4226013 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ちずらぼのちずらぶ

PR

X

Profile


ちずらぼ

Calendar

Category

Archives

2021.12
2021.11
2021.10
2021.09
2021.08

Comments

前野潔@ Re:日航ジャンボ機墜落から29年(08/13) 古い話ですが、興味深い記憶ですね。 ス…
YUNO(ゆの)@ Re:【災害記録帳】1974年多摩川水害~目の前で濁流に飲まれたマイホーム~(09/25) テレビドラマ「岸辺のアルバム」について…
背番号のないエース0829@ Re:日本一 「成人式が、無事終了 !!」に、上記の内容…
狛江のトム@ Re:【災害記録帳】1974年多摩川水害~目の前で濁流に飲まれたマイホーム~(09/25) 記述の「中和泉」「元和泉」「東和泉」は…
背番号のないエース0829@ Re:ふるさとの復興とともに 新成人 「八重山毎日新聞新年号」に、上記の内容に…

Freepage List

2010.08.02
XML
カテゴリ:
東京の夏の風物詩「隅田川花火大会」が31日あり、約2万発の花火が下町の夜空に咲き乱れた。

TKY201007310288.jpg

TKY201007310306.jpg

今年で33回目。
東京都墨田区と台東区の会場には95万2千人(実行委員会発表)の観客が集まった。

会場そばには、30日に高さ400メートルを超えたばかりの建設中の東京スカイツリーがある。
今年は実行委に「ツリーを背景に花火の写真を撮りたい。いい場所はないか」との問い合わせが多く寄せられたという。

(asahi.comより)
--------------------

33回目を迎えてすっかり東京の夏の風物詩として定着した隅田川花火だが、今年は新参の光景があった。
スカイツリーである。

我々の世代は東京タワーを長年東京のランドマークとして見てきているので、スカイツリーが同じように人々に愛されるだろうか、という疑念が正直あった。
しかし、今年の花火の写真を見る限りツリーは背景として違和感なく溶け込んでいるように感じられた。

東京の下町の新しい光景。
少なくとも、夏の花火にはよく映えていた。






Last updated  2010.08.02 00:26:44
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.