068483 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Dalichoko

全38件 (38件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

SPORTS

2019年01月20日
XML
カテゴリ:SPORTS






最終更新日  2019年01月20日 12時26分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年12月03日
カテゴリ:SPORTS
山口茜選手、優勝おめでとうございます!

rblog-20181203060835-00.jpg







最終更新日  2018年12月03日 06時08分36秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年11月19日
カテゴリ:SPORTS
オールブラックス敗れる!

これは大事件である。


rblog-20181119182804-00.jpg


イングランドとの試合でも厳しい展開だった。

調子が狂ってきた。






最終更新日  2018年11月19日 18時28分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年10月27日
カテゴリ:SPORTS
ハカ

rblog-20181027174922-00.jpg

かつてイーデンパークでスプリングボクスと対戦した日以来のハカを体感した。


rblog-20181027174922-01.jpg

こみ上げる感動。
押し寄せる勇気。

rblog-20181028170243-00.jpg



















最終更新日  2018年10月28日 17時02分44秒
コメント(1) | コメントを書く
2018年09月25日
カテゴリ:SPORTS
なかなか1つの記事におさまらないので、写真も含めて紹介しよう。

rblog-20180925071051-00.jpg



豊田市はワールドカップを前に名鉄の駅前から豊田スタジアムまで、周辺施設の開発も進み、力の入れようが伝わる。

rblog-20180925071051-01.jpg



とにかく素晴らしいスタジアムで、トヨタ系の社員の方も多いようだ。トヨタとサントリーの試合の頃は、3階席のTOYOTAの文字が消えるほどの大盛況。

rblog-20180925071051-02.jpg

ビッチが近く、席の近くまで選手が来ると息遣いが伝わる。

rblog-20180925071051-03.jpg



この空間でこの空気を味わえることに喜びを感じる。

rblog-20180925071051-04.jpg



ここにいよいよオールブラックスが来る。
今から待ち遠しい。

rblog-20180925071051-05.jpg

(=^x^=)













ライオンズは中村選手の決勝ホームランで延長戦を制した。

rblog-20180925071051-06.jpg
rblog-20180925071051-07.jpg

広島はそろそろ優勝が決まる。
マジック1。

rblog-20180925071051-08.jpg








(=^ェ^=)






最終更新日  2018年09月25日 07時10分55秒
コメント(1) | コメントを書く
2018年09月02日
カテゴリ:SPORTS
トップリーグ開幕に合わせて観戦したのは2年ぶり。
豊田スタジアムに来たのも2年ぶりである。
スコットランドに日本代表がボコボコにされて以来。

rblog-20180902083250-00.jpg



天候は悪く、1試合目のヤマハ対コカコーラの後半から大粒の雨が降りそそいだ。

rblog-20180902083250-01.jpg



そんな中、五郎丸選手は歴代最多得点記録を更新。ヤマハもコカコーラに圧勝。

rblog-20180902083250-02.jpg

2試合目は地元トヨタと王者サントリーのバトル。

rblog-20180902083250-03.jpg



松島幸太郎はフルバック。

rblog-20180902083250-04.jpg

前半を終えトヨタが大幅にリードしていたので途中で退席した。地元トヨタの熱い声援に圧倒された。

rblog-20180902083250-05.jpg

しかし!

rblog-20180902083250-06.jpg



家に着く頃確認したら、なんとサントリーが逆転していた。
これが王者の底力か。

rblog-20180902083250-07.jpg

そしてこの試合が豊田スタジアムの最高観客数だったようだ。金山から1時間。電車とバスを乗り継いで往復1600円と前売り自由席チケット1800円は安い。地方ならではの楽しみだ。
(=^x^=)
次はダン・カーターを見に神戸まで行くべきか、、、


















ライオンズは逆転サヨナラ負け。

rblog-20180902083250-08.jpg
rblog-20180902083250-09.jpg



この点差をオリックス相手に逆転されるとは、、、
(=^x^=)






最終更新日  2018年09月02日 08時32分53秒
コメント(1) | コメントを書く
2018年08月17日
カテゴリ:SPORTS
甲子園の仕組みがどうも変わりつつあるようだ。
去年の夏に入場できなかった大混雑の裏では、甲子園球場の内野席が指定席になってたりして、かつてのんびり並んで買っていた入場チケットは争奪戦になっている。

今年は、せめて外野席で観戦したいと思いダーリンをなんとか口説き落として観戦することにした。一昨年以来の観戦だ。

rblog-20180817061324-01.jpg



甲子園の外野席は初めてだったのだが、なんと通路は居酒屋状態。

rblog-20180817061324-02.jpg



この日の対戦は二松学舎と浦和学院。関東対決となったが、結果は浦和学院の渡辺投手の好投で二松学舎に完封勝利した。

rblog-20180817061324-03.jpg



浦和学院は主将の蛭間選手のリーダーシップが目立つ。彼の礼儀正しい姿勢は胸を打つ。そして渡辺投手は150キロ近いストレートに会場がどよめく。彼の背番号は11である。

rblog-20180817061324-04.jpg



この聖地の空気は格別である。
野球嫌いのダーリンも涙を流すほどの空気。
高校生の純粋な姿勢に伝わるものがある。

rblog-20180817061324-05.jpg



感動した。懸命に応援する若者、ビールを売る美しい女性たちにも感動した!
(=^x^=)














rblog-20180817061324-06.jpg

大阪桐蔭出身の中日、平田選手がサイクル安打を達成したようだ。

rblog-20180817061324-07.jpg
rblog-20180817061324-08.jpg



ライオンズはオリックスに引き分けた。
打線のチームが点を取れなくなるとスランプが続く。
翌日以降、切り替えが必要である。
(=^x^=)






最終更新日  2018年08月17日 13時49分18秒
コメント(2) | コメントを書く
2018年08月08日
カテゴリ:SPORTS
甲子園に行ってみて思うのだが、おそらくかのスタジアムは日本で最高の施設だと思う。それに理由などいらない。今年100回目となる甲子園の高校野球。その歴史に裏付けられた聖地を評価する理由などない。



テレビなどでも特集番組が組まれるが、松井秀喜の5敬遠や大谷翔平の豪速球など、ドラマを語るのにきりがないが、やはり松坂大輔の甲子園である。

岩盤浴に入りながらスポーツ雑誌を読んで、涙が止まらなくなる。あの時の横浜高校の松坂大輔以外の選手の大人ぶりがまたドラマなのだ。

まず彼らは優勝候補のPL学園に延長で勝つ。松坂大輔が250球投げて、何度も何度も絶体絶命になりながら投げ勝った。



翌日、明徳義塾戦ではさすがに先発しなかったが、6点リードされた8回、自らリリーフをかって出る。チームは奇跡的に大逆転劇を演じる。

そして決勝戦。松坂大輔は京都成章相手になんとノーヒットノーランで勝ち切ってしまうのだ。たった3日で歴史と記憶に名前を刻む。この3日間を大勢のファンは忘れないだろう。
(=^x^=)

rblog-20180808052412-00.jpg












ライオンズはオリックスに勝った。
多和田投手は12勝目。

rblog-20180808052412-01.jpg
rblog-20180808052412-02.jpg

日ハムと4ゲーム差まで広げた。
(=^x^=)






最終更新日  2018年08月08日 05時24分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年07月14日
カテゴリ:SPORTS
今年も名古屋場所のシーズンだ。
あちこちに浴衣姿の力士を見かける。
結構そこらへんに力士が当たり前にいる。
1人でランチしている力士もいる。



電車に乗ってほのかないい香りがすると、近くにお相撲さんがいる。

この辺りの季節の風物詩である。

rblog-20180714083302-00.jpg

この日はJR駅で高見盛さんとお弟子さんを見かけた。ベルマートで高見盛さんが普通に買い物をしていた。

テレビで見ていた高見盛さんより、実物ははるかにでかい!

でかい!でかい!でかい!

しかしあの愛嬌のあるお顔は同じ。
青森出身の高見盛さんは、なんとなく好かれるタイプのようだ。
(=^x^=)


稀勢の里から始まって、横綱が全員欠場の名古屋場所。痛々しい。

rblog-20180714083302-01.jpg
rblog-20180714083302-02.jpg

松坂大輔投手が先発したオールスター。
1回に元々在籍していたライオンズの選手に2本のホームランを打たれて5失点。
痛々しい姿をさらしてまで投げる姿はすごい。
打たれて悔しさをにじませていた。

しかし、もう投げ切る力はない。
(=^x^=)






最終更新日  2019年07月18日 07時14分04秒
コメント(2) | コメントを書く
2018年07月03日
カテゴリ:SPORTS
朝起きてテレビをつけたら本田のペナルティがベルギーのキーパーに阻止されたあと、あれよあれよというまに逆転されるシーンであった。

rblog-20180703060551-00.jpg

選手がうなだれるシーンはドーハの悲劇以来何度見たことか。テレビをつけなければよかった。

日本はこれで終わり。

W杯にももう出られない。ホントにこれで最後。

次の世代がいない。

日本サッカーの終焉。

W杯にはもう出られない。

さようなら。






最終更新日  2018年07月03日 06時05分53秒
コメント(4) | コメントを書く

全38件 (38件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.