★チョコアイスもなか★

カレンダー

バックナンバー

・2021/04
・2021/03
・2021/02
・2021/01
・2020/12

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

フリーページ

お気に入りブログ

片桐早希 おむすび… 片桐早希さん
*aloha mai* いち… happy alohaさん
malibu55の育児生活 malibu55さん
雨暖GARDEN 雨暖さん
I歯科医院の高楊枝通… mabo400さん
2006/09/02
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今年に入り、仕事を辞めて専業主婦になりました。

結婚して6年目に入り、ようやくベビーのことにも
前向きになれる状況となり、夫と話し合って
思い切って不妊治療専門クリニックを訪れました。

検査の結果、夫にも私にも特別異常は認められませんでした。

あえていえばその月によって、ホルモンのバランスが悪いときがあるとのことで
ホルモンを補うお薬を処方してもらい、しばらく様子を見ることになりました。

2ヶ月ほどタイミング療法を試してみましたが妊娠には至らず、
人工授精を勧められました。

この際だからやってみようと話し合い、2回目のチャレンジで子供を授かる
ことができました。

喜んだのも束の間、翌週には切迫流産になりかけ、入院するはめに・・・。
絶対安静状態でトイレすら禁止で不安が続く中、
どうにか退院までこぎつけました。

しかし自宅療養中も出血は止まらず、ほぼ外出禁止。
2週間目に入るとかなり辛いですが、赤ちゃんのためにひたすら我慢の毎日。
1週間毎に診察を受けている状態です。

「切迫流産」ってどうして起こるのでしょうか?
なんらかの刺激を受けた場合に起こることがあるって本で読みましたが、
心当たりと言えば寝ているときにした『くしゃみ』くらいなんですよね。

その日、近所へ散歩へ出た以外に特に変わったことはなかったのですが
午後になるとお腹が張ってきたので横になっていました。
少し痛みもありましたが、いつもよりひどいというわけでもなく
静かにしていれば治まるだろうと思いました。

しかし夜になっても生理痛のような痛みが続き、トイレに行って出血に
気付きました。慌てて本を読み返してトラブルの項目を探しました。

「生理時のような出血の場合はすぐ病院へ」

と書いてありました。まさに生理2日目のような量で、血の塊もありました。
すでに夜9時を回っていて、今までかかっていた病院には電話も繋がりません。
(不妊治療専門なので緊急時の対応をしていなかったのです)
まだ近所の病院にかかってもおらず、電話で相談してみると初診前の患者には
対応しないと言われてしまいました。

たまたま電話に出た看護師さんは早く診てもらった方がいいとの判断で、
救急病院を教えてくれました。
すぐさまタクシーでその病院へ向かいましたが、産婦人科の対応を取りやめて
しまっていて診てもらえませんでした。
仕方なく対応している救急病院を教えてもらいましたが、どこも遠いところ
でした。電話をして相談してみると、当直のお医者様はこう言いました。

「6週では安静以外にできる処置がない。妊娠初期では薬は使わないのが基本だし
 使ったとしても効かない場合もある。病院へ来てくれれば現在の状況を確認する
 ことくらいはできるが、それより安静にして朝近くの病院へ行った方がいいかも
 知れない。出血がある場合には安静にしていることが一番有効」

確かに、無理して遠い病院まで足を運んでも何もしてくれないのであれば
行かなくても同じかも知れない。
そのとき丁度出血も治まりつつあり、赤ちゃんの心拍だけはわかったので
しばらく悩んだものの、家に帰りました。

生理用ナプキンをあててベッドに横になり、朝を待とうとしました。
3時過ぎ、ふと目が覚めると腰回りが濡れていてぎくりとしました。
電気を付けるとシーツが血まみれ・・・ものすごく驚きました。

でも、やっぱり赤ちゃんの心拍だけはしっかり伝わってきたので、
引き続き安静にすることにしました。
どうしてだかわかりませんが、お腹に手を当てていると、
『この子は大丈夫』と思えたんですよね。
夫は『絶対もうだめだ・・・』と思ったらしいですが(笑)。
あの血を見たらそう思うのが普通かも(^^;。

朝一番で病院で診てもらうと、血液が子宮の半分近くも溜まっている
ことがわかりました。赤ちゃんの入っている袋よりもかなり大きい!

出血の多さに先生もびっくり。
「うわー!? なんだこりゃ」って言われました。
普通子宮の中には胎嚢(たいのう)しかないはずだそうで、
症例としては珍しいとか・・・

一週間前に妊娠の判定をもらったときには血なんか全然無かったのに、
いつの間にこんなに溜まってしまったのだろう?一体どうして。

とにかく入院が必要で絶対安静です!と言われたのはいいけど
満床で入院できないって何・・・。どうしろと?
結局別の病院に回され、即入院させてもらいました。

こっちの病院の先生もびっくりする血の量だったらしく、
逆に感心されちゃいました。
でも心拍がしっかりしているのと、成長具合は標準だって
ことなので、出血さえ止れば大丈夫のはずだと説明されました。

丸一日は導尿バルーンとかいう管を付けられ、トイレに行くことも
できません。点滴を3日間打ち、その後投薬に切り替え。
5日目には出血が治まり、一応退院することができました。

完全に子宮に溜まっている血が下りてくるまでは自宅で安静にして
いなけばならず、ごく軽い家事以外はひたすら横になっている日々・・・

思い返してみると、大量出血が起きたのってくしゃみをした直後
だったんですよね。仰向けに眠っていたときに急にくしゃみが
出て、それと同時にお腹に激痛が走ったんです。
普通くしゃみなんかを気にする必要はないっていうけど、
お腹に力が入るので、タイミングによってはやばいのかも?って
思いました。以来、くしゃみが出そうなときはヒザを曲げてお腹
をかばいながらするようにしています。

切迫流産自体の原因ではないかも知れませんが、おそらくきっかけ
にはなってしまったのではないかと思います。

アレルギー性鼻炎持ちの私は当分心配でたまりません;。
早く安定期にならないですかねぇ。。。

 






最終更新日  2006/09/02 11:04:05 PM


PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.