2948641 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

☦鬱・パニック障害クロニクル☦ ✠CD1万枚への道✠

全44件 (44件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

マンガでお勉強!!!

2018.03.02
XML
以前から日本の歴史、世界の歴史を学びなおしたいと思い、去年末から今年初めにかけて、漫画の日本の歴史シリーズを収集してきたセラフィームであります。


正確に触れますと、学研の世界の歴史も購入したのですが、今回は日本史対決ということで。。。



まず、どちらも共通しての見どころは、カバーデザインを手掛けている漫画家さんが、とんでもなく豪華になっていること。 これは古い世代の方からすれば、信じられないことですが、集英社版では「NARUTO」の岸本斉史先生、「ジョジョの奇妙な冒険」の荒木飛呂彦先生、「君に届け」の椎名軽穂先生が手掛けてます。 


一方、角川版では「ケロロ軍曹」でおなじみの吉崎観音先生、「デスノート」の小畑健先生、そして、スタジオジブリ絡みのものまでとんでもなく豪華!!!
(無論の事なのですが、中身までは書かれておられませんwww 過去のもので、石ノ森章太郎氏の「日本の歴史 全55巻」と水木しげる氏の「昭和史 全7巻」はご本人が書いておられますが。)


 
で、セールスポイントの相違はというと。。。


集英社版:近現代史に割かれているページ数が多い。 従来からある大判なので絵に迫力がある、活字が読みやすい。(昔ながらの学研の日本の歴史や学習物の大百科みたいな大きさです。) 
紙面が大きいので、建築物や国宝、美術品などが特に見やすい。 といった感じ。










集英社版は別冊がなく、どの年度の版も安定しているのが特徴ですが、2018年度のものは江戸城のノベルティーが付きだしました。 価格の変化はないので、これは2018年度版のほうがお得!!!







角川版:かなり思い切ってコンパクトな仕様になった。(一般的によくあるヤンジャン・ヤンマガなどの青年誌より一寸大きいくらいで、ビジネス書とかに多いソフトカバー物と同じ大きさ。)


よって軽い。


コスパに優れているといった印象でしょうか???












小型化の試みは大人向けを含めたもの以外ではかなり思い切った試みで、この辺りは角川さんを手放しで称賛したいです。



ただ、幾分か反則的な部分もあり、角川さんのものは小出しネタが多いのですよね。。。


BOXにこだわらない方は良いかもしれませんが、集英社のものと相違して、オリジナル、全15巻とは別に別冊が収納できるバージョンが2種類もあり、2018年2月下旬頃に出た全巻セットは別冊が実に4冊もあるので、このバージョンだとコスパの面から鑑みれば、集英社とのバージョンとの大きな違いはなくなってしまう感じになっちゃいます。 (集英社版は全20巻で19000円台、角川版は15巻+別冊4巻版だと17000円近くになりますので。。。 但し、別冊はバラでの購入もできますからそのあたりはご安心を!!!)


セラフィームの画像のものは2018年別冊1冊セットですが、購入してからすぐ以下の最新バージョンがリリースされました↓





さて、結論ですが、これはもうお子様にプレゼントするのであれば、好み次第で、実際書店などに赴いてご本人に選んでもらうのがベストかもしれません。


無論、細かな歴史的解釈までどのように描写されているかまで問われますと、違いは散見されると思いますが、「ビリギャル」の勉強法よろしく、兎に角早めにお子さんに歴史に興味を持ってもらいたい、歴史に苦手意識をなくしてもらいたい、大局観的に歴史の流れをつかみさせたい、中学受験で歴史は必須、テストの点を上げたいといった目的の仕様であれば、あとは読み手の好み次第という感じがします。



最後月並みな感想になってしまいましたが、入学ないしは新学年になるシーズンですので、少しでもご参考にしていただけましたらこの上ない喜びであります。







一見すれば、これで学習できるのかという疑問符が付きますが、中身はなかなか本格的な内容で、どちらの出版社も中学受験レベルから高校受験レベルまでは問題なく使用可能だと思います。
流石に大学受験レベルにまでなると無理があると思いますがwww






Last updated  2018.03.02 04:25:10
コメント(0) | コメントを書く


2017.09.23

■商品名:【初回特典付き】新版 学習まんが 日本の歴史 発刊記念特別定価 全20巻セット (集英社版学習まんが)
■レビュアー:セラフィーム ※投稿時

■レビュー内容

一応、小学生高学年向けというレベルですが、余程の難易度の高い中学受験や私立の高校受験というケースでなければ、十分なコンテンツだと思います。(尤も中学受験においては社会科が受験科目にない学校も多いですが。) 公立高校の場合、トップ校でも十分な内容はカバーできているかと思います。
また、社会人の方々で高校時に日本史を履修していなかった層にもかなりおすすめできます。如何せん、社会人向け、大学受験用の日… もっと詳しく見る









Last updated  2017.09.23 02:06:55
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.15



■商品名:マトリックス [ マイク・ロンゴ ]
■レビュアー:セラフィーム ※投稿時

■レビュー内容

ウルトラヴァイヴが発売元、レーベル・メインストリームの一連のシリーズはかなりファンキー路線の盤が多いですが、この盤はファンクは控えめ。アッパーな演奏だけでなく、抑揚がついた曲構成で飽きはなかなか来ない感じ。
驚いたのは、マイク・ロンゴさん、2015年にも新譜があるということですね!!!
JAZZファンの中でも、名前がまず出てくることのないアーティストだと思うのですが、未だ活躍は健在のようです。
… もっと詳しく見る






Last updated  2017.09.15 23:49:50
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.19

■商品名:日本の印象 [ デイヴ・ブルーベック ]
■レビュアー:セラフィーム ※投稿時

■レビュー内容

まず、タイトルが80年代でもまだステレオタイプで存在していた外国人の日本像ぽいものばかりで思わず失笑してしまうことうけあいwww
そういえば、ジャンルはまるっきり違いますが、米米CLUBの「ファンク・フジヤマ」もこんなのりでしたね。
ただ、内容はタイトルが奇抜な割には非常によくできていると思います。デイヴ・ブルーベックさんがリリース当初の1960年代であまり日本の資料が得られなかったような時代に… もっと詳しく見る






Last updated  2017.07.19 23:27:55
コメント(0) | コメントを書く
2017.03.30
2016年のある期間から、2017年の4月になろうとする頃合いにおいて、読む漫画のジャンルをさらに広げようとして、グーグルで「鬱漫画」「トラウマ漫画」「後味の悪くなる漫画」等のキーワードをひたすら検索していたセラフィームです。



カタルシスを狙おうとしたわけではなく、元来この病気になる前からその手の漫画が好きだった影響もあり、どちらかと言えば一般的に名前が挙がる事さえないまだ知らぬコアな漫画がどれくらいあるのだろうという期待も勿論ありました。




そういった経緯を経て、まとめサイトでよく出てくるような上記キーワードの漫画をワンコインで買えるものを優先的にやみくもに買っていったのですが、2016年に知った押切蓮介氏の「ミスミソウ」に引き続き、2017年はしょっぱなからさらにとんでもない奇跡的作品に出会いました。




作品自体は過去に映画化されたものの、再販が復刻はもとよりコンビニ本でもあまり頻繁に見かけたことがないため、著者が現在でも積極的に活躍していて有名でも、作品自体の知名度は頗る低いかもしれませんが、その書は西原理恵子氏の「ぼくんち」でした。



DSC_0619.JPG



これを一読した時の衝撃は凄かったです。 初めは仕様の歴史がよくわからずに単行本から集めたのですが、その後1冊まとまりのモノクロの(全)と銘打たれた書と、大判のオリジナル版も購入しました。



内容は、母親が同じ種違いの姉ちゃん(かのこ)、一太、二太をを中心とした日常物なのですが、人間が生きる・幸せとは何かというテーマに関しては、これほどリアリティがあり、説得力のある作品は残念ながら私の経験の中でもお目にかかったことはありません。




近年では「闇金ウシジマくん」を筆頭に、お金に関しての良書では「ナニワ金融道」「カイジシリーズ(2章まで)」は不動の地位をセラフィームの中で占めていますが、生き方に関する古典的な有名作である「課長島耕作シリーズ」、手塚治虫氏の「ブラックジャック」「火の鳥」「ブッダ」、白戸三平氏の「カムイ伝」、そして意外と見過ごされがちな水木しげるの社会派系の短編などに匹敵する作品に久しぶりに出会ってしまったようなインパクトを受けました。





こういった殿堂入りしている巨匠たちの作品と並べるのは違和感を覚える方々も大勢居られるかと思いますが、生き方に関しての長編有名作は、行間を読むのが困難だったり、一寸現実離れした部分も垣間見えてしまうのも確かなので、僅か単行本1冊にまとまってしまうボリュームの中で、個性的な登場人物を介して、生きることについてここまで考えさせられた漫画も非常に稀有と言っていいでしょう。




そういった意味では、聖書であったり、仏教の各宗派の教えであったり、コーランであったり(これは翻訳が禁止されているので、日本人で読まれておられる方はとんでもなく少数化と思いますが。)、7つの習慣に代表されるようなビジネス書・啓蒙書であったりを理解しようとして途方もない時間をかけるよりも、よほど身近で人間の本質をよりわかりやすく突いた作品だといえるかもしれません。





セラフィームの過大評価が過ぎるかもしれませんが、値段もお手頃ですし、是非ともメインで織りなされているお姉ちゃん視点、一太視点、二太視点、こういち君視点、場合によってはサブキャラであるクソドロ、トロちゃん、さおりちゃん視点等で物語を読んでいってみてください。 



無論、これだけで人生観が変わるなんて仰々しいことは言えませんが、場合によっては息苦しい現在の状況を打破するヒントを与えてくれるかもしれません。 人間関係・学校生活・会社関係と何かしら心の奥底にトラブルを抱え込んでおられるかには特にお勧めの1冊だと思いました。



 







Last updated  2017.03.31 03:45:45
コメント(0) | コメントを書く
2014.06.01

■商品名:【中古】 聖☆おにいさん(8) モーニングKC/中村光(著者) 【中古】afb
■レビュアー:セラフィーム ※投稿時

■レビュー内容

2014年5月にリリースされた聖☆おにいさんが8巻までは70円までディスカウントされております。 加えてブックオフさんのショップ単体でポイント10倍、買い回りでさらにMAX10倍つきますからとんでもなくお得です。
現在、1店舗目での購入。 楽天スーパーSALE2014af6 もっと詳しく見る






Last updated  2014.06.01 12:30:01
コメント(0) | コメントを書く
2014.05.29

■商品名:項羽と劉邦(第11巻) [ 横山光輝 ]
■レビュアー:セラフィーム ※投稿時

■レビュー内容

横山光輝氏の三国志は70年代から始まり、未だに売れ続けている歴史漫画の鉄板商品ですが、通しで何度もリピ読みされた経験が有られる方ならぜひ「項羽と劉邦」にも手を出しておきたいところです。
文庫ペースでは12巻完結ですから物語は終局に向かっていく巻ですが、三国志同様に一度読みだすとアディクトする事必死です。
氏の中国系タ作品としては「殷周伝説」「水滸伝」「史記」が有りますが、少なくとも「史記」と等し… もっと詳しく見る






Last updated  2014.05.29 12:35:45
コメント(0) | コメントを書く
2014.05.11

■商品名:【中古】 銀河鉄道の夜 まんがで読破(文庫版)(7) まんがで読破/バラエティ・アートワークス(著者) 【中古】afb
■レビュアー:セラフィーム ※投稿時

■レビュー内容

銀河鉄道の夜に関しては、先人でまつむらひろし氏の作品が有りますからこれを超える宮沢賢治の銀河鉄道の夜の漫画家は至極難しい感じです。
マンガで読破シリーズの作品の中では悪くはない出来ですが、台詞が少なすぎ、かつ作画もシリーズで統一された没個性的なものですから、価格としてマンガでどうしても読みたい方はますむら版の方を先におすすめします。
現在の10代・20代には聴き馴染みのない漫画家の方だと思います… もっと詳しく見る






Last updated  2014.05.11 12:12:15
コメント(0) | コメントを書く
2013.12.12

■商品名:マンガはじめてマンション管理士・管理業務主任者 [ 植杉伸介 ]
■レビュアー:セラフィーム ※投稿時

■レビュー内容

2008年位から書店で目につきだして、どういった資格か興味を持っていたのですが、住宅新報社のマンガ資格シリーズはこれまで社労士・行政書士ものと読んでみて比較的面白かったので購入してみました。
値段相応にページ数もかなりあり、読みごたえはありますから、少なくともマンション管理士の学習内容がどういったものなのかを俯瞰するにあたっては最適です。 現在では有名通信教育でもこの資格は取り扱っておりますから… もっと詳しく見る






Last updated  2013.12.13 01:45:28
コメント(0) | コメントを書く
2013.11.12

■商品名:新約聖書
■レビュアー:セラフィーム ※投稿時

■レビュー内容

元々、ページ数も膨大で割愛を増やしてもその内容の醍醐味を伝播しにくい聖書ですが、イーストプレス版は特にページ数が少なくかなり厳しい感じがしました。
このシリーズは、比較的短編などの小説は悪くはないのですが、小説含めて原作が長編になればなるほど無理が出てくるような気がしてなりません。
尚、割高にはなりますが、もしわかりやすく漫画で聖書を堪能したいと感じられる方がおられれば、新約2冊・旧約3冊のボリ… もっと詳しく見る






Last updated  2013.11.12 16:36:21
コメント(0) | コメントを書く

全44件 (44件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.