4224514 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ちずらぼのちずらぶ

PR

X

Profile


ちずらぼ

Calendar

Category

Archives

2021.12
2021.11
2021.10
2021.09
2021.08

Comments

前野潔@ Re:日航ジャンボ機墜落から29年(08/13) 古い話ですが、興味深い記憶ですね。 ス…
YUNO(ゆの)@ Re:【災害記録帳】1974年多摩川水害~目の前で濁流に飲まれたマイホーム~(09/25) テレビドラマ「岸辺のアルバム」について…
背番号のないエース0829@ Re:日本一 「成人式が、無事終了 !!」に、上記の内容…
狛江のトム@ Re:【災害記録帳】1974年多摩川水害~目の前で濁流に飲まれたマイホーム~(09/25) 記述の「中和泉」「元和泉」「東和泉」は…
背番号のないエース0829@ Re:ふるさとの復興とともに 新成人 「八重山毎日新聞新年号」に、上記の内容に…

Freepage List

2010.12.10
XML
カテゴリ:
現在、青森駅はまさに青森市街地のど真ん中にある
しかし、1891(明治24)年に開業した際は、旧青森町の町外れに位置した。
北海道への連絡船の桟橋と接続するためには、当時の市街地の外縁部に設置せざるを得なかったのである。
その桟橋の建設は1898(明治31)年まで遅れ、それまで渡航客は、浜町桟橋(現青森市スポーツ会館周辺)まで2キロの道を歩くしかなかった。

町外れといいながら、青森駅が面する安方町は青森町が発祥する以前からの古い村である。
安方町は江戸時代初期までは善知鳥(うとう)村と称する漁村だった。
この漁村を、弘前藩では江戸廻米(かいまい)のための拠点港として整備することになり、1624(寛永元)年から、森山弥八郎を開港奉行として港町の建設が行われた。
このとき、新しい町の中心になったのは安方町より東側の現在の本町周辺であり、青森という地名も、本町周辺にあった青い森に由来する。
この小地名が町名になり、近代以降は県名となった。

青森は町奉行と町人の代表である町年寄が支配したが、善知鳥村は、しばらくは町年寄の支配を受けず、漁師村として漁師派頭(はだちがしら)の支配にあった。
青森町年寄の支配となったのは、1714(正徳4)年のことで、現在でも善知鳥神社に名前を残す。

江戸時代の神社周辺は、現在でいうところの官庁街であり、神社の前には青森町奉行所、その南(百貨店の旧「松木屋」周辺)には町奉行屋敷、屋敷の向かいには、廻米を収納する藩の米蔵(御蔵)や材木蔵が置かれた。
ちなみに現在の県庁は御仮屋(おかりや)といって、藩主の巡見のための宿舎が置かれた。御蔵の跡には、明治以降は青森市役所や青森警察署が置かれ(現在は駐車場)、時代は変わっても行政の中心地としての性格は継続されている。

明治末年の地図を見ても、青森駅西口は言うまでもなく、東口にもまだ一部に田んぼが残り、完全に市街地化していない。
明治の青森駅開業から、今年で109年、北海道新幹線との接続を考慮する新幹線新青森駅は、さらに市街地の西側にできた。
まだ空き地も目立つ新青森駅周辺だが、かつての青森駅周辺のように発達していくのだろうか。

(毎日jpより)
--------------------

以前から、「青森」という地名に魅かれていた。
それはたぶん子どものころからで、自分に未知の土地であるこの地を想像するにこの二文字はとても魅惑的だったのである。

大人になり、青森という町のことも知り、かつての連絡船への乗り継ぎ駅は新幹線に置いて行かれた現状を知る。
それでも青森という地名の由来は知らなかった。

駅と町の関係は鉄道開業当初から大きく変化した。
かつて国鉄の駅は必ずといっていいほど町はずれにあったが、現在では町は駅を中心に発展する。
記事にあるように青森駅周辺も様変わりし、やがて新青森駅周辺も変化を遂げるであろう。

新幹線の開業で東北本線そのものが表舞台から姿を消すことになる。
東北という地域を支えた大動脈はその役割を終えたのだろうか。

否、新幹線という怪物は都会の論理で成り立っている。
だから地元を救うことにはならないのである。

交通網が発達すれば町は栄えるというのはかつての考え方だったが、現在では逆に流出を助長する。

青森という素晴らしい町がもしさびれてしまうとすれば日本の大きな損失になることを多くの政治家が気づいていないのは残念だ。
地方都市の繁栄こそが日本の未来をつくることを確信している。






Last updated  2010.12.10 01:11:38
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.