000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

A soft breeze

PR

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >

ハマってる話

2008/02/05
XML
カテゴリ:ハマってる話
アレコレ段取りで考えてみても仕方がないし、実際の店頭価格も確かめなきゃならないので早い段階でお店に足を運びたかった。
で、休みの日にじっくりと地元のお店でTVを眺めてみる事にした。

お目当ての32V型は見てみたかったブランド及びグレードの多くが並んでいた。
実際に映像をこの目で見ると、やっぱし印象は変わるねぇ^^
データやスペックだけでは決められないって事を改めて痛感(笑)

で、恐る恐る値段の札に視線を移す。
あちゃあ。やっぱり量販店価格とネット流通価格では大きく差が開いているねぇ。
分かっちゃいたけど、こりゃあ厳しい闘いになりそうだ(^_^;)

まずは自分の考えをまとめる事と自分の中で基準とする商品を絞る事に。
ある程度仕入れていた情報を確かめて自分なりの答えを出してから店員の話しを聞いたり質問するのが自分の買い物術。

一番ヨシと思っていたシャープのAQUOS。
フルハイビジョンの倍速機能付であるLC-32DS3を見る。
ラベンダーみたいな紫の花を咲かせた植物の草原のシーンを見たんだけど、
確かにこりゃあ綺麗だわ。

でもきめ細かくて滑らかなのは確かなんだけど、シャープの映像はなんだか自分には合わないと感じた。
色合いがなんか淡すぎる感じがし、全体的にも薄い印象。
東芝のREGZAは良かった。
ただ、なんとなく画像は暗め。
濃く見えちゃうって事なのかもしれないが、自分としては好みじゃない。

それに比べてズシンと来たのが優先順位的に実はランク外だった(無理矢理5位)
ソニーのBRAVIA!!

明暗はハッキリとしていてクリア感が伝わってくる。
原色っていうのだろうか。赤や緑が鮮やかに見える。
フルハイビジョンじゃないのがやや残念なトコロではあるんだけどね。

で、ここで最大のミスを犯す事になる。
それは・・・ちょっと体を動かして37、40v型のTVを眺めてしまった事デス。

正直驚いたのが、値段の違い。
大きさで言ったら32v型と37v型でいったらかなり違ってみえるのだけれど、価格的にはそんな大きな開きがない。
この頃からなんか金銭感覚が麻痺してきちゃったんだとは思うけど(笑)
何せスタートが10万オーバーなもんだから、3万くらい上乗せすれば37v型に手が届くマジックともトラップとも言える販売のチカラに負けちゃったとも言えるねぇ(^_^;)

そして!驚いた事にこのお店では37v型のラインナップはちょっと少なく陳列されていて40v型以上が更に目を引く様になっていたのでした。
まだこの辺では少し理性が残っていたらしく、そんな事を考えていた余裕があったんだけど、37v型と40v型の価格を見てみると逆転現象が起こっているものがあるので遂には残っていた理性もぶっ飛んでしまった(笑)

おんなじグレードのTVだったら良かったんだけど、37v型はアクオスのフルハイビジョンで倍速表示機能が付いているモデル。
対して40v型はブラビアのフルハイビジョンのみのモデルで差額が3万以上!
普通のハイビジョンに倍速表示機能が付いたモデルとの差額で言えば約5万円!

自分の中ではダントツでブラビアに惚れだしている。
ここで画像の好みだけで結論を出しておけば32v型で簡単に終わっていたんだろうけど、バカだよねぇ(^_^;)

そしていよいよ店員さんを捕まえて話しを聞く段階に移行したんだけれど、そこで衝撃の事実を目の当たりにする事となってしまった。

安い買い物じゃないだけにじっくりといくつもりが、急激に購買意欲を掻き立てられちゃう現実に追い詰めれちゃったのでした。

つづく・・・(笑)







Last updated  2008/02/06 01:28:34 AM
コメント(4) | コメントを書く


2008/02/04
カテゴリ:ハマってる話
去年からどうもTVの調子が悪く、いよいよ買い替えを迫られる状況に追い込まれた。
なんとかまるの治療費も週に一回の注射一本分に落ち着いてきたのにまた出費だよ(・_・;)

とは言え、繋ぎで一台ってワケにもいかないので真剣に自分に合った条件で納得のいく買い物をする事を決心する運びとなりました(笑)

ネットで見る限りは最近の液晶も機能や性能が落ち着いてきた感じはしますねぇ。
ただ、求める性能が組み込まれているモデルは最低でも32V型。
リビングなら兎も角、寝室を兼ねた自室である。
大型のTVはかえって邪魔になりかねないんだよなぁ(^_^;)

しかも、電気製品はトラブルや修理の問題を考慮して全て地元で買うのが自分の方針。
以前、安いからってネットで購入して痛い目にあったせいもあるんだけど。
パソコンのパーツくらいだったら買ったりもしてるけどさ^^

で、ネットである程度目星を付けて直接お店で画像を見比べる事にした。

因みに、ネットで見た限りは・・・

 第一候補:シャープ(AQUOS)
 第二候補:東芝(REGZA)
 第三候補:パナソニック(VIERA)
 第四候補:日立(Wooo)
 第五候補:ソニー(BRAVIA)

こんな感じ。

色んな所でプレビューも拝見したけど、自分の条件にピッタリとフィットする感想が見つからなかった為、インチサイズに関係なく選出(笑)

基本的に自分がTVで何を観るのか考えると・・・
まずどうせなら綺麗な風景を優雅に楽しみたい(笑)
ただし、一番多く目にするのはWRCなどのモータースポーツを含めたスポーツ関係。

希望では綺麗に越した事はないだろうと1920×1080画素であるフルハイビジョン
通常1秒間に60コマ表示のトコロを120コマで表示する倍速表示機能が付随したモデル。
兼ね備えたモデルは32v型ありきで考えると、シャープしかないんだけどねぇ。







Last updated  2008/02/04 09:29:27 PM
コメント(2) | コメントを書く
2007/11/06
カテゴリ:ハマってる話
ホント、今日の日を心の支えに耐え忍んでいました。

しばらくはカップリングの『君色』と共に、
繰り返し繰り返し心に染み込ませるコトになりそうです^^
コブクロの曲は、聴けば聴くほど好きになっていくんですよね。
この曲達も、そうなるでしょう。

しかも!

俺の大好きなアルバム『Root of my mind』の一曲でもある
『赤い糸』がライブヴァージョンで入っている~。

さてさて、いつも通りPCへ落とし込んで部屋で楽しませてもらいますか!
CDは車の中へ持ち込みます^^

001.jpg








Last updated  2007/11/06 11:26:48 PM
コメント(2) | コメントを書く
2006/11/06
カテゴリ:ハマってる話
今日はレンタルしていたダヴィンチコードを駆け足で鑑賞(笑)

実はコレ、連休中に借りていたんだけど何だかんだと他に楽しむ事があった為に、
返却日の本日まで埃を被っていたんだよね雫
忘れてただけっても言えるかもしれないケド(笑)

いやぁ危なく、借りといて見ないまま返却パターンの過ちをまた繰り返すトコロだった(笑)

当初は映画で見る予定だったダヴィンチコード。
しかしながら、それは得意の予定倒れへと発展してしまい現在に至る結果に。。。

因みに原作はというと、上巻が四国へ行く直前に読み出して、
下巻が名古屋へと向かうフェリーの中で楽しんだという思い出が残っている。

う。あの荒れた海を渡った嫌~な思いでも込み上げて来ちゃった。。。(笑)

でで。映画の内容はというと・・・
ネタバレになっちゃうので、伏せる事にしちゃいましょう(笑)


最後まで見終えたその足で、レンタル屋へ直行!
ま。店が閉まった時間だったにしても、ポストがあるから心配はないのだけれど・・・。

それだけじゃ俺の今日は終われないから、時間との闘いが無くなっているワケではない(笑)
しかも雨が降ってるし。。。
日が暮れても嫌な温かさだったもんなぁ(笑)


さ~って、今すぐ出すからな!
待たせたな、まる。。。(笑)

嗚呼。俺の睡眠時間は・・・。

ま。自らが蒔いた種なんだけどさ^^







Last updated  2006/11/07 12:03:51 AM
コメント(8) | コメントを書く
2006/11/05
カテゴリ:ハマってる話
早いもので、ブログを始めてからあっという間に一年が経過してしまいました。

飽きっぽい俺がまさかこんなにブログを継続出来るとは思ってもいませんでした。
ナニヨリ、本人が一番驚いてございます(笑)

正直、様々なアクシデントに見舞われては辞めちゃおう~っと何度思って来た事か(笑)
でも何故か辞めちゃう決心までには至らず。

恐らく、俺にとってこのA soft breezeって、、、
無くてはならないストレス発散の場と化しているんでしょうね(笑)

実際に、結構助けられて来てますし^^

振り返ってみると、内容は全く一貫性がないブログである事に改めて気付きました。
逆にこの雑多ぶりを武器として、これからも続けさせて頂きます。
引出しが多ければ、ネタにも苦労する事は少ないですしね^^
ブログを更新させる事でストレスが溜まっちゃったら、全くもって意味ありませんし(笑)

で。
当ブログの駄文に快くお付き合い下さっている皆々様。
心より感謝させて頂きます。

更にコメントのやりとりで交流させて頂いている皆様。
厚く御礼申し上げます^^

以前も触れましたが、コチラの凹んでいる時に頂けた温かいコメントには
どれだけ助けられてきた事か^^

お陰様で、皆様のリアクション欲しさにデジカメを携えてドライブへ赴くといっても
過言じゃないのが現状でもあります(笑)

これからも綺麗で楽しい(?)景色を写真に収めて来ますので、宜しくお願いしますね^^

そしてWRCを通してお付き合い頂いている皆様。
これからも役に立つ立たないは別にして、今まで以上に自分の考えや思った事を
バンバン表現していきますので、共に盛り上がって行こうではありませんか!^^


と。言う事で、
これより2年目に突入する『A soft breeze』を、
どうかこれからも宜しくお願いします^^












Last updated  2006/11/05 09:23:28 PM
コメント(7) | コメントを書く
2006/10/17
カテゴリ:ハマってる話
コブクロのNAMELESS WORLDを買ったのは、平日の昼休み。
先日も言った様に、『桜』を聴きたかっただけだったので、車に乗り込んでスグには開封もせずに
現場までさっさと移動していた。
そして駐車場で折角だからと、やっと封を切りシートを倒しながら時間潰しのつもりで流し始める。

失礼ながら、1曲目を飛ばして真っ先に2曲目の桜をね(笑)

で、目を瞑りながら聴いていた桜が終わり、なんとな~く聴き始めた3曲目の六等星
この時は、曲名すら知らなかったんだけどさ(笑)

あれ?
なんか・・・ヒビイテキチャウナ。
と、鳥肌が立ってるっっ!!

文字通り、ガバッと跳ね起きちゃいました(笑)
で、次ぎの瞬間。
歌詞カード(ブックレット?)をめくりだす始末^^

これは俺的には重大な事件なんです。
15年以上聴き続けている浜田省吾のアルバムでさえ、
歌詞カード(ブックレット??)を開かないからね(笑)

自分自身の今後の去就で、凄く悩んでいた時期でした。
はい。思いっきり、シンクロしちゃいましたとも(笑)

どのフレーズがガツンと来たかって?
もう、端から端まで全部です(笑)

その後、家に帰って珍しくジャケットの中身まで相棒から降ろす事に^^
通常はジャケットのみが降ろされちゃうからねぇ(笑)

で。Starting Lineに出会っちゃった(笑)
これも見事にシンクロしました。

当時は(今もだけど)、精神的にボロボロで全てカラ元気で動いてたからなぁ。
目標っていうか、自分自身を見失いかけてたからね。
ズッシリと、ね(笑)

元気が出る。というか、涙が出るというか(笑)
この六等星Starting Lineは、今でも俺にとっては大切な曲です。







Last updated  2006/10/18 12:13:06 AM
コメント(10) | コメントを書く
2006/10/16
カテゴリ:ハマってる話
何とか今日の画面の乱れは落ち着いたみたい。
が、キーボードの具合の悪さは相変わらず。。。

現在、たった一行の文章を、何度も何度も打ち直しているトコロであります(笑)


最近は何かにつけて、巡りが悪い。
一番の原因は、やっぱり。。。
仕事。だろうなぁ。。。

現在、部屋ではコブクロの曲が絶え間なく流れている状態デス。
殆どの音楽は車の中でBGMとして聞いているのだけど、コブクロの数曲だけは別。

ぐ~っと、歌詞の世界に溶け込んじゃうから、運転にならないもんでね(笑)

コブクロにハマッタのは、去年の年末。
あれから間もなく一年かい???あ~やだやだ(笑)
アルバム。NAMELESS WORLDを買ってから。

当初は、『桜』を聞きたいというミーハー的な考えから手を出したんだけど・・・。
今じゃそれ以外の曲の方を心が求めているんだから、何がキッカケとなるか分かりません。
何だかんだ言って、メジャー盤は全部揃えちゃってるし。
でも、ALL SINGLES BESTは、ついつい最近入手したんですけどね^^

申し訳ないけど、ラブソング系は飛ばしちゃってます雫
元気が奮い立つ様な曲だけ歌詞を見ながら聴き入ってるもんで^^

うなずいて聴いちゃうんだよなぁ。どうしても(笑)


よし!今日は無事(?)、最後まで書ききったぞ!^^







Last updated  2006/10/16 11:36:10 PM
コメント(6) | コメントを書く
2006/09/02
カテゴリ:ハマってる話
以前この日記でも掲載したORCA LIVE

今年は映像が配信されず、せめて音声のみでも配信出来ないか?となっていたんですが・・・
何とか音声のライブ配信を行う事が決定したみたいです!

ただ・し。
システム上の都合により9/1 10:00 からスタートする予定が延期されちゃってます。
どうやら来週くらいから始まるらしいデス。

楽しみにはしていましたが、現地スタッフの方々の気持ちを考えると気長に待たせて頂きますという他は言葉が浮かびません^^
ど~んと構えて、待たせて頂きますとも♪
焦らず騒がず。ね(笑)








Last updated  2006/09/02 09:17:13 PM
コメント(0) | コメントを書く
2006/07/24
カテゴリ:ハマってる話
さて。満を持して(?)のむつらほしさんとのコラボ企画であるミニカー紹介のスタートになります^^
いつか始めようと温めていたので良いキッカケと思い、乗っからせてもらいました(笑)

では早速、栄えある第1回目の車を紹介させて頂きます。
コレを見て、やっぱり。とか言わない様にお願いしますよ(笑)

やっぱりコレでしょう(笑)  お尻も素敵(笑)

これ無くして・・・

1/43 SKID
PEUGEOT 206WRC ”ESSO”
TOUR DE CORSE 1999
No.14
F.DELECOUR/D.GRATALOUP


唯一ケースから出していないモデルでして^^
今回。初めて外気に触れさせて頂きました(笑)

言わずと知れたプジョーワークス大復活マシンでございます。
そして、言わずもがなデレクール機でいらっしゃいます^^
1999年のコルスは俺にとって、特別のWRCである事は間違いようがありません(笑)

デビュー戦は残念ながら電気系トラブルで2台ともリタイアしちゃってるんですけどね。
まぁ、シトロエンのクサラキットカー(F2)がワンツーを飾ったから良しとしています(笑)


このモデルは、俺が最初に手にしたモデルカーでもあります。
初めて専門店に顔を出したあの感動と驚きは、今も忘れられません。
当時はまだ先代の相棒に乗ってたんだと思うと、感慨深いモノがありますけどね^^

俺の所持しているモデルカーは全てWRCのマシン達です。
新しく発売された品を買い集めるタイプではないので、コレクターとは呼べないかも知れませんね^^

さて。次は何にしようかなっと(笑)






Last updated  2006/07/24 10:39:53 PM
コメント(4) | コメントを書く
2006/07/13
カテゴリ:ハマってる話
本日は、やっと以前から温めていたネタを放出デキマス(笑)
ここのトコロ、WRCネタで精一杯だったもので^^

コイツを発見したのは約一週間前。
他の物を探しにぶらっと寄ったスーパーで遭遇しました(笑)

以前にアチコチ探し回ったんだけどね~。
探し物は忘れた頃にやってくるってのは、本当の様ですねぇ^^

.あかね.さん!やっと見つけましたよ~(笑)

この他にも、インプWRC05?フォーカスノーマル307CCが、
他のミニカーに混じって売っていました。

おまけにしては、なかなか満足がいってます。
いや、おまけじゃないですよね。。。

ホントに満足です。別にリアルさを要求している訳じゃないですからねぇ^^
飾るラインナップが増えて嬉しいって感じですね(笑)

値段も確か300円だった様な気がします。もう正確な値段は忘れました(笑)

リアウイングのフィンや、ボンネットのダクトを見ると、2002年仕様ですね。

そして、ボンネット上に小さなNETWORK Q RALLYの文字を目を細めながらも何とか確認(笑)
これでグレートブリテンだという事も判明しました。

ゼッケンからはドライバーがグロンホルムだという事が分ります。

実は02年の206でグロンホルム車が欲しかったんですよね~(笑)
丁度良かったですわ。

02年と言えば、故リチャードがプジョーにやって来た年
ドライバーは4人体制で、他にはハリグロンホルムパニッツィのラインナップ。

1/46スケールのモデルカーで所持しているのはリチャード車(GB)とパニッツィ車(サンレモ)だけ。
これでグロンホルムが仲間入りしたから、残すはハリ・ロバンペッラのみ!
一番入手困難なのが、やっぱり残っちゃったなぁ(泣)

あれ?グロンホルムって、このラリーではリタイアしてんじゃん(笑)
・・・リチャードもだけどさ^^


2002 206WRC

1/57
Peugeot 206 WRC 
2002 NETWORK Q RALLY GREAT BRITAIN
Marcus Gronholm/Timo Rantiainen


この際、大きさは目をツブリマス(笑)
ヘッドライトがシールなのもご愛嬌♪

あ。一緒に並べるスペースが無いや(泣)








Last updated  2006/07/13 09:10:54 PM
コメント(4) | コメントを書く

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.