1252853 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日々是徒然

PR

Profile


思緒里

Recent Posts

Calendar

Category

Comments

ぱるるもん@ Re:『プライド(12)』一条ゆかり(02/20) 漫画はお嬢様と貧民育ちの対決構図だと思…
グリーン@ Re:『プライド(12)』一条ゆかり(02/20)  本当に最悪な結末。萌の留学が面白かっ…
とうりすがり@ Re:ダウナ(11/23) >楽天なんかで見ると、かさ高180以上のポ…
ダウナ@ Re:長い長い羽毛布団の話(11/23) ダウナはやはり特別ですね。 布団側も特殊…
ダウン@ Re:長い長い羽毛布団の話(11/23) ダウナはやはり特別良いと思いますよ。 側…
思緒里@ Re[1]:総決算(12/27) gooddesignさん わああご無沙汰です! も…
gooddesign@ Re:総決算(12/27) あけましておめでとうございます&お久し…
マイコ3703@ コメント失礼します(* >ω<) 最近読んだブログで1番気にかかってしま…
leesan@ Re:不安な毎日(11/23) しおりさん 大変ご無沙汰しております。 …
しをり@ Re[1]:最後のお勤め…になればいいなあ(02/16) takaさん コメントありがとうございます。…

Archives

2021.01
2020.12
2020.11
2020.10
2020.09
2020.08
2020.07
2020.06
2020.05
2020.04

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

2009.05.01
XML
カテゴリ:ラノベ・一般小説
BLがなにかを知らない超年上の友人(元上司)が、食べ物ネタだけ拾いにたまにブログを見にきているらしかったが、タイトルと表紙がBLっぽくない本の感想をうっかり読んでしまったらしく、こないだ会ったら「おまえは普通の本は読まないのか」と仰せになられた。いや、読んでますけど書かないだけだよ。まさかBLだけなんてことがあるわけないじゃないのやあねえ(汗)。

私的に読む本の半分は確かにBLかもしれないけど、あとの半分は一般書だよそんな人格まで疑われるようなこと言わないでよとあわてふためく。会うたびにブンガクの話しているじゃなか! まあそれは過去に読んだものばかりだけど。

今、自分の視界に入る本も、冊数は圧倒的にBLのほうが多いが、金額ベースの購入比率は断然一般書のほうがかかっているんだぞ、と自分を慰めてみる。しかしこれだけBL感想垂れ流していると、すでに一般書の感想書くのが恥ずかしいという本末転倒状態。BLはさ、一種開き直って読んだ本を晒すことができるけど、普通の本を晒すのって、なんだか私生活を公開するような恥ずかしさがあるなあ。なんでだ。あ、BLだけだと知らない人は興味もないし、嫌悪すればするほど近づきもしないだろうけど、一般書だと共通認識多いから、やっぱり傾向とかシュミとか品格とか疑われる危険性があるからだろうか。だれもてめえのシュミなんて興味もないって? ごもっとも。

とりあえずここ2ヶ月ほどで読んだ本が床の上に積まれているので列挙してみる。寝室にも数冊あるけど、取りに行くのが面倒くさい。

    

    

『怖い絵』1・2 中野京子
『日本語が亡びるとき』水村美苗
『明月記』(抄)藤原定家※
『「わからない」という方法』橋本治
『柳田國男の民俗学』谷川健一※
『天使のとき』佐野洋子
『他人と深くかかわらずに生きるには』池田清彦
『だましだまし人生を生きよう』池田清彦
『湯ぶねに落ちた猫』吉行理恵
『ガセネッタ&シモネッタ』米原万里※

※印は再読、および探せば家のなかのどこかにあるかもしれないのにまた買った本。

な、何の脈絡もありませんな相変わらず。すてき(笑)。小難しいものがもう読めなくなっているのが丸わかりだが、この5年ほど時代小説と村上春樹と池内紀の話しかしない友人K氏よりはマシでない?
 
小説がほとんどないのはフィクションに溺れる脳がBLに奪われているからだ。でもGWは読むぞ~!『明月記』はちょっと懐かしくなって衝動的に京都行ったのでその前後に拾い読みした。役職(=人物)と行事の名前しか頭に入ってこなくて、カタコトの外国語を読んでいるみたいだった(笑)。いまさら何をか況やというラインナップだけど、しいて言うなら池田清彦さんのひねくれた面白さはもっと普及に努めたい。

GWは遠出しないので、ほぼ引きこもって読書&ピアノ練習の予定なので、そのための本が続々届いている。BL8冊(!)と普通の小説4冊。大好きな作家さんが久々にシリーズものスパイ小説の続きを出していたので今から楽しみ~。






Last updated  2009.05.01 07:50:58
コメント(2) | コメントを書く
[ラノベ・一般小説] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


こんばんは   nora さん
橋本治氏がある~と思わずコメントです。BLは…その軽さゆえ脳がリラックスするのか思いがけず思考が広がるような気がします。放置してたフーコーを楽しく?読めるようになったのはBLのおかげです。

春樹作品は特別ですわ…。思穂里さんが定家つながりで京都にいらしたようにその方も美深の牧場にいらしたのでしょうか♪ (2009.05.02 00:25:06)

Re:こんばんは(05/01)   思緒里 さん
noraさん
橋本さんは昔、嫁になりたいと真剣に思ったほどファンでした。まあ先方都合でかなわぬ夢ですが(笑)。ああいう、わかりやすいものを書いておきながら本人は非常に複雑で難しい、というのが理想です。
BLとフーコー……そのうちnoraさんには構造主義の見地からBLを語ってほしいです(笑)。あ? フーコーって今は構造主義とは言われていないんですっけ?

そしてハルキストなオヤジはそんなロマンティックなことしませんよ。七輪囲んでスルメ焼きながら春樹を語っちゃいかんだろうって教育的指導入れたくなるようなただの酔っ払いです。 (2009.05.02 10:27:07)


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.