1303931 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

旅する日記*

PR

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

Nippon

September 23, 2009
XML
カテゴリ:Nippon


三国町*CARNAのデコレーション






シルバーウィークに実家から日帰りロングドライブで楽しんだ 越前蕎麦めぐり

今日はその道中で出会った素敵な場所をご紹介します*




かに座越前がにでも有名な三国港の近く

辛味が際立つおろし蕎麦の名店 新保屋さん で美味しく戴いたあと

古い街並みが残されている三国湊駅周辺のプチ旅…






三国町*旧森田銀行本店






こちらは 旧森田銀行本店

北前船の廻船業を生業とした豪商のひとつ、森田家が1894年に設立した

福井の有力銀行で、こちら本店は1920年(大正9年)に完成。

設計は、横浜開港記念会館 等を手がけた 山田七五郎氏

西洋古典主義的デザインが素敵です きらきら

詳しくはリンク先をご覧下さい*

正に日本はモボ・モガの時代…一時期すごく憧れていました~ぽっ






三国町*旧森田銀行本店のホール






中はとても上品で素敵!至る処にこだわりを感じます…

戦災を受けた福井において現存する

県内最古の鉄筋コンクリート造りなのだそう。




金融恐慌を受け、

福井銀行に合併された後も近年まで三国支店として営業していたとのこと。

2階の貴賓室がとっても素敵だったのですが

家家のローンのご相談は是非こちらでお願いしたかったですきらきら

それくらいじゃムリ? 笑






三国町*旧森田銀行本店_天井の豪華な漆喰






天井の漆喰がとても豪華で素敵でした~ ぽっダブルハート

建物全体がとてもコンパクトなのですが

かえってそれがまた素敵!

こちらは文化庁の登録有形文化財に指定されているのだそう。

うんうん、大事に維持していって戴きたいですねきらきら



興味のある方は↑↑リンク先の元画像でUPでご覧下さい*






三国町*CARNAのSHOPプレート






そして旧森田銀行さんのお向かいにあるジェラート屋 CARNA さん

素敵な雰囲気の店構えに心惹かれます*

事前情報全くナシだったのですが、みなさんのがとっても美味しそうだったので

迷わず立ち寄ってしまいました~ runrun.gif




店内もお忙しそう… お写真の承諾を得るのにも気がひけてしまい

店内のお写真は紹介できませんが

後で見つけたお店HPの通り、家族経営のかわいらしいお店*

オーダー方法も楽しくて

カップがコーン、シングル~トリプル、種類をチョイスしたあと

おまけのひとくちをチョイスできるのです! Chopper.gif

並んでいる間に、どれにしようか迷う迷う~ あぁ楽しい~ ダブルハート






三国町*CARNA_三国の海の塩&杏仁豆腐+ミルク






私のチョイスは…

杏仁豆腐+三国の海の塩、おまけは「おけら牧場のミルク」

地元+全国の農家仲間さんからの厳選素材。

甘さも控えめで上品なお味…とっても美味しい~ 大笑い

ほのかな杏仁豆腐のお味、これはツボだなぁ~

三国の海の塩、これはハマりそう*




とても優しいお味のミルク… おけら牧場 ってなんだろう?

と思い、帰宅後に調べたのですが

三国に移り住んだご夫婦が30年ほど前に始めた素敵な牧場みたい。

うーん…こういう生活って憧れるなぁ~



HPがとても興味深くて思わず見入ってしまいました 目

「おけら史」の奥様のコラム、私も両親とは500km以上離れて暮らす身なので

不覚にも涙しちゃいました…






三国町*CARNA_ブルーベリー&ミルク+チョコ






妹のチョイスはブルーベリー+ミルク+チョコ*

ちょこっと戴いたのですが

ほんとにナチュラルなお味で、たぶん年配の方もお好きだろうなぁ~

おまけのチョコも思ったよりサッパリして美味*

コーンもサクサクで美味しい~ ぺろり



こちら2005年のopen前に

ジェラートの本場イタリアへ飛んで10日間で100件食べ歩いたのだそう!

すごい努力です…

美味しいビザを食べる時間は取れたのかなぁ? 余計な心配?笑

その後、試行錯誤の日々…

そのお陰で日本の、お子様からご年配まで楽しめる

優しいお味が産まれたのですね ぽっ






三国町*cafe tabunoki






CARNAのお二階はcafeになっていました。

こちらでもジェラートが楽しめるのだけど

3点盛り580円だけで、お味がチョイスできないとのこと。




メニュも美味しそうだし居心地よさそう…

また次の機会には訪ねたいな ぽっ







三国町*旧岸名家_三國湊独特のかぐら建て






旧森田銀行・CARNAのある三国湊きたまえ通りには

越前三国湊の材木商「新保屋」の旧岸名家も残されていました。

時間の都合、中には入らなかったのですが

水琴窟も備えた、三国湊の町家独特の「かぐら建て」




奥に細長い造りで

↑↑ちらりと見えていたのは光を取る中庭?

一番奥は九頭竜川に面し、船が荷物の上げ下ろしをできたのですって。

奥までの通路はキメ細やかな笏谷石が敷かれているとか。

おとなりにいらしたガイドさんによると

薄いピンクや薄い緑、蒼の色彩が美しいという笏谷石

時間を取って観て見たかったなぁ ぽっ






三国町*三國湊座の三國バーガー






こちらは三國湊座

ツーリストセンターも兼ねているこちらは三國バーガーが名物とか。

残念ながらお蕎麦でオナカいっぱいでスルー 雫

聞くと、パンにおコメを使っていて

ピクルスの代わりに三国名産 花らっきょう が入っているのですって びっくり

これは…好みが分かれるところかも??

お近くに行かれた際は是非、お試しあれ~ うっしっし





意外に?見所満載な三国湊 荒波

もうちょっと時間があれば こちら のように色々な散策ポイントがあったみたい。

ジャンクアートの 小野忠弘さん の美術館もあるのですね~ びっくり

実家に1枚あったような… 父の好みです^^

トリックアートのエッシャーさんのお父さん、エッセルさんがデザインした

龍翔小学校を復元した博物館 みくに龍翔館 も興味深いです*




今回は急に思い立ってふらっと訪ねた街でしたが

また機会をみつけて訪れて楽しみたいですね~*

美味しいお蕎麦と一緒にねウィンク

あ!かに座越前蟹の解禁は11月でしたっけ? 笑






次回からまた「沖縄やんばるの旅日記」に戻りま~す*

宜しければまたおつきあい下さいね onegaiitashimasu.gif










arigatougozaimasu.gif

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

宜しければ応援1日ワンぽちり♪戴けると嬉しいです
とーっても励みになっています~*







Last updated  March 12, 2010 12:23:13 AM
コメント(10) | コメントを書く


September 21, 2009
カテゴリ:Nippon


越前蕎麦の花畑





はじめての9月の5連休・シルバーウィーク*

みなさんはどのように楽しまれましたか~?




私はお彼岸帰省+食い倒れ?ドライブで1500km走ってきました~ 車

…運転は全て夫ですが うっしっし 鬼嫁?笑

お盆に行けなかった山中温泉リベンジ!案もありましたが

思い立って日帰りで越前蕎麦食い倒れ?へgo~*

1枚目の写真は蕎麦の花畑。

これが冬には美味しい越前蕎麦になるそうですよ ウィンク






越前蕎麦*一滴庵





最初は妹おススメの 一滴庵 さん

静かな北潟湖畔にひっそりと佇むとても上品なお店

看板等は出ていない「知る人ぞ知る」的で…ツボです ぽっ

お蕎麦が無くなり次第閉店、とのことで

お昼イチバンに向かいましたが

駐車場も他県ナンバーだらけでちょうど満席 しょんぼり

でも風光明媚な立地で、のんびり待てましたよ~*






越前蕎麦*一滴庵_もりそば750円






こちらは夫オーダーの「もりそば」750円

とっても綺麗でつやつやな麺が美味しそう!

お品はおろしそば・からみしぼり・もりそばの3品のみ。

量も上品なので、ガッツリ食べたい人は2~3皿頼めそうです ウィンク




職人気質のご主人ペース。

オーダーしてからもゆっくり待ちましょう~*






越前蕎麦*一滴庵_おろしそば700円






私のは「おろしそば」700円

汁がおダシのようにとても澄んでいて大根おろしもとっても上品…

蕎麦のコシもすごくいい塩梅*



美味し~い ぺろり



なんというか、とても綺麗なお蕎麦です。

こちらのお汁は最高!

戴いて帰りたいけど…もちろん販売はありません 涙ぽろり

蕎麦湯もとろりとしていてほんのり甘い感じ…女性向けな美味しさ?

このお味に再会したくなったら、またここに来なくては~*






越前蕎麦*一滴庵の店内にて






店内の雰囲気もとても落ち着く、オトナなお蕎麦屋さんでした。




とても味のある色紙が一枚飾られていましたよ。

田中邦衛さんの直筆。

う~ん、雰囲気ぴったりです~ ぽっ

こちらで食べておられる姿が目に浮かびます~~






越前三国おろし蕎麦*新保屋






次に向かったのは越前蟹で有名な三国港ちかくの 新保屋 さん

おろし蕎麦が有名で

著名な方々も沢山いらしている老舗だそう。

駐車場はやはり他県ナンバーだらけ。

でもお昼時を過ぎていたのですんなり入れました~*



店内には色紙がいくつか飾られていましたが

ひときわ目立ったのは山本太郎さん 笑

でっかい文字で「美味!」とのコメントがありました~~






越前三国おろし蕎麦*新保屋の山かけそば






こちらはベースがおろし蕎麦で、辛いと聞いていたので

山かけ蕎麦をチョイス!

おぉ~、「いかにも」な削り節、素朴な麺の感じが正にこれぞ「越前蕎麦」*




大根おろしが…辛~いっ でも うま~いっ 大笑い

うんうん、これは男性にウケそうなお味ですね~、コシのあるお蕎麦とのからみが絶妙っ

山かけなら少しマイルドかなと思いましたが

それでもやっぱり辛いっ

でも 美味しいっ runrun.gif

早い時間だと出せないという蕎麦湯も、この時間ならOK

汁に蕎麦湯をプラスしてごっくん…

はぁ~、美味しいぃ~ ぽっ

ジアスターゼが染み入ります~






越前三国おろし蕎麦*新保屋のてんぷらそば






夫のはおろし天ぷら蕎麦800円

直に天麩羅が乗っていたので、一瞬 しょんぼり 引きましたが

これがサクサクで美味しかったみたい!

大根おろしの汁と蕎麦のバランスがいいねーとモリモリ食べていましたよ*

天カスが少し辛さをマイルドにしているらしくて

その辺りも美味しかったみたい。




地元で続く老舗のこちらはとてもフレンドリーな雰囲気。

家族で経営されているようで

お店の奥さん?も色々教えて下さってありがとうございました~ ウィンク






越前蕎麦*そば処けんぞう






こちらは福井北IC近くの けんぞう蕎麦 さん

玄関上の古木を利用した看板がいい雰囲気でパチリ カメラ

普通の民家の広間を開放したようなお店で

蕎麦打ち名人の親戚のおじさんの家で戴いているような和みの空間。

家族連れが多いのも頷けます ウィンク




玄関(笑)から行列なのですが、なぜかとっても和気藹々 四つ葉

並んでいても、ちょうど席に座る頃に出来上がるタイミングに合わせて

オーダーを聞いてくれます*

こういう段取りの良さから、人気のお蕎麦屋さんなのが伺えます ぽっ






越前蕎麦*そば処けんぞう_五合そば






2~3人前の五合そば2500円をチョイス Chopper.gif 3人でシェア

こちらは蕎麦汁と辛味大根のしぼり汁が別々になっていて

葱や鰹節と好みで調整できるので

小学生くらいのお子さんもモリモリ食べていましたよ~ うっしっし

モチロン、辛いのがお好きな方はお好きなだけ辛くできます* 笑

蕎麦の食感もよかったなぁ~*

蕎麦湯はタイミングなのか、薄く優しいお味でした。

居心地のよい店内…お客様は家族を連れてリピーターになるのでしょうね~




妹が話していましたが

「讃岐うどん食べ歩き」しても千円ちょっとで済むけど

蕎麦はお高いから、食べ歩くと結構かかるよね~とのこと。

確かに~ びっくり

でも美味しいんですよねー、また来るぞー ぐー






富士川SAより富士山を望む






しかしやはり東名も名神も所々で渋滞~ 雫

初めて「土日千円」の恩恵を受けたわけですが…やはり体力消耗します 失敗

でも出口での料金表示は1850円。

あれ?千円じゃないんだ? びっくり

大都市近郊区間からだとこういう料金になるのですね~

行きは京都で降りたので、神戸まで乗っていればもっと高かったみたい?






富士川SA*釜揚げしらすと桜海老のかき揚げのミニ丼セット






でも帰りの富士川SAでは2年ぶりに桜海老のかき揚げ丼を満悦~*

豊田~岡崎の渋滞で疲れましたが

先の沼津渋滞に備えて?16時前にかなり早めの夕食。

さすがにこの時間はレストランも空いていて

今回はミニ丼で釜揚げしらすとセットで戴きました ぺろり

桜海老は春の方が美味でしたけど…サクサクで満足*






名古屋オリエンタルのGUAVA缶とひこにゃん巾着





そして…名神のSAでうっかり買っちゃいました うっしっし

ゆるキャラ ひこにゃん アイテム

国宝・彦根城築城400年祭キャラという重責をしょいつつも、このユルさ。

まー、なにかひとつ持っていてもいいかな~と思って。




そして名古屋の オリエンタル のグァバジュース*

懐かしい!と思ったアナタは同世代? 笑

こちらは行きの養老SAで見つけて即買しちゃいました 雫

オリエンタルカレー、今は台湾にも出店しているのですね~ びっくり





そうそう、

帰りに見えた東京タワーのライトアップが美しくて

後で調べたら、2日間の2時間限定の Diamond Veil だったみたい きらきら

私好みの色合いで、ちょっとLucky~ ウィンク




シルバーウィーク旅日記、あと1回だけおつきあい下さいね*






ありがとう.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

宜しければこちらにも応援1日ワンぽちり♪戴けると嬉しいです*







Last updated  September 26, 2009 01:41:03 AM
コメント(8) | コメントを書く
February 10, 2009
カテゴリ:Nippon


甲府*武田信玄之像

武田信玄之像*





久しぶりの日帰り出張

○○年ぶりのあずさ電車に乗って甲府に行ってきました*

「スーパーあずさ」だと新宿から2駅目なのですね!

甲府出身の知人に

「甲府に行ったら、武田信玄の立派な銅像に会ってきて下さいねっ!」

と言われ、真っ先に南口へ・・・ わーい.gif




南口を出て右手に行くと、いらっしゃいました!目

ほんと、とっても立派~*どっしりとして、まさに「英雄」王冠きらきら

記念写真?を撮っていると・・・

近くに座っていたオジサマと目が合って・・・笑顔で返されました目

あは~大笑い 観光客まる出しです~雫

いえ、シゴトで来たんですけどね 笑



あれ?そういえば

夏の水戸出張でも銅像を撮っていたような?

気付けば銅像マニアになっているワタシ…いえ、まだなっていませんっ cheb-kyorokyoro.gif雫





甲府*魅惑の道路標識たち





旅心をくすぐる標識~*

え!ここから昇仙峡って近いんだ? うわ~*行ってみた~いっぽっheart.gif

気になる「湯村温泉郷エリア」・・・温泉

帰宅後にHPを見つけました*

ちょっとレトロで「正しいニッポン」な温泉街といった感じ?

寒いこの時期、心惹かれます~





山梨県というと

八ヶ岳や山中湖周辺には車で何度か訪れたことがありますが、甲府は初めて!

あずさ電車も学生時代に白馬に行く時に乗って以来。

何年ぶり?・・・気が遠くなったので計算しません asease.gif

甲府市って縦長の不思議なカタチをしているのですね~*

初めて知りました びっくり





甲府*お野菜たっぷり・小作の南瓜ほうとう1100円!





まずはハラゴシラエ食事

甲府に詳しい、Yちゃんのママに聞いたお店「小作」で

かぼちゃほうとうをオーダー。

ものすごく野菜たっぷりでボリューム満点目

甘~いかぼちゃも、ホクホクなジャガイモも、やわらかな里芋もごろんと大ぶりで

とってもキレイで煮崩れなし!

お味噌のお味もいい感じで、あったまるぅ~四つ葉




こちら、12時近くになると

サラリーマンらしきグループがどんどん入ってきて

女性スタッフさんが手際よく案内していました。出張で連れられて来ている人たちかな?

奥にも席があってかなり許容してくれるよう。

二階にはお座敷席もあるそうです。

私のように一人で来る人は少ない様でした雫




私は甲府駅前店に行ったのですが

一番目立つところに

弘兼 憲史さ・柴門 ふみご夫妻の色紙が、夫々イラスト入りで飾られていましたえんぴつ

「島耕作 ほうとう三昧」と書いてありましたね~ ぽっ

ちょっと離れたところに(笑)

蛭子能収さんの色紙もあって、例のヘタうまイラストで

「多い・・・」とつぶやきながら、ほうとうを食べる自画像にしては美、笑が。

あ、西川史子さんのもあったなひらめき

他にも数枚、色紙がありましたが・・・よくわかりませんでした雫





甲府*平和通り





せっかくなので、ちょこっと散策しましょう~ わーい.gif

甲府駅南口からどーんと伸びる平和通り

中央分離帯には行儀よく木々が並び、両側の歩道もとってもゆったり。

幅員は36mあるのだそうですが、

当初の計画では50mになる予定だったとか。




広いこともあってか、歩道もとってもきれいで

自転車自転車 自転車たちも行儀よ~く並んでいたのが印象的ウィンク





甲府*山梨県庁





レトロな建物で素敵だなぁ~

と思ったら、山梨県庁の旧館でした。

ガードマンさんがいらしたので、正面からの撮影は控えました・・・

1930年竣工・・・ということは今年79歳*いぶし銀ですきらきら

老朽化もあるでしょうけど

こういう歴史も風情もある建物はなんとか維持していって戴きたいですぽっ

維持というのも大変なのでしょうね~ 涙ぽろり





甲府*丸十Maruju






路地を覗きながら散策していると

路地大好き♪ 笑

なにやらかわいらしい壁画?と「パン」の文字が見えたので

吸い寄せられるように(笑)近寄ると・・・

なんだかとってもほんわかしたパン屋さん!!

創業1921年、山梨で80年以上の歴史ある老舗パン屋丸十パンさんでした*

昭和10年からあるという人気のレモンパン・・・

あぁ、買って帰るべきでした syonbori.gif




お店の前に居た2匹の黒柴ちゃんたち。

パン屋さんから笑顔で出てきた、とっても優しそう~なおじさんが

ご主人さまだったようで

おじさんが出てくるとスクっと立ち上がって嬉しそ~う*

おじさん、ふたりに何か話しかけていたのですが

それがとってもやさしげで・・・四つ葉

あのわんこたちが本当に幸せそうで、なぜか私まで嬉しくなってしまいましたぽっ




ふと時計をみると12時半!

そろそろ仕事に行かなくてはなりません・・・あぁ現実は辛いわぁ涙ぽろり






甲府土産*葡萄ジュースと信玄餅吟造りと澤田のくろだま





実は今回の出張も、

行く前まではすごいプレッシャーで胃が痛かったのですが

美味しいラーメン放蕩やかわいい黒柴ちゃんたちに癒され

後で合流した先輩たちにも大きく助けられ・・・なんとか無事に終了しました~asease.giffuu




さて、今回のご褒美はきらきら

山梨JAさん推奨・勝沼産の濃縮葡萄ジュースワイングラス

Yちゃんお勧めの2品、

信玄餅の高いの(笑)」と「澤田屋のくろ玉きらきら





甲府土産*信玄餅吟造り





賞味期限が5日という、桔梗信玄餅「吟造り」きらきら

3つで525円、8つで1575円・・・ですさいふ

よく戴く信玄餅と比べると、

包装がビニールじゃなくて和紙風(まずは外見から?笑)

それに黄な粉が上質で、蜜の色が薄い・・・普通のはもっと黒っぽいですよね?

こちら、黄な粉は極上の丹波黒大豆黄名粉、

蜜は桔梗屋特製の黒蜜をベースに一宮町で採れたアカシヤの蜜が加わっているのだそう。

美味しいですっ 大笑い

お餅は同じだけど、黄な粉も蜜もすっごく美味!




信玄餅って、黄な粉と蜜をどうやって絡めて食べるのがベストか、

会社でもよく論争になるのですが(笑)

どうやって食べても、とにかく美味しいですよね~ぺろり



他の2品は期限がまだしばらくあるので

ちびちびと楽しんでゆきたいと思いますうっしっし





では次はまた

北欧デザインの旅日記へと戻ります~*






arigatou.gif

にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

宜しければ応援ワンクリックお願いします*

↑ えっ?今日の日記、全然関係なくない?
えぇ、そうなのですが・・・
とっても励みになっているのです~*







Last updated  February 12, 2009 01:07:32 AM
コメント(8) | コメントを書く
March 15, 2008
カテゴリ:Nippon


お寺さんと台湾桜.JPG





今日はお彼岸のお墓参りで日暮里へ歩く人

さくら桜の名所のお寺さん
今は濃いピンクの『台湾桜』が咲いていました







桜のHPから拝借




こんな風に蕾のように咲いているのです
レンギョウ(黄)の
濃いピンク版といった風情?



このままご近所を散策して帰る事に歩く人
すぐ近所の富士見坂。
やっぱり富士山富士山は見えなくなっていましたわからん
昔見えたはずのポイントに会社マンション・・・
寂しいなぁ涙ぽろり


でも・・・





西日暮里*富士見坂にゃんこ1.JPG 西日暮里*富士見坂にゃんこ4.JPG
西日暮里*富士見坂にゃんこ2.JPG 西日暮里*富士見坂にゃんこ3.JPG

そんな無防備でいいの?




今も変わらない谷中のにゃんこ猫
谷根千の辺りには『和にゃんこ』がとってもお似合い赤ハート
富士見坂に居たこのコは
私が「にゃーん」とモノマネすると
「にゃーん」と答えてくれる気さくなにゃんこでしたスマイル四つ葉



こちらが何をするでもないのに
ひとりで勝手に、このバーの周りでくるくるくる・・・
まるでFlashdanceのよう(笑)
マイペースだけれど
前脚や肉球にも触らせてくれましたよウィンク
ちょいちょいっとした仕草が軽やかでした~*





谷中ダージリン*タンドリーセット.JPG




さてひらめき
諏訪台通りから出ると
コーヒー食事ダージリンの看板と目が合ってしまった夫(笑)
カレーが食べたくなって店内へ歩く人
日暮里のダージリン、すごーく久しぶりひらめき



3種のランチセットから
『タンドリーセット』950円を。
カリーは日替わりの中から『キチン・コラプリ』を。
「自家製カッテージチーズ入りのオニオンベースのチキンカリー」
との事でしたが、想像していたよりあっさり*



写真の手前の黄色いものは何?
お兄さん(インド人さん)に聞いたら
「デザートで~すスマイル
いや、それはわかるんだけど・・・まぁいいか雫
濃いマンゴーラッシーみたいで美味ウィンク





谷中ダージリン*チャイ.JPG




夫はラッシー、私はチャイを。
するととってもかわいらしいカップで出てきましたコーヒー
お皿にはアフリカンな動物たち
カップには北欧風?なヘラジカ?
銀のスプーンには何故かルーシースマイル雫
濃くて美味しかったですよ*



この日の客層は半分が異国の旅人さんのようでした。
スタッフの方(インド人さん)が外人さん達に
英語と日本語混じりで接客しているのが
不思議で微笑ましかったなぁぽっ




夕焼けだんだん碑.JPG





さあ、谷中銀座・散策開始歩く人

誰が付けたか『夕やけだんだん』
・・・と思ったら
地域雑誌『谷根千』を作り続けている森まゆみさんが
名付け親なのだそう





夕焼けだんだんから見た谷中ぎんざ.JPG





この段々を降りると谷中銀座四つ葉
お昼の影から察すると、正面が真西かな?

ここから見た夕焼けって綺麗そうきらきら





谷中*後藤の飴.JPG





さてさて
大好きな谷中銀座で最初のお店は『後藤の飴
無添加・未着色の色んな飴たち。
どれにしようかな?
季節柄、菜の花色の金平糖に心惹かれる~ぽっ



こちらの熱狂的ファン?と思われるおじいちゃんに遭遇!
お気に入りを5袋づつ鷲づかみにして
置いてある場所まで知っている様子
正にさいふオトナ買いして去って行きました~
かっこいいっきらきら





谷中*後藤の飴のお菓子たち.JPG





散々迷って5つを購入さいふ
私のは左上のトマトを煮詰めて作ったというトマト玉飴と、
左下のほうじ茶飴。
ほうじ茶飴は焙じ茶好きにはたまらないお味!
何個も続けて食べてしまいそう~



右側が夫の大好物(笑)
大橋製菓のかるめ焼と、宇佐美製菓のあんこ玉。
中央右は神田明神三河謹製糀味噌使用の『糀みそ飴』







かるめ焼




かるめ焼、
数年前の月島のお祭りの出店で
おじいちゃんが作ってるとこ見たのが最後だなぁ犬
あのおじいちゃん、お元気かなぁ~





谷中のパン屋さん*ATOM.JPG




散策は続きます~歩く人
明富夢』は
富士山の溶岩で焼いたパン屋さん食パン


アトムとウランちゃんがお出迎え四つ葉
でもまた次回ね失敗





谷中*工場マークみたいな製版屋さん.JPG





谷中銀座を離れ、千駄木方面に歩くと
不思議レトロな建物が目

小学校で習った『工場マーク』の形そのもの!
なんだか嬉しくなってしまいました四つ葉





谷中のインドネシア雑貨屋さん*alas-alasan.JPG






そしてインドネシア雑貨屋さんalas-alasan
こちらのsisi
オトナ色のものが多い様ですきらきら
nananのシルバーにも心惹かれたけど
我慢失敗





谷中*いせ辰さんのウィンドウ.JPG





千駄木近くに来ると
いつも立ち寄ってしまういせ辰
季節柄さくら桜柄がいっぱい!
いつか用途が見つかったら買いに来ますねウィンク





千駄木のチーズフォンデュ屋さん*Brasserie fleur.JPG





そしてこの店構えに惹かれて近寄ったら
なんと!Brasserie Fleurでした目
グルメな上司から
「チーズフォンデュが美味い」と聞いていたお店。



うわぁ~
暑くなる前に一度来たいなぁ歩く人





谷中わんこ.JPG





千駄木駅から家帰りましょう*
Mダックスくんが見送り

「また来るからね~」






にほんブログ村 旅行ブログへ

宜しければ応援クリックお願いしますっ*







Last updated  March 16, 2008 07:32:40 PM
コメント(18) | コメントを書く
July 18, 2007
カテゴリ:Nippon


金沢出張(会議)仕事かばん女性靴のご褒美に
広坂通りから連れ帰った美しいものたちをご紹介ウィンク



歩く人金沢散策の日記はこちら
ホテルホテル日航金沢の日記はこちら
パレット金沢21世紀美術館の日記はこちら



金沢21世紀美術館の帰り
近くの広坂通りを散策歩く人
広坂通り
香林坊から兼六園に向かう、歴史と文化の香り薫るストリートですきらきら





金沢*広坂通り・今井金箔さん.JPG





まずは今井金箔さんで購入した幸せを呼ぶミニ金花茶あめきらきら
やはり金沢と言えば金箔でしょう!スマイル
こちら
金花茶は「長寿と財をもたらす幸福の花木」だそうで
ブライダルの贈り物にも好評なんだってひらめき
金箔も入ってキレイきらきら
懐かしいべっこう飴のようなお味で、喉も潤してくれますオーケー



迷わず職場のハケンちゃん達のお土産用に購入プレゼント
みんな幸せになろうねぇ~四つ葉





レオン・・グラスギャラリー*安達征良さんのネックレス.JPG





次に訪ねたのは能登島ガラス工房のギャラリー
レオン・グラス・ギャラリーきらきら
こちらは耐熱燿変ガラスなどが有名だそう。



こちらでは安達征良さん作のガラスとパールの二連ネックレスを購入さいふ
小さな長方形のガラスには
ちいさなちいさな気泡がお行儀よく二列に並んでいますウィンク
こちらのシリーズはパール以外にも
色んなコンビネーションがあって、迷う迷う・・・犬雫



お店のお姉さんが
私に似合う!とオススメしてくれた
こちらの淡いグリーン系パールとのコンビにしましたオーケー
やっぱり私っていつも緑系を勧められるなぁ
4200円なり~さいふ





金沢*広坂通り・クラフト広坂.JPG





次はクラフト広坂さんへ歩く人
こちらは加賀百万石時代からの
金沢の希少伝統工芸品の専門アンテナショップきらきら



女性らしい、美しい和小物たちが沢山
どちらもとても大切に作られていて、しかも素敵なセンス四つ葉
特に加賀毛針にはビックリびっくり
もったいなくてエサになんてできませんっ雫



こちらの2階のギャラリーショップでは
蒼の夏とネーミングされた催事が7/29(日)まで行われています。
夏の「空」「海」から連想される蒼のイメージの品たち・・・





クラフト広坂*菅沼善子さんのトンボ玉.JPG





その中で、とってもキレイなトンボ玉のネックレスに釘付け目
美しいガラスのブルーにうっとりぽっ
ブレスにも使えそうだなぁ・・・
すると優しく声を掛けて下さった女性が
「それ、私が作ったんです」
えぇっびっくり!?



お話しがはずんでしまったのだけど
なんだか初めてお会いした気がしないのはなぜ??
犬
笑った目元がMちゃんに似てらっしゃるんだひらめき
・・・いつもお手製の素敵なものをプレゼントしてくれるMちゃん・・・
まさかお母さんでは??
いや、そんなはずは・・・
菅沼善子さんさくら朗らかでとっても素敵な方さくら





クラフト広坂*菅沼善子さんのトンボ玉up.JPG





色合いが素敵なだけでなく
とっても凝った造りきらきら
右側の方は中の方にもお花と渦が隠れていますびっくり繊細っ
これって時間との勝負なんだって!



菅沼さんが
「これは帯留めに通して使っても素敵ですよ」って。
大事に使わせて戴きますね~ぽっ手書きハート
近々、銀座でも個展を開く予定があるそうで
案内を下さるとのこと。
楽しみ~四つ葉





ホテル日航金沢*25階から・・・ハートの屋根?.JPG





そうそう!
前の日記で書いた、ホテルホテル日航金沢のお部屋から見えた
赤ハートハートが描かれた屋根の建物。
気になりながらもナゾは深まるばかり・・・わからん



ブログ友のじいじぃちゃんからアドバイスを戴いて
早速Google Earthでググってみたら・・・
あったあったあったぁ~目




下矢印ここっ       *左が北になってます
金沢のハートの屋根.JPG





続いて地図で住所を検討目
どうも「金沢市此花町」ってところっぽい。
でもビル名とかお店の名前とかも載っていないので
やっぱり民家なのかも・・・



ナゾは解けず・・・犬
でもすごいよね!
ちゃんと写ってるんだもの。ハート赤ハート
それが見られただけでちょっぴり満足~ぽっ



Google Earthをパソコンインストールしてらっしゃる方は
よろしければ
「ホテル日航金沢」とか「石川県金沢市此花町」でググってみてねウィンクきらきら
かわいいハートが見つかるかも~ダブルハート






にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ

「北欧デザインの旅日記」はお休み中ですが(汗)
宜しければ応援ワンクリックお願いします

励みになります~*







Last updated  June 21, 2008 02:49:32 PM
コメント(10) | コメントを書く
July 15, 2007
カテゴリ:Nippon


金沢での女性靴会議のあと、金沢21世紀美術館へひとりふらり歩く人

金沢散策の日記はこちら




金沢21世紀美術館*市役所側入り口.JPG





近江町市場から香林坊経由で来ると、入り口は市役所側歩く人

羊?雲?豆?ニョッキ?フシギな椅子がお出迎え

美術館内にどこからでも訪れることができるような建築コンセプト

建物が街と一体化する円形を採用したそう。





金沢21世紀美術館*スイミングプール:レアンドロ・エルリッヒ.JPG





ブエノスアイレス在住のアーティストパレットErlich Leandroスイミングプール

これが見たかったのです大笑い

深いプールに見えるけど実は水深10cm

底は透明ガラスになっていて、下に青いお部屋(有料ゾーン)があるのだそうひらめき



写っているオニイサンは

自らお金を払ってさいふ被写体になっているわけうっしっし

お天気だったら、お部屋から見上げる天井がキラキラして綺麗だろうなぁきらきら



こちらは2001年ヴェネツィア・ビエンナーレ

仮設的に発表されたのだけど

この美術館の収集方針に則り、金沢で恒久的に設置されることになったそう

係のお姉さんが、周りで遊んでいたお子ちゃまのママに

このプールはお子様が大きくなられた時にも、ここにありますよ

と話していたのが印象的ぽっ四つ葉



彼の作品は科学的実験の厳密さではなく

見世物的な陽気さで、認知の混乱を軽やかに扱っている

(美術館HPより)





金沢21世紀美術館*光庭とブルーの円柱たち?.JPG





円形の館内をぐるんと散策していると

各所に光庭が目





金沢21世紀美術館*光庭.JPG





なんだか液晶テレビのCMみたいぽっ





金沢21世紀美術館*うめめ:梅佳代さんの写真展.JPG





期間限定で梅佳代さんの写真展が開催中!

彼女はこちら石川県柳田村出身の26歳おとめ座

今や東京・パリ・ロンドンでも活躍する、注目のカメラマンきらきら



この「うめめ展」ちょっと興味津々目

彼女、今年1月のテレビ情熱大陸で取り上げられてたよね

おじいちゃんやわんこ犬のお写真がなんともヘンなんだけど、微笑ましいスマイル雫

彼女の感性って好きだなぁ~

気軽に撮れそうで、絶対撮れない日常四つ葉

(シャッター)チャンスを逃さない彼女、素敵ですぽっ




金沢21世紀美術館*レクチャーホールのAnt Chairたち.JPG





ガラス張りのお部屋にズラリ並んだヤコブセンアントチェア

こんなに沢山~

しかもニンゲンが誰も座っていない状態は初めて見たぁびっくり





金沢21世紀美術館*レクチャー・ホールのAnt Chair(前).JPG





こちらはレクチャー・ルーム

うわー*

真っ黒だから正に「ありんこ」ひらめき






金沢21世紀美術館*明後日朝顔プロジェクトの朝顔たち.JPG





美術館の周りをぐるんと囲む朝顔のつる花

これは日比野克彦さんの「明後日朝顔プロジェクト

金沢市内の小中学生・一般参加者と

全国12カ所で育てられた朝顔の苗が美術館に集まり

ホーム→アンド←アウェー」方式で10月まで拡大中!楽しそうっうっしっし



日比野さん、あいかわらず楽しそうな事やってるなぁ~

私は学生時代から内藤こずえさん(奥様)が大好きなのだけど

ほんとに素敵なお二人ですぽっ





金沢21世紀美術館*アートライブラリーのカラフルなThe SWAN.JPG





白ベースにカラフルなスワンチェア

楽しくなっちゃう

アート・ライブラリー四つ葉



それにしても外国人さんが多いなぁ・・・

青山辺りに居る錯覚になる





金沢21世紀美術館*アートライブラリーのAnt Chairとデスク.JPG





ライブラリーの窓際には

かわいいテーブルと白いアントチェアがちょこん足跡





金沢21世紀美術館*パズルのようなチェア.JPG





円形の館内には

各所にホワイエがあって色んな椅子で休めますオーケー



このパズルの様な椅子は

休日になると

お子ちゃまたちが色々動かして遊んじゃいそうだなぁうっしっし四つ葉





金沢21世紀美術館*スケルトンなエレベータ.JPG





地下2階~地上2階を結ぶエレベータはスケルトン!

外から丸見えなので

みんなちょっとおすましして乗ってたうっしっし雫

白と水の色(ガラスの色?)の配色がきれい・・・






金沢21世紀美術館*天井からの自然光.JPG





天井からも自然光が差し込む造りになっています

居心地のいい休日だよね





金沢21世紀美術館*いっぱい並んだラビット・チェア?.JPG





これっ*

ちっちゃな椅子たちが緑の中庭に向いてずらり目

すっごくかわいいっ大笑いハート





金沢21世紀美術館*ラビット・チェア?.JPG





うさぎちゃん?

ちっちゃいのでオトナは座れません涙ぽろり

華奢で好奇心旺盛な女の子が似合いそうな椅子だなぁぽっ

お子ちゃまにも

楽しいことがいっぱいありそうな美術館四つ葉





金沢21世紀美術館*ホワイエ.JPG





向うのホワイエには

一本の木で出来た長ーい腰掛が目





金沢21世紀美術館*ホワイエの木製のながーいチェア.JPG





真横からパチリうっしっしカメラ

やはり「木」は和むようで

年配のご夫婦がお互いを撮りっこしてた四つ葉





金沢21世紀美術館*広坂通り側入り口.JPG





帰りは

工芸品を扱うお店が集う広坂通り側の出口から歩く人

またお天気の時に訪れたいなぽっ





にほんブログ村 インテリアブログへ

宜しければ応援ワンクリックお願いします~
励みになります*







Last updated  August 2, 2009 09:05:38 AM
コメント(16) | コメントを書く
July 14, 2007
カテゴリ:Nippon


JR金沢駅そば*ホテル日航金沢と全日空ホテル金沢.JPG





飛行機金沢出張で宿泊したホテル日航金沢きらきら
JR金沢駅東口から徒歩3分ほどの
高層タワーホテルホテル
道路を挟んで、全日空ホテル金沢と向かい合っています。

金沢散策の日記はこちら





ホテル日航金沢*1階アプローチの黒ヒョウ?.JPG ホテル日航金沢*1階アプローチ.JPG





1階のアプローチからなんだか異空間びっくり
ファブリックが遠めにサファリっぽくも見えてゴージャスきらきら
黒ヒョウくんのそばの大きなソファは
待ち合わせにもgoodオーケー



ドアの向う右手にあるフロントでcheck inえんぴつ
担当はとっても流暢な日本語の外国人スタッフさんきらきら
ドイツ系っぽいお名前で、とても丁寧な方だったなぁ~ウィンク





ホテル日航金沢*シングル禁煙室チェア.JPG ホテル日航金沢*25階シングル禁煙室.JPG





可能な範囲で、高層階禁煙禁煙室をリクエストしたところ
25階に案内されましたきらきら
シングルルームは22平米あってゆったり四つ葉



荷物を置いて
ホテル内を探検~歩く人





ホテル日航金沢*1階奥のラウンジ.JPG





1階奥のラウンジ四つ葉
ブライダルロビー・チャペルを利用する人たちが
寛げる場所にもなりそう





ホテル日航金沢*この奥にチャペルが・・・.JPG





このドアの奥に
ロビー・チャペルがあります





ホテル日航金沢*1階奥のチャペル.JPG





欧州でも流行のベンゲ(こげ茶)が基調の
とても落ち着いた
かわいらしいチャペルベルきらきら
パイプオルガンもこじんまりしていて素敵だなぁ四つ葉
挙式当日には
祭壇にキャンドルが灯るそう。





ホテル日航金沢*チャペルのお席のサイドの飾りと華奢なろうそく型照明.JPG





お席の両サイドにクロスとも思えるお花の飾りが。
高い天井につるされた
ろうそくのような華奢なライトもかわいいきらきら



誰かここで挙式しないかなぁ~ぽっ
四つ葉アットホームなお式になりそう





全日空ホテル金沢(お向かい)のビアテラス.JPG





そうそうひらめき
お向かいのホテル全日空ホテル金沢さんを覗いたら目
ビアテラスが賑わっていましたビール
開放的な屋上だけど、屋根(テント)も完備しているので
梅雨時も安心なようですウィンク



メニュも国産牛ロース・韓国風焼肉・シーフードと
なかなかに美味しそうっ食事
会社のビール暑気払いはこういう所でやりたいなぁ~
特別メニュもいいよね~





ホテル日航金沢*シングル禁煙室ベッドサイド.JPG ホテル日航金沢*今夜のsweetsはスタバのチョコ・ココナッツ.JPG





さて、25階のお部屋に戻って寛ぎタ~イム温泉
今回の「お疲れちゃんスイーツ」は
スタバのチョコレート・ココナッツケーキコーヒー
ソフトでなかなか美味目がハート旅のお供にいいかも!
食べながら、明日の朝食食事を和にするか、洋にするかの幸せなお迷いタイム四つ葉



それにしても・・・
今回の出張(会議)も、なぜかまたもや私が発表係犬
そもそも今回は私が当番じゃなかったのに
いつまで経っても時計誰も全然手をつけようとしないので
私がとりあえずの案件を提出したら
なんとそれがそのまま採用されちゃった・・・どくろ台風
あーあぁ



結局、暗黙の了解でノート資料も私が作成ショック
みんな、自分じゃ手をつけないのに
人が作った資料には色々文句言うんだよなぁ~~
修正が面倒だったぁ失敗
沢山の助言を戴き誠にありがとうございますぅ~泣き笑い
でも金沢で
美味しいもの沢山食べて帰るぞーお化け





ホテル日航金沢*6階弁慶への和風エレベータ.JPG ホテル日航金沢*弁慶から見える中庭.JPG





朝食は6階にある弁慶歩く人
このフロアのエレベータのドアも和風になっていますひらめき
輪島塗風なのかな?



中庭を中心にして数奇屋が配されているそう。
ちょうど真横に中庭が見える席に
案内して下さいました四つ葉
小雨が似合う中庭・・・落ち着きます日本茶





ホテル日航金沢*弁慶の加賀朝食御膳.JPG





加賀朝食御膳ごはん
プランに付いていたけど、別だと2079円さいふ
ご飯かお粥を選択できて
ご飯にしたら、旧・松任市のコシヒカリのお芋ご飯が出てきたひらめき



全て加賀の特産品だそう。
金沢春菊・小坂蓮根・源助大根・金時草・五郎島金時芋
旧・白峰村の堅豆腐
旧・吉野谷村のなめこ
お野菜・お魚全てが美味しかった~



あれ?吉野谷村って
たしか元KIACONの澤田貴司さん(現・リヴァンプ)の出身地だよね。
昔、何かで「気合いと根性」でキアコンって記事を読んで
面白いなーと思って
なんとなくネットサーフィンしてたら、そんなことが書いてあったような・・・犬
正しく美味しいものの街で育った人が
今はCSCKKDバーガーキングなどに関わっているんだね~
なんか面白いかもお化け





ホテル日航金沢*25階からの眺め.JPG





朝食を食べてそろそろ出勤の準備仕事かばん女性靴
自室(25階)からの眺めを見納め・・・
向うに見える山って卯辰山かなぁ? ← テキトー
あぁ、お天気だったらなぁ~
でも大雨警報が出ているのに、まだ降っていないだけマシかも?



しげしげと見ていると
左側の手前のかわいい屋根が眼に入ってきた目





ホテル日航金沢*25階から・・・ハートの屋根?.JPG





ハート付きの屋根赤ハート
普通のお宅の様にも見える・・・
よーくみると、ハートの中になにか5つの文字があるような?
気になるけど読めないぃ~失敗
「ありがとう」?・・・違うかぁ~



このあと、
午前の部の会議で私の報告発表があって
数件の質問が飛んできたけど、とりあえずなんとか終了!
はぁ~*
後でわかったのだけど
この午前中の外の天気は嵐の様にサイアクだったみたいショック
シゴトが終ったら雨止んでました~オーケーウィンク



では
重責から開放されてひとりでのんびり出かけた
金沢21世紀美術館の日記へ続きますウィンク






arigatou.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ

宜しければワンクリックお願いします*
今日はネタ外れですが(汗)
他の方々の旅ブログも素敵ですよ~







Last updated  September 7, 2008 12:36:06 PM
コメント(12) | コメントを書く
July 13, 2007
カテゴリ:Nippon


6/27~出張で行った金沢飛行機

おシゴトなので、もちろん会議がメインだったのだけど

ちゃっかり食事楽しんでも来たので

忘れないうちに日記に書いておきたいと思いますノートえんぴつ



JR金沢駅東口*鼓門(つつみもん).JPG





羽田から小松空港まで飛行機約1時間のフライト

そこからバスリムジンで1時間弱で金沢駅東口に到着~

まずこの鼓門にびっくりびっくり

狂言の加賀宝生をモチーフに作られているそうで

その奥のガラスドームは、明るい光は差し込むけど雨には濡れないように・・・

との配慮からなんだって。





到着がお昼時だったので

まずはハラゴシラエぺろり

時計時間も無いので

とりあえず駅ビルの金沢百番街歩く人





金沢百番街*魚菜屋の刺身定食.JPG





やっぱり日本海の新鮮なお魚が食べたいよねぇ

と、言う事で

能登半島のお魚を使った、多種の海鮮丼が人気らしい魚菜屋さんへ!

なんとなく課長に合わせて「お刺身定食」を選択ぐー

お刺身の全てが美味!

特に甘海老のトロリとした美味しさと言ったら!





お隣のお兄さんが食べていた

「能登半島丸ごと海鮮丼」というごはん海鮮てんこ盛りの丼も

すっごーく美味しそうだったなぁ~ぺろり

あれで1500円とは驚きっ





金沢*廻る近江町市場寿しの海鮮丼&あら汁.JPG





そして、翌日の会議が終った後は

タクって車近江町市場へ!

金沢出張は3度目という先輩オススメの廻る近江町市場寿し

これまた先輩オススメの海鮮丼(上)をチョイスオーケー

あら汁もセットで付いてきます食事

まだオナカがさほど減っていないと伝えたら、ごはんご飯少なめにしてくれましたひらめき





回転寿司屋さんだけど

あまりお寿司は廻っていなくて、

お客さんはみな、個別にオーダーするか、

海鮮丼を頼んでいたみたい犬

この日は午前中が雨いなずま大雨警報が出てた事もあってスンナリ入れたけれど

昼時はいつも行列なのだそうびっくり




金沢*廻る近江町市場寿しの海鮮丼(上).JPG





これが海鮮丼(上)ごはん少なめ。

あら汁とセットで1380円。能登のお魚は新鮮でとっても美味しかった~ぺろり

課長は特上1680円をオーダーしてて

もっと具(?)がゴージャスでしたきらきら




オナカいっぱいになったので

近江町市場内を散策歩く人

これまた先輩オススメの珍味屋さんへ直行!

海道物産さん食事

個人的に塩辛自体が苦手なのだけど、こちらの試食はとっても美味しかったウィンク

イカ黒つくりはイカ墨パスタにも良さそう!

やっぱり新鮮だと全然違うみたい。





こちらは元々海苔屋さんだそうで

アオサ海苔の佃煮を試食したら、ものすご~く美味っ目がハートダブルハート

ホントは「ごはんですよ」系は苦手なのだけど・・・

こちらを実家へのお土産に購入プレゼント

能登で取れた100%国産の海苔だけで作っているんだって。

普段、海苔の佃煮NGの妹もごはんご飯が進んでいましたオーケー





金沢*近江町市場・島田水産.JPG





そして

これまた先輩オススメの(笑)島田水産さんへ歩く人

能登の新鮮なお魚ばかりを扱う、正しいお魚屋さんといった感じ。

能登の岩牡蠣の大きさにびっくり!

試食していた外国人観光客のお兄さんが

「オイシイ~!モウヒトツ!」を連呼して爆食していたのだけど・・・スマイル雫

それって嬉しいけど困るよね?





金沢*近江町市場・島田水産のオニ海老(ガタ海老)輪島港.JPG





先輩が購入した

能登でだけ取れるというオニ海老(ガタ海老)10匹1500円さいふ

近江町でもこちらだけしか扱っていないそう。

幻の海老と言われている耳希少な日本海の夏の味覚なんだって!

白x赤のシマシマでコロンとした形がかわいいエビちゃん四つ葉

皮を剥くのが面倒だったけど

お子ちゃま達にも好評で、甘くて美味しかったってオーケー





後でわかったのだけど

こちらの島田水産の専務さんが野球ボールヤンキース松井秀喜選手の

星陵高校時代の先輩だそうで

プロ野球界や芸能人の方々も訪れるんだって。

確かに

お店に松井選手の写真がありました目

ハウンド・ドッグの大友さんも写ってたような・・・





金沢*利家とまつ縁の尾山神社.JPG





近江町市場からお散歩がてら

香林坊方面へ歩く人

途中、ステンドグラスが綺麗な神社を発見目

前田利家とまつを御祭神として

1873年(明治6年)に建てられた尾山神社でした。





金沢*尾山神社のギヤマン.JPG





なんだか和洋折衷で異国っぽいフシギな造り。

よーく見ると

前田利家公の梅鉢紋がそこかしこにあしらわれています。

飾りつけ(?)がとってもかわいらしい感じきらきら





金沢*石川近代文学館+第四高等中学校本館.JPG 金沢*石川近代文学館+第四高等中学校本館 .JPG





そして、工芸品を扱うお店が並ぶ広坂通りで

素敵な建物を発見目

明治時代、第四高等中学校だった赤レンガの建物にある

石川近代文学館でしたひらめき





この日の午前中に降った雨の影響か

とっても雰囲気が増していたように見えたなぁきらきら

キッチリ&こじんまりしている明治の建物って、大好きどきどきハート




つづいて

前から行ってみたかった金沢21世紀美術館へ!

こちらの日記はまた改めて・・・

ここで課長たちとは別れて広坂通りをひとりでぷらぷら歩く人





金沢*広坂通り・今井金箔さん.JPG





金沢と言えば金箔きらきら

今井金箔のミュージアムショップへ。

お店自体もとっても素敵。





金沢*広坂通り・今井金箔さんの色とりどりの小物たち.JPG





金箔と言っても

金・銀・銅のバランスで色んなお色ができるそう。

こんなに沢山のお色があるとは!





金沢*広坂通り・クラフト広坂.JPG





続いて

このガラスに描かれたぐるぐる渦巻きが気になるクラフト広坂歩く人

金沢の希少伝統工芸を展示・販売しているアートスペースのようなお店。

こちらでちょっとした出会いがありましたきらきら

ちょうど「蒼の夏」と題した催事の初日だったようで

作家さんと直接お話しが出来ました四つ葉




次の日記に続きますウィンク





にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ

宜しければ応援ワンクリックお願いします
今日は話題がそれていますが(汗)
励みになります~*







Last updated  October 2, 2008 09:16:56 AM
コメント(8) | コメントを書く
April 21, 2007
カテゴリ:Nippon

自分の愛車で鈴鹿を走る!
それが夫の今回のドライブの目的車~♪



鈴鹿サーキット.JPG

テスト走行中と思われる鈴鹿サーキット



学生時代や免許取りたての頃は
自分の車で鈴鹿を走るのって結構話題になって、実際に走ってきた友人も居たけど
確か直線コースのみって聞いた記憶・・・
でも今回はフルでコースを走行できるそうひらめき



モータースポーツF1大好き、生まれも育ちも東京な夫にとって
鈴鹿を走るのは夢だったみたい。
日本GPを見た経験はあるそうだけど、自分で運転してここまで来るとなると
機会もなかなか無い上に、さすがに遠いもんね~しょんぼり



Hawaiian Host.JPG



天気予報に雨マークは無かったと思うのに・・・鈴鹿に着いたら本格的な雨!
全く予想していなかった~号泣
記念に(?)鈴鹿サーキットロゴ入りのエンジ色の傘を購入雨



夫が走行説明を聞いている間
私は車の中でトドールから出たHawaiianHostをちびちび・・・
この甘さがなかなかいいね~ハワイを思い出させてくれちゃうなぁウィンク
・・・と、モチベーション上げて行きましょう!



約7年TOYOTAのスポーツクーペに乗っていたのだけど
12月にHONDA車に替えたので、
これを機会に鈴鹿を走りたい!と思って企画をパソコン探したんだそう。
いくら雨と言っても、せっかくだから楽しまなくては!



鈴鹿サーキット*コース.JPG



コースに出た時「おぉ~~スマイル」と運転手(夫)から感動の声が。
あまり速度は出せないそうだけど
そのかわりコースをゆっくり堪能できるね~



鈴鹿サーキット*コース_観覧車.JPG



ゆうえんちの観覧車が見えてきました目
うんうん、この風景は私も日本GPで見た事あるよ(テレビでね雫
あぁ~空が青かったらなぁ・・・



鈴鹿サーキット*コース_CIRCUIT.JPG



こういうの、いっぱいくぐって行くんだよね~
(鈴鹿ド素人発言)
なんだかゲームやってるみたいな感覚になってきたひらめき
・・・って、こうゲームやったことないけど雫



鈴鹿サーキット*コース_Panasonic.JPG



パナをくぐります車
この辺で気付いたけど、夫は鈴鹿のコースを熟知している?
次にどんなカーブが来るとか
ひとりでつぶやいてる・・・すごいびっくり



鈴鹿サーキット*コース_DUNLOP.JPG



ほぼ完璧にコースを理解している夫につくづくびっくりびっくり
ひとつ前を走っていた車(おとめ座女性ドライバーでした!)が微妙なコースを間違えたら
即座に気付いて「こっちなんだよ~」
私だったら、絶対つられて向こうを走っちゃってたなぁスマイル雫



鈴鹿サーキット*コース_GOAL.JPG



お!GOALだね!
ここだけは私でもわかるよ~
さてもう一周車



鈴鹿サーキット*メインスタンド.JPG



そうだよね~
必死でチケット取ってさいふお金さえ支払えば、このスタンド側に座る事はできるけど
コース側からスタンドを見る事ってなかなか無いのかも。
チームの一員の気分?



鈴鹿サーキット*メインスタンド前.JPG



5分間だけ記念撮影タ~イム時計
この時はなぜか雨が止んでいたんだよな
チビッコを連れてきたパパさんが、息子ちゃんと車と一緒に撮影してたひらめき
みんなあちこち走り回って写真取り捲りっ!
全員が笑顔ですスマイル四つ葉



鈴鹿サーキット*コース_ナビ.JPG



このナビ表示、すごいよねきらきら
走ってる時に撮ったからブレブレだけど・・・ちょっと記念になるなー
鈴鹿を走るのは初めてではないけど
この車では初めて、って人も居たみたい。
やはりここに来やすい関西ナンバーが多くて、関東方面からは5台くらいかな?
東では春日部ナンバーが微妙~に一番遠いのかも・・・?
西は広島っぽいナンバーもあったね!



今回の参加者には鈴鹿のコースを走ったというステッカーを戴きましたひらめき
これを車に貼りたいけど・・・場所を考えちゃうなぁわからん



伊勢湾岸道*鈴鹿付近.JPG



そして翌日・・・なんですかねぇ~この晴天ぶりったら雫
私も夫も晴れ男&女のはずだから、これが本当なんだよなー犬
でも、鈴鹿が
また天気のいい日においでって言ってるよ~んモータースポーツ



伊勢湾岸道*ひこうき雲.JPG



ひこうき雲がびゅぃーん飛行機
気持ちよく真っ直ぐ伸びてたから、伊勢湾岸道の車の中から思わずカメラパチリ
あぁ~ この空を鈴鹿で眺めたかったぁしょんぼり



伊勢湾岸道*刈谷オアシスwc.JPG



そうそう、刈谷PAから入れる刈谷ハイウェイオアシスのこちら↑
ジュエリーショップか何かの様ですが・・・
デラックストイレと聞いて行って見たら、こんな感じでした~
女性用が特にゴージャスなんだってひらめき



伊勢湾岸道*刈谷オアシスwc .JPG



中央は一段低くなっていて、寛げるソファから各個室を見ても
人と目が合う事はありません。
なんだか妙に優雅で、旅のおばちゃん達が躊躇していました雫



このハイウェイオアシス
天然温泉や60mの大観覧車もあるし東海方面の産直お土産品も豊富ちょき
こちらの えびせんべいの里では、お土産を沢山getグッド
試食も出来ますよ~



東名道*吉田IC付近.JPG



4月第一週の東名道は、桜の花も見ごろだけど
静岡の茶畑群も見ていて和みます~
GW頃には日差しも加わって
「あれに見えるは茶摘じゃないか♪」って風景も見られるのかな?



東名道*富士川SAの眺め.JPG



富士川SAでランチタ~イム時計
この風景を見ながら美味しいものを戴けますウィンク
もっと晴れていれば富士山の絶景も見られるんだって。
ここの駐車場付近は夜景もキレイで町並みがキラキラして見えるって夫が言ってましたきらきら



東名道*富士川SA_桜海老のかき揚げ丼.JPG


この富士川SAの名物・桜海老のかき揚げ丼
あまりに美味しかったので
このサクサク感を伝えたくて異様に大きな写真・・・スマイル雫
私は小どんぶりセット(数種の丼から2種選択)をオーダーしたけど
この小丼ひとつで結構ボリュームがあったなぁ~



桜海老のかき揚げは塩が効いていて美味しかった~大笑い
このSAは海鮮系のお土産が欲しい人には
かなり嬉しいお品が沢山ありますよ♪



20070408鈴鹿後.JPG



9時半頃に亀山ICに入って、休み休みだったけど
15時半には家無事到着~
走行距離は3日間で957.9kmでした!!
新車にして初の超・長距離ドライブ車お疲れ様でした~
結局全工程、夫ひとりで走行・・・申し訳ございませーん雫雫



さて、次回からまた
「北欧デザイン旅日記(と言う名の現実逃避日記)」に戻りま~すウィンク







Last updated  April 22, 2007 01:45:10 PM
コメント(8) | コメントを書く
April 20, 2007
カテゴリ:Nippon

4月第一週の、三重県へのドライブ車~♪
大好きな春の花、シャクヤクが咲いていました花



常滑の芍薬の花.JPG



1日目に宿泊した半田から15分ほどの、飛行機セントレア空港が見える常滑から
R247経由で伊勢湾岸道へ



常滑から三重へ*R247から伊勢湾岸道へ.JPG



このR247、とにかくひたすら真っ直ぐ長~くて気持ちい~ぃ!
速度制限70Kmの一般道って、もしかして初めて走ったかもびっくり
ほんとにこのまま真っ直ぐ行っちゃうと
熱田神宮に付くみたいひらめき



常滑から三重へ*R247のTOYOTAコンテナ.JPG



R247沿いに、世界のTOYOTAのコンテナ群を発見ひらめき
車のecoマークが付いてる♪
むむ目環境マネージメントシステムEMSのマークに似たのもある・・・
・・・仕事を思い出しちゃったわからん・・・



常滑から三重へ*伊勢湾岸道_名港潮見付近.JPG



伊勢湾岸道(第二東名)に入ると
橋も道も新しいし、空いていて快適なドライブ車
大府→東海→名港潮見を抜けて
三重県方面へ!
この逆V字の橋たちは名港トリトンと呼ばれているんだって。



常滑から三重へ*伊勢湾岸道_長島スパーランド付近.JPG


湾岸長島あたりで見えてきた遊園地遊園地
これって、昔からよく聞く長島スパーランドだね!
初めてみた~~目
帰ってきてからわかったけど、今はナガシマリゾートと言って
天然温泉からホテル、アウトレットモールまで総合リゾートになっているんだね~
こんな海沿いにあるとは知らなかったな~



常滑から三重へ*コメダ珈琲店・菰野店.JPG



四日市ICを降りて10分ちょっと、菰野(湯ノ山温泉方面)に走ります。
おぉっ目 コメダ珈琲を発見ひらめき
名古屋の従妹から話だけは聞いたことがあるコーヒー
菰野にもあるんだ~
朝だったら、名古屋式モーニングサービスを戴いてみたかったなぁ~



菰野*自然薯料理 茶々.JPG



右手に見えました!自然薯料理 茶々
自然薯のとろろご飯が大好きなので、是非こちらに来て見たかった~
お店は和室が大小色々あって、
2階には法事などでも使えそうな広間もあった。
とろろ御膳が有名だそう。



菰野*自然薯料理 茶々・とろろめし.JPG

とろろめし(税込1029円)茶々HPより


特別オナカが減っていなかったので
シンプルにとろろめしをオーダー・・・でも結構なボリューム!
麦飯をちょっとづつ取って、自然薯とろろをたっぷり掛けて戴きます食事
とろろにお出汁が入っていて美味!



菰野*自然薯料理_茶々.JPG


週末お昼時の茶々は行列も出来るほど混んでいます。
お座敷はなんとなく
「おばあちゃんのお家」ってイメージスマイル



亀山市*LARAMIE.JPG



夕食はLARAMIEのハンバーグ食事
亀山茶が入ったハンバーグの定食を戴きましたが、柔らかくてソースも美味しかった~
地元の方々に親しまれている、住宅街の洋食屋さんで
駐車場も広かったひらめき



そして、この日の宿泊先は
昨年8/25にオープンしたばかりのホテルエコノ亀山ホテル
初めて楽天トラベルから予約、ポイントを使用してみました~



亀山市*ホテルエコノ亀山ツイン禁煙.JPG 亀山市*ホテルエコノ亀山AQUOS.JPG



外観はフツーのビジネスホテルだけど
まだ出来て半年余りとの事で、館内・室内ともとてもキレイきらきら
ツインだと20平米くらい、ベッド幅も123cmあって充分。
因みに、シングルルームはダブルベッド仕様らしく広さが140cmあるそうですウィンク
ビジネスホテルなのに、テレビがAQUOSだったのにはびっくりびっくり さすが亀山!



亀山市*ホテルエコノ亀山8階からの眺め.JPG



禁煙ルームをリクエストしたら、8階を用意して下さいましたスマイル
朝にはこんな風景が望めます目
この方角にSHARP亀山ファクトリーがあるというので
帰る前に通って行こうという事に車



亀山市*SHARP亀山工場.JPG



手前に見えたこの姿、
行った一週間後に発生した震度5強の地震のニュースでよく見かけたテレビ



亀山市*SHARP AQUOS亀山工場.JPG




AQUOS液晶のイメージ型の太陽光発電晴れ
外調機は鈴鹿おろし(北西の季節風)を利用しているんだって台風
自然との調和を考慮した世界No.環境だそうです。



もちろん工場見学なんて出来ないけど
広大な敷地の整備されたファクトリー、ここから世界に誇る製品が生み出されているんだね!
我が家の子も大活躍していますよ四つ葉



地震、とりあえずは大丈夫だった様だけど皆さんお見舞い申し上げます・・・







Last updated  April 22, 2007 10:18:45 AM
コメント(4) | コメントを書く

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.