2947963 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

☦鬱・パニック障害クロニクル☦ ✠CD1万枚への道✠

全173件 (173件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 18 >

洋楽全般

2020.07.27
XML
カテゴリ:洋楽全般
実は昨日手元に届いたブックオフオンラインさんからの洋楽の紙ジャケ盤CDに歌詞カードの類がなく、問い合わせしてみたところ、下記のようなガイドラインがあるために、返品はできるが、その場合送料は購入者持ちだという返答を頂きました。(フォントなどは変えてありますが、文言は丸々抜粋しております。)



■中古ソフト(CD・DVD・ゲーム)について

中古商品の性質上、盤面に音飛びがしない程度のキズ、歌詞カードや説明書などに折れや破れがある場合もございますが、メディアの再生に支障がない状態であれば、販売をしております。
また帯やスリーブケース、あるいはライナー(ライナーノーツ、解説文)、対訳、チャプターリストなどの小冊子、ジャケットと一体になっていない歌詞カードについては、お付けできる保証はございません。


音楽好きにはある程度共感していただけると思いますが、個人的にワンコインとかの商品ならまだしも、1000円・2000円ともなるレベルで、このルールは非常に違和感を感じました。(尚、今回該当したCDは約2200円(泣))


これまでに、紙ジャケ盤以外にも通常よくあるジャケと歌詞カード一体型以外の変形ジャケのCDは枚挙にいとまがないほど購入してきましたが、こういったケースは初めてでした。



書籍含め、帯などについては広告物と認識されていることは知っていたのですが、上記のようなガイドラインがあるともう通常仕様のCDしか手は出せなくなりますね。 というか、この手の商品購入はギャンブル買いになりますわ(笑)



特に洋楽の場合、アーティストによっては歌詞・対訳・解説等に価値がある場合があるわけですから、このルールは明らかに意味不明、、、


というか、ショップさんの方でも紙ジャケか通常盤か、ないしはリマスター年度によって価格帯を変えている訳なんで、この辺りは未だに納得できない気持ちです。



尚、仮に同店に買取をお願いした場合、価格は900円とついておりましたが、これって矢張り歌詞カード無しでもこの値段をつけてくれるのでしょうか???



セラフィームの実体験として、参考にしていただければ幸いです。。。






Last updated  2020.07.27 19:36:18
コメント(0) | コメントを書く


2017.11.23
カテゴリ:洋楽全般

■商品名:【中古】 マーキュリー・フォーリング /スティング 【中古】afb
■レビュアー:セラフィーム ※投稿時

■レビュー内容

一時期、ブックオフさんのCDワンコイン物は、ラインナップが脆弱になっていた時期が有ったのですが、2017年11月からさかのぼること、約半年前位からかなりバージョンアップして復活してくれたのが嬉しいです。
特に1990‐2000年代、場合によっては2010年前後の物でも再び平気でワンコインで買えるものが増えてきたことに喜びを感じておりますwww
再販はそれなりになされているので、ある程度の人気盤と… もっと詳しく見る









Last updated  2017.11.23 18:36:40
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.22
カテゴリ:洋楽全般

■商品名:【中古】 バック・トゥ・ベッドラム(初回限定スペシャル・プライス) /ジェイムス・ブラント 【中古】afb
■レビュアー:セラフィーム ※投稿時

■レビュー内容

一時期、ブックオフさんのCDワンコイン物は、ラインナップが脆弱になっていた時期が有ったのですが、2017年11月からさかのぼること、約半年前位からかなりバージョンアップして復活してくれたのが嬉しいです。
特に1990‐2000年代、場合によっては2010年前後の物でも再び平気でワンコインで買えるものが増えてきたことに喜びを感じておりますwww
曲目リスト
ディスク:1
1. ハイ
2… もっと詳しく見る









Last updated  2017.11.22 22:52:40
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.21
カテゴリ:洋楽全般

■商品名:ワン・モア・ソング [期間生産限定盤][CD] / ランディ・マイズナー
■レビュアー:セラフィーム ※投稿時

■レビュー内容

イーグルスの名盤である「ホテル・カリフォルニア」迄在籍されていた方。
当シリーズでは一括りでAORにカテゴライズされているものの、音色はキーボード・シンセメインで無く、温かみのある生バンド形式なので、AORに耐性が無い方でも安心して聴ける1枚かと。
ソロではあまりリリース策は無い感じなので、イーグルスファンにはかなり一押ししたいですね。
ハーツ・オン・ファイアー / ランディ・マイズナー
ガッタ… もっと詳しく見る









Last updated  2017.11.21 23:16:11
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:洋楽全般

■商品名:【中古】 KID A /レディオヘッド 【中古】afb
■レビュアー:セラフィーム ※投稿時

■レビュー内容

一時期、ブックオフさんのCDワンコイン物は、ラインナップが脆弱になっていた時期が有ったのですが、2017年11月からさかのぼること、約半年前位からかなりバージョンアップして復活してくれたのが嬉しいです。
特に1990‐2000年代、場合によっては2010年前後の物でも再び平気でワンコインで買えるものが増えてきたことに喜びを感じておりますwww
因みに、タイトルはこの盤ではないかもしれませんが、村… もっと詳しく見る









Last updated  2017.11.21 09:55:47
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.13
カテゴリ:洋楽全般

■商品名:夜明けのダンサー [ チャイナ ]
■レビュアー:セラフィーム ※投稿時

■レビュー内容

この時代のアーティストに詳しくないと今一つピンとこないかもしれませんが、メンバーはリーダー格のビル・キング(key/vo)、ダニー・マクブライド(g/vo)、クリス・キーニー(vo)。アレンジャーにジェイ・グレイドンを迎え、レコーディングはリー・リトナー(g)、アンディ・ニューマーク(ds)、エイブラハム・ラボリエル(b)といった豪華な布陣。
バンドがカナダ出身、付随してこれ1枚で解散ということ… もっと詳しく見る









Last updated  2017.11.13 21:32:43
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.06
カテゴリ:洋楽全般

■商品名:ささやく夜 [ カーラ・ボノフ ]
■レビュアー:セラフィーム ※投稿時

■レビュー内容

60‐70年代の洋楽ROCKファンの方々の中には、80年代前後のAOR作品群を毛嫌いする方々も多いかと思いますが、TOTOを筆頭に、決してその時代のアーティストの力量が劣っているわけでは無いかと思います。
この盤も、ファーストからのメンツに加え、ドン・グロルニック(p)、デヴィッド・リンドレー(g)らが参加が作品に深みを加えているといっても良いでしょう。
突拍子もない展開や過度の激しさなどはあま… もっと詳しく見る






Last updated  2017.11.06 23:09:17
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.03
カテゴリ:洋楽全般

■商品名:ナイトフライト I [ ナイトフライト ]
■レビュアー:セラフィーム ※投稿時

■レビュー内容

聴き手によってはEW&Fに酷似していると感じられる方もいらっしゃるかと思いますが、曲の作りこみはかなり凝ってます。
ジャンル的にはAORに強引に入れ込まれている感は有りますが、そういった枠組みにとらわれない深みが有ります。
この時期にAOR関連のジャンルには演奏能力がTOTOの様なバンドが散見されますから、侮りがたいですね。
このシリーズは興味深い発見が色々有り、少しづつ蒐集していっております・… もっと詳しく見る









Last updated  2017.11.03 15:16:43
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.11
カテゴリ:洋楽全般

■商品名:【中古】 スターズ /シンプリー・レッド 【中古】afb
■レビュアー:セラフィーム ※投稿時

■レビュー内容

今でこそあまり音楽シーンで名前が浮上しなくなり残念ですが、この時期の新譜リー・レッドはただただその作曲能力の高さに驚くばかり。
ワンコイン購入が出来るのは嬉しい至極ですが、リマスターと共にボートラを含めた盤が出ておりますから、気に入ったファンはそちらの購入を強くリコメンド致します。
曲目リスト
ディスク:1
  1. サムシング・ゴット・ミー・スターテッド
&nbs… もっと詳しく見る









Last updated  2017.10.11 22:39:01
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.28
カテゴリ:洋楽全般

■商品名:ハード・キャンディ [ ネッド・ドヒニー ]
■レビュアー:セラフィーム ※投稿時

■レビュー内容

JAZZはもとより、HIPHOPジャンルなどは黒人の方々が隆々とした筋肉を見せつけるようなジャケが散見されたりしますが、これは・・・
お世辞にも引き締まったとはいえず、どちらかと言えばだらしない体をどうしてここまでさらけ出す気になったのか不可解至極(笑)
ただ、あくまで日本では成功した盤であり、全曲に渡りカリフォルニアの青空を彷彿させるような楽曲群は一聴の価値あり。
分類的はAORで、ドライブは… もっと詳しく見る






Last updated  2017.09.28 16:38:31
コメント(0) | コメントを書く

全173件 (173件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 18 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.