2012.01.21

年末飯の落穂拾い

(2)
カテゴリ:日々是食欲
保存しっぱなしの食べ物画像を放出。
これは12月27日。まだひと月も経っていないのに、ずいぶん昔のことのような気がする。

NEC_0993.JPG
昼は新橋界隈の安い寿司屋のランチ。お値段相応。ネタは冷凍。

夜は石川亭でH嬢と忘年会。ほんとは3人だったはずなのに、一人はインフルエンザでダウンしてドタきゃん。彼女は年が明けてから、おみやげいっぱい持って泊りに来た。
そしてリトルブリテンの後継番組みたいな「僕たち空港なう。」と「プロジェクトランウェイ7」を朝までエンドレスで見続ける。

彼女はニュース翻訳の仕事に転職(というか独立)を企てて、昨年ずいぶん勉強していたのだけれど、やはり上には上がうじゃうじゃいて、太刀打ちできないとあきらめたらしい。同時通訳のように、あらかじめ専門分野を短期記憶にとどめておく時間もなく、ともかくあらゆるジャンルの日本のニュースを片端から英語にしていく世界だったらしく、「ベテランさんたちの知識が半端なさすぎる。頭の中にブリタニカと広辞苑が入っていて、新しい雑学もネットなんか使わなくてもすぐに出てくる連中ばっかり。到底私なんか無理だと悟ったわ…」ということで、版権エージェントの仕事はしばらく続けるらしい。
ちなみにジョブスの伝記は入札だったらしく、ライバル社にもっていかれた(それを講談社に売った)と悔しがっていた。金額は教えてくれなかった。

ああ、石川亭のめしだった。
NEC_0994.JPG NEC_0995.JPG

フォアグラのせリンゴサラダの前菜、メインは仔羊、デザートはエスプレッソとダークチェリー入りチーズケーキ。分量たっぷり。大満足。ここは安くておいしくボリュームもあるという、CP高い店で評価しているけど、このコストでやるとやっぱり魚が少なくなるのは仕方がないのか。他テーブルのグループが騒がしすぎたのでご注進したら、シャンパンをグラスでサービスしてくれた。これで諦めろと? 諦めようじゃないの(笑)。どうもビストロを居酒屋と勘違いする連中が多くで困るわ。いっそテーブルクロス敷いて値段上げたら?そしたら騒がしい客も黙るかも。





TWITTER

Last updated  2012.01.21 21:17:32
コメント(2) | コメントを書く