018503 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

Caloom ボディオイルトリートメントのお店をはじめるまで

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


Caloom かるーむ

Freepage List

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

コメントに書き込みはありません。

Archives

2018.06
2018.05
2018.04
2018.03
2018.02
2007.05.22
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今治の焼き鳥って有名だし一度食べてみたい!と思いながら最近いろんなお店ができてるし
思い出しては流れていました。

図書館で「やきとり天国」(いまばりの焼き鳥ガイドブック)って本を偶然見つけて
行きたい気持ちが再燃!借りて読んでたら主人も興味深そうに読み始めました。
で、行ってみることに決定。

やきとり天国


焼き鳥デートです。かつ 焼き鳥デビューです。

いろんなランキングとかお店の様子が書いてて、協議の結果?
「よく行く焼き鳥屋」ランキング5位の「鳥林」に決定。
「皮は絶品。オヤジご用達だが中は暖かい雰囲気」らしい。

行ってみると、ほとんどカウンターのお店でした。すぐに満員になり、活気がありました。
年齢層は確かに5,60代の男性ばかり…(あ、奥のほうに女性もいた。一人。)

皮は、はじめに頼んだんだけど(今治の焼き鳥屋さんはあたりまえのように皮から頼むらしい)
全然ぶよっとしてなくて、かりっとしてて、でも油っぽくなく、身もちょっとついてて(笑)
おいしかったです。たれも。
「せんざんき」も味が良かった。お肉は骨付きだけど、骨がスゴーい細い。主人は「肉が魚っぽい」といっていました。

お店の人がほとんど一人で焼きながら電話とってお客さんの追加注文聞いて、
とめまぐるしく動いていました。でもお客さんには丁寧な態度、言葉なのです。
あの人若いのにスゴイね~  と帰りのクルマで夫婦で感心したのでした。

やきとり~!念願かなって(笑)うれしかった。星

(写真はかわです) 

(で、おやつは100キンの「カストロ チョコウエハース」ポルトガル製、舶来品!?)






Last updated  2007.05.22 23:53:16

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.