雑食日記、時々温泉、自転車で山駆け

Freepage List

全48件 (48件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

西多摩の山々

May 24, 2011
XML
テーマ:自転車(10165)
カテゴリ:西多摩の山々

今回標高900mの日の出山登山に挑戦。
都道から4.5km走って標高約400m登り、更に尾根路を
4km走って標高を300m登ると日の出山に。隣の大岳が木
の間から見えます。
あそこは1266mで大岳山荘から上の道には鎖場があり自転
車ではちょっと手ごわいところです。

大岳遠景
大岳遠景 posted by (C)nobcha

今日は日の出山から尾根路を下りて先日走った麻生山林道
経由で都道に出ました。

熊注意張り紙
熊注意張り紙 posted by (C)nobcha

やっぱりこの近辺にはいるんだよね。会いたくない・・・。

朝6時前家を出て、お昼に間に合うよう帰宅できました。
約40km。






Last updated  May 24, 2011 08:39:38 PM
コメント(4) | コメントを書く
May 7, 2011
テーマ:自転車(10165)
カテゴリ:西多摩の山々
梅ノ木峠から梅ノ木林道へと降りる・・・。(東京都西多摩
郡日出町)

先の北大久野台原林道に続いて今度は梅ノ木峠へといってき
ました。

福生中央公園を基点にまず永田橋を渡り、草花台から日出町
役場経由、かやくぼからつるつる温泉前まで行きます。つる
つるつる温泉の前に無料休憩所&トイレがあります。ありが
たく借用しました。

手前の坂も若干厳しいが、ここからさらに劇坂が始まります。


沢のどん詰まりに温泉があり、その裏手を上り詰め、尾根の
反対側に出ると梅ノ木峠です。

つるつる温泉遠望
つるつる温泉遠望 posted by (C)nobcha

梅ノ木峠は日の出山、尾根道での梅郷への下り、青梅側の沢
におりる旧そば沢林道、つるつる温泉からの登り大入り林道
ともう一つ今回下り道に使う梅ノ木林道が交差しております。

梅ノ木峠5差路
梅ノ木峠5差路 posted by (C)nobcha

スギ花粉対策事業のために伐採された杉林の後の尾根を下り
ます。初めの数百mがコンクリート舗装ですが、すぐにダー
トとなり、しばらく行くと崩落箇所があり、まだ片付けられ
ていないので乗り越えます。

梅ノ木林道崩落箇所
梅ノ木林道崩落箇所 posted by (C)nobcha

そして反対尾根に出て若干の上り返しがあると、林道終点の
大きなフェンスが見えます。フェンスの外には乗馬牧場があ
り、数頭の馬が平和そうにもぐもぐしてました。

乗馬牧場前フェンス
乗馬牧場前フェンス posted by (C)nobcha

ここから後は先日上ってきた北大久野台沢林道をたどります。
この林道は全通していないので途中間坂で桧山路林道へ抜け
て日の出町役場前を通り、またもとの永田橋まで出ました。

距離は37kmぐらいで走行時間は3.5時間ぐらいです。休憩
入れて5時間弱でした。途中の道路はすべてダブルトラック
でアスファルト、コンクリート舗装が7割ぐらいですが、ダー
ト主体ですので、MTBなどのブロックタイヤ装着車でないと
きついと思います。







Last updated  May 7, 2011 10:34:51 PM
コメント(6) | コメントを書く
May 1, 2011
テーマ:自転車(10165)
カテゴリ:西多摩の山々

昨年梅ヶ谷峠からホウバ沢林道経由で北大久野林道に抜けた際に
桧山路林道分岐点以降が工事中でした。工事の方に聞いたところ
ではH22年工事で3月には終了、白山神社まで開通予定というお
話でした。そのことを思い出し白山神社から梅ヶ谷峠を目指そう
と出かけました。

まずは架け替えの終わった永田橋(完工は7月末)をわたり、平
井川通りで日出町役場を通り、秋川街道から白山神社の参詣道を
上ります。

白山神社入り口
白山神社入り口 posted by (C)nobcha

坂道はコンクリート舗装ですが、15度近い斜度の場所を2度ば
かり通過すると社務所前にいたり、更に地道を上り本殿裏に到着。


加賀の白山神社から平安時代に分詞され、近々創建1200年祭
を執り行うという歴史が有る神社です。

白山神社本殿 正面
白山神社本殿 正面 posted by (C)nobcha


本殿整備されていた神職の方に北大久野林道への抜け方聞きまし
たが、「確かに工事はしている、ワタシも桧山路林道から入って
みたが、大久野病院裏あたりまで完成しているようだ。しかし、
ここにつながるのはまだまだ数年先じゃないか。」とのこと。で
は神社裏の山道を上れば林道へ抜けられますかと聞きましたが、
どこかではつながって居るだろうとの返答でした。

尾根道石段を行く
尾根道石段を行く posted by (C)nobcha

ということで、自転車を担ぎ階段登ります。ところどころ踏み跡
が不確かなところもあるが、尾根伝いに行くとピークが2つあり、
登り返しも苦労します。左側には岩井の集落が見え、右側は北原
の住宅が木々の間から見えます。2回目の登り返しのときに右側
はるか200mぐらい下に北大久野林道が見えましたが、降りる
路がありません。

しばらく行くと崖に出て急な段々を設置されているロープを頼り
におります。桧山路林道から岩井集落に抜ける間坂に降りたちま
した。

間坂から檜山路林道見る
間坂から檜山路林道見る posted by (C)nobcha

やっとここで北大久野林道に合流しました。白山神社から結局
1km以上を担いだり、押したりで尾根路を走破したことになり
ます。




ここからはしばらくコンクリート舗装、そしてダートになりま
すが路面はよく整備されています。しばらく行くと大きな犬の
鳴き声とドカーン言う音がしました。なんなのだろうかと更に
行くと林道に車が数台置いてあり、大きな猟犬がいます。散弾
銃もった猟友会の人が数人。鹿を射止めたらしいです。これは
でっかいでっかいという会話で林道の下を覗き込むと鹿の白い
お尻が見えました。

鹿見つめる猟犬
鹿見つめる猟犬 posted by (C)nobcha


流れ弾に当たっても大変と、林道を飛ばします。ホウバ沢林道
と西の入り林道の合流点からホウバ沢林道に入り、乗馬牧場前
で休憩。

牧場の白い馬
牧場の白い馬 posted by (C)nobcha

馬が1頭増えていました。



後はホウバ沢林道を下り梅ヶ谷峠の道に合流。

永田橋から往復で26km、標高差330mで押し担ぎ1kmあって
所要時間休憩入れて約3時間掛かりました。。






Last updated  May 1, 2011 08:19:30 PM
コメント(4) | コメントを書く
November 27, 2010
カテゴリ:西多摩の山々
この間の休みは出かけられなかったので、今週はちょっと
出かけようかと、五日市の城山までサイクリングです。

五日市城山の上り口というか、中腹にある光厳寺まで。川
向いには五日市駅の裏山金比羅公園が見えます。この光厳
寺は足利尊氏が1300年代に開いたお寺とのことで由緒
あります。寺の前には東京都3大桜のうちの一本である大
きな幹の山桜がありました。来年春は来なくては。

光厳寺紅葉2
光厳寺紅葉2 posted by (C)nobcha

往復道中で目を引いたのは秋留台公園の銀杏ですね。秋川
対岸に見える網代城山も全山色づいておりました。五日市
方面はまだまだ紅葉楽しめそうです。

秋留台公園紅葉
秋留台公園紅葉 posted by (C)nobcha

【最大84%OFF】スポーツ&アウトドア 5周年記念セール







Last updated  November 28, 2010 01:59:31 PM
コメント(4) | コメントを書く
November 10, 2010
カテゴリ:西多摩の山々
お土産はゆず
御岳渓谷遊歩道へ紅葉の下見に行きましたが、お土産はこれ。今年はゆずが不作のようで、御岳駅前の売店ではちいさいのが2つで150円でした。

ゆず土産
ゆず土産 posted by (C)nobcha

でも上流の神路橋(遊歩道の人道橋)まで行くと無人売店があり、6個で100円でした。

まずは料理に使って、残りはゆず湯ですね。ハッピー。






Last updated  November 10, 2010 11:54:04 PM
コメント(4) | コメントを書く
November 7, 2010
カテゴリ:西多摩の山々

もうそろそろかなと思って御岳渓谷遊歩道に出かけました。観光バスがたくさん来ておりツアー客はシーズンですが、木々の様子はもうちょっと。来週から月末にかけてが良さそうです。

渓谷紅葉2
渓谷紅葉2 posted by (C)nobcha

御岳大橋付近の遊歩道は落石のため通行止めで車道に回ってくださいとのことでした。

御岳大橋
御岳大橋 posted by (C)nobcha

もう寒いのにカヌーカヤックの練習されている方が結構多かった。

玉堂美術館いちょう
玉堂美術館いちょう posted by (C)nobcha








Last updated  November 7, 2010 10:39:07 PM
コメント(10) | コメントを書く
June 28, 2010
テーマ:自転車(10165)
カテゴリ:西多摩の山々
南沢のアジサイ山がシーズンですとの情報で久しぶりに南沢林道でも行くかと思って出かけました。多摩川サイクリングロードの多摩橋袂から平井川の田西橋を渡り、秋留台を突っ切って五日市に出ます。五日市の駅裏を三内川に沿って入野から登ります。

アジサイ山入り口
アジサイ山入り口 posted by (C)nobcha

急坂を2つぐらい片付けると南沢アジサイ山に到着。ここから山道をたどると各種アジサイが植わっているそうです。

でも今日はサイクリングが主体なので、あじさい山に登って戻ってくるのはやめ、自転車で林道を登ります。

ほたるぶくろ
ほたるぶくろ posted by (C)nobcha

アジサイ山から急坂が1kmぐらい続きますが、ほどなく尾根を巻いて金比羅尾根道との交差の峠に到着。

林道あじさい
林道あじさい posted by (C)nobcha

ここからは尾根路に入り琴平神社経由でハイキング路を五日市まで。帰りは日の出町役場前を通ってソフトクリームなめようかと思いましたが、朝早くて売店は開店していません。

五日市八王子をのぞむ
五日市八王子をのぞむ posted by (C)nobcha

距離28.5kmで約3時間、アップダウンは350mでした。











Last updated  October 11, 2010 02:25:21 PM
コメント(4) | コメントを書く
May 26, 2010
テーマ:自転車(10165)
カテゴリ:西多摩の山々
輪行というは自転車を袋に入れJRや私鉄に持ち込み、目的地のそばまで行くスタイルです。昔は荷物料金が必要でしたが、今はほかの乗客に迷惑を掛けないよう配慮すれば旅客運賃だけで良いのです。今回そのルールに従い山梨県上野原までJRで行き、そこから標高700mちょいの甲武トンネル越えて帰ってきました。トンネルとトンネルの間に県境があります。

栗坂トンネル
栗坂トンネル posted by (C)nobcha

上野原のはずれを走っていると牧場ありました。赤毛の小ぶりの牛です。近寄ると警戒心無くこちらに向かってきます。でも今は怖い口蹄疫がはやっているので、触ると飼い主さんにしかられます。まだ若いのかな。

猪丸牧場 牛
猪丸牧場 牛 posted by (C)nobcha

今回は45kmぐらい700mの峠越えを5時間ちょっとかけました。峠越えで50km走るともう大変です。帰ってからお昼寝しました。
ロードバイクの走りやさんだとこんな峠2つ3つこなして100km以上走るそうなんです。オジンには無理です。






Last updated  May 26, 2010 07:45:46 PM
コメント(6) | コメントを書く
May 16, 2010
テーマ:自転車(10165)
カテゴリ:西多摩の山々
今回の山行き自転車では梅ヶ谷峠から大久野の裏山尾根道を踏破しました。
まずはホオバザワ林道で登ると乗馬牧場があります。サラブレッドとちょっと小さ目の馬の二頭が居ます。

馬
posted by (C)nobcha

休憩していると警備犬がやってきました。あれっ前に居たシェパードから替わっているぞ。牧場管理人さんに聞いたら前のは飼い主が持ち帰ったので、替わりに来たのだそうです。山菜取りの人が犬を怖がることがあり、つなぐようにしているが、すぐ逃げ回るので困るとか。

牧場警備犬
牧場警備犬 posted by (C)nobcha

峠まではアスファルト舗装ですが、尾根路出るとダート、でも途中からコンクリ舗装になっている。これはいいぞと思ったら、工事中通行止め。仕方なく工事の人に迂回路を聞いて別の林道へ。そしたら元来た梅ヶ谷峠道に戻ってしまった。来年3月に開通したら、梅ノ木峠から快適サイクリングができそうです。ところで、梅ノ木林道は入り口から3.9km地点で崩落通行止めとの看板あり。

檜山路林道分岐
檜山路林道分岐 posted by (C)nobcha

前回と同じく日の出町農協駐車場によって福島牧場ソフトをなめて、帰路に。日の出町町役場裏の平井川遊歩道を通るとバズーカ砲のような望遠付けたデジカメ構えた人が居ます。川向こうを見るとダイダイ・青のツートーンカラーの派手な鳥がいます。五日市に居ると聞いていたカワセミがすぐそこに居ました。

かわせみ1
かわせみ1 posted by (C)nobcha

そしてその後は日の出ショッピングモールによって、デジカメとかPC周辺機器をウィンドウショッピングして帰ってきました。今日はかなりてんこ盛りでしたね。






Last updated  May 16, 2010 06:54:33 PM
コメント(6) | コメントを書く
May 13, 2010
テーマ:自転車(10165)
カテゴリ:西多摩の山々

日の出町大久野の藤というのが有名らしいので、一度見ておこうと出かけました。4月末がシーズンなのでちょっとで遅れかも。
裏山のてっぺんに生えているらしい。自転車でラフロードの林道をえっちらおっちら登るとありました。樹齢400年だそうです。すごい。
根元の部分はうっそうとしており、少し離れた見晴台でやっと全容が見えます。

ふじと背に山
ふじと背に山 posted by (C)nobcha

帰りはJA駐車場にあるソフトやさんに。牧場夫人に見学をお願いしたら、今は口蹄疫と言う伝染病が九州地区ではやっているので、外から見てくださいとのことでした。農家さんは大変ですね。

福島牧場ソフト売店
福島牧場ソフト売店 posted by (C)nobcha

町の真ん中という立地のため牛の鳴き声でクレームが来るので肩身が狭いといわれてました。

福島牧場 案内板
福島牧場 案内板 posted by (C)nobcha

福島牧場 牛群れ
福島牧場 牛群れ posted by (C)nobcha

福島牧場 牛の顔アップ
福島牧場 牛の顔アップ posted by (C)nobcha

牛からは不審者扱いされてしまいました。目つきがよくないですね。







Last updated  May 13, 2010 10:12:07 PM
コメント(2) | コメントを書く

全48件 (48件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

PR

Favorite Blog

9.19 20時~お買い物… New! つきもん♪さん

東京モノレール開業… New! ザビ神父さん

横浜温泉黄金湯 峠幾三さん

北海道 温泉雑記 … ぴかリンさん
ハワイの風 lanipuaさん

Comments

NOBCHA@ Re[1]:ちょっと休憩・・・(10/03) 酒蔵天領誉さん > ----- エールをあり…
NOBCHA@ Re[1]:ちょっと休憩・・・(10/03) lanipuaさん > ----- おはようござい…
酒蔵天領誉@ Re:ちょっと休憩・・・(10/03) 御無沙汰してました。お元気そうでなによ…
lanipua@ Re:ちょっと休憩・・・(10/03) そうでしたか。私も1年や半年中断しなが…
NOBCHA@ Re[1]:おいしいぞ、金沢! その5(07/31) lanipuaさん > ----- こんにちは、金…

Calendar

Archives

September , 2019
August , 2019
July , 2019
June , 2019
May , 2019

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.