208205 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

chocoolique の世界あちこち日記

■カリブ情報



honduras pier

アメリカからちょっと足を伸ばすと そこはもう 青い海と白い砂のカリブ海



ドミニカ共和国

カリブ海に浮かぶ島国。ハイチに隣接しているが、国境からこっち側は治安良し。物価も大変安く、食べ物も日本人の口に合う。アジア人観光客を見かけることが滅多にないので、海外でまで日本人に会いたくないワ!という人におすすめ? 波と風のコンディションがいいので、マリンスポーツをする人にもおすすめ。特にカイトサーフィンは、欧米からのカイターがうようよ集まってくる。

アクセス
マイアミから首都サント・ドミンゴやプエルト・プラタまで空路5時間くらい

言語
スペイン語 英語も比較的通じる

宿泊
ビーチリゾートではオール・インクルーシブのホテルが多く、スペイン語に不安のある人や心配性な人、子供連れに便利(一泊100ドル以上らしい)。安く上げたい人は、エコノミーなホテルでさらに料金を交渉するのが賢い(一泊20ドルくらいから)。

食べ物
プラターノ(緑のバナナ)を料理したもの 豆 お米 炭焼きチキン 路上販売のオレンジ(ナイフで皮をむいてもらえる)

おみやげ
ラム酒 葉巻(←私は喫煙反対派だけど) ドミニカの独特な絵

スポーツ
カイトサーフィン ウィンドサーフィン ボディサーフ ビーチでごろり ホエール・ウォッチング(1月~3月上旬)

覚えておくこと
入国税(10USドル)が日本人はなぜか免除なので、アメリカ人やドイツ人観光客が並んで払っているのを横目にすいすい通関できる。もし払うように言われたら、「日本人です」と言うほうがいい。これは日本のODAの賜物なのか?とにかく素晴らしいシステムだ。


ホンジュラス ロアタン島★

コパン遺跡のある本土に対して、ロアタン島は、のんびりとした全長30kmほどの島。ここでもアジア人観光客は少ない。ビーチでの~んびりしたい人や、スキューバダイビングをしたい人におすすめ。

アクセス
ヒューストンからロアタンまで空路約2時間半 マイアミからは約5時間半

言語
スペイン語 英語も比較的通じる

宿泊
ビーチリゾートではオール・インクルーシブのホテルが多く、スペイン語に不安のある人や心配性な人、子供連れに便利(一泊100ドル以上らしい)。スキューバダイビング込みだと一泊160ドルもするらしい…。安く上げたい人は、エコノミーなホテルでさらに料金を交渉するのが賢い(一泊15ドルくらいから)。

食べ物
プラターノ(緑のバナナ)を料理したもの 豆 お米 カラコル(巻貝)のスープ 魚

おみやげ
民芸品?

スポーツ
スキューバ・ダイビング シュノーケリング ビーチでごろり 乗馬 イグアナの観察

覚えておくこと
野良犬が多いので、犬好きも犬嫌いも要注意。噛まないけどしつこくついてくる。また、街灯があまりなく、夜はすごく暗くなるので、鳥目の人はビタミンAで補強してから行くべし。道路の穴に落ちます。

出国税は25USドル。ドルでもレンピーラでもクレジットカードでも支払える。ちょっと高いけど支払い拒否してゴネないでね。

ちょっと疑問
物価が思ったより安くない。GNP額が依然として低いことを考えると、観光客向けの価格設定になっているのか?とも思うが、そんなに観光客も多くないし…。





home
HOME



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.