061823 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Dalichoko

2019年03月10日
XML
テーマ:今日の出来事
カテゴリ:Cinemas
クリント・イーストウッドの『運び屋』を鑑賞。



この老人が朝鮮戦争に出兵したことがほのめかされる。この映画にも戦争が横たわる。


アンディ・ガルシアの存在感も秀逸。
マフィアのボスでありながら人情深い。主人公が彼に「何人殺したらこんな豪邸に住めるんだい?」という皮肉なセリフはこの映画の主題の一部であろう。そしてこのボスも殺される。


淡々とした流れに沿って、家族をないがしろにした老人を描く。この淡々とした映画こそイーストウッドタッチである。
(=^ェ^=)









最終更新日  2019年03月10日 04時14分28秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.