000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

それらすべて愛しき日々・・・

PR

X

全1件 (1件中 1-1件目)

1

本庄堂与太話

2006.04.01
XML
カテゴリ:本庄堂与太話
 「-」は船乗りのおっちゃんが 樽に入れた水を使っていくときに、今日はここまで無くなったという目印に「-」って線を入れてたわけよ。
 ・・・で、少なくなるつーことでこの「-」が記号化したっつー訳。
 「-」記号をつけて使っていたたるに水をいっぱい入れた日には、「-」記号の上に縦の線を書き入れて線をけしてたんだな。
 それで足し算の記号が「+」にのよ。
 単純~~。

 「×」はオートレッドっつ~おっさんが書いた本「数字のかぎ」で使ったのが始まりで、十字架を斜めにしてかけ算の記号に 勝手にしちまってさ、それが使われているだけ・・・って話。
 「÷」はわり算を分数に表した形を示し、上と下の「・」は分子と分母を表すという説が有力で、「-」記号と区別するためという説が結構有力情報。
 ・・・・まぁ、簡単な記号の中にも 隠された情報はあるわけよ。
分かった?






Last updated  2006.04.01 00:25:53


全1件 (1件中 1-1件目)

1


© Rakuten Group, Inc.