330252 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

それらすべて愛しき日々・・・

PR

Calendar

Comments

コメントに書き込みはありません。

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

ヤギ なぎパパ0110さん

パピプ t_akutinさん
プレリュード とも4768さん
台湾生まれのポコち… やむやむ1126さん
ハムB☆~本館~ さくさく8130さん
バカネコ日記 海獣トドさん
ぬくぬく やってみ… ヌックヌクさん
あ″ーちゃん家 あ″ーちゃんさん
虹色すみれのノート 虹色すみれさん
3分で納得 10キ… hiromirrorさん

Freepage List

全1262件 (1262件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2008.10.26
XML
カテゴリ:おしらせ
皆様
お久しぶりでございます。
未だ130アクセスくらいあって、毎日見に来ていただいている方がいることを
アクセスログでみて 申し訳ない気持ちと 感謝の気持ちでいっぱいです。

毎日スパム系の書き込みが数十件あり、暇を見つけては削除しているのですが
流石に 削除だけの作業も空しくなり・・・

かといって アレルギーを抱えたまま ハムスタさんをお迎えできるわけでもなく
宣言通り 燕さんが最後のハムとなっているわけですが・・・。

近況といいますと お時給の身分ですが仕事も始め 
ご飯もようやく普通に食べられるようになり(2歳児の食欲に負けることはなくなりました)
結構健康体になったと思います。

これからの余生(・・と言ってもまだ折り返し地点くらいですが)は
のんびりと過ごしていこうと 家族の生暖かい目に見守られながら
半分引きこもり状態で ちょっと仕事・・・的にがんばっております。

さて、燕さんが虹の橋を渡ってから 閉鎖はしないで頑張ってと
メールやお手紙を頂戴し・・・
本当に ただの親ばかブログに なんてありがたいお言葉だろう・・・と
感謝の気持ちでいっぱいなのですが

やっぱり ここは ハムスターがメインの場所であって欲しいという 自分自身のわがままで
現在も開店休業といった状態ではありましたが 正式に閉鎖することに致しました。
先にあげた現状なので 先にコメ欄を閉鎖しました。
頂いたコメントは コメント記入が出来ない設定にした都合上 表示されなくなっていますが
削除したわけではなく 非表示になっているだけですので
設定を変えればいつでも読むことが出来ます。

ここは自分からは削除したりせず、このまま残しておこうと思います。

今まで本当に有難うございました。

ハム以外の日常は ミクシーにて更新しております
ミクシーはミクシー参加者しか見ることができず 参加するには「招待状」が必要ですので
もし ご希望の方がおられましたらTOP画面左上に設けてあります
「メールはこちら」より ご連絡いただければ 招待状を送らせて頂きます。

では 皆様 今まで本当に有難うございました。







Last updated  2008.10.26 23:12:02
2008.03.10
カテゴリ:おしらせ
英国とか海外在住のお友達をのぞき
国内在住の皆様にお届けする分の『春』は本日発送分で終了しました。
年に1回キリしか作らないので 何時までたっても上達しませんの。・゚・(ノ∀`)・゚・。
味に期待はしないで下さい
あ、値段のことにちょっと触れたので 心配頂いた皆様 申し訳ありません。
我母上様のご尽力で 市場価格よりは数段お安く入手していますので ご心配なく~~~
その分 量が手に入らないのですよ_| ̄|○
それと 明石が漁を自粛しているので 他の漁場からだと到着時間が遅いので 作る時間が限られてしまうのです。
ガスコンロを占領するので 15時ごろ到着→夕飯の仕度時間までがタイムリミットなんですね。
それに 捕れた時間→→→→到着時間で時間を食っているので 調理時間が遅くなると鮮度が落ちて 料理した時に渋みがどうしても出てしまうんですね。
小魚のご機嫌を取るのは難しいのです┓( ̄∇ ̄;)┏
(`・ω・´)9mハイ!!そこ!!「下手のいい訳ww」とか言わない!!


(´・ω・`)お届けできなかったみんな 正直すまんかった
こっちに送るとこっちにも・・・とか考えたら全然足りなくてさ・・(^▽^;
キッパリ ハム友ってカテゴリー分けしたら丁度良かったのだよ。

何故か届いちゃった人は「工エエェェ(´д`)ェェエエ工 ハム友(またはハム関係の知り合い)扱いされてるのかよ」と認識してくれればOK(`・ω・´)
認識したからといって 何かあるわけではないけれど・・・

まぁ、届いた方は 届いたものはしょうがないので食べてやっていただけると嬉しかったりします。









Last updated  2008.03.10 23:07:26
2008.03.08
カテゴリ:おしらせ
ご無沙汰しております
↓日記「後で更新」と言っておきながら放置状態ですが
まぁ、転載協力できただけで善しとすることにしました。

さて、毎年コチラから強制的に送りつけている『春』のお届けですが
今年 明石での事故の影響で イカナゴ漁が自粛されております
その為 イカナゴの高騰は何とかなるとしても「店頭に並ばない」事態が起きております
去年のように遊び暮らしている状態であれば 市場が落ち着いてから・・・なんて悠長に構えていても良いのですが 市場が落ち着くまで遊んでいるわけにもいかず、落ち着く頃には釘煮に出来ないほど 成長している可能性だって 無きにしもあらず・・・といことで。
 何とか休み&材料が確保できた 本日 作れる分だけを お届けすることにしました。

 そのため、去年お届けした皆様に お届けすることは出来ず・・・・
 まぁ、ぶっちゃけ、ハム友様の人数と本日のみで作ることができる料が大体良い感じだったのです。 
 燕さんのことでは 気を使っていただき 励ましていただき (主にハムさんに)癒していただいたお礼を込めて等 色々な要素を考えた末、ハム友様限定で送りつけることにしました。

 文句を言わず 受け取れ(`・ω・´)9m

 そんな訳で、今年も送りつけられる可能性があると思われた方で 「(><。もういらないの!!勘弁して」という方は この日記UP後48時間以内にご連絡を頂かないと 届いてしまいますΨ(`∀´)Ψヶヶヶ
 いらないのに届いちゃった場合は ご近所の物好きな方に持っていくとかで 「イカナゴの釘煮」としての釘煮生(「生」たって もう生きちゃいないけれど・・)をまっとうさせてあげる方向でのご対処をお願いします








Last updated  2008.03.10 22:32:09
2008.01.27
カテゴリ:おしらせ
落ち込み放置状態で 無法地帯化してしまい・・・・
ウィルスサイトやエロサイトへの誘導やスパム系の書き込みだらけになってしまい・・・
この状態でも気にかけて 来て頂いている皆様に 不快な思いをさせてしまい
本当に 申し訳ありません。

現在 ざっと目に付く限りの スパム系の書き込みを削除対応と書き込み制限しました。

ヘタレていては 折角の思い出も こんな風に穢されてしまうので
もうちょっとちゃんとしようとは 思っているのですが 中々 心がついてきません

本当に申し訳ないです

それと 暖かな励ましのお言葉 本当にありがとうございます

ゆっくり ゆっくり 復活します。

本当にありがとうございます・・・







Last updated  2008.01.28 00:22:00
カテゴリ:ちぃ的日常
オマイは小学生か・・・と云われそうですが。

TVを見ていたら ざるそばが美味しそうだったのです。
今日は 知り合いの方とお茶&愚痴大会をしていて帰りが遅くなったので
開いているのは 燕さんのご飯を買いに行っていた大型スーパーだけ。


 自分が食べるにはちょっとお高い有機野菜や 豆腐、国産の鶏肉なんて用がないので 燕さんが逝って以来 一度も足を運んだことがなかったのです。
 流石に ざるぞばがパックになったお手軽なのはなかったので 乾燥したそばとめんつゆを買いました。
 ざるそばだけだと 足りないので納豆でもと思い冷蔵庫タイプの陳列台に目を向けると
 ベビーダノン(´・ω・`)
 いつも買っていた 豆腐(´・ω・`)
 男前豆腐(´・ω・`)

 ヤバイと思って その売り場を離れると 今度は鶏肉コーナーに
 半額シールのついたささみ(´;ω;`)

 ネギを買おうと思えば もやしにブロッコリー・・・・・
 
 買って帰っても もう食べてくれる仔はいないのです
 切ないですね

 慌ててレジを済ませて 家に帰る途中に涙が出ました。 
 
 燕さんが居た時間がどれほど大切だったのか
 燕さんがいることが どれだけ日々の励みになっていたのか・・・

 あんまり落ち込んでいると 周りが心配するので
 ソレは よくないことなのですが・・・

 やっぱり フとした瞬間に見つかる隙間に 未だに立ち直ることが出来ない自分がいます
 
 まぁ、長々とした良いわけのような近況ですが
 燕さんのポストカードを作ろうと思っているのですが そんな状態なので
 まだ写真の整理が出来ていません・・・

 もう少し ゆるい気持ちで待ってていただけるとありがたいと思います






Last updated  2008.01.27 13:09:47
2008.01.01
カテゴリ:ちぃ的日常
謹んで 新年のご挨拶を申し上げます <(_ _)>

旧年中は 何かとお世話になりました。

また、燕さんのことでは皆様からの暖かなお言葉を頂戴しまして

心より お礼申し上げます

諸事情により、年賀状を書いてはいたのですが 投函せずにおります

年賀状を頂いた皆様には 
恒例の「新作 溺愛ハムスター ポストカード」と共に寒中見舞いとして
ご挨拶予定でございます

どうか 今年も生暖かい目で見守っていただけると ありがたく思います


では 良い御歳をお迎えくださいませ








Last updated  2008.01.01 10:11:42
2007.12.27
カテゴリ:溺愛倉鼠生活
今日、燕さんが帰ってきました。
燕さん 遺骨
 心配していた お骨ですが 
 喉仏と 『天使の羽根』と言われる第一頚椎まで キレイに残して頂けました。
 ━━━━否。
 もちろん、お骨をキレイに残してあげたいという 葬儀屋さんのご尽力もあるのでしょうが・・
 長く一緒にいられなかった 燕さんの最後の気持ちなんだと思います。
 

 燕さん 葬儀1
 家であげた簡易的なお葬式と違い、斎場では立派なお式で見送っていただけました。


燕さん
 お花も少し足してみると なんだか安らかなお顔になった気がします・・・
 今にも起きてきそうですね・・・・
 『火葬』で天に還すのは まだ早いんじゃないかな・・・起きてくるんじゃないかな・・・
 そう思わずにはいられないのですが・・・
 大きく膨らんだお腹・・・辛い 辛い病魔を抱えた身体から早く解放してあげないと・・と
 シャーきゅんや ラッキーさんのときより お見送りは辛くありませんでした

溺愛ハムスターS オールスター
 帰ってきた遺骨は こうやってちぃ。の傍に在ります。
 なんだかにぎやかになってしまいました・・・
 こんなところ、にぎやかにならなくて良いのに・・・


 沢山のお悔やみの言葉、励ましの言葉 本当にありがとうございます
 もう少し落ち着いたら ゆっくりと皆様のお言葉を噛み締めたいと思います
 いまは唯・・燕さんが もう居ないのだということを 自分の中にどう理解させるのか・・・
 辛い、悲しいを否定したり、無理に押し込めて仕事したりしなくて良い分、
 辛い中にも 灯火のように暖かい気持ちがあります。
 
 ラッキーさんを亡くし 心の隙間を埋めるようにやってきた燕さんでした。
 なんでもない 緩やかな時間
 ゆっくりと流れる 暖かな時間を一緒に過ごしてきました。
 
 ナニが出来るわけでもなく、人に言わせれば「唯のネズミ」。
 それでも 私には愛おしい存在でした。
 見つめてくれるだけで 心が温かくなる
 傍にいてくれるだけで 何でも頑張りたくなる
 小さな身体に 沢山の幸せを 詰め込んでいました。

 燕さん、 本当にありがとう・・・






Last updated  2007.12.27 21:52:17
2007.12.26
カテゴリ:溺愛倉鼠生活
今日、葬儀屋さんに来ていただきました。
今回も しんあいペットセレモニーさんにお願いしました

腹水の為に大きく膨らんだお腹や、投薬、強制給仕の為に汚れた口元を 葬儀までにキレイにしようか・・・と思ったのですが、コレは最後の最後まで 「命」と戦った燕さんの勲章なんだと・・・
 そう思うので そのままにしました。

 ネットに写真を出す行為は不快に思われる方も多々 いらっしゃると思うのですが・・・
 それでもあえて 出したいと思います。














 コレは 燕さんが最後の最後まで頑張った 証です。










燕さん安置
 家にそうそう「箱」など無いので ホームセンターで小型の段ボール箱を購入して安置していました。
 わずか数日で体重は20減り・・・ さらに一昼夜で数十グラム増えました。
 投薬していた薬に効果が無かったのではなく 薬の治癒力よりも進行が早かったのかも知れません。
 苦しんだ様子はありません。
 多分朦朧とした状態のまま 文字通り眠るように逝ったのだと思います。
 
 
 葬儀屋さんが来て下さって 燕さんを桐の御棺に入れました。
燕さん 葬儀1
 ハムスターの姿をしている燕さんに触れることの出来る 最後の時間です。
 大切に 大切に 御棺に入ってもらいました。
 花を飾って たくさんの「ありがとう」を伝えました。

燕さん 葬儀2
 「コレが無くなるまではきっと頑張ってくれる」と自分に言い聞かせるように 大量に買ったハムご飯を持って行ってもらうことにした。
 フランスのお友達から頂いたおやつも ほとんど口にすることは無かったので やっぱり一緒に持って行ってもらうことにした。
 

燕さん 葬儀3
 遺影はpya!様で採用していただいた写真を使うことにした。
 蛸壺の空間部分を見て 切なくなった。
 
 小さかった燕さん。
 齧りはむぅで アレルギーもちのオイラは かまれるたびに冷や冷やしていた。
 お互いに おっかなびっくりからの始まりだった・・・
 いつの間にか 齧らなくなって、いつの間にか迷惑そうに手に乗るようになった。
  
 シャーきゅんのようにフォトジェニックでもなければ ラッキーさんのように被害者面が上手くも無く・・・
 マイペースで ごくごく普通の子だった。
 大喰らいでもなく 脱走癖があるわけでもなく ずば抜けて何かが出来る子でもなかった
 仕事を辞めて ゆっくり流れる時間の中に溶け込むように 穏やかな時間を与えてくれる子だった
 
 家に来てくれて ありがとう
 穏やかな時間を ありがとう
 見つめてくれて ありがとう
 傍にいてくれて ありがとう
 愛してくれて ありがとう

 一緒にいるときの 驚きや感動や 楽しいこと 沢山の時間
 
 そして、胸を掻き毟りたくなるほどの 無力感と悲しみ

 「それらすべて 愛しき日々」でした。



 明日、燕さんは 小さな箱に入って帰ってきます・・・・
 

 
 
 
 







Last updated  2007.12.27 00:28:01
2007.12.23
カテゴリ:溺愛倉鼠生活
先ほど 燕さんが虹の橋を渡りました。

内蔵機能の低下 下半身の麻痺 腹水で大きく膨らんだおなか・・・

そんな中、本当に良く頑張ってくれました。

今日は 1日中傍にいてあげることが出来ました。

最後の瞬間を看取ってあげることは出来ませんでしたが

良い時間を共に過ごすことが出来ました。

この数日、泣いてばかりいたので 冷たくなった燕さんを目の前にしても

なんだか冷静な自分がいます。

いえ、涙は止まらないのです

どこか、違う視点で悲しんでいる自分を 冷静な自分が見ているような そんな感覚です


自分に対して「後悔は無いか?」と聞かれれば、「あの時こうしていれば・・・」と思うことは沢山あります。

でも燕さんに対しては「お疲れ様・・・ほんとうに 良く頑張ったね・・・」って心から思えます。

何よりも 私の家に来てくれたこと
一緒に過ごしてくれたこと・・・・

 今はちょっと上手く気持ちを表わせませんが・・・・
 ちょっと眠って 落ち着いたら また何か書こうと思います


 

 ご心配頂いた皆様に 心から感謝いたします






Last updated  2007.12.23 23:54:09
2007.12.16
カテゴリ:溺愛倉鼠生活
ブログ、放置状態で申し訳ありません。
ご心配おかけしている燕さんですが、この数日、状態が悪化、
せめて今年、一緒に年を越せるように・・と願う日々です。
老化が目に見えて分かりだし・・・そこそこ元気ではあるけれど・・という状態のかな・・・
極端に臆病なこの子に シャッター音などの余計なストレスをかけることが出来ず・・・
この放置状態でゴザイマス。



 

2005年12月16日にラッキーさんが 虹の橋に逝きました。

早いものですね。

思えば、ラッキーさんのお世話に関しては悔いが残ることばかりで・・・

もっと ちゃんとお世話できたかも知れない・・・

あの時、こうしていれば・・・・と未だに旨を掻き毟りたくなるほどの後悔があったりします。


ソレと同時に、過ごしてきた 思い出は

怪我や病気の記憶ばかりだけれど・・・・

暖かく、ゆっくりとした 幸せな 幸せな 記憶に満ちています。

『彼』に出会わせてくれた世界中の全てに感謝したいくらいです。







Last updated  2007.12.16 01:10:40

全1262件 (1262件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.