115242 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おうちdeパン日記

ちょぼオススメのパン本



頼れるパンの本


手作りパン工房
「手作りパン工房」
ちょっとお値段が高いけれど、絶対買って損はない一冊です。 リーン系からリッチ系まで幅広い種類のパンが載っていて、見ているだけでも飽きません!それにそのパンに合う料理のレシピも載ってます。島津睦子先生だから味はもちろん保障付!
徳永久美子のパンを楽しむ生活
「パンを楽しむ生活~おいしいおはなし~」
パンのことだけでなく、パンに合う食べものや、お菓子も載っているお得でおいしい一冊。 どのパンもおいしいけれど、私はこの本のベーグルがお気に入りです。 作業工程の写真も多くとても頼りになります!
フィリップ・ビゴのパン
「フィリップ・ビゴのパン」
あの有名なビゴさんの本です。私はビゴのパンを食べたことが無いのですが、あの有名店のレシピとなると興味津々で買いました。家庭で作るには少し難しいものもありますが、ビゴさんのパンへの情熱や技術、知識など読んでいるだけで勉強になります!ビゴさんのパン食べたいっ!!
レストランのパンカフェのパン
「レストランのパン カフェのパン」
この本は大規模な設備がないカフェなどで本格的なパンを作るというコンセプトで書かれているので、そのままおうちパンにも応用できます。それに工程が写真入りで詳しく説明されているので、とても勉強になります。パンの種類は食事パンが多いので、リーンなパンが好きな人には特にオススメです!!
みかさんの手づくりパンのある楽しい食卓
「みかさんの手づくりパンのある楽しい食卓」
人気サイト「くーぷのひとりごと」のみかさんの本です。みかさんの「リッチ生地」「リーン生地」のバリエーションがたくさん載っています。ひとつの生地がいろいろなパンに応用されていてまさに「おうちぱん」の王道です!それにおいしい!わりと手軽に作れるので初心者の方にもオススメです♪
パン「こつ」の科学
「パン「こつ」の科学」
この本無くして、今の私はないっ!! と言うくらい大事な一冊です。パンがどうして膨らむのか、個々の材料はパンにどんな影響を与えるのか等々・・パンに関しての知識が深まると同時にパンつくりが益々楽しくなります!本当にパン作りの疑問に答えてくれる一冊です!!必読!!
はじめての焼きたてパン
はじめての焼きたてパン
この本はパンを作り始めた頃に買いました。お値段がとってもお手頃なのと、パンの写真がとっても素敵なのです!(表紙のガーリックフランスもおいしそ~♪) 手順などの工程は文字が多くパン作りを始めたばかりの人はちょっと見ずらいかも...。でもレシピのバリエーションは広く、どれも作りやすいです。
Bagel & Bagelオリジナル・レシピ(第2集)
「BAGEL&BAGEL オリジナルレシピ集弟2弾」
私は第1弾は持っていないのですが、第2弾だけでも十分役に立つと思います。 ベーグルの作り方自体はこちらのほうが詳しく載っています。混ぜ込みのバリエーションや、トッピング、サンドするものなどどれも本当においしそうです! 自分じゃ思いつかない組み合わせがいっぱいで買って良かったと思いました。
Template design-LOST ARTICLE





© Rakuten Group, Inc.