002760 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

イクメンパパとせっかちママの育児ブログ

PR

X

プロフィール


ちょこぱんママ

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021.05.10
XML
カテゴリ:出産・育児
​​こんにちは、ちょこぱんママです。

今日は利用しているベビーベッドとベビー布団を紹介したいと思います。
購入を検討されているプレママ、プレパパのみなさんの参考になれば幸いです♪



■ベビーベッド
まずベビーベッドを使う使わないで意見が分かれると思いますが、わが家は以下の理由でベビーベッドを購入しました。
・寝室はダブルベッドが置いてあるので布団が敷けない。
・大人と同じベッドに寝かせるのは怖い、気が休まらない。
・子供は2人欲しいと思っているので、将来上の子のイタズラ防止として利用したい。
・子供2人となるとレンタルより購入の方が安価。

つかまり立ちをする時期になると柵を乗り越えようとして危険という意見もあったのでベッドはミニサイズにしました。(その頃には引っ越しを予定しているので、引っ越し後は親子3人で川の字で寝る予定です♪)

もともとアップリカのココネイルが可愛いなと狙っていたのですが、先輩ママから「おむつ交換のことを考えたら絶対ハイタイプ!」とアドバイスを頂いたので、KATOJIのハイタイプのものにしました。
結果、今のところ腰痛に悩まされることがなく、ハイタイプにして良かったー!と思っています。
(ベビーベッドを利用していない友達は床でオムツ交換をしているそうなのですが、遊びにきてくれたときベビーベッド良いな~と言っていました。やはりオムツ交換は腰に負担がくるみたいです)


ミニベビーベッド ハイポジション アーチ(ナチュラル/ホワイト)スノコ床板 床板4段階調節 収納板付き katoji KATOJI カトージ

KATOJIに決めた理由は
・腰の位置にベッドの高さが合って丁度よかった。(75~65cmの微調整可能)
・ホワイトがあって部屋のインテリアにマッチした。
・(使うか分かりませんが)つかまり立ちが始まった時も床板を下げて対応できる。
・お値段がお手頃だった。
です!

ミニサイズなので実家⇒自宅の搬送も車に乗せて移動できました!
背中スイッチの発動はありますが、ちび太郎はベッドで寝てくれるので買ってよかったと思っています♪


■ベビー布団
ベビー布団は値段がピンキリなので、かなり悩みました。長く使うものなので布団はこだわりたかったのですが、老舗のものは高いんですよね。。。 なのでブランドは気にせずに素材・デザイン・安全性で選ぶことにしました。

アカチャンホンポや西松屋に行ってみたり色々検討した結果、わが家はPUPPAPUPO(プッパプーポ)のベビー布団にしました!


puppapupo(プッパプーポ) 丸洗いできる ベビー布団セット ミニサイズ5点セットスター×ムーン パイル ベビー布団 ベビーふとん セット ミニサイズ コンパクト 掛けふとん 敷ふとん フィッティングシーツ 枕 出産祝い
​​
一番の魅力は敷布団が洗える​という点です。安い布団を買っても、結局クリーニングに出したら同じなので家で洗えるタイプに絞って選びました。(2人目のために仕舞っておくときも洗濯が必要ですしね)。敷布団が洗えるタイプは値段が高いものが多いですが、PUPPAPUPOの布団は一万円以下で購入できるのも決め手でした。カバーはコットン100%のパイルを使用しているそうで、パイル生地というのは柔らかな肌触りで吸水性のある素材らしいです!実際使用してみても肌触りは良いですし、洗濯した際、乾きやすいので使いやすいです。掛け布団の中身はポリエステルですが、かなり軽いので新生児にも安心して使えました。なので羽毛にこだわりがない方はポリエステルでも問題ないと思います。敷布団も赤ちゃん用に硬くなっているので安心です。あとはデザインが可愛いです♪私はアイボリーを購入しましたがホワイトのベッドに淡い黄色が映えて気に入っています(^^)/ 王冠まくらもめちゃめちゃ可愛いです♪







最終更新日  2021.05.10 11:28:18
コメント(0) | コメントを書く
[出産・育児] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.