる為に盗む】… New! シャルドネ。さん

初めての洲本市 New! 山田真哉さん

よけいなお世話だけど New! にわとりのあたまさん

Kocokara アイロン … Yoshihiro1105さん

NEST 新経済サミット… 中村晃一さん

お仕事の日々 内野さん
すでんいいでれこ mizukinoぶんさん
アキハバラ的散財生活 たばきんさん
きゃらけん。 jungjungさん
【姫式・プリンセス… 姿勢美人デザイナー【ほしたま】桑野一哉さん

Profile


チヤイム

Comments

ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
公主6167@ MBT この映画はいい作品かどうか。<a href=…
たばきん@ Re:大型テレビの普及が視聴率を下げる?(07/02) 25年ぐらい前にとある田舎で視聴率訪問調…

Category

Headline News

Shopping List

Archives

2018.04
2018.03
2018.02
2018.01
2017.12

Freepage List


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.