086921 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

釣三丸船長のたいらぼ

2019.01.09
XML
カテゴリ:釣り、アウトドア
まずは、下の動画を見ていただきたい。
このようなことが現実として起こるものだと、
びっくり仰天。本人も仲間も驚きの連続だったようだ。

https://www.youtube.com/watch?v=R-IlyGeHjIk

マダイは、夜になると、浅場に来て餌を漁ることが多い。
深場ではいないような、貝やウニやカニなどが、
釣り上げたマダイの腹から出てくるのを何度も確認した。
夜の磯釣りでは、数メートルの浅場でマダイがコンタクトする。
日が昇ると、深場に去って行く。
そのような行動パターンがふつうなのだが、
中には、例外的に真昼間にも浅場に居続けるものもいるのではないか。
うすうすそのような気がしていた。

この動画を見て、予感は的中したという思いであった。
たった一つの実例で判断するのは、無謀だが、
可能性はゼロではないことがよく分かった画像だった。

島で、数メートルの水深を流すことはないが、
これまで、まず探らなかった、
20~30mを流すこともあってもいいではないか。
そのように思った次第である。









最終更新日  2019.01.09 09:22:29
コメント(0) | コメントを書く
[釣り、アウトドア] カテゴリの最新記事

PR

プロフィール


釣三丸船長


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.