814545 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

”80'S BIKE” vol.3

PR

Calendar

Profile


Bravo Mori

Category

Freepage List

Comments

チョゲモリ@ Re[1]:TECH21復活(08/08) 2020年もTECH21.走って欲しいっすね~! ”…
K,R,P.@ Re:TECH21復活(08/08) 現地鈴鹿のカメラアングル 同じような感じ…
MORI@チョゲ蔵@ Re:VR46 Store Tokyo(03/23) 残念ながら、10スウマンはちと出せません…
K,R,P.@ Re:VR46 Store Tokyo(03/23) 購読?されるのですか? 私は・・・パス…
ブラモリ(チョゲモリ)@ Re[1]:ダニ・ペドロサ 2019年HRC離脱(06/05) SHINさんへ ロレンソは2013年だったかな…

Favorite Blog

Moto GP 2… New! K,R,P.さん

バイクレース好きの… ビート男さん
おもちゃのくるま ネコしゃんさん

Keyword Search

▼キーワード検索

全84件 (84件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

バイクあれこれ・・

Sep 4, 2019
XML
​​

・・珍しく長文であります。





​これからの展示会はただ絵などの作品

を展示するだけじゃなくて・・

過去の漫画のヒーローのグランプリマシン(で現役レーサーが漫画のヒーローのマシンと同じメット、同じツナギ、カウルはレプリカだけど・・同じ中身(エンジン他)のマシンでサーキットランするんだ。


時にはウィリーしながら。。観客に手を振りながらね。



 


複合的なモノでより参加者に印象を残せるモノに出来たらいいかと思うんだ。
まぁ、ヨッパカキコだ。
(キニスルナ。。 オオキナ ココロデ ユケ。)







そして、さっきまでサーキットを走っていたその原作レプリカなマシン、メット、ツナギが室内の展示室に展示されるんだ。

ただ、マシンやツナギが展示されるだけではなくて・・
その原作漫画の原画も同時にその室内に展示されているんだ。
これが大事!



カラー原稿から白黒原画まで。。



そして、その漫画のトリビュートな作品も多数展示されいて。。
イラストからプラモデルから、製作途中のレプリカヘルメットまで。






更に会場内には最新MotoGPから過去のWGP(2ストローク時代のワールドグランプリ)関連の作品が多数展示されている。

(参考資料に自分の作品貼っとくけど・・ホントはもっと素晴らしい作家さんの作品貼りたいね。)


会場には透明のプラッチックボックスで仕切られた作家ブースがある。

そこでは生でパソコンを使って絵を描く作家さんのイラスト製作風景が背中越しに見る事が出来るんだ!

普通にサーキットにレース観戦に来たお客さんが最前線クリエイター、作家さんのイラストの製作風景を見る事が出来る!
もし、ホントに出来たらスゲェだろっ!?
(おそらく背中越しに作品を見つめられ続ける作家さんは・・筆が止まると思うけど・・滝汗・・)

片方では丸ペンを使った昔ながらの漫画の製作風景を風景を見る事が出来る。
昔の鈴鹿のグランドスタンドを墨汁と丸ペンで描いている。
これはまるであの懐かしい”バリバ●伝説”の背景じゃないかっ!?

こんな展示会が出来たらいいと思うのは俺だけかな?



目的はモーターサイクルスポーツの発展、そして・・本当の目的は貧困にあえぐモーターサイクルスポーツ・クリエイターの皆様をを救う為、
世界最高峰のプロモーターの下で彼らの作品を販売する事が出来たら、どれだけ多くの有能なクリエイターを救う事が出来るだろうか。。
このまま彼らを棺桶に送るなんてもったいないとは思わないかぃ?!

思うだろっ!
俺は思うから、こんなイベントが頭の中に浮かぶんだ。


なぬ?
メーカーはどうするんだっ??
出版社はどうするんだ??
著作権はぁっ~~~っっ??


(なぬ・・ペテン師のたわごと??)

散々言われたよ!
夢なんだよっ!
好きなように言ってもいいだろっ!













Last updated  Sep 4, 2019 05:09:52 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 24, 2019
筑波サーキット TC1000にて絶版車運動会2019春が開催されました。
そこではぬ・・ぬぁんと世界グランプリが開催されたのです!




​​ケニーが、タイラが、バリントンがぁっ。
​なんとアキオまでっ!​


​​​

これが噂の押がけスタートだ!









World Grand Prix 2019 (?)
Rd.1 Japan
Tukuba Circuit



#2 Kenny Roberts ケニー・ロバーツ (?)
ヤングライダーよ。
しっかりとその眼に焼き付けるがいい。
​これが「王者の背中」だ。​













ワイン・ガードナー Wayne Gardner  
思うように走らぬマシン・・
彼にとってはそれは・・”ジャンク”そのものだった。
しかし、シーズン開幕、このマシンを選択したのは、誰でもない自分だ。
ルーキー・ミックに抜き去られるとも、彼の眼は燃えていた。
​「次のラウンド、ホンダのエースが誰なのか・・教えてやる!」












#21 Tadahiko Taira 平忠彦
あのライトパープルがサーキットに帰ってきた。
まるで春のその風のように
​鮮やかにそして、しなやかに筑波の空を駆け抜けた。​













#69 Ronald Haslam ロン・ハスラム​​
マシントラブル・・
ロンが世界を再び走る事はなかった。
ロケットスタートを楽しみに筑波に駆け付けたファンは肩を落とした。
​​衛星中継、遠い英国では息子レオンが唇を噛んでいた。​








#19 John Kocinski ジョン・コシンスキー
「レースが終わった後、このマシンをもぶっ壊すのでしょうか!?」
レースアナウンサーまで完全にヒール扱いだったジョン。
​​しかし、彼は人間的に成長していた。
時にケニーの背中で学びながら、走らないマシンを必死にゴールに導いた。












#31 Tetsuya Harada 原田哲也
原田は燃えていた。
幾多の苦難を乗り越えて、想い描いた舞台まで這い上がってきた。
トビウオのように自らの前を走り回るグランプリライダーをどう料理するか・・
隙を伺いながら・・
​頭の中はフル回転、世界の舞台を心の底から楽しでいた。​













#63 水谷勝 Masaru Mizutan 
​”強きをくじき弱きを助ける”
男気あふれる東海の暴れん坊が愛機ガンマで参戦。
​​ライバル平とのバトルを心から楽しんでいた。













​ミック・ドゥーハン Mick Doohan
ミックはついに念願のマシンを手に入れた。
ナンバー2として、苦汁を嘗めてきた。
「エースの座を奪うのは今日、このツクバでしかない。」
冷ややかに・・そして、鮮やかに
​​ミックは自らの想い描いた絵をサーキットというキャンバスに描き殴った。​













マルコ・ルッキネリ    Marco Lucchinelli

タバコをプカプカ・・、ご機嫌な表情で彼は現れた。
次の瞬間
サーキットスタッフが血相を変えながら彼を呼び止めた。

次の瞬間
タバコはまだまだ彼を癒してくれるだろうに・・
彼の右手が、その先端をアスファルトに押し付けた。
一瞬、煙で彼の眉間が曇ったように見えた。

次の瞬間
彼は満面の笑みだった。
なぜなら・・彼の右手はすでに側にいたレースクィーンの肩に伸びていたから・・
​しかし、誰も彼をとがめるモノはいなかった。

なぜなら・・キッチリ結果を出せば、細かいハナシは一切ナシ・・
それが彼等のルールだったから。














Jean-Philippe Ruggia ジャン-フィリップ・ルジア

フランス人ライダーは苦しんでいた。
シーズン前のテストで致命的な怪我を負っていたからだ。
出場も危ぶまれたが、彼は筑波に姿を見せた。

残念ながら・・
いつものような肘を擦るような元気な走りは見る事は出来なかったが、
「出来る事はすべてやったヨ。後悔はない。
 次も全力を尽くすヨ。」

ニコリと白い歯を見せ、
​身体を引きずりながら、タラップを上がっていった。
















​​​
この続きはまた。


​​


​​​​​​​​​​






Last updated  Jul 8, 2019 06:29:58 PM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 12, 2017
西麻布でイタリアンといえば・・

g1486864003337

g1486863998911

そう、ココです。

dg1DSC_0290

mingo ミンゴ

m1aDSC_0292

故若井伸之選手の御家族の方のお店です。

m20DSC_0295

今回、若井選手のゆかりのある方々& MotoGPファンが内輪で集まりました。

m25a1486864009424

今回、内輪でやりたかったので、誘えなかった人、ごめんなさい。。

m30DSC_0294

店内に入ると大撮影会が始まります。

m40DSC_0297


m50DSC_0296

今見ても良いデザインです。

m51DStDSC_0317

m60a1

m60a1_1

m60a1m65DSC_0311

m60a1m65DSC_0310

m66DSC_0298_01

m66DSC_0298_02

#31のサインが・・

1993年 世界選手権250CCフル参戦、初年度チャンピオンを獲得した原田哲也選手のマシン
1993 TZ250Mにはゼッケン31番が輝いています。

画像 077_2_450.jpg

「グランプリはいいぞ!」 Driver's Saion"若井選手のこと”

wr1486864878251

お店は綺麗な女性が集まる、とても気持ちのいいお店でした。

wr1486864886675

暖かい美味しいお料理、アットホームなおもてなし・・

wr1486864894550

良い時間を過ごさせて頂きました。

wrd1486864903617

tuDSC_0291

ここでしか聞けないようなSNS厳禁な業界裏話も飛び出し・・

tuDSC_0292

ちょっと残念だったのが・・楽し過ぎて調子に乗って呑み過ぎたコト。。

tuDSC_0293

次は楽しくてもお酒は控えめに・・

また是非、寄らせて頂きたい・・そんな素敵なお店でした。


ミンゴ (ITALIAN DINING BAR Mingo)
東京都港区西麻布1-10-16 
西麻布ロイヤルビル 1F
03-6913-1511
http://www.mingo.co.jp/












DSC00020








Last updated  Feb 12, 2017 01:03:05 PM
コメント(4) | コメントを書く
Aug 27, 2016
DT125R(3FW)で90度コーナー立ちあがり、いい感じでアクセルオン!
長い間4st乗りだったせいか、かなりラフなアクセルワークだったらしく・・白線にリアが流れました。
瞬間、ヤバいっっ!と思ったが・・
すでに背負い投げ状態。肩からアスファルトに叩きつけられました。感想は・・「息がデキネェ~~っっ!」、死ぬかと思いました。
しばらくは片手でお仕事。
取引先のボスから「もうバイクは卒業だね。。」・・と鬼のようなヒトコト、頂きましたが・・
「治ったら、絶対また乗ってヤル!」・・と、眼をキランっと光らせておりました。







Last updated  Aug 27, 2016 10:36:34 PM
コメント(0) | コメントを書く
Aug 13, 2016
随分前ですが、先を走るクルマが左に寄りスロー走行を始めたので、ウィンカーを出して追い越しをかけようとしたところ、突然のUターン。。
どてっ腹に突っ込むしか手段はありませんでした。
スピードは出していなかったので、怪我なしで済みましたが、事故した相手がパパから買ってもらった車に傷がついた・・とエラく文句言ってくれるおぼっちゃまクンで(後方確認もウィンカーも出さないお人でコレが)・・エラいモメました。
免許とりたての頃のお話・・いろんな意味でいい勉強になりました。
お陰様で最近は事故なしです。







Last updated  Aug 13, 2016 02:48:06 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 16, 2016

モリカワさんに昨年の秋、”MotoGPもてぎ”からずっとお預かりしていた1987年 全日本ロードレース 画像集のアルバムを返すために、千葉・四街道でお会いするコトになりました。



まずはお好み焼きさんで、ビール片手にじっくりお好み焼きを焼きながら・・バイク談義に花が咲きました。
マツシタさんのヘルメットの話題で、改めてモリカワさんのそのお人柄に触れる事が出来、ほろ酔いも誘い、まったりまったり・・なんとも気持ちの良い時間を過ごさせて頂きました。。



その後、モリカワさんの御紹介でモータースポーツ界のクールジャパン、YF DESIGNさんを訪問させて頂きました。










YF DESIGNの深澤さん、本当に気さくな方でムチャクチャ居心地の良い時間を満喫させて頂きました。








自分もダイジローメットのレプリカ持ってるんですが、ダイジローメットって、よく見てみると・・細かい線がいっぱいあるんですヨ。
これってさすがにステッカーペッタリだろうなぁ・・と、勝手に想像していたんです。
ところが、今回クリアー前の製作中の色違いのダイジローメットの実物を間近で拝見させて頂いたんですが、なんと・・この細かい線は1本1本手作業で塗られているんですよ。。
細かい凹凸、確かに確認しましたヨ。。
なんとも・・この細かい作業にまずは腰を抜かしましたネ。。


















またいろんなライダーのヒトとなりのお話を伺う事が出来たのですが、中でも若井伸之選手、あの前横ファイヤー&後ろチェッカーのメット、深澤さんによるとほとんど若井選手御自身のデザインだそうです。
「ヘタクソな絵を何度も持ってきてたヨ(笑)。」
IMG_000633



YF DESIGN ”若井伸之”



楽しい時間はあっという間に過ぎますヨ。。ホント・・

 



 



「いいトシこいてバイクかい。」
そんなコト言われるコトもあるんですが、継続はなんとやらじゃないですが、続けていると本当にイイ事ってあるんだな~と改めて感じましたヨ。



IMG_5109



平日の仕事明けの訪問、自分を含めて皆様、次の仕事を考えて・・特にワタクシは・・後ろ髪を引かれながらの撤収となりましたが、ヒトとの繋がりに改めて感謝する・・そんな・・貴重な時間と時間となりました。
お忙しい中、深澤さん、モリカワさん、有難うございました!



YF DESIGN

追記

TOKYO MOTORCYCLE SHOW 2019 にYF DESIGN さんのペイントメットが展示されてあって震えましたヨ。


TOKYO MOTORCYCLE SHOW 2019 "YF DESIGN"







Last updated  Mar 27, 2019 04:50:52 PM
コメント(0) | コメントを書く
Nov 27, 2015


DSC_0659


なんか・・ネットに書けないネタ満載で笑いまくった夜でした。


宮城さんのへぇ~と真面目に勉強になる話あったり、義丹さんは芸能人臭を感じさせない・・普通の(エロい)バイク兄ちゃんで高感度UP!



病みあがりだったので、無理出来ず車で参加、お酒呑めなかったのが、残念でした。


もひとつ、豪華景品をすでにもらいまくっていたので、”フレディーサイン&シバタ製作所”のジャンケン大会を辞退したのが・・残念でした~~。

DSC_0660


12月も開催予定ですヨ。
トークライブ「大鶴義丹&宮城光&今井優杏 バイク深夜超特急」

MotoGPファンとしては”B社 VS M社 代官山タイヤウォーズ”は是非実現して欲しいです。

 

オフシーズンならではの・・”A木選手 VS N須賀選手 VS Tクミ選手 MotoGP開発ライダー代官山バトル”・・なんてのもヘンな緊張感の中での笑いアリのトークショーなんてのも企画的に面白いなぁ・・なんて思います。







Last updated  Nov 27, 2015 12:06:21 PM
コメント(2) | コメントを書く
Nov 6, 2015

いつものシュミに走り過ぎた画像集です。

IMG_4045

2輪用 各種トラコン

 

IMG_4135

HONDAさん

IMG_4179

IMG_4160

外装2015 中身2014 RC213V

IMG_4556

IMG_4602

IMG_4214

IMG_4137

RC213V-S

IMG_4155

IMG_4144

IMG_4148

IMG_4141

 

IMG_4548

カワサキさん

2015 WSB チャンピオンマシン ジョニー・レイ  ZX-10R

IMG_4520

IMG_4523

IMG_4101

IMG_4109

IMG_4118

IMG_4119

 

IMG_4229

SUZUKIさん

 

IMG_4131

YAMAHAさん

IMG_4132

IMG_4128

IMG_4564

 

 

IMG_4350

KYBさん 2015 鈴鹿8耐優勝マシン YZF-R1

IMG_4373

IMG_4394

 

 

 

IMG_4439

NISSINさん フレディーの1984 NS500

IMG_4455

IMG_4447

 

 

IMG_4276

ミクニさん 長尾健吾選手 J-GP2  ミクニ テリー&カリー  

IMG_4279

IMG_4299

 

2015 Tokyo Moter Show 2 4輪編

2015 Tokyo Moter Show 3 ”Honda Project 2 & 4” 画像集 

2015 Tokyo Moter Show 4 コンパニオン 







Last updated  Nov 7, 2015 12:13:58 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 4, 2015






Last updated  Jun 4, 2015 01:26:02 PM
コメント(2) | コメントを書く
May 4, 2015

中距離多目的誘導弾 IMG_1609

中距離多目的誘導弾

中距離多目的誘導弾 IMG_1613

IMG_1598

リメイク版ショッカー・・

戦闘用防護衣IMG_1583

戦闘用防護衣

空挺服装 IMG_1580

空挺服装

空挺服装 IMG_1578

IMG_1582

偵察用オートバイ ホンダXLR250RIMG_1601

偵察用オートバイ ホンダXLR250R

IMG_1581

IMG_1599

こんなモンが海外の友人の上に降らないようにせねば・・

 

移動中、外環道(下道)にFZ400Rがぁっ!すぐ側を走りに抜けてゆきました。

思わず、団体行動を乱しそうになり、ゴリさんやボスに怒られるトコロでした。

ホビーショップ アンディ IMG_1637

越谷 ホビーショップ アンディに。

 

流行る店が何かが違う。
店長さんがとっても気さくな方で居心地の良いお店でした。

 

ホビーショップ アンディ IMG_1638

ブライガー??

いや、アクロパンチだそうです。

ホビーショップ アンディ IMG_1639

ホビーショップ アンディ IMG_1641

俺の写真の力の無さを感じる一枚。
これは是非、越谷に足を運んで実物を感じて下さい。
ホビーショップ アンディ IMG_1642

ホビーショップ アンディ IMG_1645

ナスカ

ホビーショップ アンディ IMG_1646

ハセガワってバトロイドも出していたのね。

ホビーショップ アンディ IMG_1647

レッドショルダー

ホビーショップ アンディ IMG_1648

ホビーショップ アンディ IMG_1649

ホビーショップ アンディ IMG_1650

宇宙の戦士まで・・

ホビーショップ アンディ IMG_1651

俺がはじめて作ったプラモはゲッターイーグルでした。。

ホビーショップ アンディ IMG_1652

映画999のようにピカピカ光ります。


話はほとんどついてゆけなかったですが、
皆さま感じのいい方々で居心地良かったです。
お疲れ様でした。
またふらりと寄らせて下さい(^-^v☆

FBプラモデル愛好会 りっくんランド ホビーショップ アンディ その1

FBプラモデル愛好会 りっくんランド ホビーショップ アンディ その2

FBプラモデル愛好会 りっくんランド ホビーショップ アンディ その3

FBプラモデル愛好会 りっくんランド ホビーショップ アンディ その4 








Last updated  May 4, 2015 08:53:54 PM
コメント(0) | コメントを書く

全84件 (84件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.